メギド72攻略まとめ

メギド72『メギド72』オーブを適当に消費していないか?強化素材にせず取っておきたいオススメのオーブを紹介!

メギド72の攻略記事

『メギド72』オーブを適当に消費していないか?強化素材にせず取っておきたいオススメのオーブを紹介!

2019-08-30 15:50 更新

そのオーブ、本当に必要ないもの?

DeNAより配信中の『メギド72』。

6月に行われたアップデートにより、所持できるオーブの数が720個になったが、プレイを続けていれば意外とすぐに上限数を超えたオーブが集まってしまうというもの。

オーブは別のオーブを強化するための素材としても使うことができるわけだが、素材にしたオーブが後になって必要になって痛い目を見た、という経験がある人も少なからずいるだろう。

そこで本記事では、強化素材とせずに残しておきたいRやSRのオーブをピックアップして紹介していこう。

まずは重複しているオーブから使え!

強化に使うオーブを選ぶ際、まずは複数個重複しているもの、できれば3個以上、4個以上集まっているものから優先的に素材にしていくといい。

ひとつしか持っていないオーブを消費してしまうと、後々になって使いたいと思ったときにゲットできなかったり、そのオーブをゲットできるイベントがなかなか復刻されなかったりと、地味に後悔することが多い。

メギド_20190813オーブ (43)

▲そもそもの入手手段が限られているオーブは、間違って素材にしてしまわないように保護しておこう。

ステージによっては同じオーブを複数のメギドに装備させるのが有効な場合もあるため、つねに複数個は確保しておくようにすると新規ステージにも対応しやすいぞ。

とくに、回復や支援系の技を使えるオーブは2個以上持っておきたい。

メギド_20190813オーブ (44)

▲手持ちのメギドが少ないプレイ序盤では、攻撃や補助、妨害など広い用途で使えるオーブはかなり貴重だ。RやNなどレア度が低いオーブであっても、最後の1個を消費する前に性能を確認しておこう。

メギド_20190813オーブ (45)

▲一定確率でダメージを無効化するものなど、特性だけでもかなり役立つオーブが数多く存在する。確認時はスキルだけでなく特性もチェック!

イベントクエストやメインクエストの一部ステージでドロップするR以上のオーブは、どうせドロップするからいいだろう、と使ってしまいがちだが、こちらも気軽すぎる消費は禁物だ。

ドロップで獲得できるR、SRオーブは、それぞれ別のオーブの進化素材として要求されることがあるため、スキルなどが不要に感じても、必要になる場面は意外と多い。

メギド_20190813オーブ (46)

▲いざ進化させようとして素材が足りない、となると地味に痛い。

もちろん、これらも大量に獲得できているのであれば、ある程度は強化素材として使ってしまうのもアリだ。

SSRオーブは1個消費することで得られる経験値も多いので、イベントクエストでSSRオーブがドロップする場合、オーブ強化用の素材として集めておくのもひとつの手だろう。

以上のこと踏まえると、オーブを強化する際は、基本的には重複しているオーブのなかでも、毎日の無料召喚で獲得できるオーブを使っていくといい

そのオーブを素材にするのはもったいない!

ここからは、スキルや特性の面でとくに使いやすいオーブを紹介していく。

もちろん役立つオーブは手持ちのメギドや戦法などによって変わってくるため、ここで紹介しているものだけが便利、というわけではないが、ひとつの目安にしてほしい。

回復、蘇生系オーブ

キャスパリーグアビシニアンリリィキャット
メギド_20190813オーブ (36)メギド_20190813オーブ (22)メギド_20190813オーブ (21)
シルバートームメイジマーマンソルシエール
メギド_20190813オーブ (24)メギド_20190813オーブ (41)メギド_20190813オーブ (20)

※ソルシエールはイベントで入手。

キャスパリーグ、アビシニアン、リリィキャットの味方横一列の回復ができるオーブは、回復役となるメギドが不足している場合はとくに重宝する。

味方全体の状態異常を治癒できるシルバートームは、1ターンで使えることもあって、状態異常が厄介なステージではかなり活躍できる。

蘇生系のオーブであるメイジマーマンやソルシエールは全員生存を狙ううえでも非常に便利であるため、これらは複数個確保しておきたいところだ。

防御系オーブ

ホーリーフェイクヘルヘブンケイブキーパー
メギド_20190813オーブ (18)メギド_20190813オーブ (17)メギド_20190813オーブ (16)
古の狂竜シャーベットマンシェルドレイク
メギド_20190813オーブ (15)メギド_20190813オーブ (19)メギド_20190813オーブ (40)
バリア付与のホーリーフェイク、一定以下のダメージを無効化するヘルヘブン、無敵状態付与のケイブキーパーはいずれも優秀な防御系オーブであり、複数個キープしておいて損はない。

スキルで味方全体に状態異常無効の効果を付与できる古の狂竜は、特性の一定確率でダメージを無効化する効果も優秀だ。

回復量アップ&防御力アップのシャーベットマン、素早さアップ&バリア付与のシェルドレイクと、Rでありながら特性、スキルともに便利な性能を持ったオーブもあるぞ。

覚醒ゲージ関連のオーブ

マッドランパートゴライアスボール帯電獣
メギド_20190813オーブ (13)メギド_20190813オーブ (14)メギド_20190813オーブ (11)
ヒュブリーデゴルゴンウィッチスリザー
メギド_20190813オーブ (12)メギド_20190813オーブ (9)メギド_20190813オーブ (8)

※マッドランパートは1章のステージ5、ヒュブリーデはイベントで入手。

マッドランパートやゴライアスボールのように敵の覚醒ゲージを低下させるオーブは、複数個使えば敵に奥義や覚醒スキルを撃たせずに戦うことも可能になる。

帯電獣は発動に3ターンかかるのがネックではあるが、奥義を使った味方の覚醒ゲージを再度貯めて連続で奥義を発動させることができる。また、特性が確率ダメージ無効なのも強力。

ヒュブリーデやゴルゴン、ウィッチスリザーといった味方横一列の覚醒ゲージを+1するタイプのオーブは、複数のメギドに奥義や覚醒スキルを撃たせたい場合に役立つ。

ゴルゴンは前列、ウィッチスリザーは後列に対象が限定されているが、これを利用すれば前列の味方をターゲティングして回復を前列に行いつつ、覚醒ゲージアップは後列に発動する、など対象の振り分けに利用できる。

状態異常&地形効果オーブ

エリンギーグ黒き淵の鋏手氷のジバル
メギド_20190813オーブ (2)メギド_20190813オーブ (1)メギド_20190813オーブ (4)
スペクターしらぬいミステリートーチ
メギド_20190813オーブ (5)メギド_20190813オーブ (7)メギド_20190813オーブ (6)

※黒き淵の鋏手は1章のステージ7、氷のジバルは3章のステージ23で入手。

感電やめまいなど、状態異常を付与するオーブに関しては、スキルの説明文に“○○%の確率で”という表記がなければ、耐性を持たない敵には確実にその状態を付与できる。

そのため、ここに挙げたもの以外でも確率表記のない状態異常系オーブは確保しておこう。

攻撃力をダウンさせるスペクターと味方のかばうスキルを使えば、より安定した形で戦えるだろう。とくに1回あたりのダメージが小さい多段攻撃系の敵には有効だ。

また、地形効果を付与するオーブ、とくに雷ダメージを倍化する滞水、火ダメージを倍化する突風の効果はオーブのレア度に関係なく活躍できるため、これらもキープしておきたい。

強化系オーブ

エクスプローラーマジックラット水獣ソーサラー
メギド_20190813オーブ (35)メギド_20190813オーブ (34)メギド_20190813オーブ (10)
いたちブラスターミミックアサルトボックス
メギド_20190813オーブ (3)メギド_20190813オーブ (31)メギド_20190813オーブ (32)

※水獣ソーサラーは3章のステージ18、いたちブラスターは3章のステージ20で入手。

味方のフォトン強化やフォトン追加などを行えるオーブは、かなり幅広いステージで活躍できる。

水獣ソーサラーやいたちブラスターは、それぞれ1ターンでチャージフォトン、アタックフォトンを追加できるため、レア度こそNではあるがかなり便利なオーブだ。

フォトン強化系のオーブは基本的にひとつあれば十分だが、フォトン追加系のオーブは複数のメギドに装備させるという選択もアリなので、重複してもすぐに強化素材にしないでおこう。

攻撃系オーブ

八つ裂きマーダー赤月の残党兵長禁断の書
メギド_20190813オーブ (28)メギド_20190813オーブ (30)メギド_20190813オーブ (27)
バーバリアン火のザウラクグラッジスモッグ
メギド_20190813オーブ (25)メギド_20190813オーブ (29)メギド_20190813オーブ (26)

※赤月の残党兵長は4章のステージ25、禁断の書はチュートリアルクリアー後のプレゼント、火のザウラクは3章のステージ20、グラッジスモッグはイベントで入手。

攻撃用のオーブとしては、1ターンで発動できる八つ裂きマーダーや赤月の残党兵長、感電特効の効果もある禁断の書、特性で攻撃力アップもできる、列攻撃のバーバリアンなど、使用ターンの短さや攻撃プラスアルファの要素があるオーブを優先的に残していこう。

火のザウラクは攻撃しつつ自身にアタックフォトンを、グラッジスモッグは攻撃しつつ自身にチャージフォトンを追加できるため、これらもかなり便利。

もちろん、単純に攻撃の倍率が高いオーブを使っていくのもアリだ。

お得な特性を持ったオーブ

オーブを見る際に注目するのは技の内容だが、特性もオーブの重要なポイントだ。

とくに役立つのは、行動の順番に関わる素早さアップ、生前率に関わるダメージ軽減や無効、硬い敵を楽に攻略できるようになる防御無視などの効果。

そのほか、各種族に対するダメージアップする特効系オーブなどもステージによっては活躍してくれるぞ。

素早さアップ

シェルドレイク黒き淵の鋏手火殻竜
メギド_20190813オーブ (40)メギド_20190813オーブ (1)メギド_20190813オーブ (39)
ミミちゃんメイジマーマンレッドラット
メギド_20190813オーブ (47)メギド_20190813オーブ (41)メギド_20190813オーブ (48)

※黒き淵の鋏手は1章のステージ7、ミミちゃんはイベント、レッドラットは6章のステージ58で入手。

ダメージ軽減、無効

火のザウラク古の狂竜源流を護りし者
メギド_20190813オーブ (29)メギド_20190813オーブ (15)メギド_20190813オーブ (49)
フリーズソウル帯電獣水獣ソーサラー
メギド_20190813オーブ (50)メギド_20190813オーブ (11)メギド_20190813オーブ (10)

※火のザウラクは3章のステージ20、源流を護りし者は1章のステージ4、水獣ソーサラーは3章のステージ18で入手。

防御無視

ホーリーフェイクコロナフォースクロウロブスター
メギド_20190813オーブ (18)メギド_20190813オーブ (37)メギド_20190813オーブ (51)

※クロウロブスターは3章のステージ22で入手。

公式ポータルを活用せよ!

今回ピックアップしたオーブ以外にも、R、SR、あるいはNオーブでも役立つものは数多く存在する。

手持ちのメギドとの組み合わせも関わってくるため、そのすべてを列挙することはできないが、最後に公式ポータルでの検索をオススメしておこう。

公式ポータルのオーブ一覧には検索機能が付いており、こちらを活用すれば自分に必要なオーブを探し当てることがかなり容易となる。

メギド_20190813オーブ (42)

▲フリーワード検索に加え、レアリティやスタイルなどで検索することができるので、“軽減”などのキーワードで探しつつ、さらに絞り込んだ条件で検索を行うことができる。

メギド72

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーDeNA
公式サイトhttps://megido72.com/
配信日配信中
コピーライト