モンスターストライク攻略まとめ

(C)XFLAG
モンスターストライクの攻略記事

【モンスト攻略】『鬼滅の刃』コラボ第2弾の運極オススメ度まとめ

2022-04-02 12:03 更新

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

モンスターストライク

猗窩座がダントツでオススメ!

『モンスターストライク』で、2022年3月15日から開催の『鬼滅の刃』コラボ第2弾にて手に入る、猗窩座、魘夢、妓夫太郎、堕姫、村田、珠世&愈史郎を紹介。具体的な性能や使い道、運極作成の優先度を見ていこう。

【コラボ開催期間】
3月15日12時〜4月2日11時59分

猗窩座

運極オススメ度:★★★★★

猗窩座の性能

猗窩座

進化
【貫通タイプ】

属性:木
アビリティ:アンチダメージウォール/超アンチウィンド(ラック)/無属性耐性/パワーモード+アンチ減速壁/ダッシュ
友情コンボ:ラウンドスパーク(パワー型)
SS:ふれた最初の敵を破壊殺・滅式で攻撃(19ターン)
ラックスキル:ガイド

猗窩座のステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
進化2145831803
(38163)
292.20ADW/超反風(ラック)/無耐性/パワーモード
+反減速壁/ダッシュ

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

貫通タイプのアンチダメージウォール/超ウィンド(ラック)/無属性耐性/パワーモード+アンチ減速壁/ダッシュ持ち。

パワーモードでバランス/スピード型を越えるラウンドスパークに加え、強力な打撃SSにより、ガチャ限以外としては非常に火力が高い。また、運極にすることで超アンチウィンド(ラック)が発動し、ダッシュも含めた直殴りでよりダメージを稼ぎやすくなる。

なお、木属性・貫通でダメージウォール、減速壁、ウィンドに同時対応できるのは、麻倉葉に続き2体目と稀少だ。

【適正クエスト】
⇒サマ戦攻略/並なる均一
⇒蓬莱戦攻略/夢幻の如き不死の幽境
⇒ティル・ナ・ノーグ戦攻略/常若の旋律による命の幻想曲
⇒アラミタマ戦攻略/荒ぶり狂うは死魔の魂
⇒シーラ戦攻略/原始海の強き顎
⇒ティファレト戦攻略/輝きを奪いし「美」の天聖
⇒毘沙門天戦攻略/叡智を統べし破魔の蒼天
⇒禁忌の獄“2/二ノ獄”攻略/蒼烈の武者群
⇒ホールズ・ブラック戦攻略/逃れえぬ深淵への招待状

など

クエスト周回の難度

貫通タイプのアンチダメージウォール&アンチワープ持ちが活躍。被ダメージが非常に高くハートも出現しないため、天使の処理で発生する防御アップフィールド内に留まることを意識しよう。専用のコラボアイテムである“日輪刀”を使えば有利に戦えるものの、周回難度は高めとなっている。

猗窩座の運極は作るべき?

猗窩座は、降臨初のパワーモードでアタッカーとして非常に優秀なキャラクター。轟絶のサマでは貫通のため最適ではないものの、アビセットとしては連れていくことが可能で、茨木童子(獣神化・改)や竈門禰豆子と種族が共通していることから実の恩恵も受けやすい。

全体的に高性能でまとまっているうえ今後の活躍にも期待できるので、本コラボでは最優先で運極を目指そう。

妓夫太郎

運極オススメ度
進化:★★★☆☆
分岐進化:★★★☆☆

【分岐進化の解放方法】
超究極クエスト“何度生まれ変わっても”をクリアーすると、9つのターゲットからひとつを選択する“上弦の陸 討伐任務”が登場。

ひとつだけ用意された弱点を攻撃すると、報酬で妓夫太郎のスライド進化が開放され、アイテム消費なしで妓夫太郎&堕姫に進化できるようになる。

妓夫太郎の性能

妓夫太郎

進化
【反射タイプ】

属性:水
アビリティ:マインスイーパーM/ダウンポジションキラー+アンチ魔法陣
友情コンボ:ブーメラン(砲撃型)
SS:スピードとパワーがアップ&停止後に最初にふれた敵に飛び血鎌を放ち、毒状態にする(20ターン)
ラックスキル:友情コンボクリティカル
妓夫太郎分岐進化

分岐進化
【貫通タイプ】

属性:水
アビリティ:アンチダメージウォール/毒キラー+アンチ魔法陣/SSターンチャージ
友情コンボ:超強ウォールスルーバレット(水属性)
SS:スピードとパワーがアップし、八重帯斬りで周囲の敵を攻撃&停止後にふれた敵に飛び血鎌を放ち、毒状態にする(20ターン)
ラックスキル:シールド

ステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
進化2321522114
(26536)
394.98MSM/ダウンポジションキラー
+反魔法陣
分岐進化24026※1
(27361)
442.95ADW/毒キラー
+反魔法陣/SSチャージ

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

進化は、反射タイプのマインスイーパーM/ダウンポジションキラー+アンチ魔法陣持ち。ダウンポジションキラーによりステージ下部の敵には1.5倍の威力で攻撃でき、地雷回収時であれば最大3倍のダメージを出すことが可能だ。なお、降臨入手で地雷回収と魔法陣対応ができるのは、コンプレックス、クトゥグアに続き3体目となる。

また、友情コンボのブーメランは手軽にヒットを狙いにくいが、砲撃型のため威力は武則天(神化)と同等

固有SSは、固有の自強化&毒追撃。“最初にふれた敵”という条件はあるものの、攻撃方向の異なる毒衝撃波を複数飛ばすため、周囲の敵も巻き込んで毒状態にしやすい。毒の継続ダメージは20万×2ターンと少ないが、追撃の威力は高めだ。

分岐進化は、貫通タイプのアンチダメージウォール/毒キラー+アンチ魔法陣/SSターンチャージ持ち。毒キラーが乗った際には高い攻撃力を発揮でき、撃種・アビセットが共通しており毒友情持ちのミスターエンパイア(獣神化)とは相性がよい。

なお、水属性・貫通のガチャ限以外でダメージウォールと魔法陣に対応できるのは、ギャラクシーサーペント(神化)、ウェンディア、アメノトリフネに続き4体目。

また固有SSの追撃はふれた敵に放たれる衝撃波タイプで、数が多いほど殲滅力に期待できるものとなっている。

【進化の適正クエスト】
⇒ティファレト廻戦攻略/輝きを奪いし「美」の天聖・廻
⇒イザナミ零戦攻略/怨炎!黄泉の主宰神・零
⇒ヤマトタケル零戦攻略/水駆ける天叢雲の皇子・零
⇒アフラ・マズダー戦攻略/善悪を超越せし人工神
⇒ジャバウォック戦攻略/不思議の国の眠れる凶竜
など
【分岐進化の適正クエスト】
⇒アストラル戦攻略/霊体と臨むは生死の契約
⇒軍荼利明王戦攻略/心に巻き付く狂気の霊薬
⇒焔摩天戦攻略/冥に猛りの焔立つ
⇒阿修羅戦攻略/紅蓮燃ゆるは妄執の悪
⇒“未開の大地”拠点6攻略
⇒裏・覇者の塔 南33階(火)“翠天の陽炎”攻略介
など

クエスト周回の難度

アンチ重力バリア持ちが活躍。すべての敵がラウドラバリアを展開しているため、1回ふれてバリアを割りつつ立ち回ろう。バリア破壊後ならば友情で手軽にダメージを与えることも可能だ。周回難度は平均レベル。

妓夫太郎の運極は作るべき?

妓夫太郎(進化)は、ダウンポジションキラーを活かした高い直殴り性能が魅力のキャラクター。アビセットが共通しているコンプレックスより汎用性は低いものの、性能面では競合が少ない部類となっている。似たタイプの運枠がいなければ運極を作っておいたほうがいいだろう。

一方の分岐進化は、アストラルに適正があることが特徴。ほかに優先すべきクエストは少ないが、同タイプの運枠の中では性能が高めなことから、超究極ミッションをクリアーのうえできるだけ解放しておきたい。

魘夢

運極オススメ度:★★★☆☆

魘夢の性能

魘夢

進化
【貫通タイプ】

属性:闇
アビリティ:アンチウィンド/神王封じ+アンチ魔法陣/アンチ減速壁
友情コンボ:貫通弱点ロックオン衝撃波5(バランス型)
SS:スピードとパワーがアップ&停止後に最初にふれた敵を強制昏倒睡眠の囁きで眠らせる(19ターン)
ラックスキル:友情コンボクリティカル

ステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
進化2209123729
(28474)
355.18反風/神王封じ
+反魔法陣/反減速壁

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

貫通タイプのアンチウィンド/神王封じ+アンチ魔法陣/アンチ減速壁持ち。貫通弱点ロックオン衝撃波5により、弱点が多く出現するクエストであれば高い殲滅力を発揮でき、固有の睡眠SSでピンチに強いことも特徴だ。

なお、アビセットは闇属性では初のめずらしいものだが、これを活かせるクエストは多くない。

【適正クエスト】
⇒金剛夜叉明王廻戦攻略/金剛耀きて三世の魔を滅す・廻
⇒オド戦攻略/磁力を操るは双極の契約
⇒カイン戦攻略/殺意の起点、鮮血の咎
⇒ティファレト戦攻略/輝きを奪いし「美」の天聖
⇒エデン戦攻略/福音響かぬ堕罪の楽園
など

クエスト周回の難度

アンチダメージウォールとマインスイーパー/飛行持ちが活躍。ゲージ攻撃での睡眠が危険なので、天使の処理で付与されるバリアを活かしながら戦いたい。周回難度は平均レベル。

魘夢の運極は作るべき?

魘夢は数少ないアビセットが特徴のキャラクターだが、実装時点では需要が少なく、優先して連れていくクエストは少ない。とはいえ3ギミックに対応でき、ターンスキップも可能な睡眠SSを持つ換えの利かない側面があることは無視しがたい。

クエストは1日1回のみ追加ボーナスで7体が手に入る常設タイプのため、将来性に期待するならば、毎日挑戦してコラボ期間内に運極を目指しておきたい。

堕姫

運極オススメ度:★★★☆☆

堕姫の性能

堕姫1

進化
【反射タイプ】

属性:木
アビリティ:アンチ重力バリア/アンチ魔法陣+アップポジションキラー
友情コンボ:クロススティンガー(バランス型)
SS:狙った方向にいる敵に、八重帯斬りで攻撃(16ターン)
ラックスキル:クリティカル

ステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
進化2202023463
(28155)
336.37AGB/反魔法陣
+アップポジションキラー

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

反射タイプのアンチ重力バリア/アンチ魔法陣+アップポジションキラー持ち。ステージ上部の敵に対しては1.5倍の威力での直殴りが可能だ。また、クロススティンガーは降臨枠では高性能な部類で、持っているモンスターの大半が限定や高難度入手となっている。

固有SSはその場に留まるタイプだが対象角度が非常に広く、多数の敵を巻き込めることから殲滅力が高い。

なお、木属性・反射の降臨入手で重力バリアと魔法陣に対応できるのは、PC-G3(進化)、ウタゲ、持国天に続き4体目。

【適正クエスト】
⇒ミスリル戦攻略/銀氷凍てつく秩序の邪鉱
⇒覇者の塔(38階)“天叢雲の再臨”攻略
⇒愛染明王戦攻略/染まるは忿怒、砕くは天魔
⇒呂布戦攻略/暴威の鬼神、乱逆の咎
⇒ヤマトタケル廻戦攻略/水駆ける天叢雲の皇子・廻
など

クエスト周回の難度

アンチワープ持ちが活躍。地雷はロックオン式だが2ターン起爆かつ威力が高いので、マインスイーパーも2体程度いると安全。敵の反撃モードの攻撃アップをもらいながら立ち回ろう。周回難度はやや低めだ。

堕姫の運極は作るべき?

堕姫は降臨入手では高性能な友情と、使い勝手のよい固有の波動砲系SSが特徴のキャラクター。アビセットとしてはミスリルに適正があり、使い道が同じモンスターより性能は高めなことから、できるだけ期間内に運極に挑戦しておきたい。

遊郭潜入イベント入手

炭子&善子&猪子

運極オススメ度:★★★★☆

炭子&善子&猪子の性能

炭子&善子&猪子

【反射タイプ】

属性:闇
アビリティ:マインスイーパー/レーザーストップ+アンチ重力バリア
友情コンボ:8方向レーザー(バランス型)
SS:炭子と善子と猪子で攻撃(18ターン)

ステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
──2265023796
(28555)
328.52MS/LS
+AGB

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

闇属性・反射のガチャ限以外で、地雷回収と重力バリア対応ができるのは、アドゥブタ、佐々木異三郎&今井信女、タラスク(神化)に続き4体目。爆絶の阿鼻に適正のあるセットが特徴だ。

友情の8方向レーザーELや固有の分身SSの性能は並みだが、同アビセットのガチャ限以外の中では攻撃力が高めで、使い道が同じパンドラやハーメルンと種族が共通しているため実の恩恵を受けやすい。

【適正クエスト】
⇒阿鼻戦攻略/無間の苦痛に沈めし地獄の叫
⇒不動明王戦攻略/穢土に轟く忿怒の業拳
⇒イザナミ零戦攻略/怨炎!黄泉の主宰神・零
⇒覇者の塔(28階)“グリーンブレークスルー”攻略
⇒“未開の大地”拠点4攻略
⇒ティップ・チャーパス戦攻略/混迷を生みし枢機卿の陰謀
など

炭子&善子&猪子の運極は作るべき?

炭子&善子&猪子は、同アビセットのガチャ限以外ではめずらしく、亜人のためわくわくの実の恩恵を受けやすいことが特徴。

また入手のハードルが非常に低く、クエスト挑戦なしで達成できる遊郭潜入イベントで入手可能。同イベントは合わせて手に入る各種アイテムも美味しいため、できるだけ毎日挑戦し、副産物として運極を作っておこう。

ただし遊郭潜入イベントへの挑戦は1日1回のみ。1回で15体は手に入るが、イベントのみでの運極は最低でも7回は挑戦する必要がある。挑戦を忘れた際はフレンドガチャから入手するといいだろう。

選択キャラクターごとにもらえるアイテム

炭子

報酬排出率
レベルの書×120%
バランスの書×120%
パワーの書×120%
スピードの書×120%
砲撃の書×120%

善子

報酬排出率
フエ~ルビスケット×115%
わくわくステッキ×115%
わくわくミン×115%
魂気×500015%
エラベルベル×120%
トラベルベル×120%

猪子

報酬排出率
オーブ×150%
スタミナミン×150%

鬼殺隊コイン入手

⇒村田、珠世&愈史郎の運極優先度

村田

運極オススメ度:★★☆☆☆

村田の性能

村田

【反射タイプ】

属性:水
アビリティ:アンチワープ/状態異常回復/友情ブースト+アンチブロック
友情コンボ:回復弾(バランス型)
SS:クリティカルの発動確率がアップ(12ターン)
ラックスキル:クリティカル

ステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
──2209822995
(27594)
350.73AW/状態回復/友情ブースト
+AB

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

反射タイプのアンチワープ/状態異常回復/友情ブースト+アンチブロック持ち。

水属性・反射の降臨枠でワープとブロックに対応できるモンスターには、始皇帝(神化)、司馬懿(神化)、ティファレト、ライナー、ハイレイン、カイリなど多数いるが、大半のモンスターはもうひとつアンチアビリティを持つことから、村田の汎用性は低め。ただし、このアビセットで状態異常回復を持つことだけは稀少だ。

ストライクショットは、“クリティカルの発動確率がアップ”という新登場のもの。ただし、ラック1の状態ではそもそもの発動率が低いことからSSを併用してもクリティカルは非常に出にくい。ラックを上げても確定発動するわけではないが、効果に期待するならば運極が前提の性能となっている。

【適正クエスト】
⇒アルカディア戦攻略/遥けき電影の樂天地
⇒アヴァロン戦攻略/渇望の果ての理想郷
⇒イザナミ廻戦攻略/怨炎!黄泉の主宰神・廻
⇒ショクイン戦攻略/天を灯す紅焔の翼獣

など

珠世&愈史郎

運極オススメ度:★★★★☆

珠世&愈史郎の性能

珠世

【貫通タイプ】

属性:光
アビリティ:アンチ重力バリア+アンチワープ/SSターンチャージ
友情コンボ:超強フレア(砲撃型)
SS:スピードとパワーがアップ&停止後に惑血<視角夢幻の香>で敵を一定確率でマヒさせる(20ターン)
ラックスキル:ガイド

ステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
──2409921292
(25550)
331.87AGB
+AW/SSチャージ

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

貫通タイプのアンチ重力バリア+アンチワープ/SSターンチャージ持ち。SSターンチャージによるサポートができ、砲撃型の超強フレアで火力を出しやすいことが特徴だ。

固有SSの効果はステージ全域を対象としたマヒ。ただし発動は一定確率のため、肝心なときに役に立たない状況もあり信頼性には欠ける。

なお、光属性・貫通で重力バリアとワープに対応できるのは、金剛夜叉明王、ベリンダに続き3体目。

【適正クエスト】
⇒カナン戦攻略/奇想に戯べ、約束の地で
⇒黄泉戦攻略/幽冥なる骸の帝國
⇒ナオヒ戦攻略/直なる支配は妖花の霊
⇒ツクヨミ戦攻略/月降る夜に永久を夢む女神
⇒イザナミ戦攻略/怨炎!黄泉の主宰神
⇒クシナダ戦攻略/八岐ノ森の贄比女
⇒“未開の大地”拠点10攻略
など

村田、珠世&愈史郎の運極は作るべき?

どちらのキャラクターも、鬼殺隊コイン9900で運極を作成可能だが、優先すべきは珠世&愈史郎。

同アビセットの降臨枠の中では作成難度が極めて低く、うち1体のベリンダは限定のため現在は入手不可。適正クエストこそ古めではあるが、運枠のアビセットとしては稀少かつ友情火力が優秀なことから、忘れずに引き換えておこう。

一方の村田は、ほかに代用できる降臨モンスターが多数おり、確実性に乏しいクリティカル率アップSSを含め、実用性には欠ける。

なお、コインクエストの難度は非常に低くラックを溜めること自体は容易。運極達成数や紋章力のためにはどちらも運極を作っておくことがオススメだが、時間がなければ村田を優先する必要はないだろう。

引き換え対象と必要な鬼殺隊コイン

引き換え対象引き換え上限必要枚数
鬼殺隊士 村田(★6)なし100
無惨の血から逃れし鬼 珠世&愈史郎(★6)なし100
コラボ限定グッジョブ(全8種)各種1回のみ各2000
獣神玉31000
降神玉31500
獣竜玉32000
フエ~ルビスケット17500
わくわくステッキ125000
英雄の書125000
戦型の書125000
レベルの書120000
エラベルベル17500
ミラクルミン17500
わくわくミン32500
スタミナミン10300
コンテニュミン10300
助っ人ミン10300
オーブ×20(※)15000
パワタスXなし300
スピタスXなし300
ヒトポタスXなし300
大獣石×5なし100

※鬼殺隊コインの引き換え数が10万を超えると、交換可能になる

あわせて読みたい

⇒新限定キャラ“聖徳太子”が5/21より“RED STARS”に登場!
⇒媽祖の獣神化・改が決定!友情コンボが超絶貫通拡散弾EL3&アタッチボム6に一新!
⇒西王母の獣神化・改が解放!友情ブーストが乗るクロス分身弾&全敵貫通ロックオン衝撃波持ちに!
⇒趙雲の獣神化が決定!進化をベースに神王封じMとアンチブロックが追加!
⇒新超絶クエスト“ノイン”が5/27に降臨!
⇒新コンテンツ“絶級トーナメント”が登場!勝ち抜きで覇者の塔の階層スキップも可能に
⇒禁忌の獄に新たな二十六~三十ノ獄が登場!
⇒Ver.23.2アップデート情報まとめ|メンテナンスは5月26日0時~

⇒テキーラ(獣神化・改)の評価と適正クエスト考察/ツインワンウェイ×友情ブーストELが強力!
⇒紫陽花(獣神化)の評価と適正クエスト考察/禁忌4でさらに活躍!
⇒獣神化・改モンスターに関する情報はこちら
⇒獣神化モンスターに関する情報はこちら

⇒選抜!8周年人気投票ガチャはどのグループを選ぶべき?オススメキャラクターと注意点まとめ
⇒リセマラ所要時間は約5分!最新のリセマラ方法とオススメキャラまとめ
⇒強友情キャラのオススメランキング(2022年4月版)
⇒2体目用の“魂の紋章”解放に必要な魂気と全解放までの日数

最新のイベント

旋風の飛鳥

旋風の飛鳥

【イベントまとめ】

【開催期間】
2022年5月15日12時~6月2日11時59分

▼ガチャ限定(★6)
額田王(獣神化)

額田王

中臣鎌足(獣神化)

中臣鎌足

小野妹子(獣神化)

小野妹子

▼降臨(★5-6)
土蜘蛛

土蜘蛛
クエスト攻略
運極オススメ度

ろくろ首

ろくろ首
クエスト攻略
運極オススメ度

ヒノエンマ(神化)

ヒノエンマ
クエスト攻略
運極オススメ度

▼EXクエスト
ハイネ

ハイネ
クエスト攻略

モンスト初心者最新画像

▲初心者&中級者向けお役立ち情報まとめ▲

高難度クエストの攻略と評価

攻略動画、やってます。

■ターザン馬場園のTwitter ■タイガー桜井のTwitter ■宮坊のTwitter

▲効率のいいラック上げの方法などの攻略テクはこちら▲

 

モンスターストライク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーミクシィ
公式サイトhttps://www.monster-strike.com/
公式Twitterhttps://twitter.com/monst_mixi
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る