クラッシュロワイヤル攻略まとめ

Supercell

クラッシュ・ロワイヤル【クラロワ攻略】クラロワ用語集

クラッシュ・ロワイヤルの攻略記事

【クラロワ攻略】クラロワ用語集

2017-09-14 16:33 更新

クラロワ用語集

『クラッシュ・ロワイヤル』(以下『クラロワ』)で使用される、略称や用語などのまとめ。

ア行

【アイウィズ】
アイスウィザードの略称。初めて登場したURカード。
⇒アイスウィザードの性能・使いかた・対策
【アイスピ】
アイススピリットの略称。コストが1でどんなデッキにも入れやすい。
⇒アイススピリットの性能・使いかた・対策
【アイゴレ】
アイスゴーレムの略称。死亡時ダメージでコウモリやスケルトンを処理できる。
⇒アイスゴーレムの性能・使いかた・対策
【IT(アイティー)】
インフェルノタワーの略称。攻撃時間に応じてどんどんとダメージが上がるので、高ヒットポイントユニット対策に採用される。
⇒インフェルノタワーの性能・使いかた・対策
【アリーナ】
マルチバトルでのマッチングに使用される強さのレベル。アリーナレベルに応じて、取得できるカードの種類や、宝箱の内容、寄付の枚数などが変化する。
⇒アリーナ攻略・アリーナ別おすすめデッキまとめ
【インドラ】
インフェルノドラゴンの略称。インフェルノタワーのように高ヒットポイントユニットに対して使う。
⇒インフェルノドラゴンの性能・使いかた・対策
【エスカレーター】
遅いユニットの後ろに速いユニットをだして押し、通常より早く移動するテクニックのこと。
⇒勝つためのテクニック(攻撃篇その1:エスカレーター)
【エリアド】
エリクサーアドバンテージの略。
【エリクサーアドバンテージ】
エリクサーで相手に優位を取ること。

(例:エリクサー3のナイトをエリクサー1のスケルトンで処理する。)

【エリババ】
エリートバーバリアンの略称。スピードと攻撃力が強化させた強化版バーバリアン。
⇒エリートバーバリアンの性能・使いかた・対策
【エリポン】
エリクサーポンプの略。ダメージを受けなければ2エリクサーを得られる。
⇒エリクサーポンプの性能・使いかた・対策
【エレウィズ】
エレキウィザードの略称。ターゲットリセット効果を持つ。
⇒エレキウィザードの性能・使いかた・対策
【OP(オーピー)】
ゲーム用語でOverpoweredの略語。クラロワでは強すぎるカードに対して使われる。
使用例:P.E.K.K.Aに勝てない! OPすぎる!

カ行

【逆サイ】
逆サイドの略。攻められている、もしくは攻め込んでいる側とは逆のラインを指すことが多い。
【キング誘導】
トルネードなどを使いタワーが3本残っている状態でキングタワーを攻撃させて、起動させること。
【協力バトル】
2on2の協力バトル。トロフィーの増減はないが宝箱を手に入れることができる。
⇒“クランバトル”、“協力バトル”など2vs2コンテンツで勝つための最強戦術・最強デッキまとめ
【巨スケ】
巨大スケルトンの略称。死亡時に大ダメージを与える。非常に扱いづらく採用率が低いSRカード。
⇒巨大スケルトンの性能・使いかた・対策
【クラチャレ】
クラシックチャレンジの略称。参加費用はエメラルド10個。
【グラチャレ】
グランドチャレンジの略称。参加費用はエメラルド100個。6勝以上すればエメラルド効率が非常にいい。
【クラン】
『クラロワ』におけるチーム。所属するとクラン内でフレンドバトルや寄付が可能になる。
【クラン宝箱】
3日間、クラン共同で、クラウンを集めて開ける特殊な宝箱。
⇒宝箱について
【コジョババ】
攻城バーバリアンの略。
⇒攻城バーバリアン
攻城三銃士デッキ
三銃士を攻城バーバリアンで守りながら、攻めるデッキ。三銃士の天敵であるライトニングに対して有利に立ちまわれる。
⇒宝箱について

サ行

【ジャイポイ】
ジャイアントとポイズンを採用したデッキ。
⇒ジャイアント+ポイズンデッキ
【呪文枯渇デッキ】
ゴブリンバレルやプリンセスなど呪文でないと処理しにくいユニットを大量に採用し、相手の呪文切れを狙うデッキ。
⇒呪文枯渇デッキ
【スケアミ】
スケルトン部隊の英語名”Skeleton army”から。単体ユニットに対して非常に強力。
⇒スケルトン部隊の性能・使いかた・対策
【スパセル】
『クラロワ』の開発会社Supercellの略称。
【セパレート】
複数ユニットを中央から出して、左右にわけて進行させるテクニックのこと。
【1000人大会】
ユーザーが開催できる最大規模のカスタム大会のこと。ファミ通Appも毎月末に開催しているので参加してほしい。

タ行

【ダクネク】
ダークネクロの略称。実装後強すぎるあまりどんなデッキにも採用されていた。
⇒ダークネクロの性能・使いかた・対策
【ダクプリ】
ダークプリンスの略称。盾持ち範囲攻撃ユニット。あまり人気がない。
⇒ダークプリンスの性能・使いかた・対策
【盾スケ】
盾の戦士の通称。盾を持ったスケルトン、見たまんまである。
⇒盾の戦士の性能・使いかた・対策
【手札交換】
手札に出したいカードがない場合、スケルトンなどの1コストカードを出して手札を循環させるテクニックのこと。
【ドラチャレ】
不定期で開催される、即興でデッキを作成し対戦するドラフトチャレンジの略。
⇒“ドラフトチャレンジ”を楽しむためのカード選びのポイント
【トロ】
トロフィーの略語。
使用例:私の最高トロは5300です。
【トロフィー】
マルチバトルでの強さの指標。勝敗により増減する。

ナ行

【Nerf(ナーフ)】
弱体化のこと。アップデートでユニットの性能が下方修正された際などに使用される。
【ノックバック】
ファイアボールや、ローリングウッド、ボウラーの攻撃でユニットがのけぞること。

ハ行

【ハット】
小屋の通称。英語名の”Hut”からきている。小屋を複数採用したデッキを、ハットデッキという。
【ババ小屋】
バーバリアンの小屋の略称。建物系カードの中でコストとヒットポイントが一番高い。
⇒バーバリアンの小屋の性能・使いかた・対策
【BO3,BO5】
Best of 3,Best of 5の略。大会などで使用されるルールで、BO3の場合2勝先取すると勝利。
【BANピック】
大会などで使用されるルールのひとつ。お互いに禁止カードを1枚選択してデッキを構築する。
【フレバト】
同じクランのメンバーや、Facebookの友人と対戦するフレンドバトルのこと。トロフィーの増減もなく、気軽に対戦できる。

マ行

【丸太】
ローリングウッドの通称。ウルトラレア唯一の呪文カード。地上ユニットに対して非常に強力。
⇒ローリングウッドの性能・使いかた・対策
【マルチ】
『クラロワ』における通常バトルのこと。マルチバトルとも言う。
【ミラーマッチ】
同じデッキ、もしくは同じデッキタイプ同士の戦いのこと。
【メガゴ】
メガガーゴイルの略称。飛行ユニットで使い勝手がいい。
⇒メガガーゴイルの性能・使いかた・対策

ヤ行

ラ行

【ラヴァバルデッキ】
ラヴァハウンドとエアバルーンを組み合わせたデッキのこと。
⇒ラヴァハウンド+エアバルーンデッキ
【ロイジャイ】
ロイヤルジャイアントの略称。
⇒ロイヤルジャイアントの性能・使いかた・対策

ワ行

クラッシュ・ロワイヤル

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルリアルタイムストラテジー
メーカーSupercell
公式サイトhttps://clashroyale.com/ja
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る