モンスターストライク攻略まとめ

©MIXI
モンスターストライクの攻略記事

【モンスト攻略】クリスマス『リゼロ』コラボの運極オススメ度まとめ

2023-01-01 00:18 更新

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

モンスターストライク

エキドナがとくにオススメ

『モンスターストライク』で、2022年12月16日から開始の『リゼロ』クリスマスコラボより登場の降臨キャラクター、聖樹ペテルギウス、聖夜エルザ、聖夜メィリィを紹介。具体的な性能や使い道、運極作成の優先度を見ていこう。

エキドナ

運極オススメ度:★★★★★

エキドナ(リゼロ)

進化
【貫通タイプ】

属性:光
アビリティ:アンチダメージウォール/超マインスイーパーM/アンチ減速壁/レーザーバリアキラーM
友情コンボ:クロス爆撃(バランス型)
SS:ふれた味方のパワーと友情コンボ威力を一定期間アップ&仲間たちを率いて敵へ撃ちこむ(16ターン)
ラックスキル:シールド

ステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
進化 2356130073367.25ADW/超MS/反減速壁/LBキラーM

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

鹿目まどか(アルティメット)、ソロモン(開きし者)といった強力なキャラクターと属性・撃種・一部アビセットが共通。種族も一致している鹿目まどかとはとくに相性がよい。

降臨枠では稀少な超マインスイーパーに加え、レーザーバリアキラーMが乗るクロス爆撃、味方のブーストも可能な号令SSと、総合的に高い性能でまとまっている。

【適正クエスト】
⇒極楽浄土攻略と適正キャラ
⇒ノイン攻略と適正キャラ
⇒マーチ戦攻略/連ねし行進曲
⇒“未開の大地”拠点40攻略と適正キャラ
⇒ジョカ廻戦攻略/人類史を綴りし獣女神・廻
⇒ジューダス戦攻略/凶禍の接吻、背徳の咎
⇒ヒノエンマ攻略と適正キャラ
など

クエスト周回の難度

貫通タイプでワープとダメージウォールを対策。一部の敵にマーカーを移して破壊し、ボスの弱点効果をアップさせ直殴りしていこう。難度としては周回前提のコラボ超究極の平均値だが、手順が必要なタイプのため、立ち回りによって時間はかかりやすい。

エキドナの運極は作るべき?

エキドナは、強力な光属性キャラクターとも好相性なことが特徴。自身の攻撃性能も高水準なうえ、クロス爆撃での友情誘発もでき役立つ場が多いため、本コラボの中では運極にする優先度がもっとも高い。

聖樹ペテルギウス

運極オススメ度
進化:★★☆☆☆
神化:★★★☆☆

進化と神化の性能

ペテルギウス(クリスマス)

進化
【反射タイプ】

属性:木
アビリティ:マインスイーパーM/アンチ転送壁/無属性耐性M/SSターン短縮
友情コンボ:スクランブルレーザーL(バランス型)
SS:スピードとパワーがアップ&停止後に最初にふれた敵に見えざる手で攻撃(18ターン)
ラックスキル:シールド
聖夜ペテルギウス(神化)

進化
【反射タイプ】

属性:反射
アビリティ:反魔法陣/反転送壁/機鉱封じL/SS短縮
友情コンボ:超強ウォールムービングバレット+中距離貫通毒拡散弾9(砲撃型)
SS:スピードとパワーがアップ&停止後に最初にふれた敵に見えざる手で攻撃(18ターン)
ラックスキル:シールド

進化と神化のステータス比較

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
進化2548227559314.08MSM/反転送壁/無耐性M/SS短縮
神化2401727835294.98反魔法陣/反転送壁/機鉱封じ/SS短縮

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

聖夜ペテルギウスの神化素材

・聖夜エルザ:ラック3
・聖夜メィリィ:ラック3

進化と神化はどちらがオススメ?

進化は、マインスイーパーM/アンチ転送壁/無属性耐性/SSターン短縮持ち。木属性で地雷回収と転送壁対応を両立できるのは初となる。

神化は、反魔法陣/反転送壁/機鉱封じL/SS短縮持ち。ロボットと鉱物には2.5倍のダメージを与えることができ、とくにゼクスのクエストではボスがキラー対象となるため有用。また、中距離貫通毒拡散弾9は、同じく転送壁に対応できて毒キラーを持つ、フランクリンα、大典太光世(獣神化)、ティルヴィングのサポートとしても役立つだろう。

なお両形態とも固有SSは最初にふれた敵を対象とするもので、闇属性ペテルギウスと同仕様。ただし使用ターンが23⇒18と短くなっていることに加えてSS短縮を持つため、素早く使いやすくなった。

いずれも用途は狭いが、ゼクスの周回がまだであれば、明確な使い道がある神化のほうがオススメだ。

【進化の適正クエスト】
⇒アバドン攻略と適正キャラ
⇒ティル・ナ・ノーグ攻略と適正キャラ
など
【神化の適正クエスト】
⇒ゼクス攻略と適正キャラ
⇒アバドン攻略と適正キャラ
⇒カルナ(究極)攻略/嗤う悲劇
など

クエスト周回の難度

基本は重力バリアを対策。ただしザコ、ボスともに友情が通るので、高火力友情キャラクターも役立つため、この際のギミック対応は不要。感染毒の威力が高いのでジャッカロープのドクロ効果で解除していこう。周回難度は平均レベル。

聖樹ペテルギウスの運極は作るべき?

聖樹ペテルギウスは、進化が木属性初となるアビセット、神化がゼクスに特化していることが特徴。

汎用性としては低いため、ゼクスの周回が終わっていれば運極の優先度は低い。ただし性能としては貴重なため、将来に期待するならば運極を作っておいてもいいだろう。

聖夜エルザ

運極オススメ度:★★★☆☆

聖夜エルザの性能

エルザ(クリスマス)

進化
【貫通タイプ】

属性:火
アビリティ:アンチワープ/亜人キラーM/リジェネ(ラック)+アンチ転送壁/SS短縮
友情コンボ:超強拡大貫通ロックオン衝撃波(スピード型)
SS:スピードとパワーがアップ&最初に停止後に最初にふれた敵にククリナイフで攻撃(21ターン)
ラックスキル:クリティカル

ステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
進化2261423277
(27932)
381.85AW/亜人キラーM/リジェネ(ラック)
+反転送壁/SS短縮

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

キラー効果で亜人に対しては2倍の威力で攻撃可能。また運極時にはリジェネ(ラック)の効果で毎ターン2000のHPを回復できる。

なお火属性でワープと転送壁に対応できるのは、ファイヤーエンブレム&スカイハイ、佐倉杏子に続き3体目。

固有の追撃SSは、水属性エルザと同様のもので、最初にふれた敵に追撃を放つもの。21ターンと半端ではあるが、水属性エルザと異なりSS短縮を持つため、早めに使いやすくなっている。

【適正クエスト】
⇒ゼクス攻略と適正キャラ
⇒アバドン攻略と適正キャラ
⇒クシナダ戦攻略/八岐ノ森の贄比女
など

クエスト周回の難度

地雷と減速壁を対策。シールドを破壊すると発生する扇形拡散弾の威力が高いため、防御アップザコにふれながら立ち回ろう。被ダメージは大きいが友情突破も可能なことから、周回は容易な部類だ。

聖夜エルザの運極は作るべき?

聖夜エルザは、降臨入手の火属性では初となるアビセットが特徴。また亜人キラーMにより、コラボイベントで頻出しがちな亜人に対してキラーが刺さることにも期待できる。

実装時点で取り立てて役立つ場には恵まれないが、転送壁対策が求められるクエストが増えるに従い役立つケースも想定されるため、先を見据えるならば運極に挑戦しておこう。

聖夜メィリィ

運極オススメ度:★★★★☆

聖夜メィリィの性能

メィリィ(クリスマス)

進化
【貫通タイプ】

属性:水
アビリティ:アンチ重力バリア/アンチ減速壁/重力バリアキラー/シールドブレイカー
友情コンボ:全敵超強毒メテオ(バランス型)
SS:狙った方向に魔獣を放つ(18ターン)
ラックスキル:クリティカル

ステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
進化2351227690357.17AGB/反減速壁/GBキラー/盾破壊

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

貫通タイプのアンチ重力バリア/アンチ減速壁/重力バリアキラー/シールドブレイカー持ち。水属性・貫通の降臨枠で重力バリア・減速壁対応が可能なのは、カマクライアン、ヴァサゴ、ルミル、フェルシアに続き5体目となる。

アビセットとしては代用可能だが、降臨入手では初のメイン友情となる全敵超強毒メテオが特徴。高威力かつ全敵に必中するため、毒キラー発動役として最適だ。

ストライクショットは、★4−5の火属性メィリィと同仕様。魔獣は敵を貫通し、6回壁にヒットするまで動き続けるため、ボス弱点をくり返し攻撃できればダメージを出しやすい。

【適正クエスト】
⇒マゴスチーネ攻略と適正キャラ
⇒アウズンブラ攻略と適正キャラ
⇒リカラス攻略と適正キャラ
⇒イザナミ戦攻略/怨炎!黄泉の主宰神
など

クエスト周回の難度

減速壁対策が必要な★5以下制限クエスト。とくに超アンチ減速壁が有利だ。

オオカミがレーザーバリア内に攻撃ダウンフレアを放つため、受けた際は攻撃アップザコを経由しつつ敵を直殴りしていこう。

制限クエストとしては立ち回りに工夫が必要で、手持ちによって周回難度は高めとなる。

聖夜メィリィの運極は作るべき?

聖夜メィリィは、高性能な全敵超強毒メテオが優秀なキャラクター。属性・一部アビセットが被っている毒キラー持ちはナポレオン(獣神化・改)しかいないため登場時点での用途は限られるが、今後の毒キラー持ち次第ではサポートとして優秀な働きに期待できる。

必中の毒友情と毒キラーの相性は非常によく換えが効きにくいため、本イベントの中では優先的に運極を作っておいたほうがよさそうだ。

あわせて読みたい

⇒“オリエンタルトラベラーズ”に新限定キャラ“鍾馗(しょうき)”が登場!CVは安済知佳さん
⇒Ver.25.2アップデート情報まとめ|メンテナンスは2月9日0時~
⇒グングニルの獣神化・改が決定!獣神化とは別物のハイスペックキャラに
⇒トク玉をゲットできる“おトクエスト”が2/3より開催!
⇒ダマスカス廻が降臨決定!副友情にはエナジーボールも

⇒プルメリア(獣神化・改)の評価と適正クエスト考察/轟絶カルニベの適正に
⇒武則天(獣神化)の評価と適正クエスト考察/今後の高難度での活躍に期待
⇒獣神化・改モンスターに関する情報はこちら
⇒獣神化モンスターに関する情報はこちら

⇒選抜!9周年人気投票ガチャはどのグループを選ぶべき?オススメキャラクターと注意点まとめ
⇒リセマラ所要時間は約5分!最新のリセマラ方法とオススメキャラまとめ
⇒強友情キャラのオススメランキング(2022年4月版)
⇒2体目用の“魂の紋章”解放に必要な魂気と全解放までの日数

最新のイベント

パンテオンの隆盛

パンテオンの隆盛
【攻略まとめ】
ガチャキャラ評価
ネプトゥーヌス(獣神化)

ネプトゥーヌス

ディアナ(獣神化)

ディアナ

サトゥルヌス(獣神化)

サトゥルヌス

降臨キャラクター
大央宮足之進(進化)

大央宮足之進

鰯富士(進化)

鰯富士

竜宮ノツカ(進化)

竜宮ノツカ

【クエスト攻略】【クエスト攻略】【クエスト攻略】
簡易まとめ
【開催期間】
2月1日12時~2月12日11時59分

【注目ガチャ限定】
・ネプトゥーヌスは天魔6に適正
・ディアナは超強ブーメランと超反撃モードSSの組み合わせが強力
・サトゥルヌスは高難度向けサポーターとして期待できる性能

⇒今回のガチャは引くべき?

【運極オススメ度】
・3ギミック対応+状態異常回復の竜宮ノツカ(神化)は今後に期待
⇒運極オススメ度の詳細はこちら

モンスト初心者最新画像

▲初心者&中級者向けお役立ち情報まとめ▲

高難度クエストの攻略と評価

攻略動画、やってます。

■ターザン馬場園のTwitter ■タイガー桜井のTwitter ■宮坊のTwitter

▲効率のいいラック上げの方法などの攻略テクはこちら▲

 

モンスターストライク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーMIXI
公式サイトhttps://www.monster-strike.com/
公式Twitterhttps://twitter.com/monst_mixi
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る