クラッシュロワイヤル攻略まとめ

Supercell

クラッシュ・ロワイヤル【クラロワ攻略】チャレンジで12勝確実!攻城バーバリアン+プリンスデッキ

クラッシュ・ロワイヤルの攻略記事

【クラロワ攻略】チャレンジで12勝確実!攻城バーバリアン+プリンスデッキ

2017-02-05 00:05 投稿

攻城バーバリアン+プリンスを使ったおすすめデッキ

攻城バーバリアンチャレンジでおすすめする、攻城バーバリアンとプリンスデッキを主軸としたデッキ。チャレンジ最高12勝を記録あり。
【攻城バーバリアン+プリンスを使ったオススメ編成】

IMG_2442
 IMG_2437

攻城バーバリアン+プリンスデッキの各カードの役割

クラロワ 攻城バーバリアン攻城バーバリアン防衛施設破壊やカウンターに使用。攻城バーバリアンに対策カードを使わせると、逆サイドのプリンスが通りやすくなる。
クラロワプリンスプリンスチャレンジで人気のファルチェ、ボウラーに対して非常に有効。攻城バーバリアンを出して相手に防衛カードを使わせてから、突進攻撃を決めよう。
ファルチェ(Sサイズ)執行人ファルチェ複数のユニットの処理に長けたユニット。ナイトや墓石で誘導し、ファルチェでまとめて処理しよう。スケルトン系にも強いので、攻城バーバリアンやプリンスとの相性もいい。
ナイト(Sサイズ)ナイトファルチェとエレクトロウィザードの採用が多い子のチャレンジで、どちらもタイマンで倒せる強力ユニット。プリンスや攻城バーバリアン、ファルチェの盾にもなれる。
クラロワガーゴイルガーゴイル主にボウラーやスケルトンラッシュに対して使用。相手がファルチェを使う場合はナイトで攻撃軸をずらそう。
クラロワ墓場墓石攻城バーバリアンの防衛に使用。基本は後出しで。
クラロワライトニングライトニングエレクトロウィザードやマスケット銃士、メガガーゴイルをワンパン。処刑人ファルチェであればタワーノーダメージ処理まで削れる。これらのユニットをタワー裏から出されたらガンガン使ってタワーごと削ろう。
ローリングウッド(Sサイズ)ローリングウッドゴブリンやスケルトン部隊、墓石の処理に使う。攻城バーバリアンの突撃も止められることを覚えておこう。

攻城バーバリアン+プリンス使用時の攻撃方法

<攻撃時に主力となるカード>

基本はカウンター

このデッキの基本は相手の動きを待ち確実にカウンターを叩き込むという戦法。相手のカードに対して有利なカードでアドバンテージを取りつつ、大きくエリクサーを消費したら逆サイドにプリンスか攻城バーバリアンを叩き込む。

IMG_2445
▲大型ユニットやエリクサーポンプなどで、敵が多めにエリクサーを消費したら、すかさず逆サイドにプリンスか攻城バーバリアンを出そう。

プリンスor攻城バーバリアン+ファルチェ

攻める場合に強力なのが上記の組み合わせ。ファルチェでスケルトン系など小型ユニットを蹴散らしながら、突撃ダメージをタワーに叩きこめる。墓石とスケルトン部隊の二段構えならローリングウッドを先打ちしてしまおう。

 IMG_2444
▲ファルチェが道を作り、プリンスが突き進む!

攻城バーバリアン+プリンスの防御方法

<防御時に主力となるカード>

執行人ファルチェでまとめて処理

敵が複数のユニットを展開して攻めてきた場合は、執行人ファルチェで一網打尽にしてしまおう。ナイトや墓石でターゲットを集結させることで効率よくダメージが与えられる。

先撃ちライトニング

攻城バーバリアンチャレンジで多用される、エレクトロウィザード、執行人ファルチェ、マスケット銃士、メガガーゴイル、防衛施設などには、タワー巻き込みでライトニングを撃ってしまおう。

 IMG_2448
▲確実にタワーを削りながら後衛アタッカーを無力化できる。

【大会・レジェンド最強デッキ】
⇒大会・レジェンドアリーナで勝てる最強デッキまとめ

【トップランカーデッキ紹介】
⇒世界・国内トップランカーが使用する最強デッキまとめ

【最優先でレベルを上げたいカード】
最優先でレベルを上げたいカード【ノーマル編】
最優先でレベルを上げたいカード【レア編】
最優先でレベルを上げたいカード【スーパーレア編】
最優先で購入したい最強URランキング

【ユニット最強ランキング】
⇒ユーザーが決める全カード最強ランキング
⇒ユニットHPランキングベスト10
⇒呪文で一撃で倒せるユニット一覧
⇒建物HPランキングベスト10
⇒ユニット攻撃力ランキングベスト20
⇒ユニット射程ランキングベスト10

クラッシュ・ロワイヤル

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーSupercell
公式サイトhttps://clashroyale.com/ja
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る