ゴシックは魔法乙女攻略まとめ

© 2015 CAVE Interactive CO.,LTD

ゴシックは魔法乙女【ごまおつスコアタコラム】4つのチェインスターの行方は!? 第134回スコア大会“カルミア杯”備忘録

ゴシックは魔法乙女の攻略記事

【ごまおつスコアタコラム】4つのチェインスターの行方は!? 第134回スコア大会“カルミア杯”備忘録

2018-03-27 17:07 更新

第134回スコア大会“カルミア杯”備忘録

ケイブのスマートフォンシューティング『ゴシックは魔法乙女』(以下、『ごまおつ』)では、毎週土曜日に全国スコア大会が開催されている。このコラムでは、筆者である僕がそのスコア大会(以下、スコアタ)において試行錯誤した様子を備忘録として語っていこうと思う。

IMG_0121_result

2017年締めくくりのスコアタ

今週は2017年最後のスコアタということで2日間の開催だ。
この備忘録も、第104回カルミア杯から書かせていただいて、はや7ヵ月。カルミア杯に始まりカルミア杯に終わる2017年となった。
とはいうものの、これを読んでいる皆さんは2018年。今年もよろしくお願いします!

今週のステージは難易度がhard、有利属性は火だ。
キューブ、チェインスター、そして新ギミックなど盛りだくさんの内容となっている。
そしてなんといってもステージは『怒首領蜂大復活』仕様となっており、BGMもアレンジ版だ。
ファンにはたまらないスコアタではないだろうか。

編成する

なんといっても4つの密集したチェインスターが目を引く。やはりここはチャージカノンを使いたい。
風属性ということで同属性になってしまうが、この威力はすばらしい。
そこでメインを風属性とし、大型の敵炙りように水属性のバフォメットを使ってみる。

IMG_0649_result
▲スキルは追尾貫通弾、援護範囲、ラブマックスだ。

チェインスター最強ショット!?チャージカノンを徹底考察

出発

まず開幕のザコ敵は悪魔壺を吐かせつつ撃破してコンボを稼いでいく。

IMG_0642_result
▲この”吐かせて撃つ”が意外に大切。

バフォメットに切り換えてラブマックスさせ、大型の敵を迎える。

IMG_0643_result
▲動くキューブに遮断され、思うように炙ることができない。

大型の敵を撃破し、少し進むとキューブと宝箱が登場。ここで追尾貫通弾を発動し、コンボを稼いでいく。

IMG_0644_result
▲チャージカノンの切り換えてラブマックスさせておく。

ここでチェインスター×4の稼ぎポイントだ。しかし滞在時間はそこまで長くはない。

IMG_0645_result
▲画面上を動くので、ずれるとかなりロスしてしまうようだ。写真も左にずれているのがわかる。

その後、少し進むと新ギミックが登場。全方位型のイービルマインのようなギミックとなっており、撃破することで周囲のキューブを巻き込み、特大得点アイテムを出現させる。

IMG_0646_result
▲数もそれなりに出てくるので、しっかり撃破していく。

ここで援護範囲を使うのだが、大型の敵に炙ってしまうという痛恨のミス・・・
コンボがマックスになり、ラブマックスが切れたところで、スキルのラブマックスを発動する。

IMG_0647_result
▲このラブマックスは8.5秒だ。

ヘルパーに火の使い魔がでてこなかったので、チャージカノンで瞬殺を狙ってみたが、ここまでラブマックスがもたず時間がかかってしまった。

IMG_0648_result
▲火属性ヘルパーは用意しておきたい。

そして結果はこんな感じ。

IMG_0641_result
▲3200万。

さすがにこれではダメだ。
大型の敵の撃破や、ラブマックスのタイミングを丁寧にやってみてもこれ。

IMG_0650_result
▲3600万。

さすがに伸びるかどうかは感覚でわかるのだけど、これはダメだろう。

そこで光の魔力編成に変えてみることに。★6になったクロスブレードだ。

IMG_0652_result
▲スキルはまったく同じで、追尾貫通弾、援護範囲、ラブマックス。

立ち回りはまったく同じ。結果はこうなった。

IMG_0651_result
▲4100万点。

完全にこっちだな。感触が違う。やはり魔力は裏切らない、これに尽きる。
先ほどの風編成魔力は2538、こちらの光編成は2720。約200の差でこうも変わるものか。
クロスブレードで、チェインスター4つを炙る形になるので、かなりきびしいかと思ったが、新ギミックからの得点アイテムも多いので、結果として魔力の高いほうが高スコアに結びついたのではないかと予想される。

IMG_0653
▲チェインスター炙りも、チャージカノンとの差は歴然。しかし結果的に高魔力に軍配だ。

魔力編成で詰めていく

1体目の大型の敵でのコンボはそこまで変わらなそうだ。やはりバフォメットでは炙りきれていなかったんだろうな。
追尾貫通弾の場面では約500コンボ稼げているようだ。

IMG_0656_result
▲キューブステージの追尾貫通弾は、ほんと頼りになる。

この光編成では、チェインスターのあたりでちょうどラブマックスを切らないといけないタイミングが来てしまう。

IMG_0657_result
▲ここはタイミングを少し前にずらしてみよう。

新ギミックは、クロスブレードの正面で容易に破壊が可能であるが、ラブマックスしていないと、キューブにかなり密着しないと届かない。
貫通ショット以外の場合は、キューブのあいだを通ってなかに入ってしまえばOKだ。

IMG_0658_result
▲一応備忘録として記しておこう。

そして結果はこうだ。

IMG_0654_resultIMG_0655_result

本来であれば、これでプラチナを取れるのでフィニッシュ。しかし今週の開催は2日間だ。
時間が長ければ、それだけ攻略が進むのでボーダーは上昇する。すなわちこれではプラチナはムリと思われる。

スキルの覚醒を一切諦めて、光編成にチャージカノンを組みこむパターン。
有利属性となる火編成のクロスブレード(低魔力)でいくパターン。
ヘルパーのマインボンバーを使ってみるパターン。
さまざまな試行錯誤を重ねるも、光の高魔力編成には届かず。

そうなるといかに敵に密着して攻めるかの勝負になるので、パターンを覚えて攻める。
くり返していくなかで、コンボもより稼げるようになったので、追尾貫通弾を援護範囲に変更。

IMG_0663_result
▲かなり密着して攻めていく。
IMG_0662_resultIMG_0669

少しずつスコアをあげていき、4890万点でフィニッシュとなった。

第134回スコア大会“カルミア杯”反省会

今週は2日間という、いつもと違うスコア大会。それだけに初日だけでは、自分のスコアのおおよその結果が予想しにくく、きちんと2日目も調整したプレイヤーが多かったのではないだろうか。
やはり今回感じたのは魔力の重要性だ。僕の場合は、光属性が比較的強いので、これを育ててきた結果が助けになっているのは事実だ。
もう100、もう200の上昇を目指して頑張っていきたい。

次回の開催は2018年だ。新たな年の1発目も気合を入れて頑張ろう!

初心者必見の攻略&おすすめショット集

kouryaku▲ゲームをスタートしたら覚えておきたいことまとめ
集中ショットバナー▲初心者にもおすすめな育てるべき集中ショット選
拡散ショット 最強 おすすめ▲初心者にもおすすめな育てるべき拡散ショット選
集中ショット名評価拡散ショット名評価
ショットBWショットA
ウェーブBサイドショットB
バルカンBWウェーブB
マジカレーザーBWスプレッドB
ニードルAプラズマレイA
スプレッドBプラズマビームS
バックショットCホーミングC
ガトリングAホーミング改A
DDPレーザーSSスプラッシュB
ローリングAバーナーB
バーストBバウンドS
ツインショットAロックビームS
GODマグナムSSリングカッターA
ヴァイパーSマルチウェイS
ロックナパームBオールレンジB
ブラスターAフレイムS
ドラゴンバーンSSロックバレットS
メガレーザーSファントムS
サイクロンSSVショットB
ソードSアサルトA
ランサーSカオスウイングS
ラブレインAライトニングA
アビスSスプラッシュ改A
トレースビームBワイバーンS
ヘビーキャノンAクロスブレードSS
デルタショットBバレルロールA
ドラゴンデーンSバフォメットS
グラビトンSフォトンレイS
マルチサーベルSDRIドリルS
パイルバンカーSSインフェルノSS
XプロージョンSマインボンバーS
ドラゴンドーンSSシザースエッジ S
スパイラルSデスサイズS
フェニックスSシヌガ★ヨイS
デモンズホーンS
ツイストクローS
ギルティィソーS
ウロボロスSS
フェンサー S
極レーザーSS

ゴシックは魔法乙女 ~さっさと契約しなさい~

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルシューティング
メーカーケイブ
公式サイトhttps://gomaotsu.jp/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る