モンスターストライク攻略まとめ

(C)XFLAG
アクション
モンスターストライクの攻略記事

【モンスト攻略】『エヴァンゲリオン』コラボ復刻ガチャは引くべき?各ガチャのオススメポイントを解説

2021-04-10 12:37 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

モンスターストライク

初回24%ガチャ×3で戦力補強に便利!

『モンスターストライク』では2021年4月10日より、『エヴァンゲリオン』コラボイベントが復刻開催。本イベントでは3種類のガチャが登場し、過去に登場したコラボキャラクター15体が再登場する。

本稿ではこのイベントで登場するコラボガチャ3種類について、ピックアップ対象キャラクターの性能や使い道をもとに、各ガチャの優先度を紹介していく。

 
エヴァコラボ復刻

第1弾ガチャ

 
『エヴァンゲリオン』コラボ第1弾ガチャ
▼第1弾ガチャ(★6)
水シンジ(獣神化・改)

シンジ&初号機

アスカ(獣神化・改)

アスカ&2号機

レイ(獣神化・改)

レイ&零号機

▼第1弾ガチャ(★4-5)
マリ

マリ

カヲル(進化)

渚カヲル

【オススメポイント】
・アリスαを持っている場合はレイ&零号機が優先度高め
・シンジ&初号機、アスカ&2号機は手持ちが少なければ有用
・戦力補強したい場合はまずこのガチャから

第1弾ガチャ排出対象のうち、注目は綾波レイ。サポート性能に特化した高難度向けキャラで、とくに現在開催中の“青春ストライク!私立モンスト学園”ガチャでアリスαを入手している場合、アリスαの毒キラーLを活かせる最良のパートナーとなる。アンチギミックの幅の狭さから万人にオススメできるキャラクターではないものの、アリスαを持っている人ならシナジーに期待して狙ってみてもいいだろう。

シンジ&初号機は水属性と光属性、ふたつの獣神化・改形態を持ち連れていけるクエストの幅が広い。しかし、どちらの形態も友情コンボやステータスに突出した部分がなく、ある程度手持ちが揃っている人なら代用可能な範囲となっている。手持ちの少ない初心者なら、手持ちが足りない部分をカバーするのに便利なキャラクターだ。

アスカ&2号機はギミック対応力、友情コンボ、SSが高水準にまとまったキャラクター。ギミック対応の幅が広く使いやすいが、実際のクエストでは別キャラクターで代用できることが多い。手持ちと相談したうえで、ギミック対応力に魅力を感じるのなら狙ってみてもいいだろう。

第2弾ガチャ

 
『エヴァンゲリオン』コラボ第2弾ガチャ
▼第2弾ガチャ(★6)
レイ×天草四郎(獣神化)

レイ×天草四郎

アスカ&ウリエル(獣神化)

アスカ×ウリエル

カヲル×ルシファー(獣神化)

カヲル×ルシファー

▼第2弾ガチャ(★4-5)
シンジ×アトス

シンジ×アトス

マリ×アポロX(進化)

マリ×アポロX

【オススメポイント】
・スピードアップと大号令SSを持つカヲル×ルシファーは持っていて損なし
・シンジ×アトスが★5以下限定クエストのスピードアップ枠に
・高難度向けのスピードアップ枠が充実

第2弾ガチャの注目はカヲル×ルシファー。スピードアップ友情と大号令SSを持ち、高難度クエストに高い適性を持つ。アンチギミック2種は今となっては少ない部類だが、環境の変化に左右されないサポート性能の高さは魅力。今すぐ活躍できる場面は少ないものの、長期的に見れば入手しておく価値はあるキャラクターだ。

同様にスピードアップとブースト+号令SSを持つアスカ×ウリエルも長期的に出番を得やすい性能。ただしこちらは競合する要素の多い地獄ウリエル(獣神化・改)に対し、サポート面でやや劣る性能となっている。狙う場合はその点を頭に入れ、深追いは避けるようにしたい。

レイ×天草四郎は禁忌(1)などで活躍できるが、ほかのキャラクターで代用しやすい性能。とくに狙う必要はない。

第4弾ガチャ

 
『エヴァンゲリオン』コラボ第3弾ガチャ
▼第4弾ガチャ(★6)
シンジ&レイ(獣神化)

シンジ&レイ

アスカ&マリ(獣神化)

アスカ&マリ

ゲンドウ&冬月(獣神化)

ゲンドウ&冬月

▼第4弾ガチャ(★4-5)
リツコ&マヤ

赤城リツコ&伊吹マヤ

ミサト&加持

葛城ミサト&加持リョウジ

【オススメポイント】
・いずれも高水準ながら必須となるクエストなし、将来性に期待
・ミサト&加持は轟絶イデアの適性として活躍

シンジ&レイは秘海の冒険船で登場したヘンドラットのクエストで最適クラスの活躍を見せたが、このクエストが終了した現在、目立った活躍ができるクエストは出てきていない。トリプルアンチアビリティでギミック対応力が高いことから汎用性は高く、今後に期待して引くのはアリ。

アスカ&マリは攻撃面では突出した部分はないものの、貴重なアンチワープ+アンチ減速壁持ち。このアビリティセットの手持ちが少ない人は狙ってみてもいいだろう。

ゲンドウ&冬月は貴重な弱点露出&強化SSと友情アップを持っており、貫通弱点ロックオン衝撃波持ちとの相性が良好。貫通弱点ロックオン衝撃波を持つキャラクターは徐々に増加傾向にあるため、今後登場するクエスト内容によっては特殊な攻略に利用できる可能性もある。とは言え対応ギミックの狭さから実用性は高くない。

このほか注目したいのが、★4-5キャラの葛城ミサト&加持リョウジ。コピー友情やブースト&無敵付与SSを持ち、サポートとして一線級の性能を持つ。轟絶イデアでも活躍できる性能となっているため、イデアに連れていける手持ちキャラが少ない人は、この機会にぜひ確保しておきたい。

復刻ガチャは第何弾を引くべき?

『エヴァンゲリオン』コラボ復刻ガチャを引く場合、判断基準になるのは以下のポイント。

【オススメポイント】
・必須級のキャラクター無し、引くかどうかは手持ち次第
・手持ちが少ない人は第1弾ガチャ、第4弾ガチャがオススメ
・アリスαを持っている場合はレイ&零号機を確保推奨

今回復刻される15体はいずれも性能としては高い部類ながら、現環境では低難度周回・高難度攻略ともに必須となる場面はない。そのため、自身の手持ちと相談しながら引くかどうか決める形になる。

手持ちの少ない人が戦力の補強を目当てに引く場合は、第1弾ガチャのシンジ&初号機、アスカ&2号機、第4弾ガチャのシンジ&レイら3体が汎用性の高さでオススメ。第4弾ガチャは★4-5のミサト&加治も狙い目だ。第2弾ガチャのピックアップキャラは汎用性に欠けるものの、高難度で使えるスピードアップ枠が充実している。その点に魅力を感じるならば、深追いしない程度に引いてみてもいいだろう。

また“青春ストライク!私立モンスト学園”ガチャでアリスαを引いている場合、第1弾ガチャのレイ&零号機はサポート役として非常に相性がいい性能となっている。アリスαを入手済みでレイ&初号機を持っていない人は、この機会に狙っておくことをオススメしたい。

なお今回の復刻ガチャ3種は、いずれも初回ガチャに限り★5以上排出率が24%となっている。恒常排出キャラも含めた戦力強化を狙う場合は、ひとつのガチャを深追いせず、それぞれ11連ずつ引くのがオススメだ。

モンスターマガジン最新号!

MM38_h1_syoei-200A『モンスト』公式マガジン第38弾 モンスターマガジン No.38 好評発売中
★Amazonで購入 ★ebtenで購入
MSCD_syoei_obinashi_H1024-200-01“モンストイラストコレクション!”が書籍に!!モンスターストライク キャラクター・ディクショナリー 好評発売中
★Amazonで購入 ★ebtenで購入

攻略動画、やってます。

■ターザン馬場園のTwitter ■タイガー桜井のTwitter ■宮坊のTwitter

▲効率のいいラック上げの方法などの攻略テクはこちら▲

 

モンスターストライク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーミクシィ
公式サイトhttps://www.monster-strike.com/
配信日配信中
コピーライト