シャドウバース攻略まとめ

(c) Cygames, Inc.

シャドウバース【シャドウバース攻略】やみつき間違いなしの一斉展開力を味わえ!“ドロシーウィッチ”デッキレシピ案(時空転生環境)

シャドウバースの攻略記事

【シャドウバース攻略】やみつき間違いなしの一斉展開力を味わえ!“ドロシーウィッチ”デッキレシピ案(時空転生環境)

2018-01-29 19:53 投稿

“ドロシーウィッチ”の特徴と戦いかた

『シャドウバース』の第7弾カードパック“時空転生”にて実装された新カードを加えたローテーションでのデッキを考案。

ここでは、“ドロシーウィッチ”のデッキレシピや戦いかたを紹介していく。

【“ドロシーウィッチ”のポイント】
・5~6ターン目にフォロワー大量展開を目指す
・展開後はキマイラやウィンドブラストで相手盤面を処理
・ドロシー前に凍りづけの巨象を置けるとベスト

デッキレシピ案

ドロシーウィッチ
必要レッドエーテル数:15,400
【デッキコード発行はこちら】
※デッキのカード詳細はこちらから

使用感

ドロシーウィッチは現ローテーション環境においてランプドラゴンに次ぐ強デッキ。本デッキの軸となるドロシーやゲイザーはスペルブーストでコストが下がるため、初めて使う場合は慣れるまで少々時間がかかるが、慣れてしまえばとくにプレイングもむずかしくない。

ドロシーさえ早めに出せればどのデッキでも対処ができなくなるのは本デッキならではの魅力。いかに序盤にドロシーを引けるかが勝負の別れ目となるため若干の運要素はあるものの、万が一引けなくても、ゲイザーやキマイラで押し切れることももちろんある。

ドロシーからの一斉展開は一度味わえばクセになること間違いなし。

5~6ターン目にフォロワー大量展開を目指す

本デッキの主軸となる次元の魔女・ドロシーを展開し、ゲイザーや刃の魔術師の複数展開は現環境でトップクラスの強力な動き。

この動きをいかに早めにできるかが勝利の鍵を握る。遅くなってしまうと相手のPPが高くなり対処される可能性が高くなってしまう。

目安としては5~6ターン目にはドロシーを場に出したいので、最初の手札交換時は積極的にドロシーを探しにいこう。

C_103341010次元の魔女・ドロシー
フォロワー(バハムート降臨)
ファンファーレ 手札をすべて消滅させ、カードを5枚引く。5回スペルブースト する。
スペルブースト コスト-1

展開後はキマイラやウィンドブラストで相手盤面を処理

ドロシー展開後はできるだけ相手リーダーに攻撃していきたい。相手の場にフォロワーがいる場合はウィンドブラストやキマイラの効果で処理していこう。

とくにキマイラはファンファーレで相手フォロワーを倒しつつ、4/4として場に残るため、相手がこちらの一斉展開への処理が追いついていないときの最後のひと押しになりやすい。

また、ドロシー展開前にこれらが手札にあった場合、ドロシーを出す前に使いたいところだが、それでドロシーの展開が遅れてしまうぐらいなら、早めにドロシーを出したほうが強いケースが多い点には気をつけよう。

C_104321040キマイラ
フォロワー(神々の騒嵐)
ファンファーレ 相手のフォロワー1体に4ダメージ。
スペルブースト コスト-1
C_100314040ウィンドブラスト
スペル(ベーシック)
相手のフォロワー1体に1ダメージ 。
スペルブースト +1ダメージ

ドロシー前に凍りづけの巨象を置けるとベスト

本デッキではドロシー後の一斉展開をより強力にするため凍りづけの巨象を採用。

C_104022010凍りづけの巨象
アミュレット(神々の騒嵐)

自分が元のコスト7以上のフォロワーをプレイしたとき、このアミュレットを破壊する。
ラストワード インペリアルマンモス1体を出す。

序盤に3PP払って置くと相手に隙を見せやすいように思えるが、除去カードが豊富なドロシーウィッチでは、その後いくらでも処理が追いつくためそこまで心配する必要はない。

それ以上にドロシーと同時にインペリアルマンモスが並ぶほうが相手にとっては驚異となる。

また、中盤以降に引いてきても、コストが下がったキマイラと組み合わせて場に出せたりと活躍の幅が広く本デッキと相性がいいアミュレット。

全クラスデッキ一覧と戦いかた

シャドウバース_アリサシャドウバース_エリカシャドウバース_イザベルシャドウバース_ローウェン
エルフロイヤルウィッチドラゴン
シャドウバース_ルナシャドウバース_ユリアスシャドウバース_イリスシャドウバース_ネメシス
ネクロマンサーヴァンパイアビショップネメシス

 

シャドウバース

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルカードゲーム
メーカーサイゲームス
公式サイトhttps://shadowverse.jp/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る