#コンパス攻略まとめ

#コンパス【#コンパス】2019年の大会覇者がついに決定!”大炎上 #コンパスグランドスラム 2019年最強決定大会”リポート&インタビュー

#コンパスの攻略記事

【#コンパス】2019年の大会覇者がついに決定!”大炎上 #コンパスグランドスラム 2019年最強決定大会”リポート&インタビュー

2019-12-11 19:32 更新

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

#コンパス 【戦闘摂理解析システム】

#コンパスアートブック2018(小)『#コンパス 戦闘摂理解析システム オフィシャルアートブック2018』好評発売中!【Amazonでこの本を購入】 【Amazonで電子書籍を購入】

3周年会場で2019年最強チーム決定を見届ける!大炎上 #コンパスグランドスラム 2019年最強決定大会!

2019年12月8日“#コンパスフェス 3rd ANNIVERSARY”メインステージにて“大炎上 #コンパスグランドスラム 2019年最強決定大会”が開催された。

大炎上 #コンパスグランドスラム 2019年最強決定大会概要
・2019年の公式大会優勝チームによる総合優勝を決定する大会。以下大会の優勝者に出場権が与えられる。
TEPPENバトル(1stステージ)
TEPPENバトル(2ndステージ)
WELLPLAYED LEAGUE
#コンパス甲子園

総合優勝商品
・ヒーローコスチュームオーダーメイド権をプレゼント!
・協賛各社より豪華賞品をプレゼント!
ゲーミングチェア“AKRacing Pro-X”提供:テックウインド株式会社
イオンシネマ映画無料鑑賞券 提供:イオンエンターテイメント株式会社

大会はメインステージ上で準決勝大会、決勝大会の2回に分けて実施された。MC・実況解説・ゲストは以下の通り。(敬称略)

MC
夜代太郎(Twitter

実況解説
トンピ?(Twitter
太陽王ムハハーン(Twitter

ゲスト
hash(Twitter
猫宮ひなた(Twitter
まうら(Twitter

準決勝 準決勝2

MCの夜代太郎氏、実況解説のトンピ?氏に太陽王ムハハーン氏。おなじみの三人加えて甲子園の解説で非常にわかりやすい解説をしてくれたhash氏がゲストで参戦。準決勝でも丁寧な説明が光っていた。猫宮ひなた氏はコンパスネイルを披露。(猫宮氏の爪の位置って)そこ?!とトークを盛り上げていた。

 やよたろうとんぴ
まうら

▲決勝戦はゲスト解説にまうら氏が参戦。トンピ氏、ムハハーン氏は決勝専用の衣装に着替えるという熱の入れよう。

大炎上 #コンパスグランドスラム 2019年最強決定大会に出場した4チームと出場選手は以下の通り

TEPPENバトル1stシーズン代表 『ルミナス』
(とろさーもん、会長希少種、-ピカッ-)

TEPPENバトル2ndシーズン代表 『ヤンキーのたまり場)
(ちょぼ、りょっち、てやぁーる)

WellPlayed League代表 『食パントースター2.0』
(しのみや、だいとも、るノあ)

#コンパス甲子園代表 『ギラファノコギリクワガタ』
(ホノりんキング、桜夢、発光)

※敬称略

  ルミナス2ギrファノコギリクワガタ
食パンヤンキー

▲選手たちは専用ユニフォームを着用して登壇。左上からルミナス(青)、ギラファノコギリクワガタ(赤)、食パントースター2.0(白)、ヤンキーのたまり場(オレンジ)

▼タイムシフトはこちら
https://live2.nicovideo.jp/watch/lv322376678

▼大会HPはこちら
https://app.nhn-playart.com/compass/e-sponavi/grandslam_rule.nhn

大会リポート!

決勝トーナメントに進出したチーム、およびトーナメントの組み合わせは以下の通り。

組み合わせ
グランドスラムルール

▲本大会は3本勝負(BO3)で執り行われた。

準決勝第1試合では青チームルミナスが2連勝で勝利。2回戦はギラファノコギリクワガタによる大会初のランダムステージがセレクトされた。

 準決勝

チーム:ルミナス

チーム:ギラファノコギリクワガタ

準決勝第二試合は青チーム食パントースター2.0が2連勝。決勝に駒を進めた。

準決勝2

チーム:食パントースター2.0

チーム:ヤンキーのたまり場

ついに決勝戦!

チーム:ルミナス

チーム:食パントースター2.0

決勝第1試合

 

第1ラウンド

ステージ:でらクランクストリート(大会用)

チーム:ルミナス

 とろさーもん:桜華忠臣

 会長希少種:Voidoll

 -ピカッ-:ルチアーノ

チーム:食パントースター2.0

 しのみや:リリカ

 だいとも:アダム

 るノあ:Voidoll

赤チームは自陣2陣を確保せずに広がり切っていない敵陣を狙う作戦を取り、3名で一気に敵陣に潜り込む戦法に出る。

 決勝1-1

▲開始約12秒のミニマップ。これほどの攻めはなかなか見られない。決勝大会ともなると何が起こるか予想がつかない。

しかし、青チームが奇襲をさばき、自陣2陣の取得に成功する。その後も赤チームは自陣を取得せず敵陣への攻め込みを続ける。

攻め込みの隙を付いて会長希少種選手のVoidollが未取得のままだった敵1陣を確保。

1分経過時点で青チームがA,B,Eポータル、赤チームがC,Dポータルを確保するという非常に偏った展開のまま中盤に突入する。

ここでとろさーもん選手の忠臣、-ピカッ-選手のルチアーノがだいとも選手のアダムを撃破。Cポータル取得のチャンスとなる。

るノあ選手のVoidollが妨害に入ろうとするが-ピカッ-選手がバックショットで迎撃。そのまま青チームがCポータルの奪取に成功して4-1となる。

 決勝1-2

▲相手の足止めが可能な味方(この場合はルチアーノのバックショット)が敵を妨害してもうひとりの味方がポータルを取得しきる。連携のお手本のような動きでCポータルを確保した。

さらにそのまま手薄となったDポータルをとろさーもん選手が確保。決勝戦第一試合は衝撃の5-0での決着となった。

決勝1-3

▲まさかの5-0にルミナスの面々は思わずガッツポーズ。

第2ラウンド

ステージ:東西たかさん広場

チーム:ルミナス

 とろさーもん:桜華忠臣

 会長希少種:Voidoll

 -ピカッ-:ルチアーノ

チーム:食パントースター2.0

 しのみや:Voidoll

 だいとも:桜華忠臣

 るノあ:鏡音リン

1戦目を取られた赤チームは2戦目のステージに東西たかさん広場を選択。

大会の2戦目は大会用でらクランクストリートや妖華帝都ケルパーズの散歩道が選択されることが多い。東西たかさん広場が選択されるのは比較的珍しい。

開始直後赤チームるノあ選手の鏡音リンがまさかのUR“どこにでもいけるドア”を使用。敵2陣を確保する。

 決勝2-1

▲まさかのドアリンに会場が沸き立つ。

ドアからの2陣取得に成功したことでCポータル未取得のまま赤チーム3-1で優勢な状態に。

広がり切っていない各陣を取得すべく互いに攻める状況で、Cポータル付近で会長希少種選手のワキンヤンがだいとも選手の忠臣にヒット。そのままCポータルの確保に成功して青チームが2個目のポータルを確保した。

その後は、るノあ選手の鏡音リンが取得したBポータルでの戦いが続く。

会長希少種選手のVoidollがUR“号令”でだいとも選手の忠臣をスタン。数的有利が生まれた状況でとろさーもん選手と-ピカッ-選手がるノあ選手の鏡音リンを撃破。

そのまま-ピカッ-選手のルチアーノの通常攻撃を防ぐためにだいとも選手が使用したSR“イェーガー”にたいしてガードブレイクを綺麗に合わせてだいとも選手を撃破。

ルミナスの数的有利を作ってひとりずつ敵を落とす連携が輝いていた。

決勝2-2

▲マジスクを受けながらも見事にガードブレイクしたとろさーもん選手。

数的有利を確保した青チームがしのみや選手のVoidollを撃破。復帰したるノあ選手がポータル確保を妨げようとするがとろさーもん選手がUR“マジスク”でこれを阻止。

会長希少種選手がBポータル奪還に成功して青チーム優勢の3-2と逆転する。逆転後、青チームは獲得した3ポータルを徐々に拡張させ安定させる。

その後は終盤の会長希少種選手による号令→ヒーロースキルのCポータル上での使用で3ポータルを守り切りタイムアップ。この瞬間青チーム“ルミナス”の優勝が確定した。

 決勝2-3

▲時間切れ間際のCポータルでのHS使用。勝利を確信して両手を上げる会長希少種選手。

興奮冷めやらぬ間に表彰式に。ヒーローコスチュームオーダーメイド権、ゲーミングチェア“AKRacing Pro-X”、イオンシネマ映画無料鑑賞券がルミナスの3人に贈られた。

ヒーローコスチュームオーダー権はこの3人だけが持つ特権。バトルアリーナでオーダーしたヒーローたちを使用するルミナスの面々と出会うのがいまから楽しみである。

 DSC_0329

▲誇らしげに優勝商品を掲げるルミナスのメンバー。

優勝者インタビュー

大会終了後、メール形式でのインタビューを敢行。優勝の感想とグランドスラムへの意気込みを聞かせていただいた。

TEPPENバトル1stシーズン代表 『ルミナス』

とろさーもん選手
決勝戦使用ヒーロー:桜華忠臣

会長希少種選手
決勝戦使用ヒーロー:Voidoll

-ピカッ-選手
決勝戦使用ヒーロー:ルチアーノ

※以下敬称略

優勝者インタビュー

――優勝の率直な気持ちをお聞かせください。

とろさーもん 憧れでありいっしょにWellPlayed Leagueを戦ってきただいとも、しのみや、それにるノあに勝てて。お前らだけじゃないぞ!僕も活躍できるんだぞということを示せたのではないかな、と。

-ピカッ- 今年の最初のほう、1月~3月くらいはあまりモチベーションが無くて。ずっと#コンパスもやってなくて。最初は自分と縁がないと思っていたんですがだんだんモチベーションが上がっていって。5月、6月と勝ち抜いて、このまま(優勝に)いけるんじゃないかって思って。長かったけど充実した半年間でした。

会長希少種 優勝を持って帰ることしか考えていなかったんで。結果を残せてよかったです!

――(#コンパスになぞらえて)今日のペストプレイヤーをこの中で上げるなら誰になるでしょう?

とろさーもん いや、このふたり(会長希少種、-ピカッ-)としか言えないですよ!

会長希少種 みんなとしか言えないです!

――とくに今日はとろさーもん選手の忠臣のフルカノが光っているように見えましたが・・・?

 

とろさーもん キルしているのは忠臣なのでその場面が目立っちゃうんですけれども。そのキルのためにはこのふたりの援護が本当に大事なんで!

-ピカッ- (フルカノにつなげるための)スタンとかがないとなりたたないので。

とろさーもん 僕の忠臣は足(メダル)ではなく剣(メダル)なので。足がめちゃくちゃ遅いんですよ。僕ひとりじゃ追いつけない相手とかもいっぱいいるんですよ。それでも勝てたということはこのふたりの支援あればこそでしかないと思っています。

――来年も大会が開催されると思いますが、また来年もルミナスを見ることは出来るのでしょうか?

とろさーもん それは、、、どうなんだろうね?

-ピカッ- 僕はいつでも#コンパスをやってるんで。まあふたり次第ですね!

とろさーもん 勝とうっていう気持ちが出てきたら自然と三人で集まるんじゃないかな!

会長希少種 勝つなら集まる。楽しむなら別でもいいかな。

――名実日本一になったわけですが実感はありますか?

とろさーもん 僕はもともと自身が無くて実感もわいてなくて夢かなあと思っています。

会長希少種 実力的にはルミナスが最強だと思っているんで。やっと結果が追いついたという感じです。

――今日勝てた要因は何だと思いますか?

-ピカッ- 自分を信じる!

とろさーもん 僕らの好きなキャラを信じる!

会長希少種 最後の段階では好きなキャラ好きなカードを積んでもいいよって。それで決勝戦を勝ち抜きました。

――今日採用したカードの中でもっとも活躍したと思うカードを教えてください。

-ピカッ- カウンターですかね。

とろさーもん マジスクですかね。ふだん自分がディーバを使ってるんですが最後は好きなカード使いなよということで-ピカッ-にディーバを渡して。その分火力が活かせるようにマジスクを採用しました。

会長希少種 ワキンヤンですかね。まわりからは号令よりワキンヤンが当たるって言われてて。号令積むならワキンヤンかなって。

――現時点でヒーローコスチュームオーダー権の使い道を決めていたら教えてください。

とろさーもん まだぜんぜん決められないです!

-ピカッ- 金ぴかのルチアーノにします!

会長希少種 同じくアリーナに潜ったときにぱっとわかるような金ぴかVoidollにしたいです!

――最後に応援してくれたファンに一言ずつお願いできますか。

とろさーもん 食パントースターに比べたら知名度も劣る中、応援してくれたかたには感謝しかないです。

-ピカッ- ツィートで見たんですけれども“ルミナスしか勝たん!”ていうツィートをいっぱい見て。その期待に応えられたのではないかと思います。本当にありがとうございました!

会長希少種 僕自身がめちゃくちゃ人気なくてwそれでもルミナスを応援して信じてついてきてくれた人に結果を返せて本当に良かったです!

 ルミナス

▲2019年の覇者ルミナスはベストプレイヤーは仲間たちとお互いを尊重し合う素晴らしいチーム。

 

#コンパスフェス 3rd Aniversery

『大炎上 #コンパスグランドスラム 2019年最強決定大会』

#コンパス 【戦闘摂理解析システム】

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーNHN PlayArt/ドワンゴ
公式サイトhttp://app.nhn-playart.com/compass/
配信日配信中
コピーライト