#コンパス攻略まとめ

#コンパスの攻略記事

【#コンパス攻略】鏡音リンの立ち回りかたとおすすめ理想デッキ

2022-05-30 19:34 更新

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

#コンパス 【戦闘摂理解析システム】

#コンパスアートブック2018(小)『#コンパス 戦闘摂理解析システム オフィシャルアートブック2018』好評発売中!【Amazonでこの本を購入】 【Amazonで電子書籍を購入】

鏡音リン【ガンナー】

味方の攻撃・防御をアップさせる、サポートが得意なガンナーです。
ヒーロースキルは自分のステータスも上昇するので、一発逆転のチャンスを秘めています。
1人で行動するのは苦手なので、味方と協力して戦いましょう。

コンパスヒーローステータス003
大きなリボンとブロンドボブヘアが特徴的な 14歳の女の子のバーチャル・シンガーです。
テーマソング⇒右肩の蝶 feat.鏡音リン
絵師/KEI
ボカロP/のりぴー
声優/鏡音リン(下田麻美)
入手方法⇒『鏡音リン・レン』コラボヒーローガチャ
2018.4.30~5.14
2019.2.1~2.12
2020.2.1~2.11
⇒そのほかのガンナーはこちら
●おすすめ理想デッキ
●鏡音リンの特徴
●鏡音リンの立ち回り
●イラスト&コスチューム



⇒このヒーローの現環境での強さは? 最新ランキングをチェック

鏡音リンのおすすめ理想デッキ

近距離遠距離周囲連続

攻撃系スキルカード発動速度ランキング【近・連・周・遠】

以下、URカードを持っていない場合は近しい効果で代用しよう。

2枚ガード型
楽団姫 ディーバ迅雷の科学者 アバカン魂を司る聖天使 ガブリエル全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK
●【防】【遠】【癒】【防】
●100%カット2枚で生存力アップ
●ディーバ(発動無)⇒アバカンのコンボをキメよう
おかあさんアバカン型
おかあさん だーいすき迅雷の科学者 アバカン魂を司る聖天使 ガブリエル全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK
●【弱】【遠】【癒】【防】
●おかあさんで隙を消しつつアバカンを当てる。とくにタンクに有効。
●防御が低い相手にはひめたるアバカン型のほうがダメージは高くなる。
火力アップ型
ひめたる力の覚醒迅雷の科学者 アバカン全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK魂を司る聖天使 ガブリエル
●【強】【自由枠】【防】【癒】
●ひめたるで攻撃力をアップして敵を倒す
●発動無のひめたる⇒アバカンのコンボをキメよう
カウンター型
ミナ&ルナ&レナのバーゲンセール戦争反導砲 カノーネ・ファイエル魂を司る聖天使 ガブリエル全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK
●【返】【自由枠】【癒】【防】
●近づく敵はカウンターで迎撃
●自由枠はカノーネ、アバカン、おかあさんなどがおすすめ。
サポート型
楽団姫 ディーバ-蒼王宮-氷冠女王イデア=N=ユランブルク魂を司る聖天使 ガブリエル全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK
楽団姫 ディーバ創霊の加護 タイオワ銀河防衛ロボ Unidoll-2525全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK
楽団姫 ディーバ連合宇宙軍 シールドブレイカー-蒼王宮- 聖歌連隊 ミローディア全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK
楽団姫 ディーバ#夜光犯罪特区 #きてるちゃんライヴ魂を司る聖天使 ガブリエル全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK
●【自由枠】【防】【防】【癒】※自由枠は【強】【除】【弱】などを採用。
●射程を活かして後方からサポートしつつ戦うタイプ。自由枠は発動速度がヒーローに依存しない“きてるちゃん”も選択のひとつになるだろう。とくに【弱】はHAのダメージも底上げできる。
●【防】は1枚は無発動、もう1枚は【短】で効果時間が長くカット率が高いものを採用しよう。
●【癒】は攻撃ステータスの高さで選びたい。可能であればデッキ全体で赤、青、緑を1色ずつ採用したい。全体回復によるサポートも有効。ただし、全体回復系は基本的にCTが長く運用が難しくなることに注意。

コラボカードについて

ガンナーのリンは基本的に攻撃力・体力の高いカードに置き換えていくといい。

短発動【防】カード

短発動【防】おすすめコラボカード
【イカれた約束】ザック&レイ【ダンまち】至福の一時
●“全天”の代替カードとして有用なカード。カット率は80%に落ちてしまうがカット時間が2秒伸びるためトータルの耐久で優秀。
●“イカれた約束”は“全天”に近い攻撃ステータスの上、水属性が取れる。優先度は高い。
●“至福の一時”は“全天”と同じ木属性なので色のバランスを変えずに採用できる。攻撃も高めだが“全天”、“イカれた約束”よりは低め。

攻撃バフ、防御デバフカード

攻撃バフ、防御デバフおすすめコラボカード
【オーバーロード】英雄モモン&美姫ナーベ【FFXV】輝かしき未来へ【ライザのアトリエ2】いざ!冒険の旅へ!
●おもに通常攻撃の威力を強化するためのバフ、デバフカード。
●“モモン”は攻撃・防御・移動力がすべてアップするので強力。
●“輝かしき未来へ”は自傷ダメージを受けることに注意。
●“いざ!冒険の旅へ!”は“おかあさん”の置き換えとして有用。攻撃は“おかあさん”より少し劣るが、体力が高く火属性をデッキに入れられる点が優秀。

防御バフカード

防御バフおすすめコラボカード
【オーバーロード】英雄モモン&美姫ナーベ【リゼロ】ひとときの団欒
●ダメージカットカードの代替手段として使用するカード
●“モモン”は攻撃・防御・移動力がすべてアップするため強力。ただし、防御アップ倍率は5倍と少し低め。
●“ひとときの団欒”は“ドルケストル”と同性能でステータス面で大きく勝る。とくに体力が高く、カードレベルが10低くてもこちらを採用していいほどだ。

移動バフカード

移動バフおすすめコラボカード
【オーバーロード】英雄モモン&美姫ナーベ【空駆ける歌姫】初音 ミク【スカイウォーカー】初音 ミク
●“モモン”は攻撃・防御・移動力がすべてアップするので強力。
●“空駆ける歌姫”は味方全体に効果があり強力。ただし、クールタイムも長く固定向きのカード。
●“スカイウォーカー”は“空駆ける歌姫”のSR版。移動速度の強化量は若干少ない。“空駆け”の代替として検討。こちらも全体効果でクールタイムが長めなので固定向け。

【癒】カード

【癒】置き換えのおすすめカード
【文スト】ありふれた日常の幸せ【Fate/stay night[HF]】舞い散る桜ギアメーカー【リゼロ】ゼロから始まる異世界生活
●無発動で使用できる“ありふれた日常の幸せ”か“舞い散る桜”の優先度が高い。とくに、“ありふれた日常”はある程度攻撃を伸ばしつつ体力の伸びも高い。
●“ギアメーカー”、“ゼロから始まる異世界生活”もステータスのうえでは“ガブリエル”よりもアタッカー・ガンナー向き。カードレベルが高い場合は優先して使用したい。
●持続回復でカードレベルが高い物がある場合、攻撃・体力の数値を優先して自身のカードデッキと相談して採用するのもあり。

【全体回復】

全体回復おすすめコラボカード
【STEINS;GATE】黄昏の憩い【超高校級のゲーマー】七海 千秋【FFXV】父子の絆【超歌舞伎】今昔饗宴千本桜
 ●いずれも攻撃ステータスが高くガンナー向けのステータス。
●“黄昏の憩い”がもっともバランスがいいが、それ以外のカードについても限界突破数に応じて採用を検討しよう。

低レアリティデッキ

Fランク向け
IMG_6796 武器商人/ミーティア/ 警備ロボ/ウィネバ
●【強】【強】【防】【癒】
●武器商人で攻撃力を上げて通常攻撃で相手を倒す
●ミーティアで小回りの利く動きが可能
Dランク向け
IMG_6797 ひめたる/ミーティア/防弾パーカー/黒猫リリィ
●【強】【強】【防】【癒】
●ひめたるで攻撃力を上げ通常攻撃で相手を倒す
●ミーティアで小回りの利く動きが可能
Aランク向け
A ひめたる/シュタルク/イェーガー/アルプ
●【強】【自由枠】【防】【癒】
●ガードブレイク“シュタルク・トート”を採用
●UR“カノーネ”入手前の練習に最適

鏡音リンの特徴

サポートに特化したキュートなコラボガンナー

リリカに近いステータスやスキルを持つサポート特化のガンナー。

ヒーロースキル・ヒーローアクションで味方の攻撃力・防御力アップを持つため、味方の戦闘を支援するのに使っていこう。

リリマル型のヒーロースキルパワー蓄積

アビリティ“双鏡のキズナ~レン~”はレンが近くにいると自身のスキルゲージが自動で溜まるというもの。マルコスと同じように“近く”の定義に高さは関係ない。
溜まるスキルゲージの量は、広げきったポータルに乗っているときと同量だ。

レンとともに行動して、お互いにヒーロースキルを溜めつつ戦いたい。

遠距離から味方の攻撃・防御アップ

ヒーローアクション“味方 攻撃&防御アップ”は、長押ししている間に前方中距離の味方の攻撃(1.55倍)と防御(2.7倍)をアップさせる。エミリアと同じように、自身には効果がないため完全にサポート用だ。

ヒーローアクションはちゅら島やけっこい程度の高さや、壁などの障害物は関係なく効果が乗る。しかし、グレートウォールのAからCなど高すぎると効果が乗らなくなってしまう。

混戦中に使用すると自身に隙ができ倒されてしまうため、安全な場所から味方をサポートするのに使いたい。

ヒーローアクション
味方の攻撃1.55倍、防御2.7倍アップ

周囲の味方の攻撃3倍、防御を6倍に

ヒーロースキル“リンちゃんのトリコになっちゃえ♪”は発動後10秒間、周囲の味方の攻撃と防御をアップする効果がある。

効果範囲が限定される分効果は高く、攻撃は3倍、防御は6倍にアップする。10秒以内に近づける範囲に味方がいる場合に使用したい。自身への効果は攻撃1.5倍、防御3倍のため、味方に付与する目的が大きいだろう。

発動後はステータスが上昇しているが無防備なため、相手に囲まれた際の時間稼ぎで使用してもすぐに倒されてしまい、ヒーロースキルの恩恵は得られにくい。
リリカと違い、発動すれば味方すべてに効果を付与できるわけではない点に気をつけよう。

ヒーロースキル
味方の攻撃3.0倍、防御6.0倍アップ(自身への効果は攻撃1.5倍、防御3倍アップ)
【ヒーロースキルが有用なシチュエーション】
・強敵を倒したい場合
・近くに味方がいる場合
・敵の構成に通常攻撃カードが多い場合(貫通が少ない場合)
【スキルが無効なシチュエーション】
・恩恵を受ける味方が周囲にいない場合
・自身の体力が少なく、すぐに倒されてしまいそうな場合
・全天やヒーロースキルの無敵時間

⇒より詳細な性能分析と検証はこちら【上級者向け】

鏡音リンの立ち回り

序盤

基本的にはAポータルを獲得して、陣地を拡げつつヒーロースキルを溜めることが多い。
ルチア―ノ、ディズィー、マリア、マルコスなどスキルゲージを優先して溜めたいキャラがほかにいる場合は、そのキャラにAを譲ってBのポータルを広げよう。

中盤

味方にレンがいる場合は、積極的に共闘してお互いのスキルゲージを溜めていこう。逆に相手にレンがいる場合は、近づくと相手のスキルゲージも溜まってしまうので注意が必要だ。

現状のリンの通常攻撃は威力・攻撃速度ともに非常に優秀なので積極的に攻撃に参加していこう。
また、カードのクールタイム中などで攻撃に参加することが不安な場合、ヒーローアクションで近くの味方のサポートに回り、味方にキルを取ってもらおう。 ただしヒーローアクション使用中は無防備になるため、敵に狙われないようつねに周囲を警戒したい。

終盤

終盤で使うことの多いヒーロースキルは、リンの周囲に攻撃・防御を大きく上昇させるフィールドを展開する。なお、ヒーローアクションのバフ効果とヒーロースキル効果は重複するため、同時に使用すると味方を大幅に強化することもできる。

チャットなどで味方と意思疎通を図り、味方が周囲にいてなおかつ自分が倒されないタイミングでヒーロースキルを使い味方とともに相手ヒーローを倒し、人数差でアドバンテージを取っていきたい。

加えて、ヒーロースキルはリン自身の攻撃・防御も上昇させる効果を持つ。 ヒーロースキル開始時の無敵時間と合わせて自衛の最後の手段としても使用できるだろう。

⇒バトルでやってはいけないNG行動まとめ
⇒初心者が失敗しないための6つのポイント

鏡音リンのイラスト&コスチューム

立ち絵(ガンナー)016

⇒鏡音リンのイラスト&カスタムコスチュームまとめ

全ヒーローのイラスト&カスタムコスチュームまとめ

鏡音リンの動画

#コンパス 【戦闘摂理解析システム】

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーNHN PlayArt/ドワンゴ
公式サイトhttp://app.nhn-playart.com/compass/
公式Twitterhttps://twitter.com/cps_niconico
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る