モンスターストライク攻略まとめ

(C)mixi, Inc.

モンスターストライク【モンスト攻略】志々雄真実、瀬田宗次郎、斎藤一、四乃森蒼紫の運極オススメ度まとめ

モンスターストライクの攻略記事

【モンスト攻略】志々雄真実、瀬田宗次郎、斎藤一、四乃森蒼紫の運極オススメ度まとめ

2018-08-20 17:23 更新

志々雄は運極必至!

2018年8月17日から開始の『るろうに剣心』コラボにて登場する降臨モンスター、志々雄真実、瀬田宗次郎、斎藤一、四乃森蒼紫を紹介。具体的な性能や使い道、運極作成の優先度を見ていこう。

志々雄真実

運極オススメ度:★★★★★

志々雄真実の性能

志々雄真実(進化)
進化
【貫通タイプ】
アビリティ:AGB(ラック)
ゲージショット:AW/SS短縮
友情コンボ:拡大貫通ロックオン衝撃波(バランス型)
SS:スピードとパワーがアップ&最初にふれた敵に火産霊神で攻撃(25ターン)

志々雄真実(進化)のステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
進化2159822569
(27083)
357.10AGB(ラック)
+AW/SS短縮

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

貫通タイプのアンチ重力バリア(ラック)+アンチワープ/SSターン短縮持ち。運極にすることでアンチ重力バリア(ラック)が超アンチ重力バリアの効果になる。汎用性の高いアビリティセットに加えて高火力のSSを持ち、さまざまな高難度クエストで戦力としての活躍が期待できる。

【適正クエスト】
⇒“八岐ノ森の贄比女”クシナダ戦攻略
⇒“奇想に戯べ、約束の地で”カナン戦攻略
⇒“幽冥なる骸の帝國”黄泉戦攻略
⇒“月降る夜に永久を夢む女神”ツクヨミ戦攻略
など

クエスト周回の難度

主要ギミックは重力バリア、地雷、ダメージウォール。雑魚を倒すとボスに遅延がかかるが、同時に高ダメージの地雷やダメージウォールが展開されるため、モンスターの行動順を考えながら処理していく必要がある。

周回難度はかなり高いが、ラックボーナスが確定で2個排出されるうえ、宝箱からのドロップが志々雄のみのため、周回回数を事前に把握しやすい。

⇒“闘志、今よみがえる”志々雄真実戦攻略

志々雄真実の運極は作るべき?

運極時にはアビリティが超アンチ重力バリア+アンチワープ/SSターン短縮と、降臨モンスターとしては破格の性能となる。ランダムに出現する超究極クエストのため周回難度は高いが、ぜひとも運極を目指しておきたい。

瀬田宗次郎

運極オススメ度:★★★★☆

瀬田宗次郎の性能

瀬田宗次郎(進化)
進化
【反射タイプ】
アビリティ:ADW
ゲージショット:アンチ魔法陣/ダッシュ
友情コンボ:次元斬(バランス型)
SS:スピードとパワーがアップ&一番近い敵に瞬天殺を放つ(20ターン)

瀬田宗次郎(進化)のステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
進化2238420852
(25022)
318.70ADW
+アンチ魔法陣/ダッシュ

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

反射タイプのアンチダメージウォール+アンチ魔法陣/ダッシュ持ち。貴重なアビリティセットに加え、雑魚処理に強い次元斬を持つ優秀なモンスター。SSは自強化からの追撃で、闇属性ボスには合計200万近いダメージが狙える。

【適正クエスト】

⇒“婚々!嫁入り狐の大披露宴”狐の花嫁 ジュン戦攻略
⇒“顕現せし邪悪の根源”アジ・ダハーカ戦攻略
⇒“松の原を蝕む浄瑠璃地獄”近松門左衛門戦攻略

など

クエスト周回の難度

闇属性のアンチワープ持ちが活躍するクエスト。魔道士を倒して出現させた刀を取ることで、ほかの敵に攻撃が通りやすくなる。周回難度は究極としては高め。

⇒“宗次郎 天賦の能力”瀬田宗次郎戦攻略

瀬田宗次郎の運極は作るべき?

降臨の反射タイプとしては初のアビリティセットを持つモンスター。友情とSSも強力で、高難度クエストにも対応できる。

現時点では必須となるクエストはないものの、その希少性ゆえに今後活躍する可能性も大いにある。周回難度は高めだが、運極を作っておく価値は高い。

斎藤一

運極オススメ度:★★★★☆

斎藤一の性能

斉藤一(進化)
進化
【反射タイプ】
アビリティ:ロボ/神キラー
ゲージショット:AW
友情コンボ:ツインバーティカルレーザーL(バランス型)
SS:貫通タイプになり、最初にふれた敵に牙突を放つ(21ターン)

斎藤一(進化)のステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
進化2259021228
(25474)
317.13ロボ/神キラー
+AW

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

斎藤一はダブルキラーの乗る広範囲友情と、キラー対象には大ダメージを狙えるSSが優秀なモンスター。対応できるギミックはワープのみだが、複数の高難度クエストで活躍が期待できる。

【適正クエスト】
⇒“金剛耀きて三世の魔を滅す”金剛夜叉明王戦攻略
⇒“天地開闢の始神”イザナギ戦攻略
⇒“天地開闢の始神・零”イザナギ零戦攻略
⇒“紅蓮燃ゆるは妄執の悪・廻”阿修羅廻戦攻略
など

クエスト周回の難度

対策必須のギミックは重力バリアのみ。ボスが神キラー/ロボットキラーを持つ点に注意しよう。少数展開される分割ダメージウォールとワープを避けながら、攻撃ダウンを行う狼を優先して倒していく。

クエストの難度は高くないものの、モンスターの入手が直ドロップに限定されるため、周回数が多くなりやすい。コラボ期間中に集め終えるには、ある程度計画的に進めていく必要がある。

⇒“襲いかかる非情の牙”斎藤一戦攻略

斎藤一の運極は作るべき?

対応できるギミックはワープのみだが、キラー対象の登場するクエストであれば運枠としては高い火力で活躍が期待できる。とくに金剛夜叉明王戦では、現時点における最適な運枠のひとつとなるだろう。周回の手間はかかるものの、できれば運極を作成しておきたい。

四乃森蒼紫

運極オススメ度:★★★★★

四乃森蒼紫の性能

四乃森蒼紫(進化)
進化
【貫通タイプ】
アビリティ:MS
ゲージショット:AW
友情コンボ:超強貫通ロックオン衝撃波6(バランス型)
SS:6人に分身し駆け回る&小太刀による連撃で敵を攻撃(25ターン)

四乃森蒼紫(進化)のステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
進化2237022315
(26778)
340.48MS+AW

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

貫通タイプのマインスイーパー+アンチワープ持ち。水属性の降臨モンスターでは貴重なアビリティセットとなっている。友情は超強貫通ロックオン衝撃波6。敵の攻撃力を下げる乱打+分身SSはクエストを問わず活躍が期待できる。

【適正クエスト】
⇒“豊穣と破壊の双聖”大黒天戦攻略
⇒“怨炎!黄泉の主宰神・零”イザナミ零戦攻略
⇒“UFO襲来か?謎の大爆発”宇宙人グレイ戦攻略
⇒“命火を射抜く魔弓戦士”フィグゼル戦攻略
など

クエスト周回の難度

2ターンで起爆する地雷と、加速壁/減速壁が展開されるクエスト。マインスイーパー持ちで地雷を回収しつつ、アビリティロックを優先して処理していこう。周回難度は標準~やや低め。

⇒“目醒める時は今!”四乃森蒼紫戦攻略

四乃森蒼紫の運極は作るべき?

希少なアビリティセットながら、多くのクエストで活躍できる高い汎用性を兼ね備えている。クエスト自体も周回しやすいため、ぜひコラボ期間中に運極を作っておきたい。

あわせて読みたい

⇒『るろうに剣心』コラボ・モンスター評価&クエスト攻略まとめ
⇒“闘志、今よみがえる”志々雄真実戦攻略
⇒“襲いかかる非情の牙”斎藤一戦攻略
⇒“宗次郎 天賦の能力”瀬田宗次郎戦攻略
⇒“目醒める時は今!”四乃森蒼紫戦攻略
⇒“救世への再生”悠久山安慈戦攻略
⇒龍槌閃も天翔龍閃も超強力!緋村剣心の評価
⇒二重の極みが高威力!相楽左之助の評価
⇒九頭龍閃が使い勝手良好!比古清十郎の評価
⇒弱点キラー&弱点ロックオン衝撃波が優秀!
⇒ベースで魔族キラーL持ち!巻町操の評価
⇒火産霊神の殲滅力が高い!志々雄真実の評価
⇒貴重なADW+アンチ魔法陣を所持!瀬田宗次郎の評価
⇒牙突SSでフィニッシャーとして活躍!斉藤一の評価
⇒回転剣舞六連の分身SSで敵攻撃力をダウン!四乃森蒼紫の評価
⇒ベースでMS/AB持ち!悠久山安慈の評価
⇒ベースでダブルキラー持ち!沢下条張の評価
⇒貴重なロックオントライデント持ち!神谷薫の評価
⇒獣神化モンスターに関する情報はこちら

モンスト初心者最新画像
▲初心者&中級者向けお役立ち情報まとめ▲

モンスターマガジン最新号!

MM37_h1-200『モンスト』公式マガジン第37弾

モンスターマガジン No.37
好評発売中

★Amazonで購入
★ebtenで購入

攻略動画、やってます。

■ターザン馬場園のTwitter
■タイガー桜井のTwitter
■宮坊のTwitter

▲効率のいいラック上げの方法などの攻略テクはこちら▲

 

モンスターストライク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーミクシィ
公式サイトhttps://www.monster-strike.com/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る