モンスターストライク攻略まとめ

(C)XFLAG
モンスターストライクの攻略記事

【モンスト攻略】“顕然のフィロソファー”ガチャは引くべき?|各モンスターのオススメ度を解説

2022-02-12 15:52 更新

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

モンスターストライク

粒ぞろいだが次回ガチャにも注意!

2022年2月2日より『モンスターストライク』にてイベント“顕然のフィロソファー”がスタート。このイベントガチャでは、プラトン、キェルケゴール、ニーチェの3体がピックアップされる。

本稿では各キャラクターの性能や使い道、ガチャで狙うべきかなどを紹介していく。

※状況に応じて評価を変更する場合があります

顕然のフィロソファー

【イベントまとめ】

▼ガチャ開催期間▼
2022年2月2日12時~2月12日11時59分

新モンスターの性能

まずは、各モンスターの性能から紹介。それぞれの評価記事ではアビリティセットや友情コンボなどの特徴も解説しているので、深く知りたい人はあわせてチェックしてほしい。

オススメ度の内訳は以下の通り。

高難度攻略
現行の高難度クエストへの適性、将来性(アビリティセットの希少性)による評価
低難度周回
対応クエストの数や友情火力による評価

★★★:できるだけゲットしたい
★★☆:必要があれば狙おう
★☆☆:狙う必要は薄い

ガチャを引くべきかどうかの総合評価は、最後にまとめて掲載しているので、そちらもぜひをチェックを!

⇒今回のガチャは引くべき?

プラトン

【オススメ度】
高難度攻略:★★☆
低難度周回:★★☆

プラトン(獣神化)の性能

最新キャラ01
属性
撃種貫通
戦型砲撃型
種族亜人
アビリティ超AGB/亜侍封じM/神王封じM
ゲージアビリティ反魔法陣/魂奪M
友情コンボメイン:衛星弾8(火属性)
サブ:ウォールボム(無属性)
SS純粋なる愛の力でスピードとパワーがアップ(8+8ターン)
ラックスキル友情コンボクリティカル

プラトンのステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
獣神化2342722856
(27427)
403.48超AGB/亜侍封じM/神王封じ封じM
+反魔法陣/魂奪M

※数値はレベル120、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

【適正クエスト】
⇒禁忌の獄・攻略まとめ
⇒カタストロフィ戦攻略/崩れ逝く世界に喝采を
⇒エスカトロジー戦攻略/慈悲無き断罪の終末論
⇒シャンバラ戦攻略/輪廻へ導く菩提樹の仙峡
⇒イザナミ戦攻略/怨炎!黄泉の主宰神
⇒クシナダ戦攻略/八岐ノ森の贄比女
⇒ツクヨミ戦攻略/月降る夜に永久を夢む女神
⇒裏・覇者の塔 西31階(木)“非天の迷宮”攻略
⇒裏・覇者の塔 北38階(木)“天叢雲の再臨”攻略
⇒ブラウニー戦(超絶)攻略/古屋敷に住まうお手伝い妖精
⇒御門マツ戦攻略/厄払い、幸福呼び込む縁起松
など

プラトンは狙うべき?

プラトンは4種のキラーMと砲撃型ウォールボム、8/16ターンで使用できる自強化SSが特徴のキャラクター。

キラーが乗る砲撃型ウォールボムの火力が高く、キラー対象の登場するクエストならばザコ処理はもちろん、対ボス火力にもなり得る。対応ギミックが狭いため汎用性は高くないものの、キラー対象が多いクエストならば低難度周回にも採用できるだろう。

また8/16ターンで使用できる自強化SSは鬼丸国綱(神化)などに似た減速率が低くなるタイプで、ザコ処理と弱点往復による対ボス火力の両面で役立つ。とくに対ボス火力については、キラーMや超アンチ重力バリアと組み合わさることでかなりの火力が期待できそうだ。

強みを発揮できるクエストの幅は狭いものの、そのぶんハマるクエストではかなりの活躍が見込める。とはいえ、低難度周回に関してはカマエル(獣神化)やマナ(獣神化)などの汎用性の高い砲台キャラで事足りる場面がほとんど。高難度クエストを多くプレイする人で、将来性に期待するならば狙ってみてもいいだろう。

キェルケゴール

【オススメ度】
高難度攻略:★★☆
低難度周回:★☆☆

キェルケゴール(獣神化)の性能

最新キャラ02
属性
撃種反射
戦型パワー型
種族魔王
アビリティAW/反魔法陣/超SS短縮
ゲージアビリティ反減速壁/連撃キラーEL/ダッシュ
友情コンボメイン:超強ウォールスルーバレット(水属性)
サブ:超強バウンドボム(無属性)
SS自身の減速率を一定期間緩和する(16+8ターン)
ラックスキルシールド

キェルケゴールのステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
獣神化2558134259
(41110)
318.55AW/反魔法陣/超SS短縮
+反減速壁/連撃キラーEL/ダッシュ

※数値はレベル120、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

【適正クエスト】
⇒アビニベーシャ戦攻略/餓なる執着
⇒禁忌の獄“30/三十ノ獄”攻略/常闇の奈落
⇒禁忌の獄(新)“6/六ノ獄”攻略/威誠と炎恨の局長
⇒禁忌の獄(新)“1/一ノ獄”攻略/獰悪の牙鮫炎
⇒ニルヴァーナ廻/頽廃にただれし炎の闘神・廻
⇒アヴァロン戦攻略/渇望の果ての理想郷
⇒アカシャ戦攻略/記憶を屠りし闇の闘神
⇒イザナギ零戦攻略/天地開闢の始神・零
など

キェルケゴールは狙うべき?

キェルケゴールは直殴り火力に長けた高難度向けキャラクター。

パワー型でベースアビリティにキラーや友情ブーストを持たないことから、友情火力が低く、低難度クエスト周回には使えない。

一方で直接攻撃重視の高難度クエストの場合、ゲージ成功時には攻撃力が4万0000を超え、さらに連撃キラーELが乗れば圧倒的な直殴り火力を発揮できる。自身の減速率を緩和するSSも性能と噛み合っており、対ボスアタッカーとしての活躍が期待できる。

現行の高難度クエストでは轟絶アビニベーシャ、禁忌の獄(30)などに対応。とくにアビニベーシャのクエストは対応キャラが少なかったこともあり、重要な戦力となるだろう。ただし超・獣神祭限定キャラクターのネオがすでにトップクラスの適性を持っており、汎用性を考えるとキェルケゴールがネオに劣るのは事実。

個性の強いキャラクターのため、実用性以上に性能を気に入るかどうかが大きい。キェルケゴールの性能が気に入った人は今回のガチャで狙ってみるといいだろう。

ニーチェ

【オススメ度】
高難度攻略:★★★
低難度周回:★☆☆

ニーチェ(獣神化)の性能

最新キャラ03
属性
撃種反射
戦型バランス型
種族幻妖
アビリティMSM/超反減速壁
ゲージアビリティAGB/バリア付与
友情コンボメイン:リレーションカッター(木属性)
サブ:超強SS短縮弾(無属性)
SSスピードとパワーがアップ&ふれた味方のSSターンを一定ターン短縮する(12+8ターン)
ラックスキルガイド

ニーチェのステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
獣神化2282525687
(30824)
389.00MSM/超反減速壁
+AGB/バリア付与
【適正クエスト】
⇒ダウト戦攻略/快なる虚報
⇒禁忌の獄“27/二十七ノ獄”攻略/嗤う悲劇の落涙
⇒ヒヒイロカネ戦攻略/意思に反する拒絶の邪鉱
⇒毘沙門天廻戦攻略/叡智を統べし破魔の蒼天・廻
⇒ティファレト戦攻略/輝きを奪いし「美」の天聖
⇒呂布戦攻略/暴威の鬼神、乱逆の咎
⇒ヤマトタケル零戦攻略/水駆ける天叢雲の皇子・零
⇒ヤマトタケル戦攻略/水駆ける天叢雲の皇子
⇒不動明王戦攻略/穢土に轟く忿怒の業拳
⇒アカシャ廻戦攻略/記憶を屠りし闇の闘神・廻
⇒裏・覇者の塔 北28階(水)“グリーンブレークスルー”攻略
⇒“未開の大地”拠点7攻略
⇒真・浦島太郎戦(究極)攻略/竜宮の加護を受けし者
など

ニーチェは狙うべき?

ニーチェは汎用性の高いアビリティセットと味方のSS短縮に長けたキャラクター。

メイン友情のリレーションカッターは配置を意識すれば強力なものの、殲滅速度が問われる低難度クエストの高速周回には不向き。

真価を発揮できるのは高難度クエストで、恒常キャラクターでは初となる超強SS短縮弾を持ち、さらにSSでも味方のSSターンを短縮できる。轟絶ダウトにおける仮面ライダー新1号入り編成のような、ターン数の長いSSを使ったワンパン周回で活躍しやすい。

また種族が幻妖で、既存の轟絶キャラとの相性がいいのも特徴。とくに禁忌の獄(27)ではカウシーディヤだけでなくアザトースαとも併用できるため、同族系の実による強化を活かしやすい。全体の火力を底上げすることで、クエストの安定攻略に役立つだろう。

アビリティセットの汎用性が高いサポートキャラのため、今後も使える場面は多い。轟絶ダウトや禁忌の獄(27)に連れて行ける手持ちキャラが少ない人は、この機会に狙ってみてもいいだろう。

今回のガチャは引くべき?

“顕然のフィロソファー”ガチャを引く場合、判断基準になるのは以下のポイント。

●低難度周回向けのキャラなし、高難度攻略向けのキャラが中心
●轟絶ダウトや禁忌の獄(27)で使用できるニーチェが優先度高め
●ピックアップ率の点からネオを狙いにくい人はキェルケゴールを狙うのも手
●開催期間短め、コラボイベントにも警戒

今回登場する3キャラクターはいずれも高難度クエストでの活躍を見据えたキャラクター。いずれも一芸を持った性能となっており、将来性は悪くない。

ただし現時点で使用できるクエストを考えると、プラトン、キェルケゴールの2体は優先度が低め。轟絶ダウトや禁忌の獄(27)で使用でき、サポート寄りで汎用性も高いニーチェが比較的優先度が高い。

キェルケゴールは轟絶アビニベーシャのクエストで使える性能だが、超・獣神祭限定キャラクターのネオのほうが優先度は高い。ただし超・獣神祭ガチャでのネオの提供割合は0.3%とかなり低い。アビニベーシャ対応キャラを限られた予算でどうしても確保したい場合は、排出率合計1.4%で狙えるキェルケゴールを優先するのも手だ。

なお今回のガチャは2月12日11時59分までとなっており、通常よりも短くなっている。このような場合は次回にコラボイベントが控えているケースが多く、また2月には毎年コラボが開催されていることを踏まえると、次回ガチャがコラボガチャとなる可能性は高い。

コラボガチャでより強力な限定キャラクターが追加される可能性を考えると、できるだけオーブを温存しておきたいところ。次回イベント情報が出るまで待ってから今回のガチャを引くかどうか判断するのが賢明だろう。

攻略動画、やってます。

■ターザン馬場園のTwitter ■タイガー桜井のTwitter ■宮坊のTwitter

▲効率のいいラック上げの方法などの攻略テクはこちら▲

 

モンスターストライク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーミクシィ
公式サイトhttps://www.monster-strike.com/
公式Twitterhttps://twitter.com/monst_mixi
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る