1. サイトTOP>
  2. 『モンスト』決勝戦で降臨モンスター大活躍!闘会議CUP北海道予選開催

『モンスト』決勝戦で降臨モンスター大活躍!闘会議CUP北海道予選開催

2015-12-27 20:29 投稿

h1(14)『モンスト』公式マガジン第9弾
12月28日(月)発売
★Amazonで予約・購入
★ebtenで予約・購入

今年最後となる予選

2016年1月30,31日に幕張メッセで開催される闘会議2016。その2日目に『モンストスタジアム』の大会“モンストグランプリ2016 闘会議CUP”の決勝大会が行われる。この大会に向けて2015年12月27日、イオンモール札幌平岡にて、今大会三回目の地方予選となる北海道予選が開催された。

hokkaido01

タイガー桜井&宮坊とフレンド枠をかけて対決

今回も決勝ステージまでの間には、vol.1としてタイガー桜井、宮坊と『モンストスタジアム』での対戦イベントも開催。どちらかに勝てば、闘会議当日までのフレンド登録権を獲得することができる。

hokkaido02
▲今回は初の女性の挑戦者も。

本日の挑戦者も6名。今回はなんとハンデが必要ないという猛者揃いだった。しかし、タイガー桜井、宮坊の両名も一切手を抜かない。そんな中、本日はガチ勝負でタイガー桜井に勝利したぺろりんさんがフレンド登録権を勝ち取った。

前回登場しなかったモンスターが多数登場の決勝ステージ

ベスト4を決める戦いでは、ジャックと滝夜叉姫のいずれかのステージが選ばれる。今回も前回同様抽選で滝夜叉姫に決定した。

準決勝第1試合 MONST-PLANET VS 毎度あり⊂(・∀・)⊃

ロックオンワンウェイレーザーなど、当てやすい友情コンボを主体としたMONST-PLANETチームに対して、キラーアビリティなどの火力重視の毎度あり⊂(・∀・)⊃チームの戦い。最後は毎度ありチームがダウンしてしまい、ゲームセット。やはり滝夜叉姫戦ではゲームオーバーの恐怖が常に付いてまわる。

battle1

準決勝第2試合 Funnyストライカーズ VS M4≒MURORAN4

どちらもパーティ全員が光属性というかなり前のめりな編成。途中危ないシーンもあったが、丁寧にハートを回収してギリギリの攻防となる。お互いボス戦ラストゲージまでたどり着いたが、Funnyストライカーズのゾロが滝夜叉姫のHPを先に削り切った。

battle2

テルーマンチャレンジ

テルーマンが出した記録を、さなぱっちょ、ぱなえ、マックスむらい、S嶋の4人で超えるというこの企画。見事クリアーできればオーブが全ユーザーに1個配られるというなかなかのプレッシャーがかかるチャレンジとなっている。

battle3

結果はM4のS嶋の華麗なるアドバイスが冴えわたる一戦となった。ラストゲージでの配置がうまくいき、シールドの攻撃を受けない位置で滝夜叉姫を攻めたてる。結果、3分41秒という好タイムで見事クリアーすることに成功した。

MONST-PLANET VS Funnyストライカーズ

決勝戦は、
闘会議’16 火の石像
闘会議’16水の壊獣
闘会議’16木の唄鳥
を使用した3本勝負で行われる。

1本目

お互い鉱物キラー持ちのトリスタンを入れて、ボスに対する攻撃力を上げる編成。ガチャモンスター多めのMONST-PLANETに対して、Funnyストライカーズはジル・ド・レ、ベヒーモスの2体が降臨モンスターという編成だったが、しっかりと敵と敵の間を狙って圧巻の勝利。

battle4

2本目

序盤から配置をしっかり行ってきたFunnyストライカーズが先行。その後も続々とクシナダをブロックの中にうまく配置し、1ステージ分差が拡がる。最後はその差を埋められず、Funnyストライカーズが逃げ切った。

battle5

北海道予選優勝は“Funnyストライカーズ”チーム

北海道予選での強豪を制したチームは、Funnyストライカーズに決定。試合後のインタビューでは、「もっと練習を重ねて、がんばって幕張で優勝したいと思います。」と語った。

hokkaido03

丁寧なプレイングができれば降臨モンスターでも勝てる

今回の大会で特に気になるポイントは、優勝したFunnyストライカーズチームのパーティ編成。決勝戦の2戦中、実に3体もの降臨モンスターが編成されている。

基本的には、余程特殊なアビリティの組み合わせでない限り、あえて降臨モンスターを使うという選択肢は出て来なそうに思える。実際、ジル・ド・レ、ベヒーモス、チタン元帥の3体が選ばれた背景には、そこまでモンスターが揃っていなかったことがあるのではないかと考えられる。

そこをカバーしたのが、今回決勝戦で見せた丁寧なプレイングだろう。完全に敵の配置や動きを熟知し、どこ狙えばいいのか最初から決まっているかのような動きを見せていた。

戦略としては今回大会で“火の石像”での鉱物特化編成など、新たな戦略が生まれていたことも事実だが、今回の大会では、ガチャ限定モンスターを多く持っていない環境でも、プレイングと戦略次第で優勝できるということが分かる、希望を与える一戦となったと言えそうだ。

攻略動画、やってます。

■ターザン馬場園のTwitter
http://twitter.com/tarzanbbzn

■タイガー桜井のTwitter
http://twitter.com/tiger_sakurai

■宮坊のTwitter
http://twitter.com/Miyabo01

▲効率のいいラック上げの方法などの攻略テクはこちら▲

モンスターストライク

メーカー
ミクシィ
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 7.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済みAndroid2.3.3以降(一部非推奨端末あり)。

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧