モンスターストライク攻略まとめ

(C)mixi, Inc.

モンスターストライク【モンスト攻略】貫通タイプの特徴と立ち回り【初心者ガイド】

モンスターストライクの攻略記事

【モンスト攻略】貫通タイプの特徴と立ち回り【初心者ガイド】

2017-10-10 20:07 更新

モンスト初心者

貫通タイプとは?

貫通タイプは、敵モンスターに当たっても、そのまま突き抜ける動きをするヒットタイプ。ただし反射タイプと同様、ブロックやカベには跳ね返る。

01貫通
▲敵モンスターにヒットしても止まらず、貫通する。

フィールドのどこからでも任意の場所を狙えるため、直接攻撃からサポートまで、幅広い活躍が期待できる。

貫通タイプの立ち回りと注意点

闇雲に弾かない

貫通タイプは反射タイプに比べ、敵にヒットした際の減速率が高い。適当に弾くと火力を出すことができないため注意しよう。

弱点往復で大ダメージ

貫通タイプの強みは、ボスの弱点を直接狙える点。ボスの弱点を往復するルートで弾くことができれば大ダメージを狙える。

300貫通01300貫通02
▲弱点に対して水平に弾くことがコツ。

なお、『モンスト』のステージは縦が長い構造となっている。弱点往復を仕掛ける場合は、距離が短い横向きのほうがオススメだ。

積極的に友情コンボを発動

貫通タイプは反射タイプに比べ、直接攻撃での雑魚処理が得意ではない。

基本的には、味方の友情コンボを活かした立ち回りを心がけよう。

300貫通友情01300貫通友情02
▲敵の数が多くても、貫通タイプならば、安定して友情コンボ発動を狙いやすい。

ハート回収でサポート

貫通タイプにとって重要な役割のひとつがハートの回収。反射タイプの場合、配置次第ではハートを回収ができずピンチに陥りやすい。ハート回収も役割のひとつとして意識しておこう。

02ハート回収
▲貫通タイプならば、敵の配置を気にせずハートを取りにいける。

ギミックに対応できない場合は敵を活用

貫通タイプは、敵に触れた際の減速を利用し、ダメージウォールや地雷などを回避できることがある。

対応アビリティを持っていない場合やアビリティロックを受けた場合は非常に役立つため、ぜひ覚えておきたい。

03ダメウォ回避
▲敵を経由すると減速する性質を活かせば、ギミックによるダメージを負いにくい。

貫通制限に注意

05貫通制限

貫通制限は、貫通タイプのモンスターによる攻撃をほぼ受け付けない雑魚のこと。触れると大きく減速してしまうため、貫通タイプの機動性をまったく活かすことができなくなる。

04貫通制限
▲貫通タイプが触れると移動距離が極端に落ちる。

貫通制限が大量に出現するクエストでは、貫通タイプの活躍はほぼ望めない。このような場合は反射タイプを中心にデッキを編成しよう。

モンスト初心者最新画像
▲初心者&中級者向けお役立ち情報まとめ▲

モンスターストライク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーミクシィ
公式サイトhttps://www.monster-strike.com/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る