#コンパス攻略まとめ
#コンパスの攻略記事

【#コンパス攻略】“なまらモーモーパーク”のステージ解説 序盤から終盤までの全ロール立ち回りかたまとめ

2024-04-23 03:23 更新

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

#コンパス 【戦闘摂理解析システム】

なまらモーモーパークの特徴

なまらモーモーパーク.mov.00_08_48_17.静止画001

▲ほぼ平面繋がりのステージ。牛の飼い葉とCポータル付近以外は障害物もほぼない。

ほぼ平面のシンプルなステージ!“東西たかさん広場”に近い構成

なまらモーモーパークは全体的にほぼ平面で、エリアも近接しており、東西たかさん広場に近い構成だ。Cポータルのみ、わずかにせり上がっているのが特徴。

 なまらモーモーパーク.mov.00_04_44_20.静止画004 なまらモーモーパーク.mov.00_04_47_06.静止画007

▲リスポーン地点の左右にA,Bポータルがあり、すぐアクセスできる地形になっている。

なまらモーモーパーク.mov.00_05_25_06.静止画006

▲Cポータル付近は障害物と段差がある。

ステージがほぼ平面で、敵陣にも向かいやすい地形のため、東西たかさん広場同様UR”空駆ける歌姫”を使用しての敵陣強襲などの戦法が有効になってくる。

UR“ドア”について

本ステージでは、リスポーン地からは自陣1陣、2陣、Cポータルへの移動が可能。敵2陣はリスポーン地点から飛び降りてすぐに使用すれば指定できた。

敵1陣はある程度歩かないと指定が難しいようだ。

AポータルBポータルCポータル

▲A,B,Cポータルはリスポーン地から直接ドア飛び可能。

 なまらモーモー2.mov.00_00_30_23.静止画001Dポータル

▲敵2陣は、正面に見て、飛び降りてからすぐドアを使用すれば飛べそうだ。

 
E

▲敵1陣へは、一度リスポーン地から降りてある程度歩いてから使用する必要がある。

スプリンターの立ち回り

スプリンター
アタリ
十文字アタリ
ボイドール_ヒーロー
Voidoll
テスラ
ニコラ テスラ 
15
初音ミク
006-1
コクリコ
チュンリー画像
春麗 
勇者
かけだし勇者
ザックレイチェル150x100ザック&レイチェル
輝龍院きらら150x100
輝龍院 きらら
アクア150100
アクア
零夜150100
零夜
ピエール77世150100
ピエール77世
中島敦150100
中島敦
ジョーカー150100
ジョーカー
アスナ150100
アスナ
ラム150100
ラム
アル150100
アル
ベル150100
ベル
某150100
パワー150100
パワー

序盤(0:00~)

味方の構成にもよるが、基本的には敵陣を狙いたい。加速系のサポートをもらえているのであれば基本敵陣を狙い、そうでない場合も、可能であれば敵陣を狙いたい。

味方の援護が間に合いそうであれば、敵陣を触らせない、または触られても広げらない位置をキープして奪還を狙いたい。

ただし、こちらに加速がなく敵が加速を使用した場合は、自陣が一気に崩される可能性が高い。その場合は戻って自陣2陣を確実に確保することに努めよう。

中盤(1:00~)

ポータル数が有利な場合は基本的に守りに入る。敵の攻撃の間合い外で、かつ各ポータルを敵が縮めようとした際には、体を入れられる間合いを保って極力キルされないように立ち回りたい。

ポータルが隣接しているため、どのポータルもスプリンターは守りやすい。逆にスプリンターが適切に動かないと万が一の事故に繋がりかねないため、つねに全体に気を配ろう。

ポータル数不利な場合は、味方と連携して敵をほぼ全滅させないと奪還は難しい。スタンなど、味方のキルをサポートできる手段がある場合は、味方がキルしやすい位置を狙って使用。そうでない場合はポータルを触り、味方のガンナーやアタッカーが妨害に来た敵を倒せる手伝いをしよう。

終盤(2:00~)

ポータル数有利な場合は、とにかく倒されないことを引き続き意識する。この時点まで有利であればHSは基本的にCポータルを踏んだ状態で使用して、無敵時間の間はそのポータルを確実に取られないように振る舞おう。

使用するタイミングも味方とかぶらないよう気を付ける。味方3人が順番にHSを使用するだけでも、20〜30秒くらいは確実に防御できる。有利さに油断しないよう気をつけてHSを順に使用したい。

不利な場合は逆にHSで逆転を狙いたい。もっとも小さいCポータルをひとりで取得するのには最短で5秒必要。HSを使用して状況をひっくり返した後、さらに移動、取得に必要な時間も考慮して早めに使用したい。

アタッカーの立ち回り

アタッカー
双挽乃保
双挽乃保
桜華忠臣
桜華忠臣
マルコス'55
マルコス
キャライラスト_ソル=バッドガイ - コピー (2)
ソル=バッドガイ
リュウ画像
リュウ
マリア
マリア
アダム
アダム
レム
レム
カイ
カイ=キスク
ポロロッチョ150100ポロロッチョリヴァイ150100リヴァイデルミン150100デルミン
オルタ150100 セイバーオルタルルカ150100ルルカアイズ_10アイズ狐ヶ咲150100狐ヶ咲甘色
ノクト150100
ノクティス(ノクト)
イグニス150100
イグニス
キリト150100
キリト
ステリア150100
ステリア
2B150100
2B
リムルアイコン150100
リムル
御坂美琴150100
御坂美琴
クー・シー150100
クー・シー
デンジ150100
デンジ
ターニャ150100
ターニャ

 

 

序盤(0:00~)

基本的にスプリンターを追いかけて敵陣の奪取を手伝うか、構成によっては自陣2陣の確保を行う。

ただし、敵に全体加速がある場合、敵スプリンターが自陣を確保している途中の味方を攻撃する可能性がある。

敵の挙動をよく見て、味方が一方的にやられてしまわないよう周囲の状況をつかむことを忘れないように。

中盤(1:00~)

ポータル有利を取れているのであれば無理に戦う必要はない。基本敵から距離をとり、敵がポータルを触ったら陣の端を踏めば敵は縮めることが出来ない。

明らかに敵を倒せるタイミング以外は陣を踏むにとどめ、終盤の優勢のためにHSをためておこう。

ポータル数が不利な場合はなんとかして敵を全滅に近い状態に持っていく必要がある。味方と協力してまとめて敵を倒し、一気に奪還を狙おう。

もっとも小さいCポータルでもひとりで奪還するには約5秒、2陣では約10秒かかる。基本的に火力を出して敵を倒し、スプリンターやタンクに陣を触ってもらおう。

終盤(2:00~)

ポータル数有利であればひたすら維持のみを行う。HSが溜まっていても無理に使用せず、数的不利になったときに相手のカードを誘ってから使用するなど、無敵時間を最大限活用できるタイミングで使用しよう。

ポータル不利な場合はHSで逆転を狙いたい。少しでも多く敵を倒せることを想定してHSやカードを最大限活用しよう。

敵を残りひとりなどに出来た場合、突進系HAをもつアタッカーであれば、使用して敵を吹き飛ばすことも考慮したい。

ガンナーの立ち回り

ガンナー
リリカ_ヒーロー
リリカ
ルチアーノ
ルチアーノ
深川まとい_ヒーロー
深川まとい
キャライラスト_ディズィー
ディズィー
サーティーン
13
エミリア
エミリア
メグメグ_ガンナー
メグメグ
鏡音リン150x100
鏡音リン
イスタカ150x100 イスタカソーン150100ソーン猫宮ひなた150100猫宮ひなた岡部倫太郎150100岡部倫太郎
ギル150100ギルガメッシュニーズヘッグ150100ニーズヘッグ芥川龍之介150100芥川龍之介GBG150100ゲームバズーカガール
アインズ150100アインズ輪廻150100輪廻Bugdoll150100Bugdoll一方通行150100アクセラレータ
ぶれいずどらごん150100ぶれいずどらごんロキシー150100ロキシーロックマン&光熱斗150100ロックマン&熱斗シノン150100シノン

 

序盤(0:00~)

まずは自陣1陣の確保を優先する。ただし敵のUR”恥じらいの疾風”、”アミスター”や”きてるちゃん”を持ってそうな敵がいる場合は注意。

6秒以上のダメージカットカードを使用してからポータルに触れるなど、一方的にやられないよう工夫したい。

全体加速を敵が使用した場合も注意。一気に攻め込まれてポータル取得中にキルされてしまわないよう、初手の敵の挙動をよく観察しておこう。

1陣を取得できた場合、以下の動きを考える。

・ある程度1陣または2陣を広げる→敵陣またはCポータルの戦いがどう転ぶかわからない場合、とりあえずふたつ安定させる。

・敵陣への攻撃が成功している場合は加勢に向かう→ただしまとめてキルされると一気に不利になる。とはいえCポータルを除く3陣を取得して広げきれば大幅に有利になる。

・Cポータルが空いている場合、取ってしまう→とりあえず3点確保の場合。大きい陣2陣が取れていない場合はCポータルは触らないように。まずは最低限大きい箇所ふたつを確保したい。

中盤(1:00~)

ポータル数有利な場合は戦う必要はない。陣の端を踏むことで敵のポータル取得も阻止できる。自身の射程を活かしてポータルを触った相手を通常攻撃で殴るか、陣を踏んで妨害することのみにとどめよう。

この間に、確保した陣を広げながらHSを貯め切ってしまおう。

ポータル不利な場合、なんとかして相手を倒し切る必要がある。味方と協力して敵を攻める必要がある。基本的にガンナーがポータルを触るのは最後の手段。敵が全滅したときくらいだ。

基本はスプリンター、タンクに陣を触ってもらうと、敵は最短距離でその陣を踏もうとする。その進路を予想して通常攻撃の範囲にいれて敵を削る係となろう。

終盤(2:00~)

ポータル数有利であればひたすら維持に専念する。基本HSも先には使用せず数的不利になったときのポータル維持のために使用しよう。

ポータル不利な場合はHSを使用して逆転を狙う。ガンナーとしてはとにかくこの場面では火力を出すのが役目。敵に倒されないよう注意しつつ最優先で倒せる相手を見極めて攻撃をあてて行きたい。

タンクの立ち回り

タンク
0e22b9a4181afaab48095c5d3f3d1404-1
ジャスティス
7abccb89a359581940fe7ecb12bda8ef
ジャンヌ
c947b98de93324045c7e545864190f26
グスタフ
005
ヴィオレッタ
鏡音レン150x100
鏡音レン
モノクマ150x100モノクマめぐみん150100
めぐみん
トマス150100
トマス
佐藤四郎兵衛忠信150100
佐藤四郎兵衛忠信
ライザ150100
ライザ
アリス150100
青春アリス
ラヴィ150100
ラヴィ
アミスター150100
アミスター
ura150100
鬼ヶ式うら

序盤(0:00~)

UR“どこにでもいけるドア”を採用している場合、敵2陣を狙って飛ぶ。そのまま2陣を触るが、相手によってはポータル取得モーションに間に合ってしまう。その場合ポータル取得モーションの硬直中に倒されてしまうリスクがある。

そのため、持続回復を予め使用したり、防御アップカードやダメージカットカードを使用してから触るなど対策をしたいところ。相手が全体加速を使用している場合などは、それでも取得するとやられてしまうので注意。

場合によっては、移動して陣を広げさせないことに専念して味方を待つことも考えよう。飛んだ後に即時キルされてしまうのがもっとも味方に負担をかけてしまう。その状況だけは避けたい。

※生きてさえいれば陣を広げられない、味方がCポータルを取ってくれるあいだの時間稼ぎができるなどの可能性が増える。

ドアを採用しない場合、全体加速や全体防御ダウンなど、味方サポート系のカードを所持していると思われる。一陣を触る前または後にそれらのカードを使用して味方の攻撃をサポートしよう。

中盤(1:00~)

ポータル有利であれば無理に戦う必要はない。陣の端を踏むだけでポータル取得を妨害できるからだ。

ただしタンクはもっとも被弾を引き受ける必要がある。Cポータルを含む3点を取っている場合はC付近で耐久する役を引き受けよう。※サポート系の構成であれば下がり気味に戦う。

ポータル不利な場合、タンクにできることは基本的にポータルを触ること。ポータルを触ることで敵は陣を踏むために一直線にポータルに向かってくる。その際にアタッカー、ガンナーに攻撃してもらって倒してもらう。

タンクの火力は基本的に低いため、攻撃に加わるよりもポータルを触って敵の動きを自由にさせない役目を引き受けるようにしたい。(確実に倒せる状況なら話は別)

終盤(2:00~)

ポータル有利な場合、引き続きひたすら陣の維持につとめる。HSやUR“どこにでもいけるドア”が使える場合、各ポータルが取られそうな場合に使用して防衛に徹しよう。

ポータル不利な場合はHSでの逆転を狙う。ドアが残っている場合、一か八かで味方HSの発動エフェクトに合わせて不意を狙って使用するという手もあるが、いかんせん各ポータルが隣接しているため成功率は低い。

無理な逆転をドアで狙うよりも、ポータルを触って少しでも敵の動きを制限することを考えよう。

【『#コンパス』関連商品をAmazon.co.jpで検索する】

#コンパス 【戦闘摂理解析システム】

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーNHN PlayArt/ドワンゴ
公式サイトhttp://app.nhn-playart.com/compass/
公式Twitterhttps://twitter.com/cps_niconico
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る