クラッシュ・ロワイヤル攻略まとめ

Supercell

クラッシュ・ロワイヤル【クラロワ】けんつめしが3タテでFAV gamingが2勝目! GameWithが2敗目:シーズン2 Group B Match7~9の試合結果

クラッシュ・ロワイヤルの攻略記事

【クラロワ】けんつめしが3タテでFAV gamingが2勝目! GameWithが2敗目:シーズン2 Group B Match7~9の試合結果

2019-09-09 20:53 投稿

クラロワリーグ アジア2019 シーズン2 Group B Match7~9の試合結果

クラロワリーグ アジア2019 シーズン2 Group B Match7~9が2019年9月7日、韓国で行われた。

Match 7 は Bren Esports 対 FAV gamingの戦い。FAV gamingはSet 1 こそ落とすものの、Set 2 ではJACK選手がその本領ともいうべき高回転ホグとバルーンでJaii選手を圧倒。KOHではトップバッターのけんつめし選手がそのまま3タテで、KOH男の名にふさわしい活躍。見事な勝利をもぎ取った。

Match 8 はGameWith 対 OGN ENTUSの戦い。GameWithはSet 1、Set2の両方を惜しくも落とし、無念の2敗目。シーズン1では無双をほこりGameWithの快進撃を支えたKK選手、ここまでシーズン2の1on1でまだ1Setも取れていない、心配な状況。

Match 9 は SANDBOX GAMING 対 OP.GG SPORTS は SANDBOX GAMING の勝利。この結果、 OGN ENTUSがグループBで首位となり、SANDBOX GAMINGとFAV gamingが2勝1敗でそれを追う形となった。

standings

▲試合結果。

results

▲順位表。

クラロワリーグルール

・Set1:2on2

・Set2:1on1

・Set3:KING OF THE HILL(1on1による勝ち抜き戦。3ゲーム先取で勝利)

・2on2のみBANピックルール:お互い1枚のカードを指定し、合計2枚(同じカードを指定の場合は1枚)のカードを使わずに対戦。

Match 7 : Bren Esports vs FAV gaming

FAV gamingの勝利

Set 1 : Trainer Ken ・ Manong Jhipee [BREN] vs けんつめし ・ きたっしゃん [FAV]

※BANカードは、巨大スケルトン(BREN)、トルネード(FAV)

・Game1(勝者 BREN)

111

▲Game 1

・Game2(勝者 FAV)

112

▲Game 2

・Game3(勝者 BREN)

113

▲Game 3

Set 2 : Jaii [BREN] vs JACK [FAV]

・Game1(勝者 JACK)

121

▲Game 1

・Game2(勝者 JACK)

122

▲Game 2

Set 3 : KING OF THE HILL

1koh

▲選手リスト

・Game1  Jaii [BREN] vs けんつめし [FAV](勝者 FAV)

131

▲Game1

・Game2 Pupu [BREN] vs けんつめし [FAV](勝者 FAV)

132

▲Game2

・Game3 Manong Jhipee [BREN] vs けんつめし [FAV](勝者 FAV)

133

▲Game3

Match 8 : GameWith vs OGN ENTUS

OGN ENTUSの勝利

Set 1 : 焼き鳥 ・ ユイヒイロ [GW] vs Thunder ・ One Crown [OGN]

※BANカードは、フリーズ(GW)、トルネード(OGN)

・Game1(勝者 OGN)

211

▲Game 1

・Game2(勝者 GW)

212

▲Game 2

・Game 3(勝者 OGN)

213

▲Game 3

Set 2 : KK [GW] vs TNT [OGN]

・Game1(勝者 OGN)

221

▲Game 1

・Game2(勝者 GW)

222

▲Game 2

・Game3(勝者 OGN)

223

▲Game 3

Match 9 : SANDBOX GAMING vs OP.GG SPORTS

SANDBOX GAMING の勝利

■所感

2018年シーズンで活躍した選手といわれて、ファンが真っ先に思い出すのはみかん坊や選手とX-Bow Master選手だろう。

X-Bow Master選手の鉄壁のディフェンス、みかん坊や選手の高回転のユニットさばきは、解説者ドズルをして“プレイスキルがカンストしている”と言わしめたほどである。

2019年になり、前述のふたりの勝率が落ち着いてくると、代わりにKK選手とBenZer選手が1on1の成績で圧倒しはじめた。正確には2018年後半からその片鱗は見えていたのだが、2019年シーズン1では二人ともフルコミットで、最初から覚醒しきった状態でのスタートを切ったのだ。

とりわけKK選手の活躍はめざましく、高校生日本1を決めるStage 0でも、憧れの選手の名前として彼の名前を挙げる参加者がいちばん多かったという。

2019年は引き続きKK選手とBenZer選手の時代かと誰もが思ったが、このシーズン2ではKK選手が1on1、3連敗と不調。

代わりにxPedro15選手、iSlaw選手らが台頭。彼らの所属するKIXやSANDBOXも順位を伸ばしている。

活躍する選手ほど対策をされるからか、全体のレベルが上がっているからか、複合的な要素はあるにせよ、プロの世界で調子を落とすことなく成績を残し続けるというのは難しいことなのだろう。

とはいえ、みかん坊や選手やKK選手のスキルは誰もが知るところであるし、彼らの集中力、勝負強さ、そして何より人気と知名度はずば抜けている。彼らが活躍してこそのクラロワリーグといったところもあるので、復調を心から期待したい。

pontasmile
(BY ponta

クラッシュ・ロワイヤル

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルリアルタイムストラテジー
メーカーSupercell
公式サイトhttps://clashroyale.com/ja
配信日配信中
コピーライト