ゴシックは魔法乙女攻略まとめ

© 2015 CAVE Interactive CO.,LTD

ゴシックは魔法乙女【ごまおつスコアタコラム】第117回スコア大会“ルチカ杯”備忘録

ゴシックは魔法乙女の攻略記事

【ごまおつスコアタコラム】第117回スコア大会“ルチカ杯”備忘録

2017-08-30 00:36 更新

第117回スコア大会“ルチカ杯”

ケイブのスマートフォンシューティング『ゴシックは魔法乙女』(以下、『ごまおつ』)では、毎週土曜日に全国スコア大会が開催されている。このコラムでは、筆者である僕がそのスコア大会(以下、スコアタ)において試行錯誤した様子を備忘録として語っていこうと思う。

a

プレゼントを整理して使い魔を受け取ろう

真夏の水着コンテストの結果が発表された。カトレアとダチュラがそれぞれの1位に輝いたということで、楽曲と限定使い魔が楽しみだ。お知らせにも書いてくれているのだけど、ここでも改めて。

今回の報酬はプレイヤーによってはたいへん数が多くなるのでプレゼントの整理を忘れずに。5乙女、5悪魔を限界突破4分コンプしたようなプレイヤーの場合は使い魔だけで50枚+αが届くことになる。

プレゼントの保管上限は200これを超えると古いものから問答無用で消えてしまうので、ふだんプレゼントにアイテムを入れているような人はいますぐ整理しよう。これけっこう大切なのでギルドでコミュニティがあるようなプレイヤーは仲間にも声をかけてあげるといいかも知れない。

報酬予定日は8月31日のメンテ明け。ということでメンテ前までがプレゼント整理の期限となるのでご注意を。

IMG_7811

第117回ステージ概要

本題のステージ概要だ。有利属性は水で、大型の敵3体、難易度はnormal。

非常にオーソドックスなステージで、現在並行して開催されている”激難スコアタ”とのコントラストがはっきりしている。

編成してみる

偵察を繰り返してみたが、自分の手持ちに合った編成がわからない……。ここまでわからないのも珍しいというレベルでピンとくるものがない。これは困った。

水の援護範囲を使用したいのだけど、所持しているのは★4の【麗火】リリーと★5の【雪花嫁】リリーのふたり。この時点で唯一持っているランサーは使えない。なぜならそのランサーが【雪花嫁】リリーだからだ。この援護範囲のリリーふたりを覚醒させるためにはショットをカトレアにしたいので、★6の【水護神】セイラザードが使えない。

通常であれば覚醒キーとして拡散枠にカトレアを入れれば済む話なわけであるが、今回はピンポイント炙りで反属性である風のショットを編成したいのでこれもNG。

どうしよう……

ある程度の炙り力があるショットをメインにして、リリーを覚醒しつつ、風のピンポイント炙りショットを編成する。そこでこんな感じの編成を作ってみた。

IMG_7841IMG_7842

水属性ヴァイパーをメインにし、サブを風属性ワイバーンにした編成。水属性ワイバーンをメインにし、サブを風属性ヴァイパーにした編成の2種だ。

スキルは特殊弾、援護範囲×2で共通。

出発!

まずは水属性ヴァイパーをメインにし、サブを風属性ワイバーンにした編成でいく。

IMG_7843
▲1体目の大型の敵までをワイバーンで炙りコンボを稼ぐ。
IMG_7844
▲宝箱はショットで削りつつ特殊弾で撃破。
IMG_7845
▲すかさず画面うえに援護範囲を発動。
IMG_7846
▲さらに1発目の援護範囲が切れるタイミングでもう1発援護範囲を。
IMG_7847
▲bossは第3形態で撃破する。
IMG_7848
▲そして結果は1350万。コンボカンストには至らなかった。

続いて水属性ワイバーンをメインにし、サブを風属性ヴァイパーにした編成で行ってみよう。立ち回りはまったく同じものとなる。

IMG_7850
▲先ほどの編成とは逆に1体目の大型の敵をヴァイパーで炙っていく。
IMG_7849
▲そして結果は1350万で、ほぼ同じものとなった。最高コンボも変わりがなし。

魔力もほぼ変わらないので結果もほとんど同じものとなった。やっぱり少しでも高かった最初の編成で詰めてみるか。

と、頑張ってはみたものの、最初に出したスコアを超えられないというスコアタあるあるに直面。これは参った。ものすごくオーソドックスなステージなのに、いざやってみるとこれといったとっかかりがないだけに苦労する。

ここまでやってダメなら頭を切り換えよう。コンボを稼ごうなどとせず、魔力で押すことにした。

魔力に比重を置いた編成をする

IMG_7852
▲★4の援護範囲は外し、★5使い魔オプションを投入。メインは★6のDDPレーザー セイラザードだ。
IMG_7853
▲開幕に使い魔オプションを発動。1体目の大型の敵に被ってしまうが、ここは目をつむる。

以降の立ち回りはまったく同じだ。

IMG_7854
▲boss手前で念願のNEW RECORD。
IMG_7851
▲1600万とやっと更新できたので、これにてフィニッシュとなった。

第117回スコア大会“ルチカ杯”反省会

今回は立ち回りより魔力を重視することで、スコアを更新することができた。もちろん序盤の立ち回りに使った編成で魔力を維持できればさらに良かったわけで、どちらも両立するのが本来最善である。

最初の編成でのメイン魔力が2333、セイラザードを使った編成での魔力が2648。じつに300以上の魔力差となっていた。じっさいここまで差が出てしまうと、多少立ち回りを犠牲にしても魔力が高いほうがハイスコアが出る可能性は高いので今後の参考にしたいところだ。

このことから反属性の存在しない光属性や闇属性で圧倒的に魔力の高い編成をひとつ作ることができれば、最善となる属性編成でどうにもならないときに役に立つかも知れない。

今回とても目立ったショットはランサーだったようだ。根元の炙り性能と使いやすさは、このようなステージで輝くね。

僕がやってみた反属性のヴァイパー炙りは、改めてやってみると、Xプロージョンバフォメットには及ばないながらも結構な手ごたえを感じられた。ヴァイパーの中でも火、水、風属性はピンポイントでの炙りで活躍がより期待できる。

現在、9月12日までが期限で、火属性ヴァイパーの【対魔】ラナンがドロップ交換にラインアップされている。ちょうど火属性がなかったので、今大会は交換を決断するいい機会になった。

次回からは新シーズンがスタートするので気合を入れていこう。

IMG_7754

初心者必見の攻略&おすすめショット集

kouryaku▲ゲームをスタートしたら覚えておきたいことまとめ
集中ショットバナー▲初心者にもおすすめな育てるべき集中ショット選
拡散ショット 最強 おすすめ▲初心者にもおすすめな育てるべき拡散ショット選
集中ショット名評価拡散ショット名評価
ショットBWショットA
ウェーブBサイドショットB
バルカンBWウェーブB
マジカレーザーBWスプレッドB
ニードルAプラズマレイA
スプレッドBプラズマビームS
バックショットCホーミングC
ガトリングAホーミング改A
DDPレーザーSSスプラッシュB
ローリングAバーナーB
バーストBバウンドS
ツインショットAロックビームS
GODマグナムSSリングカッターA
ヴァイパーSマルチウェイS
ロックナパームBオールレンジB
ブラスターAフレイムS
ドラゴンバーンSSロックバレットS
メガレーザーSファントムS
サイクロンSSVショットB
ソードSアサルトA
ランサーSカオスウイングS
ラブレインAライトニングA
アビスSスプラッシュ改A
トレースビームBワイバーンS
ヘビーキャノンAクロスブレードSS
デルタショットBバレルロールA
ドラゴンデーンSバフォメットS
グラビトンSフォトンレイS
マルチサーベルSDRIドリルS
パイルバンカーSS
XプロージョンS
ドラゴンドーンSS
スパイラルS
フェニックスSS

ピックアップ 一覧を見る