シャドウバース攻略まとめ

(c) Cygames, Inc.

シャドウバース【シャドバ攻略】最新ナーフ予想!その理由とカード調整案(8/27更新)【シャドウバース】

シャドウバースの攻略記事

【シャドバ攻略】最新ナーフ予想!その理由とカード調整案(8/27更新)【シャドウバース】

2019-08-27 23:59 更新

そのほかのおすすめ記事

初心者向け記事

 

最新のナーフを予想してつぎの環境を読もう!

ファミ通App『シャドウバース』攻略班が最新のローテーション環境をもとにナーフされるカードの予想と考察をしていきます。

次回のナーフ時期はいつ?

カード能力とコストの変更については、ゲーム内のお知らせにて事前にアナウンスが行われています。

下記のスケジュールでカード調整の有無を発表し、変更がある場合は原則として発表の翌日に実施されます。また、下記の日付以外でも『シャドウバース』運営事務局が緊急と認めた場合にはカード調整が行われます。

・未定

ナーフ予想カードまとめ

※並びはクラス順に準拠しています。

マシンブックソーサラー

C_113321020【進化前】
ファンファーレ このバトル中、自分のリーダーは「自分が機械・カードをプレイするたび、自分のPPを1回復」を持つ。リーダーはこの能力を重複して持たない。

●ナーフ理由

5コスト3/4と貧弱なスタッツではあるが、PPを踏み倒すリーダー付与効果が問題。機械生命体とソニックフォーによるリソース回復と、機械魔導のゴーレムと機械神によるボード制圧能力が飛び抜けており、マシンブックソーサラーをプレイしたときのテンポロスは一瞬にして解消される。とくに1コストが実質0コストになるため、リペアモードが0コスト1ドロー盤面2点ダメージのスペルブースト1という破格のカードになり、ほぼすべてのデッキに対してアドバンテージ差をつけることが可能。盤面で戦うほかのデッキは機械ウィッチがTier1にいる限り台頭してくることはないため、プレイヤーのデッキ選択を大幅に狭めているのはストレスと言える。

●カード調整案

・コスト5→コスト6

スタッツが標準以下といえども、5ターン目にすこしテンポロスしたぐらいでは6ターン目にいくらでも取り返すことができる点をよりきつくなるようにコストを1増加。1ターンでも着地が遅くなればそのあいだにつけ入る隙が生まれ、盤面で戦うデッキもワンチャンスが生まれるようになるだろう。いまの機械ウィッチは5ターン目の強い動きがマシンブックソーサラー以外ほとんど存在しないため、見た目以上にきびしいナーフになるだろう。

聖弓の使い手・クルト

C_113731010【進化前】
自分のリーダーが回復するたび、相手のフォロワーすべてに1ダメージ。

【進化後】
自分のリーダーが回復するたび、相手のフォロワーすべてに2ダメージ。
進化時 自分のリーダーを2回復。

●ナーフ理由

凶悪なAoEとエイラの祈祷によるバフによって、横並べと盤面で戦うタイプのデッキが環境に存在できなくなっているのが大きな問題である。清純なる祈り・エイラのナーフによりエイラビショップの数が落ち着くかと思いきや、クルトが健在なことでその強さは依然として発揮。進化時効果で自己完結で全体除去できる点やそのほかの回復カードと合わせてコンボできる点は、まるで小型バハムートのような能力。対戦相手からすると過剰なストレスと言える。

●カード調整案

・“進化時 自分のリーダーを2回復”を削除

進化後能力で回復するたび2点AoEまでは強いカードで済ませられるが、このカード自体が回復効果を持っていることで単体で強力な効果を発動できる点を調整。汎用性を下げることで、クルトがくるとわかっていてもほかのデッキに対策の余地が生まれるだろう。

最新YouTube動画

そのほかのおすすめ記事

初心者向け記事

シャドウバース

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルカードゲーム
メーカーサイゲームス
公式サイトhttps://shadowverse.jp/
配信日配信中
コピーライト