メギド72攻略まとめ

メギド72『メギド72』オススメのイベントメギドは?商品化を望むグッズは!?第2回アンケート結果発表

メギド72の攻略記事

『メギド72』オススメのイベントメギドは?商品化を望むグッズは!?第2回アンケート結果発表

2019-12-20 19:27 更新

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

メギド72

グッズ以外にも調査しました!

ファミ通Appは2019年11月26日から12月3日までのあいだ、『メギド72』に関するアンケートを行った。

今回のアンケートでは、メインクエストやイベントクエストに求める要素、メインクエストで印象に残ったボス、好きなイベントクエストなどを調査した。

また、商品化してほしい『メギド72』グッズについての質問も用意し、どんなグッズを求める声が多いかについても調べたぞ。

本記事では、アンケートの結果をまとめて掲載していく。

※以下、一部ストーリーやストーリー後半で登場するボスなどのネタバレを含みます。ネタバレを望まない場合はご注意ください。

▼前回のアンケートまとめ記事

今回の回答者データ

まずは今回アンケートに協力してくれた回答者のデータから見ていこう。

今回は8割近くが女性票となっており、男女ともに5割以上が20代から得られている。20代の女性だけでも、全体の半数近い数になっていた。

メギド_20191212アンケ (14)k

プレイヤーレベルを見てみると、レベル51~90が7割以上を占めており、レベル30以下のプレイヤーの割合にやや差が見られたが、全体的な分布としては大きな男女差は見られなかった。

メギド_20191212アンケ (20)

メインクエストの進行度に関しては、7章2節まで進んでいる回答者が6割近く、大半の回答者は少なくとも5章まではクリアーしていた。

プレイヤーレベルと併せて見ると、ある程度『メギド72』を遊んでいるプレイヤーからの回答が多く得られたことがわかる。

メギド_20191212アンケ (21)

メインクエストで印象に残ったボスは……?

メインクエストに求めることを問う質問では、やはり“新しいシナリオ”を求める声が多く、過半数の票がこの項目に集まった

続いて得票率が高かったのが“キャラクター(メギド)の掘り下げ”であり、やはり本作の物語性やキャラクター性の人気が高いことが伺える。

メギド_20191212アンケ (17)

▲“新しいメギドの追加”と並んで“歯応えのあるボス”が求められているのも、バトルのおもしろさが評価されている証と言えるだろう。

続いて、メインクエストで登場した、印象に残っているボスだ。

要所要所で強敵が登場する『メギド72』だけに、票が割れることが予想されたが、とあるボスが圧倒的な票数を獲得。

以下に、得票率が高かった3体のボスと、それぞれの投票理由をいくつか紹介しよう。

1位:36-4 ベレト

メギド_4章攻略03

ほかのボスに倍以上の差をつけて1位となったのが、第4章の最後に登場するベレトだ。

スキルでレイジファントムのアタックに追撃するようになり、奥義で敵全員を蘇生させるうえにアタック強化&ゾンビ化によって攻撃力が上昇するなど、ベレト自体も非常に厄介。

レイジファントムは特性によってかばう効果を無視するため、盾役でかばいながらアタッカーに奥義を撃たせる準備をする、という定番の流れが通用しなくなることもあり、印象に残ったプレイヤーが多いようだ。

投票者のコメント

・もっとも苦戦したボスであるため。初見はまったく歯が立たず、丸一日、編成を考え、その後に一度でクリアーでき、戦闘システムのおもしろさを確信した。

・圧倒的に苦戦して、メギドたちを強化したり、戦略を練ったり、先輩ソロモン王にアドバイスもらったりして頑張って頑張ってクリアーしたボス。苦戦したぶん印象に残っています。

・とても強く攻略法がわからなかったからです。SNSでほかのプレイヤーにアドバイスをもらい、クリアーしました。それまで使っていたパーティーとガラッと戦略を変えたことでも印象に残っています。

なお、ベレト戦の攻略は過去の記事でも扱っているので、現在進行形でベレトに苦戦しているという人は参考にしてほしい。

▼ベレト戦攻略記事

2位:47-4 ガブリエル

メギド_5章攻略 (19)

2位にランクインしたのが、ガブリエル。

一定以下のダメージを無効化する特性に加え、スキルによって氷結の地形効果を発生させ、こちらの攻撃力をダウンさせてくるため、生半可な攻撃は通用しないため、攻めかたをよく考える必要があるボスだ。

ガブリエルはその手強さもさることながら、初めてハルマとの戦闘になるという物語の展開で印象に残っているという意見も多く見られた。

投票者のコメント

・これまで使っていた戦法がまったく通らず初めて使用したタクティカルソートの便利さに納得した。レベルだけでなく戦闘スタイルで勝率が変わるこのゲームの多様性がより感じられた。

・まさかハルマと戦うことになるとは思わなかったし、実際に戦ってみていちばん苦戦した相手だったため。戦う理由やBGMも彼らしくていちばん好きです。

・まさかの専用オーブ『ベインチェイサー』を持たせたガープと回復役のマルバスのふたり編成で突破したボスです。

ガブリエル戦の攻略も過去記事で扱っているので、こちらも参考にしてみてほしい。

アンケートで寄せられたコメントにもあるが、ガブリエル戦は少人数で戦うのも有効なので、いろいろな編成を試してみよう。

▼ガブリエル戦攻略記事

3位:48-4 アスモデウス

メギド_20190910_5章攻略 (19)

2位のガブリエルとわずか2票差で3位にランクインしたのが、ガブリエル戦のつぎに挑むアスモデウスのメギド体。

5章の締めくくりという山場なだけあって、シナリオ面でもバトル面でもプレイヤーたちの記憶に焼き付いているようだ。

また、ガブリエルとアスモデウスはどちらもバトル中のBGMが印象的だったことも得票につながったと思われる。

投票者のコメント

・専用BGMも用意されてて鳥肌が立ちながら何回も敗北を喫しました。手持ちでも何とかクリアーすることが出来、クリアーしたときはそのぶん達成感がありました。

・雑魚戦を挟む必要のないマップ、格好いいバトル曲、戦闘前の演出。アスモデウスの圧倒的な強さ、思いを感じてとても好きです。

・演出と曲、画面を埋めるメギド体その何もかもが強敵感に溢れていてワクワクしたし、実際にめちゃくちゃ強くて何度も何度も何度も何度も挑んだ思い出があります。

例によってアスモデウス戦の攻略記事も掲載している。せっかくなのでこちらもついでに見ておいてほしい。

▼アスモデウス戦攻略記事

イベントクエストに求めることは?

イベントクエストに求めることについては、“キャラクターの掘り下げ”が6割以上の票を獲得。そこについで、“新しいシナリオ”と“新メギドの追加”に票が入る結果となった。

メインクエストよりもキャラクターの掘り下げに票が集まる形となったが、これはメインストーリーで出番がそこまで多くはないメギドたちの心情や生活の描写がおもにイベントクエストで行われるためだろう。

メギド_20191212アンケ (18)

メインクエストに比べて“歯応えのあるボス”の得票率が低くなっているが、これはイベントクエストがExステージなど一部の例外を除けば、基本的にクリアーしやすい設計になっていることも大きいと考えられる。

その設計もあり、強敵に対する試行錯誤のおもしろさについては、おもにメインクエストに求められる形になっているのだろう。

また、イベントクエストの進行については、Exステージを含めてクリアーするのが81%、必要な贈り物を交換するのが68%、交換所で全エンブリオを交換するのが62%と、大半のプレイヤーはイベントクエストをしっかりと遊んでいることが伺える。

メギド_20191212アンケ (19)r

▲少数ではあるが、交換所のアイテムをすべて入手しているという猛者もいた。

オーブをすべて入手しているプレイヤーは32%とやや少なくなるが、ランク帯に分けて見てみると、50レベル以下のプレイヤーでは17%、51~70レベルでは24%、71~90レベルでは42%、91レベル以上では54%と、高レベル帯になるほどオーブをすべて取得する傾向が見られる

これはおそらく、メギドの育成が落ちつき、オーブの強化や進化を本格的に進めているプレイヤーほど交換所のオーブを回収する傾向にあることを示しているのだと思われる。

イベントクエストで獲得できるオーブは、進化素材として同じイベントクエストで入手できるオーブを使うことも多く、そのことを経験則で理解し、かつ進化させようと思うプレイヤーほどオーブをすべて交換しようと思うのだろう。

また、イベントクエストでは基本的にR以上のオーブが手に入るため、単純にオーブの強化に使う経験値素材として回収しているという可能性も考えられる。

人気を集めたイベントクエストは……?

好きなイベントクエストを問う質問では、アンケート開催時期に近いイベントクエストに票が偏りがちな傾向が見られた。

最近見たものほど印象が強いというのは当然の話なので、復刻イベントクエストの常設化がさらに進んでから同じ質問をすれば、結果はまた変わってくるかもしれない。

今回のアンケートでは、メインクエストのボス同様、とあるイベントクエストがほかに倍以上の差をつけての1位を獲得する結果となった。

また、男女の票数に大きな違いがあるとは言え、投票の傾向にそこまで大きな違いが見られなかったのも興味深い。

男性と女性、どちらに偏ることもなく、いわゆる王道の物語を描いている『メギド72』らしい結果とも言えるだろう。

1位:“死を招く邪本ギギガガス”

男女ともに最大の票数を獲得したのが、ベリトのリジェネレイトや作家のメギドという変わった特徴を持つフルーレティを描いた“死を招く邪本ギギガガス”。

ヴィータ(人間)と転生メギドとの寿命の違いという、他種族間の交流があるからこそ生まれるテーマを扱った物語だけあって、清々しくも悲し気な展開に涙した人も多いだろう。

また、イベントクエスト本編をクリアーした後に流れるベリトのキャラクターソング”永遠意光~Twilight”も物語に合った内容となっており、ストーリーを読み終えてひと息つこうとしたところで涙腺を決壊させられたという声も見られた。

メギド_20191212アンケ (8)
メギド_20191212アンケ (4)

投票者のコメント

・とにかく王道なストーリーと綺麗で寂しく、ちょっと悲しいエンディングがいかにもメギド72だなって感じがして好きです。苦手だったベリトのこともこのイベントで好きになれました

・ラストからBGMの流れでボロボロ泣いてしまいました。歌詞がとても良かったです。

・最後にBGM(歌)を聞き終わるまでがイベントストーリー、という、思わぬ仕掛けのあった、それでいて命とは、友情とは、いろいろ考えさせられる感動のシナリオで、いま思い出しても最高

・新規加入のフルーレティの掘り下げかたも、イベント加入のベリトの掘り下げもとてもよく、一気に好きになりました。曲がずるかったです。

2位:“忌まわしき「蒼の組曲」”

2位となったのが、グシオンのリジェネレイトと天才的な音楽家メギドのアスラフィルが主軸となる“忌まわしき「蒼の組曲」”。

ソロモン王一行が遭遇する変死事件と、処刑人であるフェニックスがかつて処刑したはずの作曲者・アントーンが作った“蒼の組曲”が絡み合い、事件を起こしている犯人は誰なのか、というミステリー的な味わいが印象的な物語だ。

やや自信過剰なところのあるグシオンがアスラフィルと出会い、その才能に圧倒されながらも、アスラフィルとの交流のなかで相手を認めることを学ぶという変化や、フェニックスが見せた覚悟の強さなど、『メギド72』らしい心情描写が人気を集めている。

また、『メギド72』名物とも言えるパンチの効いたサブキャラクターのひとり、天才バイオリニストのウマスギーノも人気キャラクターとなっており、印象を強くする一因になったと言えるだろう。

メギド_20191212アンケ (10)
メギド_20191212アンケ (13)
祖037_フェニックス(カウンター)_03

投票者のコメント

・ミステリーのようなストーリー自体の面白さもありますし、何よりもBGMと本編がリンクしている構成にとても高揚しました。さまざまなイベントで思いますが人間の負の感情の描きかたが本当に上手い…

・とにかくストーリーが綺麗だった。グシオンが生意気であまり好きになれなかったけど、このイベントを読んで好きになれた。アスラフィルかわいい。

・蒼の組曲が不気味で怖いが癖になって好きです。登場人物もこの三人だからできたシナリオだったのがよかったです。とくにラストの展開はフェニックスでなければ成立しなかった落ちで、彼の誠実さと覚悟に心を揺さぶられました。

・それ以来「人」を越え「天使」となったウマスギーノです…凡夫のみなさん、初めまして

3位:“折れし刃と滅びの運命”、“嵐の暴魔と囚われの騒魔”

同数の得票で3位となったのが、フォカロルとアガレスのリジェネレイト、銃を扱うオリエンスを描いた“折れし刃と滅びの運命”と、ジズがメインに登場する“嵐の暴魔と囚われの騒魔”。

“折れし刃と滅びの運命”は、謎に包まれている部分の多かったアガレスの深掘りや、プレイヤーたちのあいだで“教官”と呼ばれ親しまれているフォカロルが、新世代メギドであるオリエンスとの出会いをきっかけに変化する様子などが得票の要因となったようだ。

メギド_20191212アンケ (7)
メギド_20191212アンケ (6)メギド_20191212アンケ (2)

“折れし刃と滅びの運命”に投票した人のコメント

・ゲーム開始時からの推しであるフォカロルさんのリジェネレイトの切っ掛けともなったイベントなので!それだけではなく、アガレスさんのリジェネレイトまでの描きかたやソロモンの内面の葛藤、新キャラのオリエンスさんの活躍などたくさんの要素が詰まった良シナリオだったな~と思います。

・理解するのが難しい印象だったアガレスの思慮深さや善性を掘り下げたいいストーリーだったと思います。民族調のBGMやボスステージがアフロ尽くしで、重厚なストーリーでも遊び心を忘れないメギド72らしいイベントだったと思います。オリエンスやフォカロル、マルファスといった考えかたの異なる人物の入り組みかたも絶妙でした。

“嵐の暴魔と囚われの騒魔”については、かわいらしいジズがその姿のせいで迫害されるという意外性や、ジズを救うべく奮闘するソロモン王や仲間のメギドたちが見せる覚悟が「まるで映画のようだ」という意見を多く集めていた。

メギド_20191212アンケ (5)

“嵐の暴魔と囚われの騒魔”に投票した人のコメント

・復刻版が初めて参加するイベントクエストで、少女に対してきびしい世界と強烈な暴言を放つモブキャラによって印象強く残っているから。

・ストーリー展開が本当に劇場版メギドのようで1番アニメ化してほしい。

・ジズの迫害や被害に恐怖するヴィータで雰囲気をどん底まで暗くしてからのクライマックスで一気に希望を拓くストーリーが最高でした。

イベントで仲間になるオススメメギドは?

イベントクエストで仲間になるメギドのなかでのオススメを問う質問は、ほかの質問に比べて票がばらけていた。

手持ちメギドとの組み合わせや加入タイミングなどにより、同じメギドでも印象がかなり変わる本作らしい結果だろう。

以下に、得票数の多かったメギドと投票者のコメントを紹介しよう。

1位:カスピエル

1位となったのが、カスピエルだ。

スキルフォトンひとつで敵横一列に束縛を付与でき、覚醒ゲージが50%以上で束縛の持続ターンが伸びるという使い勝手のよさがとくにポイントとなっているようだ。

奥義でも敵横一列を攻撃でき、アタッカーとして評価する声も多いほか、ソロモン王に対する愛の強さというキャラクター性でも人気を博している。

メギド_20191212アンケ (3)

投票者のコメント

・列束縛が100%で出来て覚醒2以上で状態異常3ターン持続できるのはカスピエルだけ。列奥義の威力もかなりのものでジャマーもアタッカーもこなせて便利。メギドストーリーもいまのカスピエルとは違った過去の一面が見れてオススメです。

・個人的にキャラが好きなこともありますが、攻撃力、防御力、HPなどのステータスがどれも平均的、かつ列奥義・列スキル持ちというスペックで、初心者のころ入手した私にとっては使いやすく頼れる存在だったので。いまでも主戦力です。

・使い勝手がいいうえに、ソロモンへの愛の重さが好きすぎる。

・推しです!!!!!!!! むしろカウンターの方が先にきました!! メギストも好きです!!! 愛はとりあえず横に置いといても、列束縛がとても助かります。メギクエがだいぶ楽になるな、と思います。

2位:アンドレアルフス

続いて、僅差で2位になったのがアンドレアルフスだ。

スキルでは4連続ダメージ&フォトン破壊、覚醒スキルでは6連続ダメージ&めまい付与、そして奥義では味方横一列にダメージ軽減&固定ダメージ付与と、便利な技の数々は頼りになるのひと言に尽きる。

バトル中の扱いかたがわかりやすい点も含め、シンプルに強いという評価が高いメギドだ。ゲームをプレイすれば仲間にできるメギドが強い、という『メギド72』の特徴を物語る存在とも言えるだろう。

アンドレアルフスが手に入るイベントクエスト”背中合わせの正義”は復刻イベント常設化によって、いつでもプレイできるようになったので、まだ持っていないプレイヤーはぜひ入手しておこう

メギド_20191212アンケ (12)

投票者のコメント

・フォトン破壊!めまい付き6連撃!固定ダメージ!!もう強いことしか言ってない!!個人的にはドレおじ前、ドレおじ後でぜんぜん戦いかたが変わりました

・フォトン破壊にめまい、奥義での追加ダメージ付与で自身の6連続攻撃で火力も担えるうえに奥義はダメージ軽減も有しているのであらゆる場面で使いやすい性能だと思います。

・フォトン破壊、めまい、追加ダメージと初心者にも扱いやすいので。

・まず見た目がめちゃくちゃ好き。フォトン破壊してくれる。めまいも地味にありがたい…。ラッシュ。モーションがとてもいい。イースター衣装も最高。奥義が支援系なのがキャラクター性と合わせてとてもいい。

3位:グシオン(バースト)

3位は、登場したイベントクエスト自体もランクインを果たしたグシオン(バースト)。

スキルによる味方横一列の回復、覚醒スキル全体攻撃&味方全体への防御力アップ、奥義による敵横一列への攻撃と、回復、サポート、さらにアタッカーも担える万能型のメギドであり、幅広く活躍できるのが魅力だ。

大協奏状態ではスキルと覚醒スキルの性能がさらに強化されるため、協奏パーティーではとくに活躍できる優秀さで票を集めていた。

メギド_20191212アンケ (10)

投票者のコメント

・グシオンイベントから始めたのもあるが、協奏開始役、列回復、ターン後回復と使いやすい性能とキック奥義がかわいい。

・リーダーにしたときの回復量もいいですが、協奏アタッカーにしたときの火力がすばらしいです。7章で大活躍でした。

・協奏で大活躍! 攻撃にバリアに回復、ひとりで何役もこなせてしまう才能、流石です。

なお、3位グシオン(バースト)に対しごくわずかな差でブニとメフィスト(カウンター)も迫っていたので、これらのメギドに寄せられたコメントも紹介しておこう。

ブニ

メギド_20191212アンケ (1)

投票者のコメント

・ストーリー中の連続攻撃を使ってくるボスがとても手強いのですが、彼女はある程度その攻撃を無効化してくれるうえに仲間を守れるので、初心者さんにもいちばんオススメできるイベント加入メギドです。

・ザガンがいないすべてのソロモン王のもとにいてほしいメギドです。彼女がいたから私はアバドンに勝つことができました!

メフィスト(カウンター)

メギド_20191212アンケ (11)

投票者のコメント

・味方の体力を減らすことができるスキルがとても便利で、マスエフェクトも優秀でキャラストがおもしろいから。

・アムドゥスキアスがいない場合、スキルの単体2回バリアが便利。アスモデウスやインキュバス(カウンター)などHPが一定値以下で技が強力になるメギドがいるならかなりオススメ。

そして人気の商品化希望グッズは!

そして最後が、商品化してほしい『メギド72』グッズだ。

さまざまな意見が寄せられたなかで非常に多かったのが、各メギドのメギド体や一部の幻獣などのぬいぐるみだ。

自由記述式の回答にも関わらず、3割以上がぬいぐるみを望んでいたというのは注目に値する。今回は女性回答者が多かったことも関係しているだろう。

とくにメギド体の立体化を望む声は多く、ヴィータ体だけでなくメギド体も愛されていることが伺える。

投票者のコメント

・サン&ムーンのぬいぐるみが欲しいです。もふもふしたり、頭乗っけて横になりたいです。

・メギド体のぬいぐるみやフィギュアなど。とにかく、メギド体の立体物が欲しい。

・メギド体のぬいぐるみが欲しいです。ウァプラやシャックスのようなかわいいメギド体のぬいぐるみを飾りたい。

立体化という意味ではほぼ同じだが、ぬいぐるみとともに人気が高かったのが、ソロモンやメギドのフィギュアだ。

集めやすさを考慮したお手頃価格を希望する声もあれば、ポージングが楽しめる可動フィギュアを望む意見もあり、どちらも実現したら集めたくなってしまいそうだ。

投票者のコメント

・メギドや幻獣のミニフィギュア(比較的安価で手に入るもの)。

・可動フィギュア。奥義や勝利時のポーズをとらせて楽しみたいです。むずかしいかもしれませんが、格好いいメギド体のフィギュアもあればいいなと思います。

また、各メギドのアクリルスタンドアクリルキーホルダー、あるいはピックアップ召喚のバナーを模したキーホルダーやストラップなど、小物系のグッズも人気。

ピックアップ召喚のバナーは毎回タイトルやデザインが凝っているだけに、グッズ化されれば人気商品となりそうだ。

キーホルダーはメギドそのものではなく、メギド体の一部をモチーフにしたものや、メギドたちへの贈り物をモチーフにしたものがほしいという意見も見られた。

投票者のコメント

・ソロモンとシバは指輪の、全メギドたちは武器やメギド体をモチーフにしたキーホルダーやアクセサリーが欲しいです。バレずに日常使い出来るものだとなおうれしい。

・歴代のピックアップガチャバナーのラバーストラップ(“キューティーヴァイオレンスナンバー5”、“俺たちにゃ明日はねー”、“プリーズギブミー!トイと金”、“もう後はないぞ!敏腕弁護士ダンタちゃん”など)

そのほか、商品としては定番の設定資料集画集などを求める声も上がっていた。資料集に関しては、各進化段階の姿を収録してほしい、制作陣の裏話などを収録してほしい、といった要望も出ていた。

また、ソロモン王の指輪をグッズ化してほしいという投票もあり、ストレートにレプリカの指輪が欲しいとするものや、スマホリングとして発売してほしいというアイデアも寄せられた。

投票者のコメント

・資料集orイラスト集。メギドのイラスト大好きです。★1~★6のイラストが見られたり、足元までの全身イラストが見られたり。背景とかもじっくり見てみたい! 資料集真メギド編もぜひお願いします。

・全身図や初期設定などの裏話を網羅した厚い資料集! 何年かかっても待ちます、よろしくお願いします!!!!

・ソロモンの指輪レプリカ 本格的な銀製品もいいですが、チープな食玩みたいなのでもいいですね!!

メギド体も人気高し!

今回、商品化を希望するグッズを調査したことで見えてきたのは、ふだん表に立っているヴィータ体と同様に、メギド体も非常に高い人気を誇っており、グッズ化が望まれているということだ。

メギドたちの数が多いだけに全メギドをグッズ化するのは骨が折れそうだが、やはり何とかして全メギドが何かしらの形でグッズ化されることに期待したい。

2周年を迎えた『メギド72』がこれからどのように展開していくのか、その動向を見守りつつ、次回以降もアンケートでプレイヤーの声を拾い上げていきたい。

メギド72

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーDeNA
公式サイトhttps://megido72.com/
配信日配信中
コピーライト