#コンパス攻略まとめ

#コンパスの攻略記事

【#コンパス攻略】ラムの立ち回りかたとおすすめ理想デッキ

2022-05-01 17:34 更新

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

#コンパス 【戦闘摂理解析システム】

#コンパスアートブック2018(小)『#コンパス 戦闘摂理解析システム オフィシャルアートブック2018』好評発売中!【Amazonでこの本を購入】 【Amazonで電子書籍を購入】

ラム【スプリンター】

ステータス
楽曲/Re:ゼロから始める異世界生活 より
声優/村川梨衣
テーマ曲⇒あなたの知らないこと
ヒーローアクション:ダッシュ
⇒そのほかのスプリンターはこちら
●おすすめ理想デッキ
●ラムの特徴
●ラムの立ち回り
●コスチューム

ラムのおすすめ理想デッキ

ラムは、【連】以外のカードの発動速度が早いので、それらを基本にデッキを組むといいだろう。また、攻撃ステータスが高いことから、直接ダメージを与える系統のカードを使用してキルを狙っていくほうが、より結果が出せるだろう。

近距離遠距離周囲連続

攻撃系スキルカード発動速度ランキング【近・連・周・遠】

周囲2枚型
*絢爛ノ美* ボラ&アルヒコ&アペイロン-蒼王宮- 終焉禁獣 グラナート魂を司る聖天使 ガブリエル帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー
【デルミン】デビルミント鬼龍パパミン祭り開始!どでかい和太鼓魂を司る聖天使 ガブリエル帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー
オールレンジアタック魔法少女☆ルルカ魂を司る聖天使 ガブリエル帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー
絶夢の魔女 リベレーション★ルルカ-蒼王宮- 終焉禁獣 グラナート神技官 アンジュ・ソレイユ帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー
●効果範囲の広い周囲を2枚採用して敵を複数巻き込んで攻めて行くタイプ。周囲を多く採用する固定向き。
●ラムの通常時の周囲の発動速度はトップクラスよりは一段劣る。確実に当たるよう丁寧に使用したい。HS中は行動速度が上昇するため周囲もより当てやすくなる。
●自身の所持カードとカードレベルを考慮して以下から選択しよう。
絢爛ノ美…味方のサポートにも使用できて汎用性が高い
グラナート…ダメージカットカードの多い環境で有効
オールレンジ…低体力でダメージカットを多く搭載するコクリコや猫宮のようなヒーローが多いときに有効
サイレント系…ダウンが奪えるうえにダメージカットカードを使用できなくするため、味方に火力の高いガンナーがいるときに有効
毒系…回復なしが敵に多いときに固定ダメージが有効になる
リベレーションルルカ…HS時に広範囲&大ダメージが見込める
ガードブレイク+自由枠型
-蒼王宮- 終焉禁獣 グラナート【デルミン】デビルミント始龍魂を司る聖天使 ガブリエル帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー
反導砲 カノーネ・ファイエル機航師弾 フルーク・ツォイク魂を司る聖天使 ガブリエル帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー
-蒼王宮- 終焉禁獣 グラナート合体攻撃!ドリーム☆エンジェルズアロー神技官 アンジュ・ソレイユ帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー
●【破】【自由枠】【癒】【防】
●ラムの攻撃力を活かしてキルを狙っていくタイプ。
●ガードブレイクはカノーネまたはグラナートの限界突破の高い方を採用したい。
●自由枠は【近】【周】【遠】の通常、もしくは貫通で攻撃ステータスが高い物を採用したい。
※ラムは攻撃力が高く貫通もダメージは出やすいがHS時の攻撃力アップが適用されないことには注意。
リゼロ型
【リゼロ】絶望という病【リゼロ】間断なき結束【リゼロ】ひとときの団欒【リゼロ】ゼロから始まる異世界生活
●【破】【周】【強】【癒】
●コラボカードのみで構成したデッキ。
●”ひとときの団欒”をダメージカットカードに変えると安定して立ち回りやすい。『リゼロ』コラボからゲームを始めてカードが揃ってきた人は試してみよう。

コラボカードについて

ラムにおすすめのコラボカードを紹介する。基本的に周囲が優秀なので、それらのコラボカードと置き換えることを検討しよう。

【周囲】カード

【周囲】おすすめコラボカード
【文スト】武装探偵社【Fate/stay night[HF]】狂戦士の咆哮
●”武装探偵社”は攻撃力に優れて吹き飛ばしも可能。
●”狂戦士の咆哮”は”武装探偵社”より攻撃が低いが、それでも高い部類でかつ14秒という短いCTで気軽に打っていける。
●これらのカードを使用する際は、ほかのカードもなるべく攻撃の高いカードにしてダメージを高めるといい。
【周囲】スタンおすすめコラボカード
【号令する歌姫】初音 ミク
●”絢爛ノ美”よりもカードレベルが高い場合に採用。ステータス自体は体力の高い”絢爛ノ美”のほうが有用。
●ダメージカットが少ない環境では本カードと”絢爛ノ美”の2枚採用も視野に入れる。

【周囲】毒カード

【周囲】毒おすすめコラボカード
【アイウォントアウト】ジャック・オー【ライザのアトリエ2】夏だ!海だ!水着だ!
●回復無し相手に有効。20秒間の固定で50%ダメージを与えられる。
●ラムには攻撃の高い”アイウォントアウト”のほうが優先度は高い。

【周囲】サイレントカード

【周囲】サイレントおすすめコラボカード
【進撃の巨人】超大型巨人襲来【アイアンメイデン】ミリア
●恒常SRのサイレントよりもクールタイムが短く効果時間が9秒。
●いずれのカードも攻撃ステータス自体は和太鼓よりも低いので、サポート寄りのデッキで使用するといい。

【癒】カード

【癒】置き換えのおすすめカード
【文スト】ありふれた日常の幸せ【Fate/stay night[HF]】舞い散る桜ギアメーカー【リゼロ】ゼロから始まる異世界生活
●前線で戦うアタッカーは即時回復を基本に考える。基本的に無発動で使用できる”ありふれた日常の幸せ”か”舞い散る桜”の優先度が高い。とくに、”ありふれた日常”はある程度攻撃を伸ばしつつ体力の伸びも高い。
●”ギアメーカー”・”ゼロから始まる異世界生活”もステータスの上では恒常のガブリエルよりもアタッカー・ガンナー向き。カードレベルが高い場合優先して使用したい。
●持続回復でカードレベルが高い物がある場合、攻撃・体力の数値を優先して自身のカードデッキと相談して採用するのもあり。

【近】カード

【近】置き換えのおすすめカード
【ライディーン】シン【愉悦の一閃】アイザック【オーバーロード】不死者の王 アインズ
●”【ライディーン】シン”は、体力を大きく伸ばせて攻撃も悪くない。
●”【愉悦の一閃】アイザック”は、フルークよりも60レベル時点で11ほど攻撃が下がるが、体力は400高く耐久に優れる。
●”【オーバーロード】不死者の王 アインズ”は、攻撃・体力ともフルークに似た値で火属性も取れる上にカードダメージでフルークに勝る。ただし、使用するたびに自身に25%ダメージが入るため回復なし構成となじまない点に注意。

【近破】カード

【近破】置き換えのおすすめカード
【リゼロ】絶望という病【爆裂アークウィザード】めぐみん
●”【リゼロ】絶望という病”は、カノーネと攻撃ステータスが同じで体力が高い。同じレベルの場合は優先して使用したい。
●”【爆裂アークウィザード】めぐみん”は、カノーネよりも攻撃が若干低くなるものの体力の伸びが高い。

【弱】カード

【弱】おすすめコラボカード
【Fate/stay night[HF]】激辛麻婆豆腐
 ●マジスクの置き換え手段として使用する。ステータス自体はマジスクのほうが優秀だが、貴重な火属性が取れるため所持している場合はデッキのカードバランスを考慮して導入を検討しよう。

【貫】【遠】カード

【貫】【遠】おすすめカード
【慈愛の貧乏リッチー】ウィズ
 ●攻撃と体力寄りのステータスで、キルを狙うヒーローと相性がいい。

【癒】カード

ラムは体力が高めで優秀なため、基本的には“ガブリエル”の採用もあり。ただし、攻撃力を伸ばしたい場合は以下のカードを検討しよう。

【癒】置き換えのおすすめカード
【文スト】ありふれた日常の幸せ【Fate/stay night[HF]】舞い散る桜ギアメーカー【リゼロ】ゼロから始まる異世界生活
●前線で戦うスプリンターは、即時回復を基本に考える。
●無発動で使用できる“ありふれた日常の幸せ”か“舞い散る桜”の優先度が高い。とくに“ありふれた日常の幸せ”は、攻撃を伸ばしつつ体力の伸びも高い。
●“ギアメーカー”・“ゼロから始まる異世界生活”もステータスの上ではスプリンター・ガンナー向き。カードレベルが高い場合は優先して使用したい。
●そのほかの持続回復で、カードレベルが高く、かつ攻撃・体力の数値が高い物があれば優先して採用するのもあり。
●ラムの場合、100%即時回復以外はアビリティで10%ダメージを受けることも注意。

【防】【無】カード

SRイェーガーの置き換えとして使用。攻撃が大きく伸びる。反面、体力はイェーガーよりも多少下がることに注意。

【防】【無】おすすめカード
IMG_0020

【SAO】朝霧の少女と

低レアリティデッキ

Fランク向け
IMG_6796 武器商人/ミーティア/ 警備ロボ/ウィネバ
●【強】【強】【防】【癒】
●武器商人で攻撃力を上げて通常攻撃で相手を倒す。
●ミーティアで小回りの利く動きが可能。
Dランク向け
IMG_6788 ミーティア/ひめたる/リリィ/防弾パーカー
●【強】【強】【癒】【防】
●強化カードを使い、通常攻撃主体で敵を倒す。
●ミーティアで素早く攻撃・離脱も可能。
Aランク向け
IMG_6789 ジル・ド・レ/レオン/アルプ/イェーガー
●【連】【遠】【癒】【防】
●ジル・ド・レ⇒レオンを主軸に撃破を狙う。
●倒されたくない場面では回復を使おう。

ラムの特徴

レムや回復持ちと固定で使用したい高火力スプリンター

攻撃ステータスが1.4、体力が1.1と攻撃と体力に秀でているキル能力の高いスプリンター。【近】【遠】【周】の発動が早く、戦闘に関するスペックは高い。

その反面、レムが近くにいないと、カードを使用するたびにダメージを受けるデメリットのあるアビリティを持つ。

アビリティが無効になるレムや回復手段を持つ味方との固定でもっとも輝くヒーローとなるだろう。

レムが近くにいないとカード発動時にダメージを受けるアビリティ

アビリティ“ラムはレムの姉様だもの”は、レムが近くにいないとカード発動時に最大ライフの10%のダメージを受ける。(レムが敵チームでもオーケー)

・カードを使用するたびに、最大ライフの10%のダメージを受ける。

・アビリティによるダメージではデスしない。体力が1になった時点でダメージは₀になる。

・回復カードを使用した場合、10%ダメージ→回復の順に発動するので回復の恩恵は100%受けられる。

result300_IMG_0074result300_IMG_0075

▲攻撃カードやダメージカットカードなど、カードを使用するとダメージを受けてしまう。

result300_IMG_0077

▲回復カードの場合、ダメージ→回復の順に適用されるので回復の効果自体は100%適用される。

result300_IMG_0084result300_IMG_0085

▲アビリティの適用範囲の距離はこのくらい。レムが敵味方問わず近くにいればカードを使用してもダメージを受けない。

スタンダードなダッシュ攻撃

ヒーローアクションはダッシュ。発生速度は標準的。ダッシュ攻撃は標準的な1ヒット200%ダメージ。もとの攻撃ステータスが1.4と高いため、ダメージにも期待できる。

result300_IMG_0078

▲ダッシュの走り出し。ダッシュ攻撃のヒットまでの間隔も標準的で使いやすい。

一時超強化と通常攻撃にガードブレイクが付くヒーロースキル(終了後ライフ1)

ヒーロースキル”ラムはロズワール様を愛しています。”は、攻撃力と行動力(移動力とカード発動速度)が超強化された状態になり、通常攻撃にガードブレイク属性が付く。乃保や中島敦のような強化系ヒーロースキル。

攻撃力が3倍となりかつ移動速度とカードの発動速度も上昇して圧倒的な攻撃性能になる反面、ヒーロースキル使用時にライフが1になってしまう。相手を倒しきれないとほぼ間違いなくキルされてしまうハイリスクハイリターンのスキルだ。

強化時間は約6秒。強化系のヒーロースキルとしては短め。またHSゲージは比較的溜まりやすい。

result300_IMG_0080result300_IMG_0081

▲使用すると攻撃3倍、行動速度アップ、通常攻撃にガードブレイク属性付与。

 
result300_IMG_0082

▲効果時間が終了するとライフが1になってしまう。

【ヒーロースキルが有用なシチュエーション】
・敵のヒーロースキルが溜まりきる前
・HSやカードスキルのカウンター

【ヒーロースキルが有用でないシチュエーション】

・無敵時間の長いヒーロースキルを所持している場合(ラムHSは効果時間が短いため無敵時間の終了を待っているあいだに効果が切れてしまう)
・真空波動拳やアイシクルコフィンのような発動時間の早いHSを持っている場合(ラムHSにカウンターで合わせられるとキルされてしまう)
・スタンなどの妨害手段が多い場合

ラムの立ち回り

序盤

スプリンターの役目として、Cポータルの奪取に向かうのが基本。攻撃手段が豊富なので、敵スプリンターにわざとCポータルを先に触らせて取得モーション時に倒してしまうのもいいだろう。また、固定の場合HSの溜まりやすさを考慮し、Cポータルをアタッカーに任せて2回使用する前提で1回目のHSを溜め切ってしまうのも選択肢のひとつだ。

中盤

ある程度Cポータル合戦が落ち着いたら勝敗に関わらずHSを貯めよう。序盤で溜まりきっている場合は、ここで1回目を使用して3-2もしくは4-1を狙いつつ、さらに2回目のHSを溜めておきたい。戦闘に加わる際はレムに近くにいてもらうか、味方の回復と連携しながらアビリティのデメリットを最小限に抑えつつ戦おう。アビリティを抑えられれば攻撃力・体力とも優秀なので比較的有利に戦えるだろう。

終盤

HSがお互い溜まっている場合、先にラムがHSを使用してしまうとカウンターを受けやすい。敵になるべく先に使用させるようにして無敵時間終了後に強化状態のラムの攻撃を合わせられるよう行動しよう。HS中はガードブレイク属性が通常攻撃に付与される。味方ガンナーやアタッカーの近くの敵のガードをブレイクして3人全員で一気に勝負を決められるような動きを心得たい。

⇒バトルでやってはいけないNG行動まとめ
⇒初心者が失敗しないための6つのポイント

ラムのイラスト

S__98328612

ラムのイラスト&カスタムコスチュームまとめ

全ヒーローのイラスト&カスタムコスチュームまとめ

ラムの動画

#コンパス 【戦闘摂理解析システム】

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーNHN PlayArt/ドワンゴ
公式サイトhttp://app.nhn-playart.com/compass/
公式Twitterhttps://twitter.com/cps_niconico
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る