BFB チャンピオンズ2.0攻略まとめ

© CYBIRD

BFBチャンピオンズ2.0【BFBチャンピオンズ攻略】4-3-3(F) フォーメーション考察

BFBチャンピオンズ2.0の攻略記事

【BFBチャンピオンズ攻略】4-3-3(F) フォーメーション考察

2016-12-02 20:30 投稿

4-3-3(F)で登場しやすい攻撃パターン、必要とされる能力やスキルを考察

30回の攻撃シーンからパターン分けし、それぞれの特徴をまとめる。

RWRB
CMFCB
ST/CFCMFGK
CMFCB
LWLB

4-3-3(F) 登場した攻撃パターン

サイドから切り込むパターン

30回中10回登場。

登場した能力値
決定力
アシスト
ビジョン
コントロール
スピード
キック精度
タフネス
キック力×
4-3-3(F)side1
▲もっとも多かったサイドからの切り込み展開。ストライカーには決定力とキック精度、そしてビジョンが必要となりやすい。
4-3-3(F)side2
▲やや長めの転がるパスをサイドからもらってのシュート。こちらもビジョン、そしてタフネスが必要。コントロールシュートの発動機会が多い。
4-3-3(F)side3
▲サイドからスピード単独突破でGKとの一騎打ち。タフネスが必要だが、キック力やキック精度は不要。

サイドからクロスのパターン

30回中8回登場。

登場した能力値
決定力
アシスト
ビジョン
キック力
キック精度
コントロール
スピード
タフネス
4-3-3(F)cross
▲クロスはヘディングになる場面が今回登場しなかった。よってタフネスもさほど要求されず。ダイレクトシュートが成功度を跳ね上がらせる。

中央突破パターン

30回中6回登場。

登場した能力値
決定力
アシスト
キック精度
コントロール
ビジョン
タフネス
スピード
キック力
4-3-3(F)center1
▲タフネスを使い密集地帯でのシュートが多かった。キラーパスがあるといい。
4-3-3(F)center2
▲中距離パスからのスピード勝負になる展開も多め。

中距離シュートのパターン

30回中3回登場。

登場した能力値
決定力
キック力
キック精度

センター→サイド→センターとパスでつなぐパターン

30回中2回登場。

登場した能力値
決定力
コントロール
アシスト
ビジョン
スピード
キック力

後方からロングパスのパターン

30回中1回登場。

登場した能力値
決定力
アシスト
ビジョン
スピード
キック力
キック精度

4-3-3(F) 重要なスキル

ダイレクトシュート

クロスのときに活躍するスキル。FWやSS/CAMに持たせよう。

カットインシュート

サイドから攻める場面で発動すれば成功度アップ。

カットインドリブル

同じくサイドからの攻撃時に活躍するスキル。

4-3-3(F) おすすめの選手

BFB Champions_[Ca]A・ロッパン'00A・ロッパン’10(星7)
・RWに最適、LWも得意
・高レベルのカットインシュートカットインドリブル
・スピードが高い
BFB Champions_ジム・グレープスジム・グレープス’69(星7)
・ST/CFに最適
・シュート能力が優れている
カウンターアタックも評価

4-3-3(F) 総評

全体的にスピード勝負の傾向。中長距離パスでつなぐ場面はほとんどなく、細かいパスやドリブルで攻め込むシーンが非常に多い。ゆえに密集しやすいので、ゴール前ではタフネスが要求される。

両ウイングともにカットインドリブルカットインシュートはあったほうがいいだろう。クロスの展開にもなりやすいので、タフネスが高くダイレクトシュートを持つ選手を前に置きたい。全体的にキック力よりもキック精度重視な点も注目しておこう。

※表中の記載について
◎……81%以上登場した
○……51〜80%程度登場した
△……21〜50%程度登場した
×……20%以下登場した

⇒4-3-3(F) ポジション適性
⇒フォーメーション一覧
⇒スキル一覧
⇒効率のいい選手の育てかた
⇒フォーメーションの基礎知識

<ポジションごとの能力値の振りかた>
⇒FWの能力値の振りかた
⇒MFの能力値の振りかた
⇒DFの能力値の振りかた
⇒GKの能力値の振りかた

ピックアップ 一覧を見る