ゴシックは魔法乙女攻略まとめ

© 2015 CAVE Interactive CO.,LTD

ゴシックは魔法乙女【ごまおつ攻略】ショットランキングを考察してみた(9月後半版)

ゴシックは魔法乙女の攻略記事

【ごまおつ攻略】ショットランキングを考察してみた(9月後半版)

2018-10-11 09:48 更新

ショットランキングを振り返る

『ゴシックは魔法乙女』(以下、『ごまおつ』)にて、公式より発表される使用ショットランキングとMVPショット最高位ランキング。ここでは月ごとの前後半にわけて、それらを振り返っていくぞ。

人気ショットの傾向や今後のトレンドを読んで編成の目標を組みたてよう。

”ショットランキングを振り返る”のポイント
・ショットランキングの概要と読みかたについて
・第171~173回の全国スコア大会を振り返る
・魔法騎士スコアタを振り返る

ショットランキングの概要と読みかたについて

スコアタ開催後に公式から発表されるショットランキングは”使用ショットランキング””MVPショットの最高位順ランキング”の2部門となっている。”使用ショットランキング”は1位~500位までに入賞したプレイヤーが使用したMVPショットの使用率ランキング。

MVPショットとは、集中ショット、拡散ショット、ヘルパーのなかから、その周回で1番スコアを稼いだショットのことだ。

もうひとつの”MVPショットの最高位順ランキング”とは、上位のプレイヤーが使用したMVPショットのランキングだ。ただしこちらは1位と2位以下の順位にどれだけの差があるのかを読み取ることができないので、使用ショットランキングの1位とMVPショットの最高位順ランキング1位のショットが違う場合に注目するようにすると隠れた強ショットを導き出すヒントになるかも知れない。
これらをみることで全体のショットのトレンドと、最上位で実際に使用されている強ショットの両方がわかるようになっているぞ。

第171~173回の全国スコア大会を振り返る

第171回の難易度がhard、第172回がeasy、第173回がnormalとeasyからhardが揃っているので結果を並べてみることにする。

IMG_8011_result
IMG_8008_result
IMG_8007_result

▼各ステージの様子はこちら
第171回スコア大会“ルチカ杯”備忘録
第172回スコア大会“ルチカ杯”備忘録
第173回スコア大会“ルチカ杯”備忘録

今回なぜ結果を並べたかというと、ルチカ杯におもしろい傾向があったからだ。
第169回から173回まで、全5回あったルチカ杯にはキューブもチェインスターもほぼ登場していないのだ。bossと同時にキューブがでる場面はあったものの、演出上でているだけといった具合でスコアリングに影響するようなものではなかった。
後述するイベントスコアタの”魔法騎士スコアタ”にもこれらのギミックは登場せず、長期間開催される月間スコアタにはキューブとチェインスターが登場するといったような住みわけだ。

”ギミックなしのガチンコ勝負!”というテーマがあったのかは定かではないが、ルチカ杯には1ヵ月を通して共通する点が図らずもあったことになる。

ということで第171回から173回のショットランキングもギミックなしのステージでのランキング、つまり悪魔骨や悪魔壺炙りが重要なステージでの強ショットが浮かびあがってくる。

そのショットとは、ずばりマインボンバーだ。
使用率ショットランキングでは2位→2位→3位。MVPショットの最高位ランキングでは1位→1位→2位。ツイストクローも非常に強さを発揮しているが、すべてのランキングに入賞しているマインボンバーがやはり目立つ。

拡散型ショット“マインボンバー”の使いかたと評価&対応使い魔一覧

ちなみにショットランキングを考察してみた(9月前半版)で振り返った第170回がdeathとなっており、こちらのMVPショットの最高位ランキングでもマインボンバーが第1位。easyからdeathまで難易度を問わず上位に入っていることに注目だ。

マインボンバー、そしてそれに肩を並べるツイストクローは、このようなステージでは無類の強さを発揮するのが裏打ちされたようなものなので頭に入れておくといいかも知れない。

魔法騎士スコアタを振り返る

IMG_8010_result

『魔法騎士レイアース』とのコラボによる”魔法騎士スコアタ”は難易度がnormal。前述の通りギミックは一切登場しないステージだ。

IMG_8009_result

大型の敵でどこまでコンボを伸ばせるかが重要で、これらが得意なショットが上位を占めている。
使用ショットランキングの第1位はこちらもマインボンバー。MVPショットの最高位ランキングの第1位はジェノサイダーだ。

1位のジェノサイダーは、これまでもさまざまな記事で紹介してきたように炙りの難易度が比較的低く、それでいてドラゴンドーンに匹敵するコンボを叩き出せるショットだ。
ドラゴンドーンはメインと竜弾をずらす、いわゆる”ずらしドーン”と言われている使いかたが『ごまおつ』内ではトップのコンボ性能を誇っており、ここまでは至らないものの非常に高いコンボ性能を持っているのがジェノサイダーというわけだ。
しかしこの”魔法騎士スコアタ”ではジェノサイダーがドラゴンドーンを抑えて第1位。このようなパワーバランスを知っていると非常に感慨深いランキングでもあるのだ。
トップクラスのプレイヤーが使えばジェノサイダーはドラゴンドーンに匹敵、あるいは越える性能を発揮する可能性を秘めているというポテンシャルを知れただけでも価値のあるスコアタだったように思う。

集中型ショット“ジェノサイダー”の使いかたと評価&対応使い魔一覧
集中型ショット“ドラゴンドーン”の使いかたと評価&対応使い魔一覧

9月を通して目立ったのはマインボンバーの活躍とジェノサイダーの台頭だ。
今後もこれらのショットに注目しつつ、手持ちを整えてみてはいかがだろうか。

初心者必見の攻略&おすすめショット集

kouryaku▲ゲームをスタートしたら覚えておきたいことまとめ
集中ショットバナー▲初心者にもおすすめな育てるべき集中ショット選
拡散ショット 最強 おすすめ▲初心者にもおすすめな育てるべき拡散ショット選
集中ショット名評価拡散ショット名評価
ショットBWショットA
ウェーブBサイドショットB
バルカンBWウェーブB
マジカレーザーBWスプレッドB
ニードルAプラズマレイA
スプレッドBプラズマビームS
バックショットCホーミングC
ガトリングAホーミング改A
DDPレーザーSSスプラッシュB
ローリングAバーナーB
バーストBバウンドS
ツインショットAロックビームS
GODマグナムSSリングカッターA
ヴァイパーSマルチウェイS
ロックナパームBオールレンジB
ブラスターAフレイムS
ドラゴンバーンSSロックバレットS
メガレーザーSファントムS
サイクロンSSVショットB
ソードSアサルトA
ランサーSカオスウイングS
ラブレインAライトニングA
アビスSスプラッシュ改A
トレースビームBワイバーンS
ヘビーキャノンAクロスブレードSS
デルタショットBバレルロールA
ドラゴンデーンSバフォメットS
グラビトンSフォトンレイS
マルチサーベルSDRIドリルS
パイルバンカーSSインフェルノSS
XプロージョンSマインボンバーS
ドラゴンドーンSSシザースエッジ S
スパイラルSデスサイズS
フェニックスSシヌガ★ヨイS
デモンズホーンS
ツイストクローS
ギルティィソーS
ウロボロスSS
フェンサー S
極レーザーSS

ピックアップ 一覧を見る