BFB チャンピオンズ2.0攻略まとめ

© CYBIRD

BFBチャンピオンズ2.0【BFBチャンピオンズ攻略】4-4-2(F) フォーメーション考察

BFBチャンピオンズ2.0の攻略記事

【BFBチャンピオンズ攻略】4-4-2(F) フォーメーション考察

2016-11-30 16:07 投稿

4-4-2(F)で登場しやすい攻撃パターン、必要とされる能力やスキルを考察

30回の攻撃シーンからパターン分けし、それぞれの特徴をまとめる。

RM/RWBRB
FWCMFCB
GK
FWCMFCB
LM/LWBLB

4-4-2(F) 登場した攻撃パターン

中央突破パターン

30回中13回登場。

登場した能力値
決定力
アシスト
キック精度
コントロール
スピード
ビジョン
タフネス
キック力
ヘディング
4-2-2(F)center1
▲開いている前へ一気にパスしてスピードで一気勝負。このパターンがもっとも多かった。パスを受けるのはCMFで、FWへとアシストする。
4-2-2(F)center2
▲続いて多かったのが中距離のパスからポストプレイになるパターン。ダイレクトシュートがあるとさらに成功度がアップする。

サイドからクロスのパターン

30回中7回登場。

登場した能力値
コントロール
アシスト
ビジョン
キック力
キック精度
決定力
スピード
タフネス
ヘディング
4-2-2(F)cross1
▲クロスする先は多彩。高めのこともあれば低めのこともあり、ファーもあればニアもあった。
4-2-2(F)cross2
ダイナミックパスでクロスという、あまり見られない場面も。

サイドから切り込むパターン

30回中5回登場。

登場した能力値
決定力
コントロール
スピード
アシスト
タフネス
キック力
ビジョン
キック精度
4-2-2(F)side
▲サイドからパスやドリブルで突っ込む場面は少なめ。アグレッシブDMFでMFに積極攻撃させたい。

ロングフィードのパターン

30回中3回登場。

登場した能力値
決定力
アシスト
スピード
タフネス
キック力
ヘディング
4-2-2(F)feed
▲フィードは意外と多い。ポストプレイがカギを握る。

後方からロングパスのパターン

30回中1回登場。

登場した能力値
決定力
アシスト
ビジョン
スピード
キック力
キック精度

中距離シュートのパターン

30回中1回登場。

登場した能力値
決定力
キック力
キック精度

4-4-2(F) 重要なスキル

アグレッシブDMF

中盤の選手にボールが回る場面が多いので持っておきたい。

アグレッシブSMF

同じく活躍の場を広げるために持たせたい。

ポストプレイ

発動チャンスは多いのであると心強い。

ピンポイントクロス

ほかのスキルに比べると優先度は低くていいが、SMFは持っておきたい。

4-4-2(F) おすすめの選手

ダロガバ'04ダロガバ’04(星7)

・FW適性高め
・高レベルのスーパーヘディングポストプレイ
・高さ勝負で真価を発揮する
・コントロールとアシストが高い

ヨヨ・ターレ'09ヨヨ・ターレ’09(星7)

・CMFに最適
・高レベルのアグレッシブDMF
・コントロールとアシストが高い

4-4-2(F) 総評

DMF不在のため守備面にやや不安ありか。中盤の4MFにボールが回ってくることはまず間違いないので、アグレッシブ系スキルはできるだけ持たせたいところ。

基本的にシュートを決めるのはFW。シュートスキルは充実させたい。サポートに終始するCMFにはアシストに加え、コントロールやスピードが必要となる場面になりやすい。

名前の通りフラットな態勢のまま攻めるためか、クロスはファーやニアなどさまざまなパターンが発生する。際立って登場回数が多いわけではないが、このフォーメーションの特徴としてクロスに備えた編成は心がけたい。

※表中の記載について
◎……81%以上登場した
○……51〜80%程度登場した
△……21〜50%程度登場した
×……20%以下登場した

⇒4-4-2(F) ポジション適性
⇒フォーメーション一覧
⇒スキル一覧
⇒効率のいい選手の育てかた
⇒フォーメーションの基礎知識

<ポジションごとの能力値の振りかた>
⇒FWの能力値の振りかた
⇒MFの能力値の振りかた
⇒DFの能力値の振りかた
⇒GKの能力値の振りかた

ピックアップ 一覧を見る