ゴシックは魔法乙女攻略まとめ

© 2015 CAVE Interactive CO.,LTD

ゴシックは魔法乙女【ごまおつスコアタコラム】三ジャスとのコラボが!? 第156回スコア大会“レコ杯”備忘録

ゴシックは魔法乙女の攻略記事

【ごまおつスコアタコラム】三ジャスとのコラボが!? 第156回スコア大会“レコ杯”備忘録

2018-06-07 23:07 更新

第156回スコア大会“レコ杯”備忘録

ケイブのスマートフォンシューティング『ゴシックは魔法乙女』(以下、『ごまおつ』)では、毎週土曜日に全国スコア大会が開催されている。このコラムでは、筆者である僕がそのスコア大会(以下、スコアタ)において試行錯誤した様子を備忘録として語っていこう。

IMG_4670_result

レコ杯スケジュール

6月の全国スコア大会はなんと”レコ杯”だ。スケジュールは以下の通り。

第156回 道中: boss:/難易度:death
第157回 有利属性:/難易度:easy
第158回 有利属性:/難易度:hard
第159回 有利属性:/難易度:normal
第160回 有利属性:/難易度:hard

●目玉報酬

IMG_4671_result

ショットはソード、スキルは712%全体攻撃だ。この【輝虫】レコのボイスはアーケード版のものということで楽しみ。

集中型ショット“ソード”の使いかたと評価&対応使い魔一覧

三極ジャスティス配信開始

昨日にあたる6月1日、ケイブの新作スマホアプリ『三極ジャスティス』がサービス開始となった。

1111

おめでとうございます!

そして『ごまおつ』のお知らせにも出ている通り、最初のコラボは『ごまおつ』コラボだ。

IMG_4669_result

コラボ告知PVでは、カトレアが瞬きをしていて新鮮と思ったのは僕だけだろうか。ぜひチェックしてみてほしい。

第156回 ステージ概要

ここのところ、実質的な『怒首領蜂』コラボや全国スコア大会の”レコ杯”など、往年のケイブファンにはたまらないラインアップが続いている。僕も以前新宿に住んでいたときは、色んなゲーセンに足を運んだものだけど、なかでも外れにある小さなゲーセンが好きでよく通っていた。

そこは1プレイ50円の狭い、ほんとに小さなゲーセンで、地下には『エスプレイド』や『むちむちポーク!』、そして『虫姫さま ふたり』なんかが置いてあって必ずプレイしてたよな~なんてことを思いだすわけだ。そんな郷愁に浸りつつ、何かと思い入れのある”レコ杯”ということで頑張りたい!

ステージに関してだが、有利属性は道中が火、bossが水。難易度はdeathとなっている。キューブなどは登場しない超物量ステージで、すべての攻撃が貫通しない”イービルハイド”が大量に出現する。

編成する

物量ステージといえばギルティィソー。最近は普及したからだろうか、使ってるプレイヤーも多くみられ、その性能が見直されているように思う。”プルメリアの願い”でもかなり使用されているように感じるショットだ。

お手軽で人気のデモンズホーンと比べても、ギルティィソーが頭ひとつ抜けたコンボ性能となっていて、今回のようなステージにはうってつけだろう。

IMG_4680_result

スキルはすべてラブマックス。どの程度の秒数が必要かわからないので、【銃士】カルミアにいたっては新密度もあがっていないが、まずはこれで試してみることにする。

集中型ショット“ギルティィソー”の使いかたと評価&対応使い魔一覧

出発

序盤からかなりの猛攻。ラブマックスするまでは一気に押しこまれてしまう。

IMG_4682_result
▲いきなりきびしい展開。

1体目の大型の敵でしっかりとコンボを稼ぐ。

IMG_4683_result
▲逃げるまでひたすら炙ってコンボを稼ぐ。

イービルハイドは、ギルティィソーの天敵だ。タップ連をしないと堅くて破壊することができない。

IMG_4684_result
▲ラブマックスが切れているとさらに破壊しにくいイービルハイド。

2体目の大型の敵もしっかり炙っていく。

IMG_4685_result
▲ここも逃げるまで炙る。

そしてさらに大量のイービルハイドが。

IMG_4686_result
▲スキルのラブマックスを使い、極力撃破。しかしすべてを相手にすることはできなかった。

3体目の大型の敵も、非常に炙りやすいパターンなので、しっかり炙る。

IMG_4687_result
▲岩の切れ目で切り返しながら炙る。

さらに最後の最後で、再びイービルハイドが登場。

IMG_4688_result
▲ここでラブマックスが切れているとかなり危険だ。

boss戦はレンタルを駆使しながら第3パターンで撃破。

IMG_4689_result

そして結果はこうだ。

IMG_4678_result
▲3億7000万点。

ラブマックスはふたつで足りそうだ。ひとつをアイテム吸収に編成しよう。大型の敵とイービルハイドを3回くり返すステージなんだね。

IMG_4690_result
▲アイテム吸収をいれて再編成。

1体目の大型の敵でアイテム吸収を使った。

IMG_4698_result
▲若干の無敵も時間も助かる。

その後の立ち回りは同じであるが、なんとラブマックスがひとつ余ってしまった。

IMG_4699_result
▲仕方ないのでboss撃破前に使用。
IMG_4693_result
▲3億9000万点で若干更新。

コンボが足りてないんだな……。とりあえずアイテムを使いつつ詰めていく。オートバリアないときついね。

詰める

1体目の大型の敵撃破時点で、どこまでコンボを稼げるかがポイントだな。序盤の大型の敵が出てくるまでにどれだけコンボを稼げるかが大切。何度も練習しやっとコツを掴んできた。

IMG_4742_result
▲開幕のここで悪魔骨、悪魔壺を吐かせるのが重要。

1体目の大型の敵が逃げるまでに7000コンボ。

IMG_4743_result
▲ここは撃破してもいいかも知れないね。

つぎのイービルハイドが出てくる場面で、最後のラブマックス。

IMG_4744_result
▲調整せずにいいタイミングでラブマックスしてくれる。

最後の大型の敵もめり込む勢いで炙っていく。

IMG_4746_result
▲被弾すれすれで立ち回る。

そしてboss突入時点で4億に乗る。

IMG_4748_result

そして結果はこうだ。

IMG_4740_result
▲4億2000万点。今週はこれにてフィニッシュとなった。

第156回スコア大会“レコ杯”反省会

今週は、”ザ・物量ステージ”といった感じでやはりショットのコンボ性能、そして魔力がものを言うステージとなった。今やすっかり必須クラスのスキルとなったラブマックスに関しては、僕は秒数の長いものが少なく、ここは今後の課題かなといった感じだ。ショットが揃っていても肝心のラブマックスが魔力、秒数的に足りないとやっぱりダメだね。

7月31日までギルドで【銃士】カルミアを交換することができるので、ラブマックスが薄い人は取っておくといいだろう。ふだんギルバト参加が習慣になってないと、限界突破まではなかなか難しいかも知れないが、ぜひ手に入れておきたい。

IMG_4749
▲最大8.5秒のラブマックスだ。

今週はキューブなどがないステージだったので、ツイストクローやデモンズホーンなどさまざまなショットが使われていたようだ。とくにデモンズホーンはこのような物量ステージではかなりお手軽にハイスコアを出すことができるのでライト層にもおすすめ。

来週は闇属性のeasyということで、すでに苦戦の予感がしている……ちょっと編成を見直しておこうと思う。また来週。

初心者必見の攻略&おすすめショット集

kouryaku▲ゲームをスタートしたら覚えておきたいことまとめ
集中ショットバナー▲初心者にもおすすめな育てるべき集中ショット選
拡散ショット 最強 おすすめ▲初心者にもおすすめな育てるべき拡散ショット選
集中ショット名評価拡散ショット名評価
ショットBWショットA
ウェーブBサイドショットB
バルカンBWウェーブB
マジカレーザーBWスプレッドB
ニードルAプラズマレイA
スプレッドBプラズマビームS
バックショットCホーミングC
ガトリングAホーミング改A
DDPレーザーSSスプラッシュB
ローリングAバーナーB
バーストBバウンドS
ツインショットAロックビームS
GODマグナムSSリングカッターA
ヴァイパーSマルチウェイS
ロックナパームBオールレンジB
ブラスターAフレイムS
ドラゴンバーンSSロックバレットS
メガレーザーSファントムS
サイクロンSSVショットB
ソードSアサルトA
ランサーSカオスウイングS
ラブレインAライトニングA
アビスSスプラッシュ改A
トレースビームBワイバーンS
ヘビーキャノンAクロスブレードSS
デルタショットBバレルロールA
ドラゴンデーンSバフォメットS
グラビトンSフォトンレイS
マルチサーベルSDRIドリルS
パイルバンカーSSインフェルノSS
XプロージョンSマインボンバーS
ドラゴンドーンSSシザースエッジ S
スパイラルSデスサイズS
フェニックスSシヌガ★ヨイS
デモンズホーンS
ツイストクローS
ギルティィソーS
ウロボロスSS
フェンサー S
極レーザーSS

ピックアップ 一覧を見る