ゴシックは魔法乙女攻略まとめ

© 2015 CAVE Interactive CO.,LTD

ゴシックは魔法乙女【ごまおつ攻略】スコアアタックで知っておくべき基礎知識:事前準備編

ゴシックは魔法乙女の攻略記事

【ごまおつ攻略】スコアアタックで知っておくべき基礎知識:事前準備編

2017-07-08 01:06 更新

シューティングの華はスコアアタック

『ゴシックは魔法乙女』(以下、『ごまおつ』)では、毎週土曜日に全国スコア大会、平日にはエーテルスコア大会、そして不定期で土曜日から日曜日にかけてイベントスコア大会などが開催されている。

04-9
▲全国スコア大会などをはじめ、参加報酬の聖霊石やメダルがおいしい。魔力に関わるエーテルスコア大会も積極的に参加を!

『怒首領蜂』、『虫姫さま』、『デススマイルズ』と数々の名作シューティングを生み出し“世界一弾幕シューティングゲームを作って販売した会社”としてギネスに認定されているケイブのシューティング 『ごまおつ』。奥が深くないわけがない。

このスコア大会(以下、スコアタ)。非常に細かく設定されたスコアのシステムを理解しそれを積み重ねていくことが肝心。
乙女たちとラブマックスしたり、壮絶な死闘を演じ世界観に触れたりした後は、スコアタというまったく別の新たな世界がスタートするという、1粒で2度おいしいゲーム、それが『ごまおつ』というわけだ。

▼スコアタの基礎知識をチェック
毎週土曜に全国スコア大会へ参加するメリット

スコアタは通常周回とはまったく違う

 ■スコアタのポイント
・編成はスコアに直結する魔力重視
・使い魔同士の相性を考えて編成
・スコアタ用のスキルを選択
・難易度によって有利or不利属性を選ぶ
・スコアタで活躍するショットDDPレーザーに注目

少々大げさな前置きになってしまったがこれは本当に大切で、適当にプレイしても絶対にスコアアップは望めないのが『ごまおつ』のスコアタ世界。

念願のDDPレーザーを手に入れたが、「使ってもぜんぜんスコアが上がらない!」的なプレイヤーも多いのではなかろうか? スコアラー(スコアを追い求め、極める者)として新たな扉を開けるために、初心者を脱してさらなる高みを目指して基礎を勉強していこう。

チーム編成はスコアに直結する魔力重視

まずは使い魔編成を見ていこう。下記の記事ではクリアーするためのチーム編成を解説しているがスコアタではこれをさらにブラッシュアップしていく。

▼チーム編成についてはここも参考に!
スコア上昇やクリアーするためのチーム編成のコツ

とにかく魔力はスコアに直結するので大切だ。敵を撃破したとき、アイテムを取得したときの得点は魔力がベースとなり算出される。
サポート使い魔からは1/4の魔力が同属性のメインショット使い魔に加算されるので,属性は合わせるのが基本となる。

a
▲レベルは当然MAXにしよう。また、ラナンやジギタリスを始めとする5乙女&5悪魔であれば、おでかけで魔力を上げることができる。
b
▲優先順位は「マジカルリング」や「アイテム吸引力」より下がるが、祈りで魔力もアップしておきたい。火水風を上げるか、光闇を上げるかは手持ちの使い魔と相談して決めたい。魔力が100違えば同じことをやってもまったくスコアが変わる。
IMG_5224
▲ver1.6.0で実装されたチャームを装備することでも魔力をあげることが出来る。チャームはオーブガチャで獲得可能だ。
IMG_5239
▲そして同じくver1.6.0で実装された才幹の樹を育てることでさらなる魔力アップができるぞ。プレイヤーのベース魔力が底上げされるのでどんどん育てていこう。

▼チャームと才幹の樹の詳しい情報はこちらから
使い魔にチャームを装着させて能力を強化しよう
エーテルスコア大会に参加して才幹の樹を育てよう

使い魔同士の相性を考えて編成

スキル効果が1.5倍になる覚醒は必須だ。しかし限られた手持ちの中から属性を合わせ3人全員覚醒させるのが難しいプレイヤーも多いと思う。
そういう場合は、道中使用しないであろう側のショット使い魔を覚醒要員にするのも有効だ。

c
▲この場合、光属性のプルメリアは、風属性のスフレ3体を覚醒させるための覚醒要員としている。このように、使い魔の相性を意識することが大事だ。

スコアタ用のスキルを選択

スキル選びは基本的に攻撃型のものが適切。選ぶべきスキルはズバリ、全体攻撃、特殊弾、設置、範囲攻撃の4種。

この中でももっとも強力なのが範囲攻撃。最大8秒という短い時間ではあるが、コンボ生成能力、大型撃破能力、そして防御能力とずば抜けた性能を持ち合わせている。それだけに所持している使い魔の絶対数が少なく、かなりレアなスキルだが持っているならば絶対に使いたい。

IMG_6357
▲現状スコアタ最強とも言える範囲攻撃。まだまだ貴重なスキルだが、たまに★4の使い魔がもつこともある。

そして使えるスキルを選択した後は、どのタイミングで発動させるかの予習が大事だ。簡単にまとめると以下の3ポイントなので覚えておいてほしい。

・1画面に大量に敵が出て来るステージ→全体スキル。
・下方向へ次々に流れて来る敵→特殊弾。
・横方向へ移動する編隊→設置スキル

このように敵の動きによって使い分けていく。特殊弾と設置はキューブを貫通しないので、その状況では使わないように注意しよう。

有利属性で高い得点か、不利属性でコンボ数稼ぎか

基本的にhard以下のステージでは、使い魔の属性を有利属性に合わせておけばO.K.だ。岩も少なくコンボも稼ぎにくい(最大2000+α)ので属性ボーナスの1.5倍を狙って高得点を獲得していく。

一方、Deathの場合はコンボの数が桁違い(最大10000+α)になるので、不利属性でコンボ稼ぐのが基本となる。
不利属性の場合は有利属性と比べて撃破点がグッと落ちるが、それを捨ててでもコンボ数を優先するほうが結果的に優秀なスコアをたたき出せる。

その場合ショットはコンボ生成能力が高く、且つスキルをジャマしないものが望ましい。さらに貫通するショットよりもしないショットの方がボスのHPコントロールをしやすいのでおすすめだ。

スコアタで大活躍のDDPレーザーに注目

前述のスコアタ向きショットすべての条件を満たしているのが、“ドッキドキパワーアップレーザー”ことDDPレーザーだ。

▼大注目ショットはこれ!
集中型ショット“DDPレーザー”の使いかたと評価

DDPの魅力は主人公付近のオーラによるすさまじいコンボ生成(いわゆる炙り)能力と、非貫通のメインレーザーにある。ショットは指を離した瞬間に消えるので、スキルの発動をジャマすることなく得点を稼ぐことができる点が魅力だ。さらには属性弾を完全に静止させられるため、ボスのHP管理にも最適なのだ。

e
▲スコアタで大暴れするセイラザード。スキルも18発特殊弾でまさにスコアタの申し子だ。

最近ではDDPレーザー以外もスコアタ向けの優秀なショットが増えている。ステージのバリエーションも豊富なのでカオスウィングランサードラゴンバーンサイクロンクロスブレード、そして超上級者向けのソードなども活躍している。

ショットを打ち続けても前方を突き抜けないタイプは扱いやすく、スコアタ初心者にはうれしい。そういう意味では2017年の549秒前に初登場したクロスブレードは流石の性能。この点ではDDPレーザーをしのぐと言っても過言ではない。

マルチウェイも扇形に展開しつつ、さらに自身のショットが前方で止まり、ボスのHPを調整しやすい点でスコアタに向いている。ハード以下ではとくにおすすめのショットだ。

▼スコアタでおすすめのショット集
拡散型ショット“カオスウイング”の使いかたと評価
集中型ショット“ランサー”の使いかたと評価
集中型ショット“ドラゴンバーン”の使いかたと評価
集中型ショット“サイクロン”の使いかたと評価
拡散型ショット“クロスブレード”の使いかたと評価
集中型ショット“ソード”の使いかたと評価
拡散型ショット“マルチウェイ”の使いかたと評価

メインの5乙女&5悪魔はスコアタでも有利!

スコアタで知っておくべき知識:準備編はここまでとなるが、基本かつ補足として覚えておいてほしいことが1点。

ラナン、カトレア、スフレ、プルメリア、ロザリーの5乙女、ジギタリス、リリー、ルチカ、カルミア、ダチュラの5悪魔はおでかけと覚醒の優遇により有利。魔力でも相性でも優れているこの5人は同じショットでも別格に強いので、使い魔にこだわりがないのであれば優先的に育てたほうがいい成績を残しやすい。

今回のスコアアタックで知っておくべき基礎知識:事前準備編に続き、次回は実践編を掲載予定だ。どのようにスコアアップをしていくのかを具体的に解説していくので今回の準備編を基にしっかりと用意をしておこう!

初心者必見の攻略&おすすめショット集

kouryaku▲ゲームをスタートしたら覚えておきたいことまとめ
集中ショットバナー▲初心者にもおすすめな育てるべき集中ショット選
拡散ショット 最強 おすすめ▲初心者にもおすすめな育てるべき拡散ショット選
集中ショット名評価拡散ショット名評価
ショットBWショットA
ウェーブBサイドショットB
バルカンBWウェーブB
マジカレーザーBWスプレッドB
ニードルAプラズマレイA
スプレッドBプラズマビームS
バックショットCホーミングC
ガトリングAホーミング改A
DDPレーザーSSスプラッシュB
ローリングAバーナーB
バーストBバウンドS
ツインショットAロックビームS
GODマグナムSSリングカッターA
ヴァイパーSマルチウェイS
ロックナパームBオールレンジB
ブラスターAフレイムS
ドラゴンバーンSSロックバレットS
メガレーザーSファントムS
サイクロンSSVショットB
ソードSアサルトA
ランサーSカオスウイングS
ラブレインAライトニングA
アビスSスプラッシュ改A
トレースビームBワイバーンS
ヘビーキャノンAクロスブレードSS
デルタショットBバレルロールA
ドラゴンデーンSバフォメットS
グラビトンSフォトンレイS
マルチサーベルSDRIドリルS
パイルバンカーSS
XプロージョンS
ドラゴンドーンSS

ピックアップ 一覧を見る