シャドウバース攻略まとめ

(c) Cygames, Inc.

シャドウバース【シャドバ攻略】ローテーション最強Tier1デッキランキング(1/15更新)【シャドウバース】

シャドウバースの攻略記事

【シャドバ攻略】ローテーション最強Tier1デッキランキング(1/15更新)【シャドウバース】

2019-01-15 23:20 更新

そのほかのおすすめ記事

初心者向け記事

 

最新の環境をチェック!

ファミ通App『シャドウバース』攻略班が対戦フォーマット“ローテーション”の独自のデッキランキングを紹介。

環境考察コラム(担当:ふらわぁ)

ファミ通カップファイナリストのふらわぁ(@la_flower0804)です!
“次元歪曲”リリースから早2週間ですが、1月16日に能力調整を受けるクラスについて予想などを書いていきたいと思います!

マナリアウィッチが弱体化!

プロリーグでもすべてのチームが使用するほど人気のマナリアウィッチがついにナーフを受けてしまいましたね。

ドロシーウィッチのような楽しさがある好きなデッキだったのでさみしくもありますが、あまりにも強すぎたのでしようがないです(笑)。

修正内容はミラのコストが1上がるといったものですが、思っている以上に使いかたに気をつけなければいけないでしょう。

ミラに進化権を使用することでスペル&マナリアブーストの動きを確保しているので、重くなるということは展開するターンが全体的に遅くなります。

なのでナーフ後環境でももちろん強いデッキではありますが、別の形も考えていけるといいですね!

まだまだ強いロイヤル!

序盤の大量展開から、大将軍の直接召喚を狙うミッドレンジロイヤルが流行っていましたが、こちらにも能力調整が入りました。

大将軍は7ターン目にプレイするのも、横並べが得意なロイヤルでは強い場面が多かったのですが、修正後は8コストになるので7ターン目に強い盤面を形成することができなくなりました。

もうひとつのポイントは、アイテールからレイサムを確定サーチできなくなってしまったところです。ここがもっともロイヤルには手痛いダメージです。

これからの環境では、ミラのプレイが遅くなったマナリアウィッチに有利に戦えるデッキになりますが、大将軍に依存しないプレイやカード採択などをして構築を変化させる必要がありそうです。

大幅強化!? エルフのこれから

今回のカード調整の目玉は、上方修正で6コストになった翠嵐の斧使いです。

ユグドラシルの森羅の怒りとベイルを合わせてワンターンキルを狙う形でもすこしダメージが足りないことがあったので、リザのベイル確定サーチを邪魔しなくなったこともあって採用されていくと思います。

ほかにもホワイトヴァナラとコルアを使ったコンボにも優秀なダメージ源になります。今後いろいろなタイプのエルフデッキに入るカードになるでしょう。

対空射撃や茨の森を失ってからいまいちパッとしていなかったクラスだけに、次環境でも戦える可能性ができたのは研究のしがいがありますね!

マナリアウィッチに始まったこの環境はこれからどこに向かうのか? RAGEやプロリーグでどんなデッキが流行するのかもすごく楽しみです。

個人的には最近流行しているネクロに注目しています。ではでは今回はこのあたりで終わりたいと思います!

それではまた!

ローテーション最強デッキランキング

Tier1

C_109241020ミッドレンジロイヤル
C_110331010マナリアウィッチ

Tier2

C_111041010サタンドラゴン
C_110441010ランプドラゴン
C_110541010ミッドレンジネクロ
C_111741020ミッドレンジビショップ

Tier3

C_110841010リーシェナネメシス
C_107841030アーティファクトネメシス

最新YouTube動画

そのほかのおすすめ記事

初心者向け記事

シャドウバース

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルカードゲーム
メーカーサイゲームス
公式サイトhttps://shadowverse.jp/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る