ゴシックは魔法乙女攻略まとめ

© 2015 CAVE Interactive CO.,LTD

ゴシックは魔法乙女【ごまおつスコアタコラム】【閃華】カルミアは交換を! 第131回スコア大会“カルミア杯”備忘録

ゴシックは魔法乙女の攻略記事

【ごまおつスコアタコラム】【閃華】カルミアは交換を! 第131回スコア大会“カルミア杯”備忘録

2017-12-06 19:22 更新

第131回スコア大会“カルミア杯”備忘録

ケイブのスマートフォンシューティング『ゴシックは魔法乙女』(以下、『ごまおつ』)では、毎週土曜日に全国スコア大会が開催されている。このコラムでは、筆者である僕がそのスコア大会(以下、スコアタ)において試行錯誤した様子を備忘録として語っていこうと思う。

IMG_0121_result

カルミア杯概要

2017年最後の月。今月は「ちょっぴり特別なスコア大会」ということで、内容、スケジュールも変則的だ。ちょっとまとめてみよう。

12月 2日 有利属性: 難易度:hard
12月 9日 有利属性: 難易度:easy
12月23日 有利属性: 難易度:normal
12月30日・31日 有利属性: 難易度:hard

12月2日はケツイイベントステージ復刻。12月16日はリアルスコアタ開催のため、お休み。12月9日・23日はカトレア&ダチュラが歌う新曲がBGMに。

そして最終週は年越しスコアタとして2日間の開催だ。ここは完全新規ステージということで期待だね。

IMG_0122_result

▼目玉報酬は【想盗】カルミア
★5報酬の【想盗】カルミアはロックビームだ。スキルは712%特殊弾のboss有効となっている。

IMG_0123_result
▲光属性ロックビームがない場合は、絶対に全部参加しよう。

拡散型ショット“ロックビーム”の使いかたと評価&対応使い魔一覧

スコアタ視点でみた交換所のおすすめ

12月1日に各種交換所のラインアップが更新された。スコアタ的にいいなと思ったのがコイン交換所の【閃華】カルミアだ。スキルのラブマックス(最長7秒)は現状必須レベルなので絶対に交換しておきたい。

スコアタでも度々みかける【幻夜】カルミアが、10秒ラブマックスと光属性最長であるが、もし持っていたとしても【閃華】カルミアはあって損はないはずだ。それとドロップ交換のスーピィもおすすめ。ツインショットで特殊弾持ちというだけでもかなり重宝するので、エーテルスコア大会に参加中のプレイヤーであれば交換してみよう。

IMG_0125

ステージ概要

131回の今回は、有利属性が光、難易度はhardだ。ケツイステージの再来ということで、hardといえど激ムズとなっている。コンボはあっという間にカンストすると思われるので、そこをどう乗り切るかがテーマだ。

そして僕にとっては更なる大問題がある。じつは先日愛用していたiPadを買い換えたことにより『ごまおつ』の挙動が著しく向上した。
非常に快適なのではあるが、ゲームスピードもめちゃくちゃ速い……。

撃ち返しのタイミングにも慣れないとと思っていた矢先のケツイスコアタ……これはやばい。最新機種の処理能力恐るべしである。

編成する

防御力、機動力を考えると僕の手持ちではクロスブレード1択だろう。恐らくこれは変更なしだ。スキルは設置を使うか、ラブマックスでオーソドックスに攻めるかになるが、まずは設置で試してみようと思う。

IMG_0138_result
▲設置、援護範囲×2。

先日の24時間限定ガチャで【光真神】イシュトバーンを引いたので急遽ラブマックスフラワーで親密度マックスに。
スキルレベルもあげて編成してみた。

IMG_0136_result

出撃時魔力は2718。遂に目標としていた2700を突破した。光属性はかなり集中して伸ばしていたので、コツコツやってきた成果か。
つぎは2800を目指そう。

拡散型ショット“クロスブレード”の使いかたと評価&対応使い魔一覧

出撃

開幕からかなり激しい攻撃だ。クロスブレードは前後左右には強いが真後ろはガラ空きなので注意しながら進んでいく。

IMG_0141_result
▲真後ろからも悪魔骨が飛んでいくるので危険。
IMG_0142_result
▲大量の緑のザコ敵もばら撒き弾が超危険。
IMG_0143_result
▲1体目の大型の敵は速攻で撃破。
IMG_0144_result
▲そしてすぐさま設置を発動する。
IMG_0145_result
▲2体目の大型の敵も速攻で撃破。
IMG_0148_result
▲3体目の大型を倒しキューブを巻きこむ。
IMG_0149_result
▲宝箱地帯に援護範囲を発動し、4体目の大型の敵を倒していく。
IMG_0150_result
▲boss戦はクロスブレードだけにかなり余裕な戦いだ。タイミングを計り撃破。

そして結果はこうだ。

IMG_0139_result
▲3800万。

つぎに援護範囲をラブマックスに変えて試してみる。

IMG_0140_result
▲出撃魔力は2714。

タイミングは最後の援護範囲をラブマックスに変えるだけだ。

IMG_0152_result

結果はこんな感じ。

IMG_0151_result
▲3900万。

若干であるが後者が上回った。ということでこちらで詰めていくことにする。

IMG_0153_resultIMG_0154_result

リングズームを使い出撃するも、感触がいまいち。そこで援護範囲を設置に変えてみる。

IMG_0156_result

序盤の難所にもなれてきたところでNEW RECORD。

IMG_0157_result
▲4400万。今回はこれでフィニッシュとなった?

いや、どうも納得いかない。なんかしっくり来ない。スキルを設置、援護範囲×2にしてみる。ステージの中盤でコンボがカンストしてしまうことに甘えてしまうのが良くないような気がする。
やはりそれでも貪欲に稼いだほうがいい。ここが自分的に引っ掛かっているようだ。

序盤の後ろから悪魔骨が飛んでくる場面は、キューブ青の下で少し我慢すると安全に抜けることができるようだ。
何度も周回しているといろいろ気づくもんだね。

IMG_0174_result
▲キューブ青のスクロールがゆっくりになるので、ここで待機。すると悪魔骨が治まってくれるようだ。

クロスブレードは前方より後方で炙るのが鉄則。少しでも余裕があれば傾けるようにする。

IMG_0171_result
▲つねに傾けることを意識することで、かなりコンボが変わってくる。

3体目の大型の敵からの流れが重要だ。3体目の大型の敵は逃げるギリギリまで炙り、画面から消えるところで撃破する。4体目の大型の敵が出て来たら、画面左に援護範囲を発動。無敵時間を利用して、キューブをすり抜け、岩を少しだけ炙り早めに撃破。
早めに撃破することで、最後の宝箱が残るので、これを援護範囲とショットで炙っていく。

IMG_0175_resultIMG_0176_result

そして結果はこうだ。

IMG_0170_result
▲4700万。今週はこれでフィニッシュとなった。

第131回スコア大会“カルミア杯”反省会

ケツイスコアタということで、ゲームスピードとの格闘であったが、なんとか形にはなったのではないだろうか。さすがに通常スピードでは厳しすぎたので、ウェイトを使っての実戦となった。
4300万から4400万になったところで、グンと順位が跳ね上がったので、この辺で停滞しているプレイヤーが多かったのかも知れない。

今回は設置をどこで使うかにさまざまなバリエーションがあっておもしろい回であった。僕のような場合もあれば、最後のキューブ地帯で右に合わせるパターンなど試行錯誤しがいのあるステージだ。
ツイストクローでかなりのスコアを出していたプレイヤーもいたので、使われたショットの発表も楽しみだ。
また来週も頑張ろう。

初心者必見の攻略&おすすめショット集

kouryaku▲ゲームをスタートしたら覚えておきたいことまとめ
集中ショットバナー▲初心者にもおすすめな育てるべき集中ショット選
拡散ショット 最強 おすすめ▲初心者にもおすすめな育てるべき拡散ショット選
集中ショット名評価拡散ショット名評価
ショットBWショットA
ウェーブBサイドショットB
バルカンBWウェーブB
マジカレーザーBWスプレッドB
ニードルAプラズマレイA
スプレッドBプラズマビームS
バックショットCホーミングC
ガトリングAホーミング改A
DDPレーザーSSスプラッシュB
ローリングAバーナーB
バーストBバウンドS
ツインショットAロックビームS
GODマグナムSSリングカッターA
ヴァイパーSマルチウェイS
ロックナパームBオールレンジB
ブラスターAフレイムS
ドラゴンバーンSSロックバレットS
メガレーザーSファントムS
サイクロンSSVショットB
ソードSアサルトA
ランサーSカオスウイングS
ラブレインAライトニングA
アビスSスプラッシュ改A
トレースビームBワイバーンS
ヘビーキャノンAクロスブレードSS
デルタショットBバレルロールA
ドラゴンデーンSバフォメットS
グラビトンSフォトンレイS
マルチサーベルSDRIドリルS
パイルバンカーSSインフェルノSS
XプロージョンSマインボンバーS
ドラゴンドーンSS
スパイラルS
フェニックスS
デモンズホーンS
ツイストクローS
ギルティィソーS

ピックアップ 一覧を見る