モンスターストライク攻略まとめ

(C)mixi, Inc.

モンスターストライク【モンスト攻略】ヘンドリクセン、ギルサンダー、ヘルブラム、エリザベス&ホークの運極オススメ度まとめ

モンスターストライクの攻略記事

【モンスト攻略】ヘンドリクセン、ギルサンダー、ヘルブラム、エリザベス&ホークの運極オススメ度まとめ

2017-09-17 02:24 更新

ヘンドリクセンがとくにオススメ!

2017年9月15日から『七つの大罪 聖戦の予兆』コラボから追加されたモンスター、ヘンドリクセン、ギルサンダー、ヘルブラム、エリザベス&ホークを紹介。具体的な性能や使い道、運極作成の優先度を見ていこう。

ヘンドリクセン

運極オススメ度:★★★★★

ヘンドリクセンの性能

アイコン_ヘンドリクセン(進化)進化・【反射】MS+AW
・友情コンボ:反射クロスレーザーL
・SS:バウンドレーザー(24ターン)
アイコン_ヘンドリクセン魔神化(進化)進化/魔神化・【貫通】AGB+AW
・友情コンボ:スターレーザーL
・SS:狙った方向に黒死を放ち、敵のHPに応じたダメージを与える(24ターン)

通常進化と魔神化のステータス比較

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
進化2216022389
(26867)
335.38MS+AW
進化/魔神化2171321878
(26254)
350.38AGB+AW

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

ヘンドリクセンは、条件(※1)を満たすことで、アイテムなしで通常進化と魔神化を切り換え可能なモンスター。

※1:ヘンドリクセンは、『七つの大罪 聖戦の予兆』コラボキャラクター3体以上をデッキに編成し、“絶望降臨”の“究極”をノーコンテニュークリアーで、アイテムなしでの進化切り換えが可能

通常進化は反射タイプのマインスイーパー+アンチワープ持ち、魔神化は貫通タイプのアンチ重力バリア+アンチワープ持ちと、汎用性が極めて高い。

【通常進化の適正クエスト】
⇒“豊穣と破壊の双聖”大黒天戦攻略
⇒“衛星少女的孤独”サテライト戦攻略
⇒“守れ伝統!甘味娘の奮闘記”道明寺あんこ戦攻略
⇒“民衆を束ねし教団の大樹”張角戦攻略
など
【魔神化の適正クエスト】
⇒“奇想に戯べ、約束の地で”カナン戦攻略
⇒“八岐ノ森の贄比女”クシナダ戦攻略
⇒“キラキラ胞子の毒姫様”プリンセス・ノッコ戦攻略
⇒覇者の塔(27階)“凍てつく無限回廊”攻略
など

クエスト周回の難度

ドクロ付きの貫通制限を処理して防御アップしつつ戦うクエスト。ハートが出現しないこともあり、立ち回り次第では大ダメージを受けてしまいがち。周回難度は高めだ。

⇒“絶望降臨”ヘンドリクセン戦攻略

ヘンドリクセンの運極は作るべき?

ヘンドリクセンは、通常進化/魔神化ともに、降臨入手としてはかなりの性能を誇る優秀なモンスター。周回難度は高めだが、ぜひ期間内に運極を作っておきたい

ギルサンダー

運極オススメ度:★★★★★

ギルサンダーの性能

アイコン_ギルサンダー(進化)・【反射】反風/魔族キラー+AW/SS短縮
・友情コンボ:超強落雷
・SS:貫通変化+ふれた最初の敵に雷鳴斬(24ターン)

ステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
進化2157220710
(24852)
407.80反風/魔族キラー
+AW/SS短縮

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

反射タイプのアンチウィンド/魔族キラー+アンチワープ/SSターン短縮持ち。降臨入手としては非常に貴重な4つものアビリティに加え、稀少な友情コンボ“超強落雷”も魅力だ。

【適正クエスト】
⇒“剛強無双!人喰い鮫の弟”シュモクマン戦攻略
⇒“黄金のファンタズマ”ゴースト戦攻略
⇒“満暁に佇む嘆きの異形乙女”スキュラ戦攻略
⇒“魔手に掴まれし歌曲王”シューベルト戦攻略
など<

クエスト周回の難度

アンチブロック持ちが2体程度いれば安定しやすい。ほかに対策必須のギミックはないため、ボスのキラー対象である魔族を避ければ、火力重視で編成できる。周回難度は平均レベル

⇒“勇気のまじない”ギルサンダー戦攻略

ギルサンダーの運極は作るべき?

ギルサンダーは、ふたつのアンチアビリティに加え、使い勝手のよい友情と貫通変化SSを持つモンスター。ゲットできるクエストは常設のため、自分のペースでプレイしやすい点も魅力。ぜひ、期間内に運極を作っておきたい

ヘルブラム

運極オススメ度:★★★★☆

ヘルブラムの性能

アイコン_ヘルブラム(進化)・【反射】飛行+AB
・友情コンボ:貫通毒ロックオン衝撃波6
・SS:一定期間、味方の攻撃力がダウンし、自身の攻撃力がアップ(18ターン)

ステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
進化2102823055
(27666)
336.50飛行+AB

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

反射タイプの飛行+アンチブロック持ち。木属性のドロップ入手では貴重なセットに加え、初登場となる貫通毒ロックオン衝撃波6を所持。毒友情が活躍するクエストで頼れる性能となっている。

【適正クエスト】
⇒“パインの気まぐれ大進撃”パイン戦攻略
⇒“満暁に佇む嘆きの異形乙女”スキュラ戦攻略
⇒“闇路に疾走るつむじ風”かまいたち戦攻略
⇒覇者の塔(25階)“鉄壁の闇巨人”攻略
など

クエスト周回の難度

ボスに攻撃アップ状態の白爆発を撃たせないクエスト。雑魚処理にともなう事故が起こりやすいこともあり、周回難度は高めだ。

⇒“果たされる約束”ヘルブラム戦攻略

ヘルブラムの運極は作るべき?

ヘルブラムは、高性能の毒友情が特徴のモンスター。アビリティセットと合わせ活躍できるクエストは限られるが、総じて優秀な性能となっている。余裕があれば運極を作っておいて損はない

エリザベス&ホーク

運極オススメ度:★★★★★

エリザベス&ホークの性能

アイコン_エリザベス&ホーク・【反射】回復S/反風+AB
・友情コンボ:ウェーブ(砲撃型)
・SS:自強化+停止時にHPを範囲回復(25ターン)

ステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
進化1907917300
(20760)
266.00回復S/反風+AB

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

反射タイプの回復S/アンチウィンド+アンチブロック持ち。回復アビリティと回復SSにより、サポート役として優秀だ。砲撃型のウェーブも頼れる威力となっている。

【適正クエスト】
⇒“彩光のプリティドリル”ラブリードリィ戦攻略
⇒“パインの気まぐれ大進撃”パイン戦攻略
⇒“満暁に佇む嘆きの異形乙女”スキュラ戦攻略
⇒“月降る夜に永久を夢む女神・零”ツクヨミ零戦攻略
など

エリザベス&ホークの運極は作るべき?

エリザベス&ホークは、サポート役として非常に優秀なモンスター。

ログインボーナス、ミッション、フレンドガチャでゲットできるため入手も容易だ。ぜひ期間内に運極を作っておこう

あわせて読みたい

⇒『七つの大罪 聖戦の予兆』コラボ・モンスター評価&クエスト攻略まとめ
⇒ヘンドリクセン、ギルサンダー、ヘルブラム、エリザベス&ホークの運極オススメ度まとめ
⇒メリオダスの評価
⇒バンの評価
⇒キングの評価
⇒ディアンヌの評価
⇒ゴウセルの評価
⇒“絶望降臨”ヘンドリクセン戦攻略
┗ヘンドリクセンの評価
⇒“勇気のまじない”ギルサンダー戦攻略
⇒ギルサンダーの評価
⇒“果たされる約束”ヘルブラム戦攻略
⇒ヘルブラムの評価
⇒エリザベス&ホークの評価
⇒“恐るべき追跡者”ギーラ戦攻略
⇒ギーラの評価
⇒“戦慄のカノン”ジェリコ戦攻略
⇒ジェリコの評価
⇒『七つの大罪』とのコラボで7種類の賞品やアイテムが当たる“七つの大財キャンペーン”を開催!
⇒獣神化モンスターに関する情報はこちら

モンスト初心者最新画像
▲初心者&中級者向けお役立ち情報まとめ▲

モンスターマガジン最新号!

攻略動画、やってます。

■ターザン馬場園のTwitter
■タイガー桜井のTwitter
■宮坊のTwitter

▲効率のいいラック上げの方法などの攻略テクはこちら▲

ピックアップ 一覧を見る