シャドウバース攻略まとめ

(c) Cygames, Inc.

シャドウバース【シャドウバース攻略】クロノス×インペリアルドラグーンまで繋げろ!“原初ドラゴン”レシピデッキ案(時空転生環境)

シャドウバースの攻略記事

【シャドウバース攻略】クロノス×インペリアルドラグーンまで繋げろ!“原初ドラゴン”レシピデッキ案(時空転生環境)

2018-02-06 13:45 更新

“原初ドラゴン”の特徴と戦いかた

ここでは、『シャドウバース』“時空転生”環境のローテーションにおける“原初ドラゴン”のデッキレシピや戦いかたを紹介していく。

【“原初ドラゴン”のポイント】
・中盤までは原初の竜使いと低コストフォロワーで対応
・8PP以降はクロノス→インペリアルドラグーンを狙う
・豊富なドローカードでコンボパーツを揃えやすい

デッキレシピ案

原初クロノスデッキレシピ
必要レッドエーテル数:50,250
【デッキコード発行はこちら】
※デッキのカード詳細はこちらから

 使用感

現環境(2018/2/6現在)のドラゴンデッキはランプドラゴンが主流となっているが、原初ドラゴンも十分に戦える印象。環境に増えてきたミッドレンジ系のデッキ(ドロシーウィッチやミッドレンジロイヤルなど)に対して有利を取りやすいためランクマッチでの勝率も悪くはない。

原初ドラゴンはコストの低いフォロワーを多く採用しているが、中盤まで手札に溜めこむことが多いので、アグロデッキのようにただコスト通りにフォロワーを展開していくデッキではない点に注意したい。

序盤はPP加速、中盤は原初の竜使いで盤面処理、終盤になったらクロノス→インペリアルドラグーンでフィニッシュを狙うのが基本的な勝ち筋となる。

中盤までは原初の竜使いと低コストフォロワーで対応

本デッキは”原初の竜使い”を軸に構成されており、原初の竜使いの能力発動のためにコスト3以下のドラゴン・フォロワーを多く採用。

原初の竜使い+ドラゴサモナー、竜友の少女などと展開すれば、ランダム2点ダメージを飛ばし複数処理が容易にできるため、盤面の取り合いで負けなくなる。

これらのフォロワーで序盤はとにかく盤面をとることに集中し、後でクロノスを出しやすい状況を作っていこう。

C_106441010原初の竜使い
フォロワー(星神の伝説)
覚醒状態なら、このフォロワーは攻撃されない。
覚醒状態なら、自分の場に元のコスト3以下の他のドラゴン・フォロワーが出るたび、ランダムな相手のフォロワー1体に2ダメージと相手のリーダーに1ダメージ。
C_107411010竜友の少女
フォロワー(時空転生)
ファンファーレ ベビーファイアドレイク1体を出す。

8PP以降はクロノス→インペリアルドラグーンを狙う

フィニッシャーになるのは原初の竜使いではなくインペリアルドラグーンになることが多い。

しかし、インペリアルドラグーンは場に出すと手札をすべて捨ててしまう。そのデメリットを解消するために、先にまずクロノスのファンファーレを発動させておく必要がある。

クロノスの能力で毎ターン手札補給できるようになったら、インペリアルドラグーンや原初の竜使いで一気に相手の体力を削りにいこう。

また、クロノスを出す前のターンにカードを多く使い手札を減らしておくと、手札が溢れなくなるので意識したい。

C_103441010インペリアルドラグーン
フォロワー(バハムート降臨

ファンファーレ 手札をすべて捨て、相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに「捨てたカードの枚数」と同じダメージ。

C_107041010クロノス
フォロワー(時空転生
ファンファーレ このバトル中、お互いのリーダーは「自分のターン終了時、「自分のフォロワーの最大攻撃力の値」と同じだけカードを引く」を持つ。リーダーはこの能力を重複して持たない。

豊富なドローカードでコンボパーツを揃えやすい

上述したように、本デッキでは原初の竜使い+低コストフォロワーもしくはインペリアルドラグーン+クロノスといったコンボで戦っていく。

これらををしっかり揃えられるようドローカードを多く採用。

天界への階段やドラゴサモナー、竜の闘気などで必要なコンボパーツを探しにいこう。

C_106033010天界への階段
アミュレット(星神の伝説
カウントダウン 6
自分のフォロワーが破壊されるたび、このアミュレットのカウントダウンを1進める。
ラストワード 次の自分のターン開始時、フォロワーをランダムに3枚、自分のデッキから手札に加える。
ファンファーレ エンハンス 5; カウントダウンを6進める。

最新YouTube動画

シャドウバース

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルカードゲーム
メーカーサイゲームス
公式サイトhttps://shadowverse.jp/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る