シャドウバース攻略まとめ

(c) Cygames, Inc.

シャドウバース【シャドウバース攻略】エルフクラス(アリサ)の特徴とデッキ一覧

シャドウバースの攻略記事

【シャドウバース攻略】エルフクラス(アリサ)の特徴とデッキ一覧

2017-05-18 20:34 更新

エルフの特徴とデッキまとめ

ここでは、『シャドウバース』に登場する全7クラスのひとつ、エルフクラスの特徴や戦いかた、最強デッキや優秀カードを紹介している。

神々の騒嵐環境のエルフデッキ

リノセウス【シャドウバース攻略】ファミ通CUP優勝者ふぇぐ流“OTKエルフ”デッキ構成と使いかた【デッキコード付き】
【ふぇぐ流“OTKエルフ”の特徴】
・ミニゴブリンメイジで3種のカードをサーチ
・流行のドラゴンやネクロマンサー対策も
C_101134020 (1)【シャドウバース攻略】“白銀エルフ”のデッキ構成と理想的な回しかた【マスターランク監修デッキコード付き】
【“白銀エルフ”の特徴】
・古き森の白狼で白銀の矢をコスト0にして大ダメージを狙う
・リノセウスに頼らないため守護フォロワーにも対処可能
・古き森の白狼の使いかたがカギ
C_104131020【シャドウバース攻略】“OTKエルフ”のデッキ構成と理想的な回しかた【マスターランク監修デッキコード付き】
【“OTKエルフ”の特徴】
・手札を揃えてワンターンキル(OTK)を狙う
・各種サーチカードやドローカードで安定した試合運びが可能
・リリィとエリンで長期戦もどんとこい!

エルフの特徴と戦いかた

・1ターンに複数カードを使うと強化されるカードが多い
・体力1/攻撃1のフェアリーを増やしながら戦う
・動きがテクニカルなため上級者向け
・比較的低レアカードでデッキを組める

リノセウス(1ターン中にプレイしたカードの枚数分攻撃力がアップ)や、白銀の矢(手札の枚数分ダメージ)など、複数のカードでコンボを組むことで大ダメージを叩き出すのがエルフクラスの基本的な戦いかた。

■エルフの主戦力カード

sv_e_7リノセウス
フォロワー(スタンダード)
疾走
ファンファーレ ターン終了まで、「このターン中に(このカードを含めず)カードをプレイした枚数」と同じだけ+1/+0する。
sv_e_23白銀の矢
スペル(スタンダード)
カードを1枚引く。その後、相手のリーダーか相手のフォロワー1体に「自分の他の手札の枚数」と同じダメージ。

これらのコンボの潤滑油となるのがコスト1のフェアリー。

フェアリーサークルやエルフプリンセスメイジなどでフェアリーを増やしつつ、リノセウスや白銀の矢などを絡めたコンボで相手リーダーを攻撃していく。

■フェアリーを増やすカード

sv_e_46フェアリーサークル
スペル(スタンダード)
フェアリー2枚を手札に加える。

最大PPが増えて使える手札の枚数が増えるほど強力な動きができるようになるため、バトルが後半になるほど強い。それまでは、守護フォロワーや回復効果持ちカードで相手の攻撃を凌いでいこう。

■守護・回復カード

SV_E_クリスタリア・エリン_0_進化前クリスタリア・エリン
フォロワー(神々の騒嵐)
守護
ファンファーレ 自分のリーダーを3回復。 エンハンス 8; その後、自分のEPを1回復。
【解説】
場に出るときに体力を回復してくれる頼りになる守護フォロワー。エンハンス8でプレイできれば進化権を1回復してくれるため、終盤になっても粘り強く戦える。

しかし、1ターン中にできることが多くなる分、プレイ難易度も高め。時間切れに陥りやすいので使う際には注意が必要だ。

また、比較的低レアカードで最強クラスのデッキを組めるため、所持カードが少ないプレイヤーでもデッキを組みやすいクラスとなっている。

エルフの優秀レジェンド・ゴールドカード

エルフクラスのレジェンド・ゴールドの中でもとくに優秀なカードを紹介。ゲームを始めた際にこれらのカードをゲットできた場合、強力なエルフデッキを作りやすい。

sv_e_35エンシェントエルフ
フォロワー(スタンダード)
守護
ファンファーレ 自分の他のフォロワーすべてを手札に戻し、戻したフォロワー1体につき+1/+1する。
【解説】
コスト3で2/3守護と同コスト帯最高水準のステータスを持つ。加えて場のフォロワーを手札に戻すことでステータスが強化され、3ターン目に4/5守護として出すことも可能。リノセウスを手札に戻して再利用するのにも使える。
SV_E_クリスタリアプリンセス・ティアクリスタリアプリンセス・ティア
フォロワー(エボルヴ)
ファンファーレ クリスタリア・イヴ1体を出す。 このターン中に(このカードを含めず)カードを2枚以上プレイしていたなら、そのクリスタリア・イヴは進化して、守護 を持つ。
【解説】
カード2枚プレイ後に場に出すことで、1/1+進化状態の6/6守護を展開できる。進化権を使い切ってからでも進化フォロワーを出せるのは盤面の取り合いで非常に有利。また、エルフプリンセスメイジを進化させ、コスト0のフェアリーを2体手札に加えておけば5ターン目に条件を満たして場に出せる。
SV_E_エルフクイーン_0_進化前エルフクイーン
フォロワー(神々の騒嵐)
ファンファーレ 自分のリーダーを「自分の墓場の枚数」と同じだけ回復して、自分の墓場を0にする。
【解説】
驚異の回復能力を持つフォロワー。墓場が溜まりやすいエルフなら、この1枚で10点以上体力を回復することも容易。デッキに1、2枚入れておくことでアグロ(速攻)デッキに対して強くなる。
SV_E_01古き森の白狼
フォロワー(バハムート降臨)
突進
ラストワード 次の自分のターン開始時、コスト最大のエルフ・カード(古き森の白狼を除く)をランダムに1枚、自分のデッキから手札に加え、そのコストを0にする。
【解説】
白銀の矢のコンボ要員。このカードでコスト0の白銀の矢を手札に加えて大ダメージを与えられる。
sv_e_7リノセウス
フォロワー(スタンダード)
疾走
ファンファーレ ターン終了まで、「このターン中に(このカードを含めず)カードをプレイした枚数」と同じだけ+1/+0する。
【解説】
エルフの代名詞。コスト1でプレイできるフェアリーやフォロワーを手札に戻せる自然の導きと組み合わせることで1ターンのうちに大ダメージを与えられる。エルフを使うなら3枚必須と言って過言ではないカード。
SV_E_ジャングルの守護者_0_進化前ジャングルの守護者
フォロワー(神々の騒嵐)
守護
ファンファーレ エンハンス 10; ジャングルの守護者1体を出す。その後、自分のジャングルの守護者すべては疾走 を持つ。
【解説】
コスト5で4/5守護と優秀なステータスを持つフォロワー。エンハンス10でプレイできれば、2体の4/5守護疾走フォロワーで8点パンチが可能なため、バトルを決めに行ける力を持つ。
sv_e_18森の意志
スペル(スタンダード)
ランダムな相手のフォロワー1体に1ダメージ。これを「自分の他の手札の枚数」と同じだけ行う。
【解説】
1枚で複数のフォロワーを一掃できる除去スペル。手札を多く保ちやすいエルフと相性バツグン。
SV_E_クリスタリア・エリン_0_進化前クリスタリア・エリン
フォロワー(神々の騒嵐)
守護
ファンファーレ 自分のリーダーを3回復。 エンハンス 8; その後、自分のEPを1回復。
【解説】
場に出るときに体力を回復してくれる頼りになる守護フォロワー。エンハンス8でプレイできれば進化権を1回復してくれるため、終盤になっても粘り強く戦える。
sv_e_23白銀の矢
スペル(スタンダード)
カードを1枚引く。その後、相手のリーダーか相手のフォロワー1体に「自分の他の手札の枚数」と同じダメージ。
【解説】
白銀エルフのキーカード。古き森の白狼のラストワードの効果で手札に加わればコスト0で最大9点ダメージを相手リーダーに飛ばせる。コスト0なのでリノセウスの攻撃力を強化にも繋がる。

トッププレイヤーちょもすのマスターランクへの道

▼試し読みどうぞ!

▼マスターランクへの道バックナンバー

『シャドウバース』全クラスデッキリスト

シャドウバース_アリサシャドウバース_エリカシャドウバース_イザベルシャドウバース_ローウェン
エルフロイヤルウィッチドラゴン
シャドウバース_ルナシャドウバース_ユリアスシャドウバース_イリスシャドウバース 格安 デッキ
ネクロマンサーヴァンパイアビショップ格安デッキ

初心者指南まとめ

最新『シャドウバース』動画

ピックアップ 一覧を見る