ゴシックは魔法乙女攻略まとめ

© 2015 CAVE Interactive CO.,LTD

ゴシックは魔法乙女【ごまおつ攻略】使い魔の効率がいい育成方法と効果

ゴシックは魔法乙女の攻略記事

【ごまおつ攻略】使い魔の効率がいい育成方法と効果

2017-07-12 17:23 更新

使い魔を育てて、ショットを強化しよう

『ごまおつ』でクエストに出撃する使い魔は、強化することでHPと魔力が、進化させることでショットのレベルが上昇する。

HPと魔力はそれぞれ被弾回数とスコア倍率に、ショットレベルはクリアーのしやすさにもスコア稼ぎにも大きく影響するが、強化でレベルを最大まで上げないと進化できないので、強化→進化のサイクルを繰り返して使い魔を強化していくのが基本的な流れとなる。

効率がいい使い魔の育成方法
・各属性の経験値アップアイテムを使う
・まずは低レアリティの使い魔を最大まで育てる
・高レアリティの使い魔は、ひとりを集中して育成する
・最大まで進化させてからスキルを強化する

使い魔を強化するメリット

使い魔を強化する意味は、HPの上昇と進化の前準備、そしてスコアに関連する魔力の上昇だ。

HPが上昇すれば撃墜までに耐えられる被弾回数が増すし、なにより進化でショットレベルを最大まで上げておくことは必須となので、各属性で出撃させるショット担当の使い魔は優先的にレベルを上げておこう。

各属性に使い魔が揃っていない場合は、ひとまず光か闇の属性の使い魔を育てるのが安心。この2属性はほかの3属性(火、水、風)に対して相性差が出ないため、多くのクエストで満遍なく戦えるのだ。

使い魔を進化させるメリット

これは重要かつ簡単で、進化させることで使い魔が持つショットのレベルが上昇する。ショットのレベルが上昇すると弾の数や範囲などが強化されていくため、クエストのクリアー難易度が大きく下がる。

hard、deathのような高難度のクエストに挑むときは、ショットレベルが最大でないと厳しい戦いを強いられる。もちろんeasyやnormalもクリアーしやすくなるので、まずは主力使い魔のショットレベルを3にすることを目指そう。

ただし、進化を行った使い魔はレベルとスキルレベルが1に戻る点には注意。また強化してレベルを上げる必要があるのだ。

ph_01
▲また、各種ガチャから排出される使い魔にはすでにショットレベルが3になっているものも存在する。即戦力としての活躍が期待できるぞ。

各属性の経験値アップアイテムを使う

『ごまおつ』で使い魔を強化するための素材は、“ほかの使い魔”と“経験値アップアイテム”のふたつ。

使い魔を素材にするよりも、経験値アップアイテムを素材にしたほうが効率がいい。(★1の使い魔の獲得経験値数が60、経験値アップアイテムの★1の獲得経験値数が80)

「経験値アップアイテムが足りないがどうしてもレベルを上げたい!」というとき以外は、基本経験値アップアイテムのみで強化を行おう。

また、経験値アップアイテムには属性があり、使用する使い魔と合致していないと獲得経験値量が1/4に激減してしまうので、必ず属性は合わせることが肝心。

ただし、高レアリティの経験値アップアイテムのドロップは少ない。とくに★4と★5のものはどの使い魔に使うかをよく考えよう。

ph_02
▲各属性の★5アイテムはとても希少なだけに、いつ使うかが悩ましい。★5が出るまで大事にとっておくのもひとつの手だ。

まずは低レアリティの使い魔を最大まで育てる

低レアリティの使い魔は、すぐにレベルが最大まであがり、進化に必要なコストも安いため育成が簡単。

ショットの火力や弾の数などはレアリティによる差が出ない(差が出るのはHPや魔力のみ)ため、序盤は各属性の即戦力として運用できる。

★1の使い魔であれば、★2の経験値アップアイテムわずか3つで一気に最大レベルまで上昇するので、簡単に各属性の戦力を揃えられるのだ。

高レアリティの使い魔は、ひとりを集中して育成する

高レアリティの使い魔は育成にかかるコストが相応に重いが、スコアと耐久力に関連するHPと魔力がとても高いのが魅力。

とはいえ高レアリティの使い魔を複数並行して育成できるほど序盤に余裕はないので、複数の高レアリティ使い魔を持っている場合でもまずは誰かひとりに絞って強化を行うのが効率的だ。

その際、どの使い魔を育てるかはショットの強さで決めてしまっていい。どのショットがオススメかは以下の記事に掲載しているので、参考にしてほしい。

IMG_1984
▲★5使い魔は育成が大変。進化している★4を優先したほうが戦力になる。

ゴシックは魔法乙女 ~さっさと契約しなさい~

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルシューティング
メーカーケイブ
公式サイトhttps://gomaotsu.jp/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る