ゴシックは魔法乙女攻略まとめ

© 2015 CAVE Interactive CO.,LTD

ゴシックは魔法乙女【ごまおつスコアタコラム】第166回スコア大会“カレン杯”備忘録

ゴシックは魔法乙女の攻略記事

【ごまおつスコアタコラム】第166回スコア大会“カレン杯”備忘録

2018-08-14 22:50 更新

第166回スコア大会“カレン杯”備忘録

ケイブのスマートフォンシューティング『ゴシックは魔法乙女』(以下、『ごまおつ』)では、毎週土曜日に全国スコア大会が開催されている。このコラムでは、筆者である僕がそのスコア大会(以下、スコアタ)において試行錯誤した様子を備忘録として語っていこう。

IMG_6358_result

ステージ概要

今週のステージは有利属性が火、難易度はhardだ。かなりの物量があるので、コンボカンストは難しくはなさそう。ステージBGMは新曲の『恋のエトワール』。相変わらずいい感じの楽曲だ。

8月10日よりコミックマーケット94が開催されており、それに配慮してだろうか、第166回は開催期間が2日間となっている。僕は仕事の都合でムリだったのだけど、ケイブブース行きたかったな……。11日の土曜日はギルドライブだし大忙しだね。

▶コミックマーケット94:ケイブブース情報

編成する

じつは先週ひっそりと弩Sクラスに昇格。なんとその翌週に火有利というこの仕打ち。そこで編成はこうなった。

IMG_6563_result

メインは火のクロスブレード、そしてサブに風のドラゴンドーンだ。スキルは設置、援護範囲、特殊弾となっている。【炎寝】ラナンとヴォルクレスは火の強化を誓って以降に引いたものなので、これでも少しはマシになっている。

拡散型ショット“クロスブレード”の使いかたと評価&対応使い魔一覧
集中型ショット“ドラゴンドーン”の使いかたと評価&対応使い魔一覧

出発

開幕はクロスブレードで進み、ラブマックスする前にドラゴンドーンへ変更。

IMG_6565_result

▲ドラゴンドーンをラブマックスさせる。

1体目の大型の敵はドラゴンドーンでギリギリまで炙る。あくまでもサブなのでクロスブレードに戻して撃破したい。

IMG_6566_result

▲1400コンボ以上が目標。

そしてその後のザコ敵に設置を発動する。

IMG_6567_result

▲この編隊が目印。

設置に乗って悪魔骨を誘導する。

IMG_6568_result

▲サーチ連射や援護範囲よりも、悪魔骨を吐かせやすい設置がよさそうだ。

2体目の大型の敵は速攻で撃破。

IMG_6569_result

▲とはいえ岩は意識してコンボを稼ぐ。

すぐさま画面下に援護範囲を発動する。

IMG_6570_result

▲ここはかなりの稼ぎどころだ。

3体目の大型の敵も速攻。

IMG_6571_result

▲援護範囲と被ってしまった。もう少し調整してもいいかも知れない。

そして倒したら特殊弾を発動だ。

IMG_6572_result

▲これでboss戦へ突入する。

bossは、ver2.5.0で登場した炸裂玉付きの新形態だ。

IMG_6573_result

▲この見慣れない形の炸裂玉が特徴。

IMG_6574_result

▲特大得点アイテムでガッツリ稼ぐことのできるbossだ。ひたすら中央の弱点玉を破壊し撃破。

そして結果はこうだ。

IMG_6562_result

▲3600万点。

1体目の大型の敵でのコンボ稼ぎ、スキルの微調整はもちろんのこと、やはり重要なのはbossでの稼ぎだろう。ここで最低限稼いでおかないと稼げる単位が大きいだけに、ほかのプレイヤーとの差が開いてしまいそうだ。

新bossのおさらい

ver2.5.0からの新bossの特徴は炸裂玉だ。

1

この説明にもある通り、ポイントは炸裂玉を破壊したときの炸裂ボム。これをbossに当てて、大量の得点アイテムを発生させるというわけだ。『ごまおつ』のbossの仕様はご存じの通り、本体に当たり判定は存在しない。あくまでも弾に判定があるので、理論上は本体に重なりながら炸裂玉を撃破できれば、効率よく炸裂ボムを本体に当て、大量の得点アイテムを獲得することができるはずだ。

僕が使用した編成ではここに問題があって、クロスブレードの火力が高過ぎて本体のHPを維持することができない。とはいえ火力がないと属性玉の破壊に時間がかかり、炸裂ボムが本体を逸れてしまう。属性玉を効率的に破壊しつつ、本体のダメージを抑えるためにマインボンバーやツイストクローなどを使っているプレイヤーが多いようだ。

しかしここで大問題が……僕は火属性で、そのどれも持ち合わせていないのだ……。

火・火・火……どうしてこうなった。

しかし僕の手持ちでそれらの条件を満たすショットがひとつあった。ロックビームだ。ラブマックスしていなければbossを瞬殺するような火力もなく、それでいて属性玉を素早く破壊することができる。ギルドバトルでも散々経験してきたじゃないか。

IMG_6584_result

▲クロスブレードと入れ換え。ほかは同じだ。

試しに再出発

最近ではスコアタにロックビームを引っ張り出してくることもなく、とくに意識していなかったがちょっとシャレにならないレベルで魔力が低い。出撃時魔力は2175だ。

IMG_6579_result

▲1体目の大型の敵でのコンボも振るわず1200コンボで終了。とりあえずこのまま進む。

そのほかの立ち回りは同じだ。

IMG_6580_result

▲boss突入時のスコアもぜんぜんダメ。

しかしboss戦は一変した。やはりクロスブレードとは比較にならないくらいbossのHPを維持し延命することができる。

IMG_6583_result

▲8回の炸裂に成功!

そしてスコア更新。

IMG_6577_result

▲3700万点。

道中ではさんざんだったのに、boss戦で一気にスコアを更新。それもそのはずで、クロスブレードでは4回しか炸裂ボムを当てることができなかったのに(bossが撃破されるため)、ロックビームではその倍の8回。得点アイテムは特大なのでboss戦だけでほぼ道中と同じだけのスコアを稼いでいるのだ。

今回はboss戦で決まるということだね。

そうとわかればロックビーム主軸で編成を整えよう。ドラゴンドーンの魔力は不問なのでラナンを覚醒させるためにロザリーに入れ換え。これでロックビームをジギタリスに縛られなくなるので、魔力の少し高いジオーネを投入した。

IMG_6585_result

▲このジオーネはイベント産だ。限界突破9がマックスなのに限界突破1しかできていなかった・・・不覚。

再出発

出撃時魔力は2241。1体目の大型の敵が勝負なのできっちりコンボを稼いでいく。

IMG_6588_result

▲1641コンボまで稼ぐことができた。

そのほかの立ち回りは同じ。最後の特殊弾だけ18発から16発へ変わっているので、気持ち遅めの発動を心がける。

IMG_6589_result

▲それでも多少撃ち漏らしてしまった。2発の違いは案外大きいものだ。

boss戦も前回と立ち回りは同じ。今回も無事8回炸裂ボムを当てることができた。

IMG_6590_result

▲最後はギリギリだ。

そして結果はこう。

IMG_6586_result

▲4000万点に乗り、1日目は幕を閉じた。

実戦2日目

なんと8月12日はラナンのバースデーだ。

IMG_6592_result

▲ログボでスタンプゲット!

そして恒例のバースデーガチャはこれ。単発や初回半額はなく、その代わり11連で【火誕】ラナンが1枚以上確定。個人的にはこちらのほうがうれしい。

IMG_6594_result

▲★5確率は10倍。ショットはドラゴンデーン、スキルはサーチ連射。

渡りに船とはまさにこのこと。火属性高魔力サーチ連射がこの確率で手に入るなら限界突破マックスまで回そう。うまくいけば33連くらいでマックスになるかも知れない。

IMG_6596_result

▲11連。ちょっと幸先がよくない。

IMG_6597_result

▲22連目。なんとか2枚ゲット。つぎで2枚引ければ完了だ。

IMG_6598_result

▲頼みの33連目。う、1枚か・・・。仕方ない、でもつぎで終わりだ。

IMG_6599_result

▲おい!やめろ!

そんなこんなで44連で限界突破マックスに。そしてバースデーといえば転生の大チャンス
”ラナンお誕生日お祝いセット”を購入し【火誕】ラナンを転生させる。

IMG_6605_resultIMG_6607_result

ここでメダルが枯渇したので、ヘルプロロイを売却。

IMG_6608_result

▲困ったときのヘルプロロイ。100個で100万メダルになるのでおいしい。

【炎寝着】ラナンも★6へ転生。それぞれチャームも装着し編成を整える。

IMG_6610_result

▲特殊弾をサーチ連射に変更。出撃時魔力は2241から2365になった。

再編成後のファーストトライでスコア更新。

IMG_6625_result

▲400万点ほど伸びた。しかしたったこれだけの魔力差でここまで伸びるものだろうか。わからないもんだね。

IMG_6630_result

▲4600万点。

このあたりで伸び悩む。しかし手ごたえはある。もう一声ほしい。
そして1体目の大型の敵でのコンボ、スキルのタイミング、スキル全覚醒、bossでの炙り、すべてがイメージ通りとなると遂に大台へ。

IMG_6634_result

▲5000万点に乗り、今週はこれにてフィニッシュだ。現在12日の23時・・・長い戦いだったな・・・。

第166回スコア大会“カレン杯”反省会

今週は新bossの攻略に比重を置いたスコアタとなったようだ。実際慣れてくると非常に気持ちのいいbossで「こういうことをさせたかったのか」と納得。このbossが登場するときはロックビームを使うことも多くなるかも知れないな。

マインボンバーを使っているプレイヤーが多くみられ、使用率でも上位に来るのではないかと思う。

それにしても相変わらず火の難民ぶりが著しく、苦労を強いられている。もう1年以上前に、そのときの手持ちの状況から光を強化しようと突っ走ってきたので、火を完全に置いてきてしまったようだ。とはいえ今回もたとえば火属性のマインボンバーがあれば、メインを光属性のツイストクローにすることもできたわけで、1属性を突出させるのが間違いというわけではないと思うんだけど。

でも火属性は決め手に欠け過ぎていて足を引っ張っているのは間違いない。今後も僕は火のイベント・ガチャに目を光らせて強化に励みたいと思う。2日間お疲れ様でした!

初心者必見の攻略&おすすめショット集

kouryaku▲ゲームをスタートしたら覚えておきたいことまとめ
集中ショットバナー▲初心者にもおすすめな育てるべき集中ショット選
拡散ショット 最強 おすすめ▲初心者にもおすすめな育てるべき拡散ショット選
集中ショット名評価拡散ショット名評価
ショットBWショットA
ウェーブBサイドショットB
バルカンBWウェーブB
マジカレーザーBWスプレッドB
ニードルAプラズマレイA
スプレッドBプラズマビームS
バックショットCホーミングC
ガトリングAホーミング改A
DDPレーザーSSスプラッシュB
ローリングAバーナーB
バーストBバウンドS
ツインショットAロックビームS
GODマグナムSSリングカッターA
ヴァイパーSマルチウェイS
ロックナパームBオールレンジB
ブラスターAフレイムS
ドラゴンバーンSSロックバレットS
メガレーザーSファントムS
サイクロンSSVショットB
ソードSアサルトA
ランサーSカオスウイングS
ラブレインAライトニングA
アビスSスプラッシュ改A
トレースビームBワイバーンS
ヘビーキャノンAクロスブレードSS
デルタショットBバレルロールA
ドラゴンデーンSバフォメットS
グラビトンSフォトンレイS
マルチサーベルSDRIドリルS
パイルバンカーSSインフェルノSS
XプロージョンSマインボンバーS
ドラゴンドーンSSシザースエッジ S
スパイラルSデスサイズS
フェニックスSシヌガ★ヨイS
デモンズホーンS
ツイストクローS
ギルティィソーS
ウロボロスSS
フェンサー S
極レーザーSS

ピックアップ 一覧を見る