ゴシックは魔法乙女攻略まとめ

© 2015 CAVE Interactive CO.,LTD

ゴシックは魔法乙女【ごまおつスコアタコラム】プラチナトロフィー残留! 第158回スコア大会“レコ杯”備忘録

ゴシックは魔法乙女の攻略記事

【ごまおつスコアタコラム】プラチナトロフィー残留! 第158回スコア大会“レコ杯”備忘録

2018-06-18 13:12 更新

第158回スコア大会“レコ杯”備忘録

ケイブのスマートフォンシューティング『ゴシックは魔法乙女』(以下、『ごまおつ』)では、毎週土曜日に全国スコア大会が開催されている。このコラムでは、筆者である僕がそのスコア大会(以下、スコアタ)において試行錯誤した様子を備忘録として語っていこう。

IMG_4670_result

第158回ステージ概要

有利属性は光、難易度はhardだ。イービルハイドが2体登場するものの、とくに変わったギミックなどはなく、かなりオードソックスなステージだ。それだけに魔力に頼る部分が大きいのではないだろうか。光属性は、比較的多くのプレイヤーが高魔力で持っていることが多いような気がするので、あえてこうなっているのかなと思ったりもする。

先週はかなりきつい戦いだったが、なんとかプラチナトロフィーに残り、クラス残留。今週も頑張ろう。

編成する

光の魔力勝負となれば僕の手持ちでは、3周年で揃えたツイストクローギルティィソーということになる。
物量的にギルティィソーの出番ではないので、ここはツイストクロー。

IMG_5182_result
▲スキルは追尾貫通弾、援護範囲×2。

出発

まず開幕はショットでザコ敵を薙ぎ払いつつ、目玉のザコ敵が出てきたら追尾貫通弾を発動。

IMG_5183_result
▲追尾貫通弾は、HP高めのザコ敵に当てることでコンボを稼いでくれる。

スキルが切れると同時に1体目の大型の敵が登場。

IMG_5184_result
▲直線に岩を吐いてくるので、コンボを稼ぎつつ早めの撃破。

イービルハイドが2体登場。撃破すると得点アイテムのクラウンが出てくる。最近はイベントクエストでもイービルハイドが出て来るステージがひとつはあるので、僕はいつもそこを周回している。
あのクラウンがなんともいえず気持ちいいので、もっと登場ステージが増えてほしいところ。

IMG_5185_result
▲すべての攻撃が貫通しない敵だ。

イービルハイドを撃破したら援護範囲を発動。

IMG_5186_result

これが切れると2体目の大型の敵が登場するので、これを速攻で撃破する。

IMG_5188_result

そして悪魔骨を吐くザコ敵が大量に出て来るので、吐かせつつ撃破していく。
このとき、ツイストクローを出しっぱなしにして静止すれば、擬似的な設置として利用することが可能だ。

IMG_5191_result
▲ツイストクローの白眉なポイントだ。

3体目の大型の敵も速攻。

IMG_5192_result

boss前のザコ敵に援護範囲を当てて稼ぐ。

IMG_5193_result
▲ここは特殊弾を使うプレイヤーが多かったようだ。

bossも非常にオーソドックスなパターンで、問題なく撃破できる。

IMG_5194_result
▲いつもの第3パターンで〆る。

そして結果はこうだ。

IMG_5178_result
▲3000万点。

ポジション的にこうなった。

IMG_5180_result

まだ時間が早いので、まだまだ昇格できるようなものではないのだけど、明らかにふだんより上にいるようだ。
先週とはかなり違う展開だな。少なくとも降格するかも知れないというような状況にはならないはずなので少し安心。
それにしても先週は降格するかも知れないという戦いだったのにこの波・・・やっぱり属性の得手不得手なんだろうな。
闇は少し見直さないといけない。

チャーム装着

得点アイテムのクラウンについては、こちらで詳細に触れている。
得点アイテム”クラウン”を解説 !! 月間スコア大会攻略~6月版~

クラウンが出るということはHPパラメータも少なからず関わってくる。チャームはこれまで魔力以外はほぼノータッチで来てしまったので、この機会に見直してみよう。
せっかく限界突破もしてるしね。
【閃騎士】カルミアは丸裸の状態だったので、すべて付けてみよう。スキルも援護範囲なので覚醒チャームもムダにならないはずだ。
魔力、HP、覚醒チャームすべて装着し、こんな感じに。

IMG_5195_result

メインの【白園姫】プルメリアはこんな感じ。

IMG_5197_result
▲HP300は、今回ショットで使っているプルメリアへ。スキルは使う予定がないので空いている。

ほかも装着完了。

IMG_5196_result
▲このチャームのアイコンがきれいだね。限界突破が足りなくてすべて装着できないのが残念。

覚醒の発動率はかなり底上げできたはずだ。【閃騎士】カルミアは、運がマックスなので100%になった。

再出発

ここから詰めていくとなると、あとはいかに早くコンボをカンストさせるかしかないだろう。
やはりポイントは最初の追尾貫通弾での場面と途中の悪魔骨を吐くザコ敵の処理か。

IMG_5208_resultIMG_5213_result

ジワジワとスコアをあげつつ、徐々にコツを掴んで来た。

最初の追尾貫通弾は、スキルと同時に敵のあいだに入り、ショットでも炙る。

IMG_5220_result
▲左右交互に来るので中央へ前進。

直後に来る1体目の大型の敵は岩をほんの気持ち撃ってコンボを稼ぐ。

IMG_5221_result
▲目標1300コンボ。延命すると、つぎのイービルハイドがキャンセルされてしまう。
IMG_5222_result
▲出現と同時に炙っていく。
IMG_5223_result
▲この右に来るザコ敵がポイント。撃破しないように注意。
IMG_5224_result
▲画面端へ誘導し、悪魔骨を吐かせて撃破する。この積み重ねが大事。

そしてbossを無事撃破し、結果はこうだ。

IMG_5216_result
▲3190万点。ぐぅ・・ちょっと気持ち悪い。3200万に乗せたい。

コンボを伸ばすために1体目の大型の敵をツイストクローの後方で炙る。ツイストクローはこの後方のコンボ生成力が非常に高い。

IMG_5233_result
▲一瞬右へ岩を誘導し、大型の敵のうえへ入る。これだけで200近くコンボが伸びることに。
IMG_5230_result
▲乗った・・・この数万点伸ばすのに何時間かかったのか・・・。今週はこれにフィニッシュとなった。

第158回スコア大会“レコ杯”反省会

今週は先週と打って変わり比較的楽な戦いとなった。自分が1番得意としている光だけに納得の結果だ。ふだんから優先して育成してるのでその成果がでたといったところだろうか。ツイストクローを使っているプレイヤーも多くみられ、ギルバト以外での使用頻度もあがって来たようだ。

いわゆる脳死プレイに向いているショットではないので周回に使うということは稀であるが、スコアタ、ギルバトでは非常に心強いショットなのでおすすめだね。この記事の公開が間に合っているかわからないが、6月22日まで”翠黒の花嫁ガチャ”にてツイストクローがピックアップされているので、こちらも要チェックだ。

IMG_5225_result
▲6月22日23:59まで。

初心者必見の攻略&おすすめショット集

kouryaku▲ゲームをスタートしたら覚えておきたいことまとめ
集中ショットバナー▲初心者にもおすすめな育てるべき集中ショット選
拡散ショット 最強 おすすめ▲初心者にもおすすめな育てるべき拡散ショット選
集中ショット名評価拡散ショット名評価
ショットBWショットA
ウェーブBサイドショットB
バルカンBWウェーブB
マジカレーザーBWスプレッドB
ニードルAプラズマレイA
スプレッドBプラズマビームS
バックショットCホーミングC
ガトリングAホーミング改A
DDPレーザーSSスプラッシュB
ローリングAバーナーB
バーストBバウンドS
ツインショットAロックビームS
GODマグナムSSリングカッターA
ヴァイパーSマルチウェイS
ロックナパームBオールレンジB
ブラスターAフレイムS
ドラゴンバーンSSロックバレットS
メガレーザーSファントムS
サイクロンSSVショットB
ソードSアサルトA
ランサーSカオスウイングS
ラブレインAライトニングA
アビスSスプラッシュ改A
トレースビームBワイバーンS
ヘビーキャノンAクロスブレードSS
デルタショットBバレルロールA
ドラゴンデーンSバフォメットS
グラビトンSフォトンレイS
マルチサーベルSDRIドリルS
パイルバンカーSSインフェルノSS
XプロージョンSマインボンバーS
ドラゴンドーンSSシザースエッジ S
スパイラルSデスサイズS
フェニックスSシヌガ★ヨイS
デモンズホーンS
ツイストクローS
ギルティィソーS
ウロボロスSS
フェンサー S
極レーザーSS

ピックアップ 一覧を見る