クラッシュ・ロワイヤル攻略まとめ

Supercell

クラッシュ・ロワイヤル【クラロワ攻略】トロ7000超え!?HANE×HANEデッキの使いかたを解説!

クラッシュ・ロワイヤルの攻略記事

【クラロワ攻略】トロ7000超え!?HANE×HANEデッキの使いかたを解説!

2019-05-03 10:00 投稿

HANE×HANEデッキ

『クラロワ』のおすすめ最強デッキを紹介。今回は、Datonaton Gaming所属のHANE×HANE選手のデッキである巨スケロイジャイデッキ、通称“HANE×HANEデッキ”をご紹介。HANE×HANE選手は、このデッキを用いて天界がトロフィー6400だった頃に、7000トロフィーを達成している。

S__28786691

【デッキコピーはこちらから】

▼参考動画はこちら▼

 

HANE×HANEデッキの各カードの役割

ロイヤルホグ巨大スケルトンHP0になった際に落とす爆弾が非常に強力で、このデッキでは防衛にも攻撃にも使う。基本の使いかたはロイジャイの前に盾として出す。
 ロイヤルジャイアントこのデッキは、このユニットの攻撃を相手タワーに届けることがメインとなる。相手デッキがペッカだった場合は、使用しないのもアリだ。
マジックアーチャーゴブリンバレル相手タワーを細かく削るだけでなく、相手の呪文を枯渇させるための重要なカード。隙あれば相手タワーに投げよう。
アサシンユーノゴブリンギャング陸空対応の万能ユニット。ザップを打たれても、ゴブリンが残るので防衛で非常に優秀。
インフェルノドラゴンプリンセス防衛の際に、相手ユニットの逆サイドに出して防衛を行う。延命ができればそのまま相手タワーにダメージを与えてくれるので、相手は無視できない。
ロイヤルゴーストスケルトン部隊 防衛は、スケルトン部隊をうまく使えるかがカギとなる。コウモリの群れやギャングでザップを使用させた後に防衛で使用する。
ファイアボール吹き矢ゴブリンこのユニットもプリンセスと同じように、逆サイドから防衛または攻撃の援護を行う。
ローリングウッドコウモリの群れ防衛で使用するのがメインだが、ザップを打たせるために出すことがほとんどだ。

HANE×HANEデッキ使用時の攻撃方法

<攻撃時に主力となるカード>

ダメージをある程度許容して巨スケロイジャイの形を作る

このデッキの基本は巨大スケルトンを後ろからどんどん出して形を作る。ここで注意すべきは、巨大スケルトンを絶対にタワーに届けようとしないこと。巨大スケルトンはほとんどの場合、相手タワーまで届くことはない。ロイジャイやバレルでダメージを稼ぐという点を頭に入れながら攻めよう。

▲基本の形は、巨大スケルトンの後ろからロイヤルジャイアントを出す形。巨スケがロイジャイの盾になりつつ、倒された後も相手タワーとユニットにダメージを与えてくれる。

▲ロイジャイが出せない時でも、巨スケで相手タワーからのターゲットをとっている際は、バレルを使う。このように少しずつ削りを入れるのも重要だ。

▲相手のタワーを1本折ることができたら、バレルを投げてロイジャイを相手陣地中央から出す形も有効。

HANE×HANEデッキ使用時の防御方法

<防御時に主力となるカード>

相手が動くまで待ち、後出しで最適カードで対応する

このデッキの防衛のカギを握るのは、スケルトン部隊。スケルトン部隊を活かすために、相手にザップを使わせるための行動をとる。

▲初手にバレルが来たら、積極的に相手タワーに投げよう。相手は反射的にローリング系のカードか、ザップを使ってくるはずだ。そうなれば、防衛のスケルトン部隊が活きてくる。

スケルトン部隊を使う際のコツは、ギャングかコウモリにザップを使わせて、相手の手札にザップがないのを確認してから使用すること

▲コウモリはエリアドを取られず、ギャングはザップでも前のゴブリンが残るので、使われてもよい。しかし、スケルトン部隊はザップで消されてしまうと1コストのリードを許してしまう。このデッキでは1コストリードも大きいので、丁寧に防衛していく。

▲試合が進むと、相手の攻めてくるタワーが決まってくる。左のタワーばかりに攻めてくる場合は、逆サイドにプリンセスを出して防衛に参加させよう。このプリンセスが地味に強い。

クラッシュ・ロワイヤル

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルリアルタイムストラテジー
メーカーSupercell
公式サイトhttps://clashroyale.com/ja
配信日配信中
コピーライト