#コンパス攻略まとめ

#コンパスの攻略記事

【#コンパス】南関東代表はチーム“お餅やむやむ”に!“#コンパス甲子園2022 南関東大会”エリア大会リポート【ニコニコ超会議2022】

2022-05-04 14:47 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

#コンパス 【戦闘摂理解析システム】

#コンパスアートブック2018(小)『#コンパス 戦闘摂理解析システム オフィシャルアートブック2018』好評発売中!【Amazonでこの本を購入】 【Amazonで電子書籍を購入】

1回目から熱い戦いが止まらない!全国決勝大会の切符は誰の手に?

2022年4月29日、“ニコニコ超会議2022”にて“#コンパス甲子園2022 南関東大会”が開催された。

本記事では、大会のリポートをお届けする。

ロゴ

大会の概要

 【#コンパス甲子園とは】
・全国各エリアの代表を決める気軽に参加できるオフライン大会
・#コンパス甲子園 南関東大会を超会議の会場で開催
・大会に参加して#コンパスプレイヤーの頂点を目指そう

このステージの出演者はまうらさん、柴田将平さん、双又翔さん。

決勝トーナメントに出場する4チームと出場選手は以下の通り。

ぴょぉぉぉんLight
(アモ口、八玉子P、ラージャソ)
ルミナス
(とろさーもん、会長希少種、-ピカッ-)
お餅やむやむ
(やーむす、ぱーる、いつき)
だいちゃんず
(だいち。、りゅーざき。そらちゃそ。)

本大会はニコニコ超会議2022内・超「#コンパス」ステージにて行われた。タイムシフト視聴は以下から

https://live.nicovideo.jp/watch/lv336019385#04:08:55

優勝チームには後日開催される決勝大会への出場権が与えられる。

 準決勝第1試合

ぴょぉぉぉんLight VS ルミナス

Round1

タイムシフト視聴

 
準決勝1-1

お互いドアタンクで、初手ドア飛びからの戦いとなった。蒼チーム・ポロロッチョがドアで飛んできた紅チーム・ジャスティスに対して”きてるちゃん”をヒット。そのままジョーカーとポロロッチョでジャスティスをキル。蒼チーム・アリスはドア飛びを成功させてそのまま蒼チームが逃げ切る形となった。

Round2

タイムシフト視聴

 
準決勝1-2
 
準決勝1-2-1

ルミナスは構成を変えて3周年グランドスラム優勝で獲得したオーダーメイドコスチュームの忠臣、Voidoll、ルチアーノで参戦。これには会場のテンションも盛り上がるばかりだった。

試合はぴょぉぉぉんLightが3-2を作るが、残り1分を切ったところで-ピカッ-選手のルチアーノHSが見事にキリトとアスナをキル! 残ったルチアーノもキルしてCポータルを奪還する。

そのままルミナスがCポータルを防衛して3-2での勝利となった。

準決勝1-2-2準決勝1-2-3準決勝1-2-4

▲ルチアーノの逢瀬2タテからの全撃破に興奮が止まらない!

Round3

タイムシフト視聴

 
準決勝1-3

3戦連続のでらクランクストリート。序盤のCポータルの取り合いで会長希少種選手の絢爛が複数ヒット! そのまま蒼チームを全員撃破して紅チームが4-1の優勢を作る。

このまま逃げ切りかと思われたが、残り20秒の時点で忠臣とルチアーノがキルされてしまい会長希少種選手だけが残る3対1という絶望的な状況となる。

 準決勝1-3-3準決勝1-3-4

▲防御200%UPが追加されたVoidollの驚異の耐久!

残り13秒で会長希少種選手がVoidollのHSを発動! 驚異の耐久を見せる。4/25のヒーロー調整でHS中の防御力が200%アップとなったVoidoll。キリト・アスナ・ルチアーノの攻撃を13秒間耐えきってCポータルを守り切り、ルミナスの3-2での勝利となった。

結果、ルミナスぴょぉぉぉんLightに3-2で決勝進出。

準決勝第2試合

お餅やむやむ VS だいちゃんず

Round1

タイムシフト視聴

 
準決勝2-1

蒼チームは現環境で優秀なレムとBugdollを採用。レムの強力な周囲攻撃と、Bugdollの通常攻撃の1段目→移動1段目のダメージとHAに加えて、ジャンヌのサポートカードで戦う構成。

紅チームはいっしょに行動することでソーンのHSゲージが貯まる“アダソン構成”に、トランクと全体回復でサポートするトマスを加える。

紅チームはアダソン構成の強みであるソーンのHSの溜まりやすさを利用して、残り1分30秒で早々にソーンHSを使用。Cポータルを奪還して3-2とする。

 準決勝2-2準決勝2-3

▲アダムといっしょに行動することでHSゲージが貯まるソーンのアビリティを利用し、2回目の使用を見越した早い段階でのソーンHSでCポータルを奪還。

蒼チームはレムのUR“リベレーション☆ルルカ”の引き寄せ効果とBugdollの火力で敵を足止めしているあいだにジャンヌがCポータルを奪還。蒼チーム3-2有利とする。

 準決勝2-4 準決勝2-5

残り40秒を切った時点で蒼チーム・ジャンヌはHSを使用。キルされても1度はその場に復活する防衛に強力な効果が手伝い、そのまま逃げ切って蒼チーム3-2で勝利。

Round2

タイムシフト視聴

 
準決勝2-2-1

太鼓で祭りだドーン!ステージは、Cポータルの位置が狭く取り合いが発生しやすいステージだ。蒼チームは開始早々敵陣に侵入してキリト・アスナの火力で一気にDポータルを制圧する。

 
準決勝2-2-2

▲Cポータルが狭く取り返されやすい太鼓ステージは敵2陣を狙うのが常套手段のひとつ。トッププレイヤーの行動を参考にしてみてほしい。

蒼チームが敵2陣を取得した状態をキープしながら残り1分で触られていなかったCポータルを獲得。4-1としてさらに有利な状況となる。

紅チームが一旦Dポータルを取得するものの、ポータル取得モーションの隙を狙って蒼チームが紅チーム全メンバーをキル。再度Dポータルを取り戻して4-1での勝利となった。

お餅やむやむだいちゃんずに2連勝で決勝進出。

決勝戦

ルミナス VS お餅やむやむ

Round1

タイムシフト視聴

 
決勝1-1

蒼チーム・ルミナスは引き続きVoidoll、忠臣、ルチアーノのオーダーメイドコスチューム構成。紅チーム・お餅やむやむはディズィーのHSを起点とした各ヒーローのHSで撃破を狙う“捲り”構成だ。

また、紅チーム・いつき選手は5周年グランドスラムのオーダーメイドコスチュームアダムを使用。初めて見る黄金のアイドルアダムに観客席から歓声が上がる。

試合は蒼チームがCポータルを先取して3-2。紅チームはHS使用による逆転が狙いのためじっくりとHSを溜める。そのまま蒼チーム有利のまま試合が進む。

残り33秒で紅チームが捲りの起点となるディズィーHSを使用。

 
決勝1-2

▲ディズィーHSはマップ全域に効果のあるスタン。ヒーロースキルの無敵時間で回避するか敢えて食らうかの2択となる。無敵時間の終了を狙って発動の早い春麗、アダムのHSで敵を撃破するのが捲り構成の攻めかたとなる。

忠臣、Voidoll、ルチアーノはそれぞれHSを使用してディズィーのHSを回避するが、忠臣に対しては春麗HS、VoidollにアダムHSがそれぞれ無敵時間終了後にヒット。残ったルチアーノを撃破して捲りが成功する。

紅チームは春麗とアダムによるB,Cポータルの2点取りを敢行。春麗は復帰した蒼チームのイデアでポータル取得を妨害されるものの、アダムがCポータルの取得に成功。3-2逆転となり紅チームの勝利。

 
決勝1-4

▲イデアによる遠距離からの妨害を見越して敵がいない状態でダメージカットカードを使用してノックバックを防いでいる。丁寧なプレイに注目してほしい。

Round2

タイムシフト視聴

 
決勝2-1

蒼チームの構成は変わらず。紅チームは現環境で優秀なキリト・アスナにルチアーノを加えた構成となった。

お互いにHSを溜めつつCポータルを取得しないまま試合が進む。先にルミナスがCポータルを取得するものの、その後お餅やむやむがCポータルを奪還。紅チーム有利の3-2で試合が進む。

紅チーム有利で試合が進むが、残り1分11秒で会長希少種選手のVoidollがEポータルの裏取りに成功!

 
決勝2-2

▲Eポータルが広がり切っていないことを狙っての見事な裏取りだった。

しかし、このとき蒼チームが忠臣とルチアーノがリスポーン中。Voidollは3-1を強いられることになり撃破されてしまう。再び紅チーム有利の3-2。

復帰した蒼チームとのCポータル付近の戦いで紅チーム・パール選手のアスナの火力が爆発。”小さき刃”でルチアーノを、”旅路の果て”で忠臣を撃破。

 決勝2-3 決勝2-4

▲アスナによる2連続撃破。アスナの連撃適正の高さが光った。

紅チームはそのままポータル有利を守って試合終了。

2連勝でお餅やむやむの優勝となった。お餅やむやむには、林Pから“#コンパス甲子園”全国大会出場権が贈られた。

選手インタビュー

優勝者

いつき選手(左)

・アダム、レム、ルチアーノ

やーむす選手(中央)

・Bugdoll、春麗、キリト

ぱーる選手(右)
・ジャンヌ、ディズィー、アスナ

――優勝おめでとうございます! まずは優勝したときのお気持ちをお願いします。

やーむす うれしいです!

ぱーる 今年(大会で)優勝してなくて。僕はもう過去の人間になってるかと思っていたんですが優勝できてうれしいです。

いつき 超うれしいです!

――決勝トーナメントで自分、もしくは味方でもっとも印象に残ったプレイやシーンがあったら教えてください。

やーむす (決勝戦Round1の)ディズィー・アダム・春麗の捲りですね。

――お手本のように綺麗に決まった捲りでした。事前に話し合ったりしていたんでしょうか?

やーむす 春麗とアダムが100%カットカードを持っていないのでディズィーHS中に逢瀬(ルチアーノHS。無敵か100%カットでないと防げない)は食らわないようにしようというくらいは言っていました。

ぱーる とくにここ、というシーンはないんですけれども、アスナを使用して暴れられたことが良かったです。

いつき 全試合キリアス構成が完璧だったので、そこだと思います!

――甲子園予選はBO1でかつ連戦で勝ち抜くことがなかなかたいへんだと思いますがアドバイスをお願いします。

やーむす 負け筋を考える事が大事です。

ぱーる 迷ったら信じた編成でいくしかないかなと。迷っちゃいけない。最終的には自分の信じた編成でいくしかないと思います。

いつき その日の運しだいというのもあると思います。

――甲子園全国大会に対する意気込みをお聞かせください。

一同 頑張ります!

――ありがとうございます。決勝大会での皆さんの活躍を楽しみにしています。

#コンパス 【戦闘摂理解析システム】

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーNHN PlayArt/ドワンゴ
公式サイトhttp://app.nhn-playart.com/compass/
公式Twitterhttps://twitter.com/cps_niconico
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る