シャドウバース攻略まとめ

(c) Cygames, Inc.

シャドウバース【シャドウバース攻略】”ミッドレンジロイヤル”のデッキ構成と理想的な回しかた【マスターランク監修デッキコード付き】(2016年11月9日更新)

シャドウバースの攻略記事

【シャドウバース攻略】”ミッドレンジロイヤル”のデッキ構成と理想的な回しかた【マスターランク監修デッキコード付き】(2016年11月9日更新)

2016-12-08 14:28 更新

”ミッドレンジロイヤル”の特徴・評価まとめ

今回は、”ミッドレンジロイヤル”のデッキ構成やおすすめカード、理想的な回しかたをマスターランク監修のもと解説していく。

【“ミッドレンジロイヤル”の特徴】
・乙姫→セージの流れがとにかく強力
・アグロ寄りの構成で疾走ビショップや超越ウィッチに有利
・プレイも比較的簡単で初心者にもおすすめ

【ロイヤルのデッキレシピまとめ】

▼目次
・デッキの評価・理想的な回しかた
・デッキ構成・他デッキとの相性
・キーカード・入れかえカード候補

“ミッドレンジロイヤル”の評価

強さ扱いやすさ作りやすさ速さ
ASCふつう

※S~Cの4段階評価。2016年10月27日時点。速さは冥府エルフ、超越ウィッチが勝ちパターンに入る7ターンを基準に、速い・ふつう・遅いの3段階で評価している。

”ミッドレンジロイヤル”のデッキ構成

シャドウバース 攻略 シャドバ 最強 デッキ ミッドレンジ ロイヤル
必要レッドエーテル数:26,850
【デッキコード発行はこちら】
※デッキのカード詳細はこちらから

乙姫→セージの流れがとにかく強力

“ミッドレンジロイヤル”は1枚で複数のフォロワーを展開するカードが多く、有利な場を作る力に長けている。

中でも”海底都市王・乙姫”をだし、つぎのターンに”セージコマンダー”の動きは強烈で、相手に全体除去カードがないかぎりこちらのフォロワーの処理は追いつかないだろう。

乙姫お守り隊は体力が2なのでエンジェルバレッジで倒されない点も優秀。

アグロ寄りの構成で疾走ビショップや超越ウィッチに有利

本デッキは平均8ターン前後での勝利を狙えるアグロ寄りのデッキ構成となっている。

そのためアミュレットを出してワンテンポ遅れる”疾走ビショップ“や、勝利に8ターンはかかる”超越ウィッチ“相手に有利だ。

また、守護フォロワーがいることで”アグロヴァンパイア”にも強い。

プレイも比較的簡単で初心者にもおすすめ

“ミッドレンジロイヤル”はただひたすらフォロワーを展開して戦うのでそこまで深い戦術がいらない。そのため初心者にも扱いやすい。

まt、ロイヤルクラスを使っていると『シャドウバース』でもっとも重要な”盤面のとりかた”(有利な状況の作りかた)も学びやすいので一石二鳥だ。

“ミッドレンジロイヤル”のキーカード

海底都市王・乙姫
sv_r_11
【カードの効果】
ファンファーレ 乙姫お守り隊を場が上限枚数になるまで出す。(上限は5体)
【採用理由】
”ミッドレンジロイヤル”の軸になるカード。6ターン目に出せれば、試合を有利に運びやすくなる。ただし、場合によってはつぎのターンにほかのフォロワーを出せなくなってしまう可能性がある点だけは注意したい。
セージコマンダー
sv_r_39
【カードの効果】
ファンファーレ 自分の他のフォロワーすべてを+1/+1する。
【採用理由】
上記の”海底都市王・乙姫”を出した後など、自分の場にフォロワーが複数並んでいるときに出すと盤面を一気に強化できる。自身のステータスの高さも魅力的だ。
ロイヤルセイバー・オーレリア
sv_r_6
【カードの効果】
守護
ファンファーレ 「相手のフォロワーの数」と同じだけ+1/+0する。相手のフォロワーが3体以上なら、「相手の能力で選択できない」を持つ。
【採用理由】
”海底都市王・乙姫”を出す前に相手に攻め込ませない役割を持つ重要なキーカード。相手の場に3体以上いるときに召喚することで、”死の舞踏”などで除去されなくなる点も優秀。

”ミッドレンジロイヤル”の理想的な回しかた

最初の手札交換

・先攻
3コスト以下のフォロワーをキープ。

2コストフォロワーが複数いる場合、メイドリーダーは戻す。

・後攻
3コスト以下のフォロワー、渾身の一振り、フローラルフェンサーをキープ。

2コストフォロワーが複数いる場合、メイドリーダーは戻す。

相手がエルフ、ヴァンパイアの場合はエンジェルバレッジをキープ。

1~3ターン

コストどおりに出せるカードを展開する。

先攻の場合は、最低限のフォロワーを処理しつつ相手のリーダーに攻撃しよう。できるかぎりここでダメージを稼ぎたい。

後攻の場合は、相手の場にフォロワーがいる場合はしっかり処理。4ターン目からの巻き返しを狙う。

4~6ターン

なるべく多くのフォロワーを盤面に並べ、”セージコマンダー”で一気に強化できるよう意識する。後攻の場合は4ターン目にフローラルフェンサーを進化させて盤面を取り返そう。

5ターン目までに手札に”海底都市王・乙姫”がいない場合、”師の教え”や”メイドリーダー”で引きにいくのもあり。6ターン目に”海底都市王・乙姫”を出したいところ。

ただし、相手がビショップの場合せっかく”海底都市王・乙姫”を出しても”テミスの審判”で全滅されてしまう可能性があるので注意。

7ターン以降

場にフォロワーが複数並んだら”セージコマンダー”を出して強化しよう。

フォロワーがいない場合は”アルビダの号令”や”アセンティックナイト”を出し盤面を埋めていき”セージコマンダー”や”風神”で強化できるチャンスを狙う。

”ミッドレンジロイヤル”の他のデッキとの相性

有利なデッキ

・アグロヴァンパイア

・疾走ビショップ

・超越ウィッチ

不利なデッキ

・冥府エルフ

・コントロールヴァンパイア

・エイラセラフビショップ

”ミッドレンジロイヤル”の入れかえ候補

フロントガードジェネラル
sv_r_1
【カードの効果】
守護
ラストワード フォートレスガード1体を出す。
【採用理由】
ラストワードでもう1体守護フォロワーを出せるのが魅力。”フロントガードジェネラル”で守っている間にほかのフォロワーで攻めることができる。
冷酷なる暗殺者
SV_R_冷酷なる暗殺者
【カードの効果】
必殺
ファンファーレ 自分の場に指揮官・カードがあるなら、疾走を持つ。
【採用理由】
相手が大型フォロワーを出してきた時に非常に役に立つ。場に指揮官カードがない状態で出しても、必殺持ちのフォロワーは相手にとって脅威の存在だ。

トッププレイヤーちょもすのマスターランクへの道

▼試し読みどうぞ!
第1回:勝率を意識する
第2回:慎重かつ大胆に
第3回:体力を資源として使う

▼マスターランクへの道バックナンバー
“マスターランクへの道”連載中!

『シャドウバース』全クラスデッキリスト

シャドウバース_アリサシャドウバース_エリカシャドウバース_イザベルシャドウバース_ローウェン
エルフロイヤルウィッチドラゴン
シャドウバース_ルナシャドウバース_ユリアスシャドウバース_イリスシャドウバース 格安 デッキ
ネクロマンサーヴァンパイアビショップ格安デッキ

初心者指南まとめ

初心者が最初にやるべき4つのこと
初心者におすすめのクラス・デッキを紹介
全7クラスの特徴とデッキ紹介
優秀ゴールドレアカードまとめ
優秀シルバーレアカードまとめ

シャドウバース

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルカードゲーム
メーカーサイゲームス
公式サイトhttps://shadowverse.jp/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る