クラッシュロワイヤル攻略まとめ

Supercell

クラッシュ・ロワイヤル【クラロワ攻略】アリーナ2までで作れるジャイアントを使ったおすすめデッキ

クラッシュ・ロワイヤルの攻略記事

【クラロワ攻略】アリーナ2までで作れるジャイアントを使ったおすすめデッキ

2016-08-19 16:27 更新

ジャイアント+ベビードラゴンを使ったおすすめデッキ

ゲーム序盤アリーナ2までに登場するカードのみで作れる、おすすめデッキを紹介。
【ジャイアント+ベビードラゴンを使ったオススメ編成】

クラロワオリジナルデッキ2

ジャイアント+ベビードラゴンデッキの各カードの役割

クラロワジャイアントジャイアント盾と建物へのアタッカーを兼ねる。コストを10まで貯めて、ジャイアントを自軍後ろに出し、その後ろから攻撃役を出すのが基本。
クラロワベビードラゴンベビードラゴン範囲攻撃かつ対空性能を持つ。相手の攻めが激しい時は防御に回す。
クラロワ槍ゴブリン槍ゴブリン対空攻撃ができるがHPが低い。防衛の際は、あえてタワーを攻撃させてから、横に槍ゴブリンを出す。
クラロワバルキリーバルキリー範囲攻撃で多数のユニットを相手にできる。バーバリアンや、ゴブリンなどに有効。
クラロワマスケット銃士マスケット強力な遠距離が可能で対空もできる。タワーの近くに配備して防衛させると非常に強力。
クラロワミニP.E.K.K.AミニP.E.K.K.A高い攻撃力を持つので、相手がジャイアントを出したらこのユニットで迎撃。
クラロワ墓場墓石序盤では貴重な建物。ジャイアントやプリンスが出てきたら、自軍中央に墓石を置いて誘導。
クラロワ矢の雨矢の雨地上、飛行問わずまとめて低ヒットポイントを処理できる。攻めるときに、ジャイアントを攻撃してきたゴブリンなどはこれで対処。

ジャイアントデッキ使用時の攻撃方法

<攻撃時に主力となるカード>

ジャイアントを出し、その後ろにベビードラゴンを出す

ジャイアントとベビードラゴンをセットで運用する。エリクサーを10まで貯めて、ジャイアントを自陣の後方に配置、後ろを追いかけるようにベビードラゴン置く。

ミニP.E.K.K.Aや、マスケットで追撃

相手が防衛に専念するなら、ジャイアントの後ろからミニP.E.K.K.Aやマスケットを追加で出してダメ押し。

ジャイアントが早々に倒されそうなときは一度様子見を。

ジャイアントデッキ使用時の防御方法

<防御時に主力となるカード>

ジャイアントやプリンスはミニP.E.K.K.Aと墓石で迎撃

相手がジャイアントやプリンスでせめて来た時は、自陣の中央に墓石を置いて誘導しよう。さらに、ミニP.E.K.K.Aを出せば処理は簡単だ。

飛行ユニットにはマスケット、槍ゴブリン

ガーゴイルやベビードラゴン、エアバルーンは、対空性能のあるマスケットと槍ゴブリンで迎撃する。
⇒飛行ユニット一覧

複数ユニットはバルキリー、ベビードラゴン、矢の雨

ゴブリン、スケルトン部隊、バーバリアンのような複数のユニットが出てきた場合や、敵ユニットが多数密集している場合は、範囲攻撃のユニットや矢の雨で倒そう。

▼おすすめデッキ・対策記事
小屋ラッシュデッキ
ジャイアント+ネクロマンサーデッキ
⇒ジャイアントデッキ対策

クラッシュ・ロワイヤル概要

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーSupercell
公式サイトhttps://clashroyale.com/ja
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る