シャドウバース攻略まとめ

(c) Cygames, Inc.

シャドウバース【シャドバ攻略】ローテーション最強Tier1デッキランキング(1/30更新)【シャドウバース】

シャドウバースの攻略記事

【シャドバ攻略】ローテーション最強Tier1デッキランキング(1/30更新)【シャドウバース】

2020-01-30 00:09 更新

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

シャドウバース

そのほかのおすすめ記事

初心者向け記事

最新の環境をチェック!

ファミ通App『シャドウバース』攻略班が対戦フォーマット“ローテーション”の独自のデッキランキングを紹介。

環境考察コラム(担当:あぐのむ)

どうも横浜F・マリノスキャプテンあぐのむ(@agunomomoclo)です!
先日RAGEが行われたということで、ファイナリストが使用したデッキを解説していきます。

やっぱり強かった式神ウィッチ!

今環境のRAGEでは式神ウィッチがメタゲームの中心であるという認識を多くのプレイヤーが持っていたと思います。

ファイナリストでは8人中6人が式神ウィッチを使用し、その予想は間違っていませんでした。

やはりガン不利対面がない、上振れがあるという点がどんなデッキと対面しても勝つ可能性があり、RAGEではぴったりのデッキだったと思いますね。

自分ももちろん持ち込んだデッキのひとつだったのですが、マリガンの詰めが甘かった、というのが反省すべき点です。

安定性を考えたマリガンで事故を極力減らすようにしたところ、ミラーにパワー負けをしてしまったのでもっとスペルブーストカードを持ってよかったとあとになって思いました。

具体的には、鬼呼びの導師やクラシカルソーサラーは5ターン目の展開にも重要でそのあとにもつながるカードなので単キープしてもよかったと思いました。

どうしてもRAGEなどの大型大会は事故負けだけは避けたいといった思考になりがちですが、今後はそこを改善していきたいと思います!

コントロールエルフはリノセウス型に

コントロールエルフは自分と同じチームのみずせがツイッターで公開してから一気に広まったデッキです。

もともとチーム内で回していたデッキだったのですが、そのころはプレイが詰められておらずそこまで強くないということでツイートしました。

しかし、話題になってから瞬く間に多くのプレイヤーに使用され、議論と研究が進んでTier1まで上り詰めたデッキです。

そのためRAGEでも使用者が多く、メタ対象にもなっていましたがファイナリストに3人残るほど強力なデッキであったことが証明されました。

構築の変遷としては、始めはゼウスやヴォジャノ沼をフィニッシャーに添えたコントロール型が流行りましたが、対策されるうちにリーサル速度を上げないとメタデッキにはきびしいという問題点から、フィニッシャーをリノセウスにすることでリーサルターンを早くする構築へと変化していきました。

プレーオフ決勝でも早期にリノセウスを完成させて決めきる姿が見られたのでコントロールエルフは当分リノセウスにするのが丸い選択と言えそうです。

安定感の妖怪ネクロ

環境初期に猛威を振るった妖怪ネクロはコントロールエルフに不利となり、式神ウィッチにも有利になるか怪しいラインという理由から減少傾向にありました。

それでも安定感は健在で、豊富なドロソとユニオンバーストが強く、幅広いデッキにも対応が可能で、今回のファイナリスト8名中3名の方が使用していました。

特徴的だったのは全員ヘリオを採用しているということです。

ヘリオはコントロールエルフに対してリノセウスの完成を遅らせるという意味で、盤面が強く押し付けられます。式神ウィッチに対してもセレスを引けないゲームで酒呑童子からの押しつけで勝つパターンが増えるのが評価できます。

自分もその思考から本番ではヘリオを3枚採用し、このふたつのデッキに戦えるように意識して組みました。

今後妖怪ネクロを使うのであればヘリオを入れることを強くおすすめします!

ローテーション最強デッキランキング

Tier1

C_115141020コントロールエルフ
C_115341010式神ウィッチ
C_115541010妖怪ネクロ

Tier2

C_114141010アマツエルフ
C_111231010リオードロイヤル
C_115241010進化ロイヤル
C_114441020自然ドラゴン

Tier3

C_114331010自然ウィッチ
C_113741020守護ビショップ
C_115841010コントロールネメシス

最新YouTube動画

そのほかのおすすめ記事

初心者向け記事

シャドウバース

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルカードゲーム
メーカーサイゲームス
公式サイトhttps://shadowverse.jp/
配信日配信中
コピーライト