ゴシックは魔法乙女攻略まとめ

© 2015 CAVE Interactive CO.,LTD

ゴシックは魔法乙女【ごまおつ攻略】集中型ショット“ソード”の使いかたと評価&対応使い魔一覧

ゴシックは魔法乙女の攻略記事

【ごまおつ攻略】集中型ショット“ソード”の使いかたと評価&対応使い魔一覧

2017-09-07 14:10 更新

3種類のフォーメーションを使いこなそう

ショット“ソード”の使いかたと対応使い魔(キャラ)を紹介していく。

▼さらにソードを使いこなすテクニックを紹介
コンボ向けショット“ソード”を使いこなそう

◆集中型ショット“ソード”の特徴と使いかた
・3通りのフォーメーションで変幻自在の剣技
・展開時よりも射出時の方が高威力
・マスターすればスコアアタックで活躍
◆ショットの評価
ショット火力:★★★★☆
使いやすさ:☆
コンボ性能:★★★★★
スコアタ性能:★★★★★
ギルバト性能:★
ワンポイント:ごまおつ屈指のテクニカルショット。そのスコア能力はトップクラスながら、あくまでも“使いこなせれば強い”という条件が付きまとう。ソードは別途攻略記事があるので、そちらを参考にしてもらいたい。
▶ソードのテクニカルな使いかた

※ショット解説・評価はファミ通App編集部が独自に調査したものです。

【ごまおつ】ソードの使いかたと評価

ショット評価:A

通常版!
sword_01

【ごまおつ】ソード解説

3通りのフォーメーションで変幻自在の剣技

タッチすると自機周囲にショットを展開し、離すと発射する独特のショット。

発射した後に再タッチすることで射出したショットが戻ってくる“リターン・ソード”システムという独自の仕様を持つ。

ソードには3種類のフォーメーションがあり、それぞれ発射したときの軌道も異なる。

 ◆“ソード”のフォーメーションまとめ
【前方】前方に展開し、離すと前方へ発射
【四方】四方に展開し、離すとそれぞれ外側へ発射
【後方】後方に展開し、離すと前方の対角線上へ発射

フォーメーションは必ず前方→四方→後方→前方……という順番で切り替わるので、それぞれの特徴を把握しておこう。
なお、発射したショットが画面外に消えた後にタッチすると、自機周囲から新しいショットを展開し、フォーメーションは変わらない。

展開時よりも射出時の方が高威力

ショットの攻撃力は、タッチしたまま展開し続けているときよりも、発射したときのほうが高い。

再タッチでショットが自機に戻ってくるときにも攻撃判定があり、このときの威力も高いので、発射→再タッチ→発射とテンポよく行うとダメージ効率がいい。

しかし、むやみに連続タップしているとショットがあらぬ方向に展開して被弾してしまう。発射と再タッチのタイミングを調節しながら戦うのがポイントだ。

マスターすればスコアアタックで活躍

独自のシステムを搭載しているので慣れが必要だが、ラブマックス発動時のコンボ性能は上位クラス。扱いは難しいが、見合うだけの性能はある強力なショットだ。

▼さらにソードを使いこなすテクニックを紹介
コンボ向けショット“ソード”を使いこなそう

【ごまおつ】ソードの主な使い魔一覧

101483_512属性レア魔力HP
★512891259
コストサポート攻撃
【露天湯】ラナン38712%の魔力で火属性の特殊弾で16発攻撃
301543_512属性レア魔力HP
★512981252
コストサポート攻撃
【給薫香】ルチカ38712%の魔力で風属性設置12秒間、連射攻撃
501053_512属性レア魔力HP
★512931258
コストサポート攻撃
【魔剣射】プルメリア38662%の魔力で光属性設置12秒間、連射攻撃
401213_512属性レア魔力HP
★513011259
コストサポート攻撃
【愛夏姫】ロザリー38712%の魔力で闇属性全体攻撃

ゴシックは魔法乙女 ~さっさと契約しなさい~

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルシューティング
メーカーケイブ
公式サイトhttps://gomaotsu.jp/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る