クラッシュ・ロワイヤル攻略まとめ

Supercell

クラッシュ・ロワイヤル“クラロワリーグ イースト”2日目FAV gamingは惜しくも敗北!試合結果まとめ

クラッシュ・ロワイヤルの攻略記事

“クラロワリーグ イースト”2日目FAV gamingは惜しくも敗北!試合結果まとめ

2020-04-11 17:45 更新

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

クラッシュ・ロワイヤル

クラロワリーグ イースト2日目の試合結果

『クラッシュ・ロワイヤル』公式プロリーグの”クラロワリーグ イースト”が開幕した。2日目の結果を紹介。

【MATCH1】
○W.EDGM
vs FAV gaming×
【MATCH2】
×Team Timing vs TTG○
【MATCH3】
○Nova Esports vs Talon×

00

W.EDGM vs FAV gaming

【KING OF THE HILL】

×W.EDGM vs FAV gaming○
●1回戦
○Peas vs DANI×
DANI選手はラヴァデッキ、Peas選手はゴーレムデッキを使用。Peas選手がライトニングをうまく使ってDANI選手の防衛を突破し、最後はライトニングでフィニッシュして勝利。

 01
 01-2

●2回戦
×Peas vs JACK○
JACK選手はホグライダーロケットデッキ、Peas選手はエリゴレ、バトルヒーラーデッキ。JACK選手のホグライダーをPeas選手がトルネードやオーブンで受け流すが、最後はJACK選手がロケットでタワーを破壊。

 02
 02-02

●3回戦
○Soloman vs JACK×
JACK選手はホグファルチェデッキ、Soloman選手はメガナイト、ウォールブレイカー、ディガーデッキ。Soloman選手はウォールブレイカーを積極的に使いゲームを有利に進めていく。そのまま削りきってSoloman選手が勝利。

  03
03-2

●4回戦
×Soloman vs X-Bow Master○
X-Bow Master選手は枯渇デッキ、Soloman選手はババ小屋、エレウィズ、ベビドラなどを入れたスケラデッキ。X-Bow Master選手が展開するプリンセスの処理に苦戦したSoloman選手。そのままX-Bow Master選手が押しきって、タワーダメージの差で勝利。

 03
 04-2

●5回戦
×Higher vs X-Bow Master○
X-Bow Master選手はウォールブレイカー、ディガー、マジックアーチャーなどのデッキ、Higher選手はウォールブレイカー、ディガー、ロケット砲士などのデッキ。お互い高回転で削りあう展開に。呪文にポイズンがあったX-Bow Master選手が削り勝ち勝利。

 05
05-2

【トリプルドラフト形式】

○W.EDGM vs FAV gaming×
●1回戦
○Soloman vs けんつめし×
けんつめし選手はトリトン、ダークネクロ、メガナイト、ライトニングなどをピック。Soloman選手はスパーキー、ロイヤルジャイアント、バーバリアンの小屋などをピック。けんつめし選手はロイジャイ、スパーキーなどをうまくしのぐが、Soloman選手の防衛を突破しきれずSoloman選手が1本先取。

 06

●2回戦
○Soloman vs けんつめし×
けんつめし選手はラヴァ、ダークネクロ、ハンターなどをチョイス。一方、Soloman選手は再びロイジャイ、スパーキー、インフェルノドラゴンなどを選択。ロイジャイ、スパーキーで押し切ったSoloman選手が勝利。

 07

【1vs1】

W.EDGM vs FAV gaming
●1回戦
○Higher vs JACK×
JACK選手はラヴァバルーン、Higher選手はババ小屋スケラデッキ。Higher選手がスケルトンラッシュをうまく決めて勝利。

 08

●2回戦
○Higher vs JACK×
お互いスケラデッキ。JACK選手はメガナイト、オーブン、マジックアーチャーなど、Higher選手はダークプリンス、ボムタワー、アーチャーなど。

 09
 09-2

Team Timing vs TTG

【KING OF THE HILL】

×Team Timing vs TTG○
●1回戦
○Nuri vs Xiao.K×
Nuri選手はペッカバルーン、Xiao.K選手はスケラデッキ。Nuri選手がペッカからのバルーンを決めて大ダメージを与え、ディガーでタワーを削って勝利。AUK選手が三連勝してセット1を獲得した。

 10

●2回戦
×Nuri vs AUK○
Nuri選手はウォールブレイカー、ディガー、マジックアーチャーなどのデッキ、AUK選手はウォールブレイカー、メガナイト、ディガーなどのデッキ。AUK選手がディガーとコウモリなどを利用してタワーを1個破壊して勝利。

 11

●3回戦
×Haruki vs AUK○
Haruki選手はロイヤルホグ、マジックアーチャー、ユーノ、ボムタワーなどのデッキ、AUK選手はメガナイト、ディガー、マスケット、ウォールブレイカーなどのデッキ。Haruki選手の三銃士、ロイヤルホグの猛攻をしのぎつつカウンターし、AUK選手が勝利。

 12

●4回戦
×Sado vs AUK○
Sado選手はジャイアント、AUK選手は同じデッキをチョイス。お互いジワジワ削りあっていく展開に。AUK選手がウォールブレイカーやディガーをうまく通しきって、終了直前にタワーを落として勝利。

 13

【トリプルドラフト形式】

×Team Timing vs TTG○
●1回戦
×Greed vs D.King○
Greed選手はババ小屋、バトルヒーラー、エリクサーゴーレム、エレクトロウィザードなどをピック、D.King選手はホグライダー、バルキリー、ファルチェなどをピック。D.King選手はエリゴレを大砲とファルチェで抑えつつエリクサーを確保し、ホグライダーを高速で出してタワーを削りきった。

 14

●2回戦
×Greed vs D.King○
Greed選手はメガナイト、ウィザード、ゴブリンの檻などをチョイス、D.King選手はメガナイト、プリンス、スケルトン部隊などを選択。D.King選手がオーブンで削りつつ、ロイジャイやライトニングで削って勝利。

 15

Nova Esports vs Talon

【KING OF THE HILL】

○Nova Esports vs Talon×
●1回戦
○Lciop vs Blizzard×
Lciop選手はウォールブレイカー、マジックアーチャー、ディガーなどのデッキ、Blizzard選手はゴブジャイ、スパーキー、レイジなどのデッキを使用。Lciop選手はゴブジャイスパーキーの猛攻に攻め続けられるも、完璧な防衛でダメージを抑えていく。最後はLciop選手がディガー+ウォールブレイカーでタワーを撃破。

 16

●2回戦
○Lciop vs One Crown×
Lciop選手はマジアチャ、ハンター、ミニペッカ、ロイヤルホグなどのデッキ、One Crown選手はウォールブレイカー、バルキリー。両者ともにジワジワタワーを削っていく展開。Lciop選手はウォールブレイカー、ディガーを抑えつつ、ローリングウッド、アースクエイクで削ってタワーを破壊。

 17

●3回戦
×Lciop vs Line○
Lciop選手はスケラデッキ、Line選手はロイホグ、ヒールスピリット、ミニペッカなどのデッキ。序盤からLineがロイヤルホグとアースクエイクを使って有利に進めていく。Lciop選手もカウンターでスケラを使うが、Line選手がうまくしのいでそのまま勝利。

 18

●4回戦
○Bking vs Line×
Bking選手はメガナイト、ウォールブレイカーのデッキ、Line選手はスケラデッキ。序盤はLine選手がスケラで削ってダメージリードを奪うが、Bking選手防衛からのメガナイト、コウモリ、逆サイドにディガーとウォールブレイカーで両サイド攻めを成功。ミニペッカの一撃も加えつつタワーを落としてBking選手が勝利。

 19

【トリプルドラフト形式】

Nova Esports vs Talon
●1回戦
○LittleChen vs Blizzard×
LittleChen選手はムート、バルーン、ベビドラなどをピック、Blizzard選手はラムライダー、スパーキー、ボムタワーなどをピック。LittleChen選手がファイアボールを使ってタワーを削っていき有利な展開に。Blizzard選手は満を持してラムライダーフリーズを使うが、LittleChen選手はうまく処理して勝利を飾った。

 20

●2回戦
○LittleChen vs Blizzard×
LittleChen選手はディガー、ダークネクロ、見習い親衛隊などをチョイス。Blizzard選手はクロスボウ、ババ小屋、プリンスなどを選択。LittleChen選手はクロスボウをものともせず、ジワジワ攻めていって勝利した。

 21

クラッシュ・ロワイヤル

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルリアルタイムストラテジー
メーカーSupercell
公式サイトhttps://clashroyale.com/ja
配信日配信中
コピーライト