モンスターストライク攻略まとめ

(C)XFLAG
モンスターストライクの攻略記事

【モンスト】ニュース直前緊急コラボ予想!ジャンプ作品はもちろん、XFLAGがスポンサーを務める『TIGER & BUNNY 2』も有力候補か

2022-04-28 17:21 更新

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

モンスターストライク

GWの『モンスト』はコラボがアツい!

『モンスターストライク』(以下、『モンスト』)のさまざまな情報を発信している公式放送の“モンストニュース”。毎週木曜日16時からプレミア公開されているこの放送が、次回は4月24日20時より生配信予定と発表された。

じつは『モンスト』では過去数年にわたり、5月前半にコラボイベントを展開。この初報が出る『モンストニュース』は曜日にかかわらず、4月25日前後に配信されているのだ。

前例から見て、この4月24日に開催される『モンストニュース』でもコラボの発表が濃厚。というわけで、過去に開催された5月コラボをふり返り、5月前半に開催されると思われる最新コラボ作品を予想していく。

▼関連記事



5月に開催されるコラボの傾向とは?

今回は5月前半コラボの予想ということで、まずは過去5月に開催されたコラボをピックアップ。ここからコラボの傾向を読み解いていこう。

2015年5月2016年5月2017年5月

エヴァ1弾『エヴァンゲリオン』第1弾

聖闘士星矢『聖闘士星矢』

幽白コラボ第2弾バナー
『幽☆遊☆白書』第2弾

2018年5月2019年5月2020年5月

銀魂バナー『銀魂』第1弾

LQBUYkGLQFGA201904225a
『BLEACH』第1弾

LUB37TKv20200430_evaa
『エヴァンゲリオン』第4弾

2021年5月

呪術廻戦コラボ
『呪術廻戦』第1弾

このように、5月には7年連続でコラボイベントが開催されている。コラボイベントはいまやゴールデンウィークの恒例行事となっており、今年もコラボイベントが開催されると見てまず間違いないだろう。

さらに細かく見ていくと、以下のような特徴が。

【5月コラボの特徴】
●週刊少年ジャンプ系アニメが中心
●『エヴァ』コラボが2回開催

5月コラボの多くは週刊少年ジャンプからのアニメ化作品。そもそも『モンスト』はジャンプ系列作品とのコラボが多く、その比率は30%を超えているのだが、5月コラボに関してはその比率は極めて高く、2回の『エヴァ』コラボを除くとほかはすべてジャンプ系列作品となっている。この傾向から考えると、今年もジャンプ系アニメとのコラボが最有力候補と考えるべきだろう。

作品を絞り込んでいくにあたって、まずは第2弾コラボの有無から考えてみよう。

ジャンプ系コラボの第2弾はある?

今年はすでに『ワールドトリガー』コラボ第2弾と『鬼滅の刃』コラボ第2弾が開催済み。『銀魂』と『呪術廻戦』の復刻ガチャも開催された。

加えて『ダイの大冒険』、『BLEACH』、『シャーマンキング』コラボは前回の開催から1年未満。これらの作品は、再コラボのタイミングとしてはまだ時期尚早と見るべきだろう。

こうなると残るは『ヒロアカ』、『ハンター✕ハンター』、『遊☆戯☆王DM』、『るろうに剣心』、『幽☆遊☆白書』、『聖闘士星矢』といった顔ぶれが残る。

最近のコラボ作品は原作展開が継続している作品が選ばれていることを考えると、アニメ6期が制作中の『ヒロアカ』、ゲームがさまざまな媒体で盛り上がっている『遊☆戯☆王DM』、新作アニメ企画が進行している『るろうに剣心』あたりが第2弾候補となりそうだ。

ジャンプ系作品の新たなコラボを予想!

ジャンプ系アニメからの新規参戦を考える場合も、現在何かしらの動きがある作品からまずは見ていこう。

週刊少年ジャンプで原作が連載されていたことがあり、かつ現在アニメになんらかの動きがあるおもな作品をピックアップしてみた。

【コラボ候補作品】
・『ジョジョの奇妙な冒険』
・『NARUTO』(『BORUTO』)
・『テニスの王子様』(『新テニスの王子様』)
・『ブラッククローバー』

『ジョジョの奇妙な冒険』は第6部『ストーンオーシャン』第1クールのテレビ放送が終了したばかり。秋からはNetflixで第2クールの配信が予定されており、ファンの熱は非常に高い状態が続いている。現在もっともコラボに期待が集まる作品のひとつだろう。

コラボが待望されていると言えば、『NARUTO』も外せないところ。続編的な立ち位置の『BORUTO』もアニメ6年目に突入し、親子2世代で楽しめる作品として大きな盛り上がりが期待できる。

このほか新作アニメが7月より放送予定の『テニスの王子様』、新作映画が2023年公開予定の『ブラッククローバー』も可能性がありそうだ。

あのコンテンツが伏線に?

アニメ、マンガともに展開が終了しているにもかかわらず、『モンスト』ファンのあいだで注目が集まっているのが『トリコ』。未知の味を求めてさまざまな食材と戦う異色のバトル漫画だ。

注目されている理由は、現在開催中の期間限定イベント“美食の旅路”にある。モンスターを倒して食材を獲得し、料理に変えていくというシステムが『トリコ』の世界観を彷彿とさせ、これがコラボ開催の前フリなのではないかともっぱらの噂になっているのだ。

最新限定キャラクターであるルナのSSボイスを担当する朴璐美さんが、アニメ『トリコ』の主要キャラクターである小松の担当声優であることも予想に一役買っている。

アニメが2014年に終了しているためスマホアプリでの露出がほとんどない作品だが、それだけにコラボとなれば注目が集まりそうだ。

『エヴァンゲリオン』コラボ第5弾はあるのか?

2021年3月に公開された映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』をもって大団円を迎えた『エヴァ』シリーズ。全4回のコラボのうち、2回が5月開催となっている。

もし第5弾が開催されるなら、アスカ✕ウリエルやレイ✕天草、カヲル✕ルシファーらの獣神化・改が期待できそうだ。

とはいえ前回のコラボ第4弾で多くのことをやり切っているため、大型コラボとして新たな要素を打ち出すのは厳しいようにも思える。

『銀魂』や『呪術廻戦0』で復刻をベースとした小規模コラボの前例ができたため、そちらに期待したいところだ。

映画合わせでのコラボも?

なお『エヴァ』コラボの話題に関連して、注目しておきたいポイントがもう1点ある。それが5月13日公開予定の映画『シン・ウルトラマン』の存在だ。

本作の企画・脚本を担当するのは、『エヴァ』の生みの親であり、ウルトラマンをこよなく愛する庵野秀明氏。映画自体には『エヴァ』と直接のつながりはないものの、庵野作品という文脈において強い関連性がある作品だ。

本作が公開される5月前半は、『ウルトラマン』コラボ第2弾を開催するのに絶好のタイミング。実現すれば、このゴールデンウィークにもっとも旬を感じられるコラボとなるだろう。

今回の最終予想は?

ここまで挙げた予想をもとにした、筆者の独断と偏見による最終的な予想は以下の通りだ。

【最終予想】
本命:『ウルトラマン』第2弾
対抗:『NARUTO』
穴:『ジョジョの奇妙な冒険』
大穴:『トリコ』
注意:『TIGER&BUNNY2』

今回は第2弾タイトル候補がかなり狭く、新規作品中心のピックアップとなった。

本命はジャンプ系アニメではなく、『ウルトラマン』コラボ第2弾を選択。映画を通して幅広い層が『ウルトラマン』に注目するタイミングとなっており、既存コラボキャラを獣神化でアップデートするには絶好の機会となるだろう。

対抗のジャンプ作品は『NARUTO』を選択。コラボ候補に挙げたジャンプ作品の多くがもう少し寝かせることでより美味しくなるタイミングとなっているため、本編が終了していていつでも最大戦力を投入できる『NARUTO』の参戦に期待したい。

『ジョジョの奇妙な冒険』は過去にアプリゲームとのコラボ実績が確認できないものの、現在はサービス中の公式アプリがなく、アニメも放送直後でかなりの盛り上がりを見せている。もしコラボできる可能性があるとすればこのタイミングか。

大穴の『トリコ』はアニメ側の展開が終了しているのがネックだが、“美食の旅路”のシステムとの相性がよく、従来のコラボとは違った独特なプレイ体験が楽しめるはず。キャラクターも個性的な性能が期待できるため、個人的にはぜひ見てみたいコラボだ。

このほか傾向から候補には挙げなかったが、『TIGER&BUNNY2』ではXFLAGがスポンサー企業として参加しており、主人公のひとりであるバーナビーのヒーローコスチュームにXFLAGと『モンスト』の名前が入っている。今回すぐには参戦がなかったとしても、近いうちにコラボが期待できる作品だ。

攻略動画、やってます。

■ターザン馬場園のTwitter ■タイガー桜井のTwitter ■宮坊のTwitter

▲効率のいいラック上げの方法などの攻略テクはこちら▲

 

モンスターストライク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーミクシィ
公式サイトhttps://www.monster-strike.com/
公式Twitterhttps://twitter.com/monst_mixi
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る