シャドウバース攻略まとめ

(c) Cygames, Inc.

シャドウバース【シャドウバース攻略】ファミ通Appが選ぶ現環境最強デッキランキング(2月第1週)

シャドウバースの攻略記事

【シャドウバース攻略】ファミ通Appが選ぶ現環境最強デッキランキング(2月第1週)

2018-02-07 19:05 投稿

最強デッキ一覧! シャドウバース最強デッキランキング

ランクマッチ“ローテーション”で流行しているデッキをピックアップし、ファミ通Appが独自のランキングを紹介。

今回は、2月第1週のランキングを発表していく。

上位のものほど強力で、手早くランクアップするのに適したデッキと言えるので、勝率を上げたいプレイヤーはぜひチェックしよう。

『シャドウバース』2月第1週最強デッキランキング

SSランク

環境でもっとも強力とされるデッキ。デッキパワーが高く、多くのデッキと対等以上に戦うことができる。

ランプドラゴン
 ランプドラゴン
バハ_ドロシーウィッチ
ドロシーウィッチ

S+ランク

SSランクより少し劣るが、十分に強力とされているデッキ。

コントロールエルフ
コントロールエルフ
秘術ウィッチ
秘術ウィッチ
へクターネクロ
ヘクターネクロ
 復讐ヴァンプ
 復讐ヴァンプ
ミッドレンジネメシス
ミッドレンジネメシス

Sランク

SSランクやS+ランクの特定のデッキには強いが、デッキのパワーでは一段階落ちるデッキ。

ニュートラルエルフ
 ニュートラルエルフ(準備中)
ミッドレンジロイヤル
ミッドレンジロイヤル
コントロールロイヤル
コントロールロイヤル(準備中)
原初ドラゴン
原初ドラゴン
ニュートラルヴァンプ
ニュートラルヴァンプ
イージスビショップ
イージスビショップ
前週へ

今週の環境考察(2月第1週)

2月第1週のまとめ
・今週のトップもランプドラゴン
・ミッドレンジネメシスをS+ランクに

今週のトップもランプドラゴン

先週に引き続き今週もランプドラゴンはSSランクを維持。

今週のランプドラゴンの特徴としては、これまで竜の峡谷と無謀なる戦どちらかのみを採用したケースが多かったが、ふたつとも採用する型が増えはじめてた点。

汎用性だけでいえば竜の峡谷のほうが上だが、ドラゴン同士の対決になった場合や白狼エルフなどランプドラゴンが苦手とする相手に対しては無謀なる戦のほうが重宝する場面も。

両者を採用することでどんな相手でも戦えるようになったランプドラゴンだが、どちらもコスト7のアミュレットであり、置くターンは大きな隙をみせやすく、相手に警戒されやすい点には注意したい。

C_106423010竜の峡谷
アミュレット(星神の伝説)
カウントダウン 3
自分のターン終了時、ドラゴン1体を出す。
C_105432010無謀なる戦
アミュレット(ワンダーランド・ドリームズ)
自分がニュートラル・フォロワーをプレイしたとき、それは疾走 と「ターン終了時、このフォロワーは破壊される」を持つ。

ミッドレンジネメシスをS+ランクに

今週はミッドレンジネメシスをSランクからS+ランクへ昇格。理由としては、現環境に多いドロシーウィッチに対して戦いやすい点が挙げられる。

ミッドレンジネメシスは、毎ターンしっかりコスト通りにフォロワーを並べていけば盤面の取り合いで負けにくく、ドロシーウィッチやミッドレンジロイヤルなど場にフォロワーを並べてくるデッキ相手には相性抜群。

デッキパワーが高いというよりは、環境に刺さりやすいデッキといえる。

とはいえ、理想通りに大量展開したドロシーウィッチは止められない。それはどのデッキでも同じであるため割りきるしかない。

また、ほかのミッドレンジ系デッキ同様にランプドラゴンを苦手とするが、造られし獣人・サフィラを採用すれば勝ち筋が見出せるのもミッドレンジネメシスの強みである。

C_107831010造られし獣人・サフィラ
フォロワー(時空転生)
突進
ファンファーレ エンハンス 10; 進化して、ターン終了まで、攻撃力を「このバトル中に破壊された自分のアーティファクト・カードの数」と同じにする。

最新YouTube動画

シャドウバース

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルカードゲーム
メーカーサイゲームス
公式サイトhttps://shadowverse.jp/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る