ゴシックは魔法乙女攻略まとめ

© 2015 CAVE Interactive CO.,LTD

ゴシックは魔法乙女【ごまおつ攻略】スコア稼ぎ向け最強ショットは?最強ショットユーザーアンケート企画第1回結果発表

ゴシックは魔法乙女の攻略記事

【ごまおつ攻略】スコア稼ぎ向け最強ショットは?最強ショットユーザーアンケート企画第1回結果発表

2017-05-15 00:29 更新

最強スコア稼ぎ用ショットに選ばれたのは!?

ケイブから好評配信中のスマホ向けシューティングRPG『ゴシックは魔法乙女』(以下、『ごまおつ』)。本作は50種類以上あるショットが魅力のひとつだが、数が多いゆえに、何を使っていいか、育てていいか悩んでプレイヤーも多いはず。

今回は先日開催した“最強ショットユーザーアンケート”企画スコア編の結果を発表! 投票によるランキングと選出理由に触れていきたい。

また、スコアアタックをプレイする際にどの使い魔を育てていいか悩んでるひとはぜひ参考にしてほしい。

▼『ごまおつ』スコア大会関連攻略
スコアアタック大会に挑むコツ“準備編”
スコアアタック大会に挑むコツ“実戦編”
土曜日のスコアアタックに参加するメリット
エーテルスコア大会の心構えとテクニック

初心者必見のおすすめショット集

b_l_famitsuapp_02 ▲ゲームをスタートしたら覚えておきたいことまとめ
集中ショットバナー▲初心者にもおすすめな育てるべき集中ショット選
拡散ショット 最強 おすすめ▲初心者にもおすすめな育てるべき拡散ショット選

1位:DDPレーザー 222pt

ある意味予想通りのDDPレーザーが1位。得票数でもぶっちぎり1位で現在はスコア向け最強ショット、といっても違和感はないだろう。オーラ部分での岩炙りでの稼ぎはほかの追随をゆるさない。

DDPレーザーの選出理由(抜粋)

オーラ撃ちによるdeathステージの岩弾炙りが気持ちよく、どの属性で出撃しても安定してスコアを稼げるから。
広範囲のオーラによるコンボ盛り性能はdeath以外の難易度でも猛威を振るう。レーザー系ショットなので、画面を連打すればスキルのジャマにならずスローがかからないのも強み。
難易度deathではダントツの1位。 難易度hard以下でもコンボ性能が段違いに高く、スキル妨害もせず、ボス粘りもこなせる最強ショット。ただし赤箱青箱には滅法弱いという欠点もある。
タップ連打でスキル妨害をしない、コンボ性能が高い、そして星ジャラジャラの発生速度も早めとスコアアタックに必要なものはすべてそろっている。
DDPレーザー ごまおつ
▲主人公両サイドのオーラでの岩炙り性能、そしてスキルによる攻撃をジャマしにくいショットの出し入れ(指を離すとすぐ消える)の自在度が魅力のショットだ。

▼ショットの詳しい性能はこちら
集中型ショット“DDPレーザー”の使いかたと評価
【動画】『ごまおつ』使うと楽しいショット紹介“集中型編”

2位:ロックビーム 54pt

ここからはかなり接戦となったが、ロックビームが2位に選出。ショットの操作難度は高いものの普及率が高いのがポイントとなったか。難易度を選ばず安定したスコア稼ぎができ、ギルドバトルでも優秀というのも好まれている理由だ。

ロックビームの選出理由(抜粋)

コンボ性能が高く、スキル妨害もしにくく、ボス粘りもこなせて赤ボックス青ボックスにも強い。そのうえギルドバトルまでこなせるという万能ショット。
クセはあるけど難易度を選ばないのがいい。
炙り性能が高く撃つ対象をロックできるので干渉も少ない。 普及率も考えたら、このショットの立ち回りを覚えればスコアタ挑めるまである。
スコアタの箱炙り、チェインスター炙りに向いており、ロック対象を絞ることでぎりぎりまで敵を引き付けてスキル撃破が可能。

▼ショットの詳しい性能はこちら
拡散型ショット“ロックビーム”の使いかたと評価
【動画】オススメ“拡散ショット”と立ち回りを伝授!

3位:GODマグナム 53pt

3位はGODマグナム。2位のロックビームとはわずか1pt差で、DDPレーザーと似た使いかたができるのがポイント。初心者でも扱いやすく、貫通、連射性能も優秀という汎用性の高さが魅力という意見が多かった。

GODマグナムの選出理由(抜粋)

すべての難易度で安定して高スコアを出せるから。
使いやすい前方集中型で、連射性能も高く貫通弾も含むため難易度にかかわらず使える。周回、初見どちらでも有効。後ろも含めた自機回りの攻撃判定もやや広いので汎用性が高い。
高魔力の使い魔が多く、被弾率も低いので安定している。 低難易度では誤って殺すことのないように調整が難しいけど、側面とかで炙るのもなかなか楽しい。
貫通攻撃で威力も高いため炙りはやりにくい。どちらかといえばクリア向けだが、たとえば紫箱が高密度で出てくる面や堅い敵が物量で攻めてくる面では、得点が伸ばしやすく事故も起きにくい。
god_01
▲サイドでの側面炙りが楽しいGODマグナム「手軽に扱えてそれでいてスコアタ上位に食い込めるポテンシャルはすばらしい。」というコメントもあり、扱いやすさにもスポットが。

▼ショットの詳しい性能はこちら
集中型ショット“GODマグナム”の評価と使いかた

4位:サイクロン 42pt

サイクロンはやはり使いやすさと性能の高さのバランスの良さで選出されている。いただいたご意見の中には、DDPレーザーの方が稼げる面も多いのですが、こっちのが使いやすくて好き」というものも。

サイクロンの選出理由(抜粋)

コンボの数が段違い。また敵を倒す速度がほんの少しだけゆっくりめで、敵をためやすい。
万能でありスタンダード。とくに中ボスの岩弾が自機狙いのときにコンボを稼ぎやすい。初心者でもひとりはほしいショット。
DDPレーザーと同じくらい強いですが、★3以下の使い魔が所持していないため手に入れにくいのがつらいところ。
▲大量の岩にも負けない連射力でコンボを稼げる。シンプルなねらいで稼げるのが魅力だ。

▼ショットの詳しい性能はこちら
集中型ショット“サイクロン”の評価と使いかた

5位:ソード 41pt

3通りのフォーメーションで変幻自在の剣技で攻撃するソードが5位。やはりDDPレーザーと比較しても劣らないスコアを叩き出せる点がピックアップされているが、そのかわり操作難度が高いという注意点も。

また、 キューブ青が出現するステージでの性能低下も気になるポイントのようだ。

ソードの選出理由(抜粋)

キューブ青の流れてこないステージ限定だが、DDPレーザーに劣らないとてつもないスコアをたたき出す 。タップ連打しつつ自機の回避もしなくてはならないスリルがたまらない。
有利属性でも岩をじっくり炙れるので、DDPレーザーより汎用性が高いです。ただ、慣れるまで難しい。DDPレーザーが簡単に感じるレベルです……。
DDPレーザーに対向出来る可能性がある数少ないショット。操作にかなり修練が必要だが炙り性能はDDPレーザーを超える。 青箱に当たるとソードが消える点がマイナス要素だが、練習する価値は十分。
deathでのコンボ、星稼ぎ。hard以下で大型を岩稼ぎしてから瞬殺できる攻撃力、範囲のコントロール性。スキル妨害を最大限おさえられるフォーメーションと応用が効きます。
▲コンボ能力、スキルをジャマしないフォーメーション展開と、スコアタに必要な性能がそろっている。操作がテクニカルなのでそこに慣れれば!

▼ショットの詳しい性能はこちら
集中型ショット“ソード”の評価と使いかた

集中ショットバナー▲初心者にもおすすめな育てるべき集中ショット選
拡散ショット 最強 おすすめ▲初心者にもおすすめな育てるべき拡散ショット選

ランキングのポイント

ここまでが1~5位。プレイヤーの方々のコメントを見るにスコア稼ぎ向けショットに重要なのは……

・岩の炙り性能(deathでとくに活躍)
・スキルをジャマしないショット能力
・キューブ赤へのジャラジャラ力
・そもそもの使いやすさ

あたりが評価のポイント。この能力をチェックできるようになれば、新ショット登場時のお試しステージで性能をジャッジし、ガチャをねらうべきか否かを判断できるようになりそうだ。

otameshi
▲新ショットが登場したらお試しステージで使ってみよう。このショットの性能によっては、役立つショットランキングが一気に変わりそうなのも『ごまおつ』ならでは

6位:ドラゴンバーン 40pt

ドラゴンが無数に舞う高速連射の弾と貫通弾のコンボショット、ドラゴンバーンが6位。ラブマックスで本領発揮するショットだが、やはりキューブ赤が多いステージでの稼ぎが強く、2、3位に選出しているプレイヤーも多かった。

ドラゴンバーンの選出理由(抜粋)

キューブ赤が多いステージでは必須、コンボ性能は並なので拡散枠のショットで補わないと行けないから3位に選びました。
キューブ赤が大量に出てくるステージでの強さは異常 、速攻ができる。
DDPレーザーが不利なステージに有効、おもに箱ステージでいちばん有利のショット、deathにかぎらずほかの難易度にも星がフィーバーします
db
▲このドラゴンバーンは7つの龍が舞い、赤ボックスジャラジャラ力が魅力。動画でも解説しているので見てほしい。

▼ショットの詳しい性能はこちら
集中型ショット“ドラゴンバーン”の評価と使いかた
【動画】『ごまおつ』使うと楽しいショット紹介“集中型編”

7位:ランサー 33pt

高密度の槍で敵を貫くランサーが7位。高火力でコンボ稼ぎも優秀、そして射程が短いのが特徴で、低難易度のスコア大会では最適解になりやすいショット。

短射程という弱点をスキルをジャマしないという長所に変換できるのが、『ごまおつ』のおもしろさのひとつか。

ランサーの選出理由(抜粋)

密着でのコンボ生成力の高さが強み。 ハード以下でもデスでもまんべんなくこなす。
短射程なので撃破=近接に。主人公本体から射出される分狙い通り撃ち落とせてバルカンやヘビーキャノンより扱いやすいが前方以外ガラ空きなので弾避けが命。
コンボ上昇量が最高、コンボ差が出る低難易度のスコア大会においては最適解になりやすい。しかし、ダメージ効率はふつうなのでサブになりにくく、メイン特化ショットである根もとの炙り性能が高い。また瞬間火力も高く近距離なのでスキル妨害が少ないのも◎。箱炙りも強い。

▼ショットの詳しい性能はこちら
集中型ショット“ランサー”の評価と使いかた

8位:クロスブレード 29pt

主人公の正面で交差する2本の短射程ショットでトップクラスのコンボ性能をほこるクロスブレード。順位は8位とそこそこだが、いただいている意見を確認するに、DDPレーザーを超えるスコアアタック性能と評価するプレイヤーが多い。

攻略班の評価も高いショットで、集中型のDDPレーザー、拡散型のクロスブレードという2強の予感がする。

クロスブレードの選出理由(抜粋)

大型敵や目玉でのコンボ稼ぎ、中ボスの速攻撃破、キューブ赤や宝箱での得点アイテム稼ぎ、非ラブマックス状態でのチェインスター炙り……これらがすべてクロスブレード一本ででき、おまけにスキル妨害をしにくい。さらに拡散ショットのため、強力な集中ショットとも併用できる文句なしの最強ショット。
反属性であれば接近することでコンボ数をとても爽快に稼げる。リング範囲外の敵を攻撃しないよう気を付けやすい部類でもあり、初心者でも使いやすいように思える。
ブレード下部で炙ることでDDPレーザー以上のコンボ生成を生み出すことができるスコアアタック用ショット。 DDPレーザーよりステージの汎用性がないため2位としました。岩が大量に出現するステージでは圧倒的スコアを叩き出します。
▲影のスコアアタック向け最強ショットという噂のクロスブレード。入手したらぜひ使ってみてほしい。

▼ショットの詳しい性能はこちら
拡散型ショット“クロスブレード”の評価と使いかた

9位:ヴァイパー 21pt

9位は貫通弾を同時発射するヴァイパー。高火力ショットでラブマックスで5連装化するかなり使いやすいショットだ。

遠距離から岩を炙れるスコアアタック性能に加えて、入手しやすさと使いやすさも込みでプレイヤーからの評価が高い。

ヴァイパーの選出理由(抜粋)

離れていても広い範囲で岩弾が炙ることができるから。
ニードルより攻撃範囲が広く、全体的に攻撃力が高いので一掃しやすい。使いやすいのもいい。
コンボ生成力では反属性ヴァイパーにすら負けるものの、得点アイテムの生成力でほかの追随を許さないです。★4にも所持使い魔がいるのも◎。
▲集中型とは思えないほどの拡散力があるヴァイパー。とにかく使いやすく初心者におすすめできるショットだ。

▼ショットの詳しい性能はこちら
集中型ショット“ヴァイパー”の評価と使いかた

10位:ローリング 19pt

回転した後に貫通弾として発射するローリングが10位。回転弾の多段ヒットでコンボを稼ぐクセのあるショットだが、かなりの高評価を得ている。

ラブマックス時以外の性能が低いという欠点はあるが、キューブ赤のジャラジャラ力は特筆すべき利点だ。

ローリングの選出理由(抜粋)

自機回りの炙りで高スコアを出しやすい。非ラブマックス状態の性能の低さ、前方への貫通弾での予期せぬ撃墜などがあるので慣れが必要。
めずらしい設置系のショット。あまり動かず同じ場所で弾をだし続けることで、多くのコンボが稼げる。ステージの理解度がある程度必要になってくるが、自機を守るように弾が広がるため、大きく動かなければ事故率は低い。
キューブ赤にかすらせて星をジャラジャラしては稼げる。ショット自体が体当たりへのバリアも兼ねる

▼ショットの詳しい性能はこちら
集中型ショット“ローリング”の評価と使いかた

気になるランキング外のショット

10位以下のショットにも多数のご意見をいただいている。残念ながらランキングに入らなかったものの、気になるショットのご意見をここで拾っていこう。

圏外:ワイバーン 15pt

1位に選択したプレイヤーがかなりいたが、2位、3位に選出したプレイヤーが0人だったのがワイバーン「使うのが楽!」という意見が多かった。

ワイバーンの選出理由(抜粋)

 大型の撃ち返し弾にも撃ち負けず、貫通力が弱いため属性に関係なく大型を倒してしまわず、ジャラジャラ出来ます。
◆後ろでただ何となくたたずんでいるだけで、そこそこ結果が出るのが楽。

▼ショットの詳しい性能はこちら
拡散型ショット“ワイバーン”の評価と使いかた

圏外:バックショット 10pt

かなり意外だったのがバックショット1位に選んだプレイヤーも多く、じつはかなり使える的なショットなのだ。

バックショット選出理由(抜粋)

◆スキル妨害が少なく、火力も出せて大型を速攻できる。おもにコンボがあまり重要にならない低難易度ステージで活躍するが、コンボが稼げすぎるステージでも活躍するケースがある。
◆型にハマってしまえば、ほかのどのショットの追従も許さないほどの強さを誇る。箱がないステージではからっきしなので、3番手にしました。

▼ショットの詳しい性能はこちら
集中型ショット“バックショット”の評価と使いかた

圏外:カオスウィング 9pt

サイドのウイングでの炙り性能が評価されているのがカオスウィング。こちらはdeathでの評価がかなり高いショットだ。

カオスウィングの選出理由(抜粋)

◆ボスでばらまかれる岩を両端のウィングで炙ったときのコンボの上がりがすばらしい。
◆火力があり、サイドから発射されるショットでdeathでの打ち返し岩炙りもかなりできる。

▼ショットの詳しい性能はこちら
拡散型ショット“カオスウイング”の評価と使いかた

ご投票ありがとうございました

以上がスコアアタックに向いたショットアンケートのランキング結果。投票自体もたいへんありがたいが、それぞれのショット選出理由も細かく書いていただいているプレイヤーも多く、かなり攻略の参考になるものばかり。

スコアアタックで困っている初心者プレイヤーの方々は、これらのショットが手もとにあるかをまず探してから、選出理由や攻略ページで使いかたをマスターしよう。そうすればスコアアタック大会のランクアップにつながるはずだ。

初心者必見の攻略&おすすめショット集

kouryaku▲ゲームをスタートしたら覚えておきたいことまとめ
集中ショットバナー▲初心者にもおすすめな育てるべき集中ショット選
拡散ショット 最強 おすすめ▲初心者にもおすすめな育てるべき拡散ショット選
集中ショット名評価拡散ショット名評価
ショットBWショットA
ウェーブBサイドショットB
バルカンBWウェーブB
マジカレーザーBWスプレッドB
ニードルAプラズマレイA
スプレッドBプラズマビームS
バックショットCホーミングC
ガトリングAホーミング改A
DDPレーザーSSスプラッシュB
ローリングAバーナーB
バーストBバウンドS
ツインショットAロックビームS
GODマグナムSSリングカッターA
ヴァイパーSマルチウェイS
ロックナパームBオールレンジB
ブラスターAフレイムS
ドラゴンバーンSSロックバレットS
メガレーザーSファントムS
サイクロンSSVショットB
ソードSアサルトA
ランサーSカオスウイングS
ラブレインAライトニングA
アビスSスプラッシュ改A
トレースビームBワイバーンS
ヘビーキャノンAクロスブレードSS
デルタショットBバレルロールA
ドラゴンデーンSバフォメットS
グラビトンSフォトンレイS
マルチサーベルSDRIドリルS
パイルバンカーSS
XプロージョンS
ドラゴンドーンSS

ピックアップ 一覧を見る