ゴシックは魔法乙女攻略まとめ

© 2015 CAVE Interactive CO.,LTD

ゴシックは魔法乙女【ごまおつ攻略】ファミ通App攻略班が独断で選ぶショットランキング(2017年12月18日版)

ゴシックは魔法乙女の攻略記事

【ごまおつ攻略】ファミ通App攻略班が独断で選ぶショットランキング(2017年12月18日版)

2017-12-19 16:54 更新

ファミ通App攻略班が選ぶショットランキング

『ゴシックは魔法乙女』(以下、『ごまおつ』)では、日々さまざまなショットが実装され、プレイヤー間での研究が進んでいる。ここでは各項目ごとのショットランキング上位3種を、ファミ通App『ごまおつ』攻略班が、独断と偏見で選んでいくぞ。

ちなみに本ランキングは、厳密なDPSやFPSによる数値ではなく、最近のトレンドを加味したものとしている。

▼ショットランキング部門
・ステージクリア性能部門
・キューブステージ部門
・ギルドバトル部門
・コンボ生成部門
・チェインスター部門
・スコアタ総合部門

ステージクリア性能部門

◆第3位
デモンズホーン

IMG_9200

主人公の回りをぐるっと取り囲むショットで防御力は抜群。前方にフォーメーションすれば、その高火力でboss戦もなんなくこなしてしまう。後方で使う場合は正面が弱点となってしまうが、画面下に押しつけることでこれをカバーすることもできる。

初心者でも使いやすい点も高ポイントだ。

◆第2位
クロスブレード

IMG_7922

超高火力により前方からの敵はすべて瞬殺。そのため、属性玉も割りやすく、安定感も抜群だ。唯一後方からの攻撃に弱いながらも、非ラブマックス状態でも十分に強いという利点がショットの有能さを押し上げている。

◆第1位
ワイバーン

IMG_6487

ワイバーンの強さは、画面の制圧力だ。圧倒的なフォロー力が、ステージの周回を劇的に楽なものにしてくれる。属性玉も正面を避ければ問題なく破壊できるので、これ1本でどんなステージにも対応が可能だ。

キューブステージ部門

◆第3位
クロスブレード

その高い連射力から、キューブ炙りにも用いられることが多いクロスブレード。スコアタでは、メインショットから、そのまま切り換えなしに使えるのもポイントが高い。さらに前後左右をまんべんなく炙れるという点も強みとなっている。

◆第2位
カオスウイング

IMG_7109

ラブマックス時のサイドのショット部分での炙り性能はすさまじく、形状的にも使いやすい。ショット自体の高性能から、スコアタでも十分に戦えるものとなっているので、キューブステージで選ばれることは非常に多くなっている。

◆第1位
インフェルノ

IMG_8819

キューブに超特化しているショットだ。キューブ青の炙り性能も高く、2位以下との性能差は大きい。全方向をカバーする形状から、主人公を取り囲むようなキューブにも強く、圧倒的な性能を誇っている。

ギルドバトル部門

第3位
サイクロン

IMG_0097

ギルバトでは、メインというより、サブとして活躍するショットだ。とくに大型の敵からの岩炙りで、反属性で運用されることが多く、その扱いやすさからも重宝されている。

第2位
ロックビーム

IMG_0207

その高火力を活かして、ギルバトでは必須クラスになっているショットだ。ギルバト開始以来、ずっとその王座を守っているが第2位、ということは……。

第1位
ツイストクロー

IMG_0107

”ギルドでロックビームを超える性能!?”という触れ込みで登場したツイストクローであるが、その言葉は伊達ではなかった。使用感はロックビームを踏襲しつつ、その弱点は克服。

とにかくハンドリングが抜群で、キューブに囚われてしまうこともなく、非常に使いやすいのが特徴だ。今後、属性が揃ってくるとさらに活躍の機会が増えてくるだろう。

コンボ生成部門

第3位
ギルティィソー

guilty_01

コンボの超特化型として登場したギルティィソー。マジカルリング内の敵に優先的に飛んでいくことからスコアも期待できるショットだ。ただし、当然のことながら、敵やショットが主人公のすぐ近くに滞在することになるので被弾とは隣り合わせ。

非常に操作の難易度が高いこともで知られている。

第2位
マインボンバー

IMG_9617

ギルティィソーと同じく、超コンボ特化型となっているショットだ。任意の形にショットを滞在させることができるために、大型の敵の吐く岩の形状に関わらず対応できるのが強み。

非ラブマックス時でも性能を発揮できるので、ヘルパーとしても使えるのが高ポイントだ。

第1位
ドラゴンドーン

IMG_0109

コンボがあがり過ぎて、編成によっては抑える工夫すら必要という異次元級のコンボ特化ショットだ。メインのショットの火力は高く、コンボ生成能力と火力とを併せ持つのが特徴だ。

高火力とコンボ性能の2面性は、最近の高性能ショットのトレンドにもなっており、ギルティィソーやマインボンバーにも引き継がれている。

チェインスター部門

第3位
ライトニング

IMG_8698_result

後方でのチェインスター炙り、いわゆる”ケツ炙り”が強いのが特徴のショットだ。ラブマックス時の炙り性能は圧巻。ただし、キューブのすぐ下にチェインスターが配置されている(チェインスターの前方に位置取りできない)というような場面も少なくないので、使いたいのに使えないことも多いのが難点か。

第2位
インフェルノ

チェインスターはキューブとセットで登場する場面が多いということもあり、どちらも高水準で炙ることのできるインフェルノはやはり強い。総合力としては1位になってもおかしくない性能だ。

第1位
チャージカノン

IMG_8700_result

チェインスター攻略のために生まれたというだけに、その性能は凄まじい。とくに縦に並ぶチェインスターにも貫通するチャージ弾で、とてつもない特大得点アイテムを出現させることができる。

特筆すべきは上記2ショットと違い集中ショットであるということだろう。基本的にピンポイントでの使用になるが、チェインスター炙りといえばチャージカノンという時代が到来しそうだ。

スコアタ総合部門

第3位
ソード

1

扱いの難しさから使用率でトップになるようなことはないものの、どんなステージでも一定以上のスコアを叩き出せる万能な一面を持つショットだ。
使える難易度、ステージの形状の幅広さは、ショット中でも屈指となっており、その底力は計り知れない。

第2位
デモンズホーン

登場以来、ほとんどのスコアタでの使用率上位に顔をみせるショットだ。後方にフォーメーションしたときのコンボ生成力、適度な制圧力は、使いやすさとは裏腹にかなりのもの。

今後のさらなる活躍に期待したいショットだ。

第1位
クロスブレード

2017年に登場し、まさに2017年を代表するショットといっていいだろう。easyからdeathまで、通常ステージからキューブステージまで。とにかくどんなステージでもトップクラスの性能を発揮する万能ショットだ。

ランキングを振り返って

いかがだったろうか。クロスブレードは、”ステージクリア”、”キューブステージ”、”スコアタ総合”の3部門で入賞。ギルバトでも使うことは多く、とにかく抜群の汎用性を誇っているのがわかる。
そして目立つのが血戒勢の活躍だ。どれも頭ひとつ抜けている印象で、今後の展開にはストーリーを含めて期待。

最近はコンボ性能と火力両方を併せ持ったショットというのがトレンドになっていて、ランキングを眺めても2016年までのものとはがらりと変わっているのがわかるのではないだろうか。

その点でも2018年の展開に期待したい。

初心者必見の攻略&おすすめショット集

kouryaku▲ゲームをスタートしたら覚えておきたいことまとめ
集中ショットバナー▲初心者にもおすすめな育てるべき集中ショット選
拡散ショット 最強 おすすめ▲初心者にもおすすめな育てるべき拡散ショット選
集中ショット名評価拡散ショット名評価
ショットBWショットA
ウェーブBサイドショットB
バルカンBWウェーブB
マジカレーザーBWスプレッドB
ニードルAプラズマレイA
スプレッドBプラズマビームS
バックショットCホーミングC
ガトリングAホーミング改A
DDPレーザーSSスプラッシュB
ローリングAバーナーB
バーストBバウンドS
ツインショットAロックビームS
GODマグナムSSリングカッターA
ヴァイパーSマルチウェイS
ロックナパームBオールレンジB
ブラスターAフレイムS
ドラゴンバーンSSロックバレットS
メガレーザーSファントムS
サイクロンSSVショットB
ソードSアサルトA
ランサーSカオスウイングS
ラブレインAライトニングA
アビスSスプラッシュ改A
トレースビームBワイバーンS
ヘビーキャノンAクロスブレードSS
デルタショットBバレルロールA
ドラゴンデーンSバフォメットS
グラビトンSフォトンレイS
マルチサーベルSDRIドリルS
パイルバンカーSSインフェルノSS
XプロージョンSマインボンバーS
ドラゴンドーンSS
スパイラルS
フェニックスS
デモンズホーンS
ツイストクローS
ギルティィソーS

ゴシックは魔法乙女 ~さっさと契約しなさい~

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルシューティング
メーカーケイブ
公式サイトhttps://gomaotsu.jp/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る