クラッシュ・ロワイヤル攻略まとめ

Supercell

クラッシュ・ロワイヤルFAV gamingにクラロワリーグ世界一決定戦直前インタビュー!試合は12/8の5時スタート #FAVWIN

クラッシュ・ロワイヤルの攻略記事

FAV gamingにクラロワリーグ世界一決定戦直前インタビュー!試合は12/8の5時スタート #FAVWIN

2019-12-07 13:42 更新

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

クラッシュ・ロワイヤル

2019年12月7日(日本時間の12月8日早朝5時)に、アメリカのロサンゼルスでクラロワリーグ世界一決定戦2019が開催される。日本から出場しているFAV gamingのメンバーに、世界一決定戦にかける意気込み、コメントを伺った。

▼出場チーム・選手情報

 アイコン

【FAV gaming】*左から
だに選手
JACK選手
けんつめし選手
きたっしゃん選手
おこめちん監督

■応援は、ハッシュタグ
#FAVWIN

――クラロワリーグ世界一決定戦2019”が明日(日本時間12月8日)、ついに始まりますが、準備はいかがですか?

おこめちん 時間はいくらでも欲しいのは間違いありませんが、焦点を絞ってできることはすべてやってきたつもりです。

けんつめし あとは最終段階のプランを練るところです。FAV gamingはシードなので、当日ならないとBANカード(使用禁止にする1枚のカード)がわからないという点があります。当日の試合を見て、そこから学んで対策を練ることが大事になります。あとは体調管理だけはしっかりやろうと思っています。

――シード権獲得に活躍したJACK選手は、いい手ごたえを持って決勝に向かえるのでは?

JACK とくに調子がいいということもなくていつも通りではあります(笑)。あとは試合に向けて戦術面を練っていければと思います。

――きたっしゃん選手、だに選手はいかがですか?

きたっしゃん アジアリーグが終わって1ヵ月くらいあったんですが、その間みっちりやってきたので。やってきたことを信じて、あと1日がんばります。

だに しっかり練習してきたのでそれを本番で出せれば勝てると思います。

――ロス(アメリカ)の印象は?

けんつめし 来るのは初めてなんですが、意外と暖かいですね。物価が高くて、値段をあまり見ないで物を買うと思ったより高くてビックリします(笑)。ハンバーガーとかもおいしいし、1度は来てみたかったので楽しんでいます!

JACK 自分も初めてアメリカに来ました。韓国とか日本に比べてコンビニやスーパーが遠いので不便に感じることもあります。

きたっしゃん 僕も初めてです。チップの文化があるじゃないですか? サービスに対してチップを払うという文化がまだなじみがないですね。あとアメリカの人はすごくフランクに話しかけてくれるのでうれしいです。

だに 自分も初めてでビーチもすごくキレイで人も大勢いて、かなり栄えているなと思いました。

――エンターテインメントの本場であるロサンゼルスの地で決勝大会を行うことに対して何か思いはありますか?

けんつめし 日本や中国で開催するよりは、世界大会感、グローバル感が強いって感じます。皆が知ってるような国で戦えるのはすごくうれしいし、海外の観客の方も沸かせることができれば、その流れで勝ちを掴めるんじゃないかと思います。

――JACK選手は、シーディングを通して世界に通用するという自信はつきましたか?

JACK 最初シーディングトーナメントが始まるときは数戦勝てればいいか、と思っていたんですが、実際やってみて結構勝てたので、世界に通用する実力はあるという自信が持てました。

――きたっしゃん選手にお伺いしますが、2v2に勝てるとかなりアドバンテージが得られるので、その点は意識していますか?

きたっしゃん 2v2をとって1v1を取ればそのままストレート勝ちできるので、世界大会でもそれができたらと考えています。

――優勝に向けて一番大事なことはなんだと思いますか?

けんつめし 楽しむことだと思っています。緊張すると本来の力を発揮できないですし、こういった経験ができていることを楽しめれば、パフォーマンスを発揮できるはずです。

――注目しているチーム、選手はありますか?

けんつめし SK Gaming(エスケイゲーミング)に注目しています。優勝候補と言われていて、リーグ中圧倒的な成績で抜けてきました。とくに2v2のペアが気になっていて、自分たちが2v2やっていることもあり、どのくらい通用するのか? 最強と言われるSK Gamingの強さを肌で感じてみたいです。

JACK SK Gamingで、その中で1v1のトップを張っているJavi14(ハヴィ カトルセ)選手です。SK Gamingの全選手が1v1の能力が高い中で1v1を任される実力があるので、要注意だと思っています。

きたっしゃん SK GamingとTeam Liquid(チームリキッド)に注目しています。どちらのチームも、誰が1v1出ても強いんです。KOH(キングオブザヒル)になった時に、誰が来ても手ごわい相手になるので、ぜひ戦ってみたいです。

だに SK Gamingです。誰が出ても1v1で勝てる選手ばかりなので、そこを倒さないと優勝できないなと。

おこめちん ダントツでSK Gamingですね。皆さんにわかりやすく伝えるなら、JACK選手が4人いるみたいなイメージがわかりやすいのかなと(笑)。

――シードを取れたことで有利になった反面、目立ってしまってマークされたという点もあると思いますが、その点はいかがですか?

けんつめし 元々FAV gamingは、世界的には出場チームの中では注目度が低いと言われていました。2v2の勝率は世界的にも高かったのですが、1v1が課題になると思っていました。ただ、JACK選手が1人でシーディングトーナメントを制したことで、相手のチームに恐怖を与えることができたかなと。2v2、1v1のどっちを重点的に対策するか、悩んでいると思います。なおかつ、シードというアドバンテージがあるので、上がってくるチームに対しても有利に立ち回れると思いっています。注目度が上がったと思いますが、がぜん有利な状況は変わらないですね。

おこめちん シードを取ったことのデメリットよりも、メリットのほうが多いと思っています。注目されたことで、ここで勝てば選手がよりスターになれますし、1試合少なくなったことが大きなアドバンテージになっていると感じています。

――当初の下馬評が低いという点はどう感じていましたか?

おこめちん 評価が低いことはカチンと来ていたので、なんとか覆してやろうと奮起しました。日本のユーザーの皆さんが、ハッシュタグ #FAVWINを流行らせてくれたこともあって、チームの皆で公式ツイッターに #FAVWIN 乗り込みました(笑)。

けんつめし 下馬評が低いというのは自分は慣れていて、シーズン2が始まったときもグループBの中でFAV gamingが一番弱いと言われていましたが、終わってみれば1位通過でした。それを繰り返せばいいかなと。気にせず、結果を見たときにさぁどうでしょうと。さっそくJACK選手がシード取ってくれていて、すでに覆っているので何にも思わないですね(笑)。

――日本のファン、応援してくれている皆さんにコメントをお願いします。

けんつめし 僕たちも全力を尽くしてがんばります。ファンの皆さんもぜひ、ハッシュタグ #FAVWIN と言ってもらって、一体感を持って楽しんでいただければと思います。

JACK 勝つのも大事ですが、楽しんでいる姿をみんなに見てもらいたいです。自分が楽しんでやっている姿を見て応援していただければと思います。

きたっしゃん この1ヵ月間死に物狂いでやってきました。その結果を出せればと思います。ライブで見る方も現地で見る方も、ぜひ楽しんでもらえればと!

だに しっかり準備をしてきたので、それをお見せするので、皆さん応援お願いいたします。

おこめちん この日のために、メンバーは死に物狂いで練習してきました。どういう結果になるのかはわかりませんが、暖かく見守っていただければと思います。

 11043633253130

クラッシュ・ロワイヤル

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルリアルタイムストラテジー
メーカーSupercell
公式サイトhttps://clashroyale.com/ja
配信日配信中
コピーライト