ゴシックは魔法乙女攻略まとめ

© 2015 CAVE Interactive CO.,LTD

ゴシックは魔法乙女【ごまおつスコアタコラム】第169回スコア大会“ルチカ杯”備忘録

ゴシックは魔法乙女の攻略記事

【ごまおつスコアタコラム】第169回スコア大会“ルチカ杯”備忘録

2018-09-05 13:29 更新

第169回スコア大会“ルチカ杯”備忘録

ケイブのスマートフォンシューティング『ゴシックは魔法乙女』(以下、『ごまおつ』)では、毎週土曜日に全国スコア大会が開催されている。このコラムでは、筆者である僕がそのスコア大会(以下、スコアタ)において試行錯誤した様子を備忘録として語っていこう。

IMG_7040_result

ルチカ杯スケジュール

第169回 有利属性: 難易度:hard
第170回 有利属性:道中 /boss  難易度:death
第171回 有利属性: 難易度:hard
第172回 有利属性: 難易度:easy
第173回 有利属性: 難易度:normal

報酬使い魔

★5【空看】ルチカ

IMG_7041_result

▲ショットはDRIドリル、スキルは712%全体攻撃。

拡散型ショット“DRIドリル”の使いかたと評価&対応使い魔一覧

第169回ステージ概要

hardながらかなりの物量ステージで、コンボカンスト自体は難しくなさそう。キューブなどは登場せず、悪魔骨がメインといえるようなステージ。これをいかに吐かせるかがポイントかな。

先週、再び弩Sクラスに浮上。昇格しては降格し、降格しては昇格をくり返している。少しでも弩Sクラスに長く滞在できるようになるのが当面の目標だ。

編成する

とにかく悪魔骨を吐かせるために、デリケートなハンドリングができるショットが望ましい。
そこでメインはツイストクローだ。有利属性の闇で編成できれば最適ではあるが、光で編成すると魔力が500ほどあがるので光を採用した。

IMG_7059_result

▲スキルは援護範囲×2、特殊弾だ。ラブリンクは付いていなくても、ver.2.5.6からはこれで覚醒する。

拡散ショットには有利属性のクロスブレードを編成。もう覚醒相性に縛られなくていいので、この辺は本当に編成が楽になった。ヘルパーのGODマグナムは属性玉破壊には若干向かないので、自前でboss戦用のショットを編成できるのはありがたい。

今後クロスブレードを持っていくプレイヤーは多いのではなかろうか。

集中型ショット“ツイストクロー”の使いかたと評価&対応使い魔一覧
拡散型ショット“クロスブレード”の使いかたと評価&対応使い魔一覧

出発

まず序盤から悪魔骨が登場する。とにかく画面下で立ち回り、”吐かせて撃つ”の基本に徹する。

IMG_7049_result

▲この意味でツイストクローであることが大きい。

緑のザコ敵は厄介だ。ムリにすべてを撃破しにはいかない。

IMG_7050_result

▲全体攻撃で一掃したいところであるが、ここは我慢。

ここから1体目の大型の敵のあいだに登場するちょっとしたザコ敵も悪魔骨を吐いてくる。

IMG_7051_result

▲この積み重ねが大事。

1体目の大型の敵は正面の岩に撃ちこみつつ早めの撃破。

IMG_7052_result

▲速攻しすぎても妙な間が空いてしまう。

そして援護範囲を発動。

IMG_7053_result

▲画面下に発動し、悪魔骨を吐かせつつ巻きこんでいく。

これが切れたら2発目の援護範囲を発動。

IMG_7054_result

そして2体目の大型の敵撃破が大きなポイントだ。とにかく速攻が大事。これが遅れると悪魔骨を吐くザコ敵が巻きこまれてしまう。

IMG_7055_result

▲登場の瞬間に倒す。予め準備して速攻だ。

IMG_7056_result

▲この7つの悪魔骨がみえたら成功。大型の敵の撃破が遅いとこれがキャンセルされるか数が減ってしまう。

悪魔骨を吐かすだけ吐かせて特殊弾を発動。ここは発動時間の長いサーチ連射を使っているプレイヤーが多そうだったが残念ながら光のサーチ連射を持っていなかった・・・無念。

IMG_7057_result

▲このために少しでも発動時間を稼げるよう22発を採用している。

boss戦はクロスブレードに替えて弱点玉を破壊していく。

IMG_7058_result

▲ちょっと調整ミス。

そして結果はこうだ。

IMG_7047_result

▲2900万点。

とにかく悪魔骨が重要なステージだな。これさえ気をつけていればコンボは問題なし。スキル依存度が非常に高いので魔力もさることながらスキル倍率も大切になりそうだ。立ち回りは問題ないのに妙にスコアに差がついてしまうようであればここが原因かも知れないね。

そして覚醒しなければそれで即リタイアコースになるので、早めに決着したいところ。

あ、自分で言ってて気づいたけど援護範囲の【誘惑兎】カルミアを【愛美使】カルミアに変更しよう。612%と712%じゃかなり違うもんね。

IMG_7062_result

とりあえずこれで詰めていこう。

アイテムを使い詰める

正直効果は薄そうであるが、リングズームを投入。とくに立ち回りは変わらない。悪魔骨を吐かせつつ進む

IMG_7067_result

▲少しでもスコアとコンボがほしいので緑のザコ敵は左右に動いて一掃した。

IMG_7068_result

▲かなり被弾の怖い場面だ。

1体目の大型の敵の瞬間的な岩炙りも結構大切。

IMG_7069_result

▲速すぎず遅すぎずいい感じに岩を炙る。

IMG_7070_result

▲撃破時点で1377コンボ。

そして1発目の援護範囲は覚醒。

IMG_7071_result

▲覚醒率95%なので安心。

2発目の援護範囲も覚醒。

IMG_7072_result

▲ここも覚醒率は95%だ。

ここまでのスコアは更新ペース。ラストの覚醒率75.1%特殊弾頼む! 空気読んで!!

IMG_7073_result

▲よしよしよしよしよしよしよし!ナイスプルメリア!

boss戦は若干調整を失敗したので、今回は攻める。

IMG_7074_result

▲かなり積極的に属性玉を破壊しても問題なさそうだ。

IMG_7075_result

▲boss撃破と同時にNEW RECORD!

そして結果はこうだ。

IMG_7064_result

▲3000万に乗った。今週はこれにてフィニッシュだ。

第169回スコア大会“ルチカ杯”反省会

今週のステージのポイントは悪魔骨に尽きる。吐かせて撃つを実戦できるツイストクローやデモンズホーンがやりやすかったのではないだろうか。スキル依存度が高いだけに覚醒するか否かは死活問題で、ハイスコアを狙う以上、非覚醒の時点でアウトということになる。

こうなってくるとプレイヤー的にはApやリングズームなどのリソースとの勝負になるので覚醒率が大事。限界突破をして運をあげてチャームを装着という道のりは遠いが、これをやってしまえば結果的にアイテムを節約してスコアタに挑むことができるということだね。
魔力と覚醒率のチャームを付けるには限界突破2が必要となるのでやはりイベント産の使い魔は偉大だ。

ちょうどスコアタ当日はルチカのバースデー。今回も前回のバースデーガチャに引き続き11連で目玉使い魔が1枚以上確定となっている。聖霊石に余裕があるようであれば、限界突破しやすいこれらのガチャを狙うのもいいのではないだろうか。

IMG_7076_result

▲1枚確保したうえで複数枚狙える確率がうれしい。できたらバースデーはこの仕様で継続してもらいたいです!

それではまた来週。

初心者必見の攻略&おすすめショット集

kouryaku▲ゲームをスタートしたら覚えておきたいことまとめ
集中ショットバナー▲初心者にもおすすめな育てるべき集中ショット選
拡散ショット 最強 おすすめ▲初心者にもおすすめな育てるべき拡散ショット選
集中ショット名評価拡散ショット名評価
ショットBWショットA
ウェーブBサイドショットB
バルカンBWウェーブB
マジカレーザーBWスプレッドB
ニードルAプラズマレイA
スプレッドBプラズマビームS
バックショットCホーミングC
ガトリングAホーミング改A
DDPレーザーSSスプラッシュB
ローリングAバーナーB
バーストBバウンドS
ツインショットAロックビームS
GODマグナムSSリングカッターA
ヴァイパーSマルチウェイS
ロックナパームBオールレンジB
ブラスターAフレイムS
ドラゴンバーンSSロックバレットS
メガレーザーSファントムS
サイクロンSSVショットB
ソードSアサルトA
ランサーSカオスウイングS
ラブレインAライトニングA
アビスSスプラッシュ改A
トレースビームBワイバーンS
ヘビーキャノンAクロスブレードSS
デルタショットBバレルロールA
ドラゴンデーンSバフォメットS
グラビトンSフォトンレイS
マルチサーベルSDRIドリルS
パイルバンカーSSインフェルノSS
XプロージョンSマインボンバーS
ドラゴンドーンSSシザースエッジ S
スパイラルSデスサイズS
フェニックスSシヌガ★ヨイS
デモンズホーンS
ツイストクローS
ギルティィソーS
ウロボロスSS
フェンサー S
極レーザーSS

ピックアップ 一覧を見る