モンスターストライク攻略まとめ

(C)XFLAG

モンスターストライク【モンスト】ゆるっと遊ぶ『モンスターストライク』のススメ!手持ちのモンスターを上手に活用して楽しむ

モンスターストライクの攻略記事

【モンスト】ゆるっと遊ぶ『モンスターストライク』のススメ!手持ちのモンスターを上手に活用して楽しむ

2020-05-07 19:26 更新

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

モンスターストライク

モンスターの編成で悩んでいる初心者もチェックを!

『モンスターストライク』(以下、『モンスト』)を、ゆるっとマイペースで遊ぶスタイルや、それに役立つ情報を紹介している、“ゆるっと遊ぶ『モンスターストライク』のススメ”。

その2回目は、モンスターの編成をピックアップ! “ゆるっと遊ぶ”際に手持ちモンスターを上手に活用する方法をいくつか紹介します。

▼ゆるっと遊ぶ『モンスト』の第1回はこちら

Monsto_logo_CMYK

ゆるっと遊ぶうえでのキャラ選び その1
出現ギミックに対応したモンスターを選ぶのが基本

使用モンスターを編成するときは、挑むクエストの属性や出現するギミックに注目するのが『モンスト』の基本。“ゆるっと遊ぶ”スタイルに限らず、ストレスなくプレイしたいならば、ギミックを無効にするアンチアビリティを持ったモンスターを編成したい。

クエストの詳細画面のギミック表示に“!”のアイコンが付いているものを優先するなど、なるべく対応できるアンチアビリティ持ちを選択。とくに、ダメージウォール、地雷、ブロックのアイコンに“!”が付いているときは、そのギミックに対応していないのモンスターで臨むことはオススメしない。

 01-30002-300

▲クエストに登場するギミックは、クエスト選択時に“詳細”をタップすると表示される(画面左)。出現ギミックを参考にしながら、パーティ編成時にモンスターBOXで“表示順変更”から“絞り込み”を選択してソートする。対応できるモンスターを絞って表示したほうが選びやすい(画面右)。

フレンドキャラを含め、メインギミックに対応可能なモンスターを揃えるのが難しい場合、そのクエストに挑戦するのは考えどころ。腕に自信があったり、究極以下の難度ならばギミック非対応のモンスターを1~2体は混ぜても構わないが、ゆるっと楽しく遊ぶなら対応可能なモンスターが揃ったクエストを選びたい。

例外として、友情コンボの火力が非常に高いモンスターは、ギミックに対応していなくても起用したほうがラクになることもある。クエストを実際にプレイしてギミックの厳しさの度合いを見極め、その都度編制を変えていこう。

03-30004-300

▲地雷、ワープ、ダメージウォールのギミックは、ステージに入ったときは出現していなく、敵モンスターの攻撃ターン時に発生する。ザコ敵がギミックをくり出す場合は、その敵を倒すことでギミックの発生を抑えることも可能。

フレンド枠を上手に使う

ソロプレイの場合、4番目に操作するモンスターはほかのプレイヤーが登録している“フレンド使用キャラ”を選ぶことになる。そのモンスターの再利用は約3時間待つ必要があるが、自分が設定した“フレンド使用キャラ”は時間の制限はなく、何度でも使用可能(自分の“フレンド使用キャラ”は助っ人選択のいちばん上に表示される)。自分が使いたいモンスターがフレンド枠にいない場合は、自分の手持ちから対応したモンスターを“フレンド使用キャラ”に選んでクエストに挑もう。

ゆるっと遊ぶうえでのキャラ選び その2
ゲージなしorメインアビリティにこだわってストレス軽減

各モンスターには、メインのアビリティと、ゲージショットのアビリティ(ゲージショットを成功させたときに発動するアビリティ)の2種類が設定されている。ゲージショットのアビリティを持っていないモンスターも存在し、その場合は矢印を引っぱっても、ゲージは表示されない。

05-30006-300

▲ゲージショットがないモンスターはルシファー(画面左)のようにアビリティが1行にまとめられている。ゲージショットがあるモンスターは、アーサー(画面右)のようにゲージアイコンのある2行目にゲージ成功時に発動するアビリティが記載されている。

ゲージのあるタイプはゲージ成功によって、ゲージショットに設定されたアビリティが発動するほか、攻撃力が成功時のものになる。ゲージをミスした場合は、1段目のメインアビリティのみが発動する仕組み。

なので、ゲージを合わせるのが難しいと感じているならば、ギミック対応モンスターのなかから、ゲージなしのモンスターを優先して起用するのがオススメ。それによってスムーズに操作できるというわけだ。また、ゲージがあるモンスターでも、メインギミックに対応できるアンチアビリティが上段に設定されていれば、ゲージを失敗してもそのギミックは対応できる。

ゲージ失敗のリスクや、ゲージ操作のストレスを減らしたいのであれば、ゲージなしのモンスターであったり、メインアビリティの項目に注目して選んでみてはいかが?

<ゲージなしやメインアビリティにこだわった編成の特徴>
・ゲージミスのリスクが減る
・ショットのたびにゲージに集中して操作する必要がない
・テンポがよくなり、サクサクとプレイできる

ゲージショットが必ず成功するアイテムや紋章

クエスト開始前に選べるアイテムのなかには、クエスト中は必ずゲージが成功するものがある。メダルを消費する必要があるが、ゲージショットが苦手で前述のようなモンスターがいないときは使用を考えてもいい。ちなみに、“魂の紋章”内にも、ゲージショットが100%大成功する“ゲージ必中”のスキルも存在するので、うまく活用するのもいいだろう。

ゆるっと遊ぶうえでのキャラ選び その3
★5以下のモンスターを使ってみるのもおもしろい

★5-6のモンスターと比べると、★4-5のモンスターはHPや攻撃力のステータスが低く設定されている。しかし、そのなかには優秀なアビリティ持ちも含まれているので、クエストによっては十分に活躍するのだ。★5-6だけにこだわらず、状況にあわせて選択するのも悪くない。

しかも、デッキの総レアリティが低ければ、メダルの獲得量も増える。ステータスの数値だけ見て“弱い”と決めつけず、実際に使ってみることが大事。手持ちのモンスターが1体ぐらい足りないなら、★4-5モンスターで戦力不足をカバーするのもいいだろう。

<★4-5モンスターの特徴>
・入手しやすい
・パーティ全体のレア度が下がればメダルの獲得量が増える
・★5以下制限クエストに使用できる
・コラボの★5モンスターは優秀なアビリティやストライクショットを持ち、クエストによっては★6モンスターに劣らない

09-30010-300

▲たとえば★5のアマテラス(進化)は、他モンスターの友情がコピーでき、状態異常回復のアビリティを持つので、状況によっては十分に役立つ。さらにコラボ限定モンスターなら、固有のストライクショットを持っていることも多く、その性能は★6に劣らない。

オススメの★5モンスター

★5モンスターのなかでも、とくに活躍しやすいのがコラボのガチャ限定モンスター。ほかにも、友情で爆発持ちのモンスターや、ストライクショットで味方のステータスを上昇させるモンスターも便利。また、シールドブレイカーやビットンブレイカー持ちならば、シールドンやビットンを壊すことで攻略が容易になるケースもある。BOX内に眠らせるのはもったいないモンスターもいるので、それらは別の機会で紹介する。

ゆるっと遊ぶうえでのキャラ選び その4
好きなモンスターを編成してキャラ愛重視のプレイを楽しむ

これまで述べたことと逆の遊びかたになるが、ギミック対応したモンスターよりも自分が好きなモンスターを優先して編成し、いろいろなクエストに挑戦していくというプレイスタイルもある。

対応していないギミックが出現するクエストでは不利になり、効率も下がるが、そこはキャラへの愛でカバー。まずはギミックに対応したクエストをクリアーしていき、続いて非対応のクエストに挑み、最後は高難度クエストにも挑戦するといった遊びを楽しむのもいいだろう。

どうすればクリアーできるかや、モンスターのよさを引き出す方法を、これまで以上に考える必要があるが、ただ強い適正モンスターのみを使ってクリアーしていくときとは違った楽しさが味わえる。

07-30008-300

▲好きなモンスターを4体編成してプレイするのもおもしろい。伝染霧などの攻撃には弱いが、わくわくの実の効果を共有しやすくなるという利点もある。

<好きなモンスター編制の特徴>
・お気に入りモンスターを操作するので、それだけで楽しめる
・好きなモンスターの使用回数を増やせる。使用回数が1増えるごとにHPは1上昇する(最大で+1000)

コラボ作品のファンならさらに愛がアップ

近年の『モンスト』ではコラボが増え、さまざまなキャラクターがモンスターとして登場している。原作のファンであれば、より愛が強いプレイが可能となるだろう。編成するモンスターを絞った“縛りプレイ”などの遊びかたなどついては、また別の機会で紹介したい。

あわせて読みたい

⇒新たな轟絶“マーチ”が11月27日に降臨決定!
⇒オシリスの獣神化が決定!友情ブースト×超強貫通ホーミング18の火力に期待!

⇒『七つの大罪 憤怒の審判』コラボガチャは引くべき?各モンスターのオススメ度を解説
⇒エスタロッサ、ゼルドリス、ドロール、グロキシニアの運極オススメ度まとめ

⇒“秘海の冒険船”モンスター評価&クエスト攻略まとめ
⇒トレノバの評価と適正クエスト/新友情“グロウスフィア”が降臨とは思えない超火力!
⇒リッシュの評価と適正クエスト/新友情“バウンドヒール”でHP管理に貢献!
⇒アドリンの評価と適正クエスト/新友情“トライアングルボム”で安定したダメージ源に!

⇒獣神化モンスターに関する情報はこちら

『七つの大罪 憤怒の審判』

七つの大罪コラボ第2弾
【イベントまとめ】

【開催期間】
11月14日12時~12月2日11時59分

▼ガチャ限定(★6・第2弾)
エスカノール(獣神化)

エスカノール

マーリン(獣神化:大罪)

マーリン

女神エリザベス(獣神化)

エリザベス

▼ガチャ限定(★4-5・第2弾)
エレイン(進化)

エレイン

アーサー(進化:大罪)

アーサー

▼ガチャ限定(★6・第1弾)
バン(獣神化)
バン
キング(獣神化)
キング
メリオダス(獣神化)
メリオダス
▼ガチャ限定(★4-5・第1弾)
ディアンヌ

ディアンヌ

ゴウセル

ゴウセル

▼降臨・常設(★6)
エスタロッサ

エスタロッサ
クエスト攻略
運極オススメ度

ドロール

ドロール
クエスト攻略
運極オススメ度

グロキシニア

グロキシニア
クエスト攻略
運極オススメ度

モンスピート

モンスピート
▼クエスト攻略
▼運極オススメ度

デリエリ

デリエリ
▼クエスト攻略
▼運極オススメ度

▼超究極
ゼルドリス

ゼルドリス
クエスト攻略
運極オススメ度

メリオダス(獣神化)

メリオダス
▼クエスト攻略
※ドロップなし

▼配布(★5-6・超究極クリアで分岐進化解放)
メリオダス&エリザベス

メリオダス&エリザベス
▼運極オススメ度

▼イベントクエスト(★5)
フラウドリン

フラウドリン

グレイロード

グレイロード

ガラン

ガラン

メラスキュラ

メラスキュラ

▼追憶の書庫復刻クエスト
ヘルブラム

ヘルブラム
クエスト攻略

ギルサンダー

ギルサンダー
クエスト攻略

ヘンドリクセン

ヘンドリクセン
クエスト攻略

ギーラ

ギーラ

ジェリコ

ジェリコ

モンスト初心者最新画像
▲初心者&中級者向けお役立ち情報まとめ▲

絶級クエストの攻略と評価

▼最新の超究極クエスト(モンストの日)
真・夏侯惇(進化)

真・夏侯惇
クエスト攻略

▼最新の超究極クエスト(超・獣神祭)
紅蓮(進化)

紅蓮
クエスト攻略

暁(進化)


クエスト攻略

▼開催中のモンストゲート
ケラート(進化)

ケラート
クエスト攻略

シーラ進化

シーラ
クエスト攻略

モンスターマガジン最新号!

MM38_h1_syoei-200A『モンスト』公式マガジン第38弾 モンスターマガジン No.38 好評発売中
★Amazonで購入 ★ebtenで購入
MSCD_syoei_obinashi_H1024-200-01“モンストイラストコレクション!”が書籍に!!モンスターストライク キャラクター・ディクショナリー 好評発売中
★Amazonで購入 ★ebtenで購入

攻略動画、やってます。

■ターザン馬場園のTwitter ■タイガー桜井のTwitter ■宮坊のTwitter

▲効率のいいラック上げの方法などの攻略テクはこちら▲

 

モンスターストライク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーミクシィ
公式サイトhttps://www.monster-strike.com/
配信日配信中
コピーライト