シャドウバース攻略まとめ

(c) Cygames, Inc.

シャドウバース【シャドウバース攻略】トッププレイヤーちょもすと往くマスターランクへの道 第2回“慎重かつ大胆に”

シャドウバースの攻略記事

【シャドウバース攻略】トッププレイヤーちょもすと往くマスターランクへの道 第2回“慎重かつ大胆に”

2017-02-17 03:43 更新

マスターランクへの道

ちょもすと申します。最近は2pickばかりプレイしている2pickおじさんにすっかりなってしまい、ランクマッチはご無沙汰気味ですが今日も元気です。新カード情報もぼちぼちと出始めて新弾が楽しみですね。

ちょもす
生粋のカードゲーマー。過去にデジタルTCGの賞金制大会で準優勝した経験を持つ。『シャドウバース』では自称100000年前からのエルフ使い。リリース時から上位ランクをキープし、最高は3位。

第2回にあたる今回は、“慎重かつ大胆に”をテーマに、勝っているときの心構えと負けているときの心構えについてお話ししようと思います。

第1回“勝率を意識する”

第3回“体力を資源として使う”

勝っているときほど慎重に

優勢になった試合をちゃんと勝ちに繋げることは重要です。優勢な状態を優勢なまま終わらせ、試合を逆転されないためにはどういう心構えでプレイするべきでしょうか。

答えは、慎重にプレイすることです。このとき重要になるのは“もし相手にあのカードがあったら”という考えかたです。

IMG_0073_R

有利なときほど慎重にプレイすることが求められます。いまの自分の盤面からどんなカードを使われたら逆転されるか、その可能性をひたすらに考えましょう。

そこであるカードとあるカードの組み合わせを使われるとやばいということがわかったとして、対戦相手がそれらのカードを都合よく持っている可能性はそう高くはありません。ですが、もし自分が“それ以外の選択肢なら優勢が続く”という状況ならば、相手の手札が自分にとって最悪である想定で動くべきです。

優勢のときに必要な考えは、勝つことではなく、負けないことです。優勢な時間が長ければ長いほど、勝利は勝手に近づいてきます。

勝っているときは相手の手札は完璧な想定で、自分の山札の上は最悪の想定でプレイするネガティブな思考をするようにしましょう。どんなにふだんからアリサちゃんを愛していたとしても、“フォロワーを引けばなんでも勝ちなとき、この女は冥府への道を持ってくる”と、疑心暗鬼になることが必要です。

負けているときほど大胆に

IMG_0097_R

逆に負けているとき、言い換えればこのままふつうにプレイしていると負けが濃厚なときには、都合よく考えてプレイすることが求められます。

ふつうにプレイしていて緩やかに死を迎えるくらいなら、山札の上のカードがある特定のカードであることに期待してプレイしたり、相手の3枚の手札は冥府への道3枚で何もできないに違いない、対戦相手のオタク終わったなという風に考えてプレイすることが重要です。

負けているときに相手の手札が都合良いときのことまで考えてしまうと、何もできずにどんどん不利になってしまうことがほとんどです。

だったら可能性が少なくても、相手の手札が悪かったり、自分の山札の都合がよかったときに勝てる選択肢に賭けるべきです。リスクのない勝率0%より、リスクのある勝率20%を選べるかどうか。そこが逆転できるかどうかの差になってきます。

この考えかたはサタンの“アポカリプスデッキ”と対戦しているときに役立ちます。自分の体力が厳しくまともに戦えないときは、相手の山札の上はサタンズサーヴァントに違いないと決めうって戦うのです。そうすれば1ターン余裕ができ、勝つ可能性が生まれることがよくあります。

アポカリプスデッキとは?

satans
【サタンズサーヴァントのカード効果】
なし

アポカリプスデッキに入っているサタンズサーヴァントは10枚のうち3枚なため、“サタンズサーヴァント以外を引かれたら負けですが、サタンズサーヴァントなら勝ち”という選択肢を選ぶと66%勝てませんが、逆に言えば33%は勝つことができます。

よく見かけるのが、相手にディースの裁きを引かれてしまうともう相手の体力を詰めきる方法がなくなり勝率が0%になってしまうのにも関わらず、沈黙の魔将やアスタロトの宣告を警戒するあまり、相手のサタンズサーヴァント引きに賭けず、次の1ターンを生きのびるために相手のフォロワーを処理してしまう、という状況です。

sabaki
【ディースの裁きのカード効果】
相手のリーダーか相手のフォロワー1体に7ダメージ。自分のリーダーを7回復。
mashow
【沈黙の魔将のカード効果】
疾走
Astaroth
【アスタロトの宣告のカード効果】
相手のリーダーの体力が1になるようにダメージを与える。

次のターン生き残ることはできても、引き延ばせば引き延ばすほど相手がディースの裁きを引いてしまう確率が上がります。そしてその結果で勝率が0%になってしまうなら本末転倒です。勝率が低くても、“やるときは大胆にやる”ことが重要です。

安定した暮らしを過ごしたい人生に宝くじは必要ないかもしれませんが、人生の大逆転が必要なときには宝くじに全財産を投入するのも悪くないということです。負けているときは“漢気”を見せ、勝ちに繋げていきましょう。

第1回“勝率を意識する”

第3回“体力を資源として使う”

▼マスターランクへの道まとめ(最新回)
“マスターランクへの道”連載中!

『シャドウバース』全クラスデッキリスト

シャドウバース_アリサシャドウバース_エリカシャドウバース_イザベルシャドウバース_ローウェン
エルフロイヤルウィッチドラゴン
シャドウバース_ルナシャドウバース_ユリアスシャドウバース_イリスシャドウバース 格安 デッキ
ネクロマンサーヴァンパイアビショップ格安デッキ

初心者指南まとめ

初心者が最初にやるべき4つのこと
初心者におすすめのクラス・デッキを紹介
全7クラスの特徴とデッキ紹介
優秀ゴールドレアカードまとめ
優秀シルバーレアカードまとめ

ピックアップ 一覧を見る