クラッシュロワイヤル攻略まとめ

Supercell

クラッシュ・ロワイヤル【クラロワ攻略】アイスウィザードの性能・使い方・対策『クラッシュ・ロワイヤル』

クラッシュ・ロワイヤルの攻略記事

【クラロワ攻略】アイスウィザードの性能・使い方・対策『クラッシュ・ロワイヤル』

2017-01-31 19:32 更新

アイスウィザードの特徴

アイスウィザード
  • 敵の動きを遅くするスロー効果が攻撃に付与されている
  • ウィザード系ではもっともHPがある
  • コスト3とウィザード系ではもっとも低い

アイススウィザードを使用したデッキ

アイススウィザードの使いかた

敵ユニットの動きを遅らせろ

  • 地上・空中のどちらのユニットに対しても攻撃が可能で、攻撃が当たると動きを遅らせることが可能。
  • 攻撃の場合はロイヤルジャイアントをはじめとした盾ユニットの後ろで防衛ユニットに対応しよう。
  • 防衛の場合は遅延効果を活用しつつ、ほかの遠距離ユニットや近接ユニットを用いてダメージを稼ごう。
クラロワ_アイスウィズ_画像
▲遅延効果で遅らせつつ、タワーやほかのユニットの攻撃で素早く敵ユニットの撃破を目指せ。

アイスウィザードを使われたときの対策

近接ユニットを盾にし、遠距離で撃破

  • ナイトなどで遅延効果を受けつつ、マスケット銃士や吹き矢ゴブリンで素早く撃破を狙おう

固まったところをライトニング

  • 使い方が盾ユニットの後ろに配置という特性をいかし、まとめてライトニングでダメージを与えてしまおう。

アイスウィザードの性能

コスト3
攻撃速度1.5秒
攻撃目標空中/地上
移動速度ふつう
射程5.5
配置時間1秒
ユニット数1
HPダメージダメージ
(毎秒)
LV16656342
LV27316946
LV38047650
LV48848355
LV59709160

ピックアップ 一覧を見る