モンスターストライク攻略まとめ

(C)XFLAG
モンスターストライクの攻略記事

【モンスト】“獣神”の座はけーどら&まつぬん。チームに!“獣神戦2022”リポート【XFLAG PARK 2022】

2022-07-09 19:42 更新

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

モンスターストライク

“獣王”、“獣聖”に続き3冠達成!

2022年7月9日~10日の2日間、ミクシィのXFLAGが千葉・幕張メッセにて大規模オフラインイベント“XFLAG PARK 2022”を開催している。

本稿では、その1日目に開催された“獣神戦2022”の様子をお届けする。

獣神戦バナー

“獣神戦”とは、プレイヤースキルを競う“獣王戦”、知識を競う“獣聖戦”を勝ち上がった4チームが対決し、頂点である“獣神”を決めるもの。

今回の出演者は以下の通り。コンビによる白熱のチーム戦が展開された。

【出場チーム】
・お手&宮坊
・けーどら&まつぬん。
・sasuke&ゆんみ
・タイガー桜井&しろ

MC:ぱなえ
解説:ターザン馬場園

※継承略

P1280385

▲左から、けーどら&まつぬん。チーム、タイガー桜井&しろチーム。

P1280408

▲左から、お手&宮坊チーム、sasuke&ゆんみチーム。

“獣神戦”のルールは、『モンスト』の総合的な力が試される内容。クエストで使用するキャラクターはドラフト式で選択していき、選択が競合した場合は、早押しクイズに勝利したチームが獲得権を得る。

こうしてキャラクターを集めてパーティーを編成したうえでクリアータイムの早さを競い合うため、プレイスキルのみならず、ドラフトの時点で高い知識量が求められるものとなっている。

トーナメント表

スクリーンショット 2022-07-09 17.41.46

ルール

スクリーンショット 2022-07-09 17.40.15
スクリーンショット 2022-07-09 17.40.29

※実際の試合では、上記ルールと異なりラックスキルが発動することが告知された

準決勝 第1試合

スクリーンショット 2022-07-09 17.42.13

第1試合の舞台は、爆絶サキミタマ。キャラクタードラフトでは17番(進化オオサカ)で両チーム競合したが、こちらはけーどらさんがいち早くクイズに正解し、選択権を獲得。

友情コンボのスピードアップや足の速いモンスターが有利なクエストということもあり、両チームともこれを意識したピックが目立った。

【けーどら&まつぬん。チーム】
・オオサカ(進化)
・聖徳太子(獣神化)
・シンデレラ(獣神化・改)
・ワルプルギス(獣神化)

【お手&宮坊チーム】
・カウシーディヤ(獣神化)
・ジュリエット(獣神化・改)
・アポロ(獣神化・改)
・アトゥム(獣神化)

P1280442
P1280450

▲キャラクタードラフト一覧と答え。

ステージ1は両チームとも順調な滑り出しだったが、ステージ2にてお手&宮坊チームがザコ処理でやや手間取ることに。しかし同チームは、カウシーディヤのバウンドチャージでSSの回転率を上げ、その差を徐々に詰めていく。

対するけーどら&まつぬん。チームは始終順調に進めていき、試合はより白熱していく。「ここからどうなるか……!」と、観客・視聴者が固唾をのむ展開になったところで、お手&宮坊チームがまさかのゲームオーバー。

本クエストは有利な火属性のみで固めても被ダメージが高いクエストだが、同チームはピック時に他属性を編成しており、これが不利に働く形となってしまった。

こうして、まずはけーどら&まつぬん。チームが決勝に歩を進めた。

準決勝 第2試合

スクリーンショット 2022-07-09 17.43.37

準決勝第2試合のステージは、爆絶クシミタマ。両チームとも方向性が異なるのか、モンスターのピックが被ることはなかった。

【タイガー桜井&しろチーム】
・アベル(獣神化)
・ポラリス(極星/獣神化)
・ケット・シー(獣神化・改)
・ルナ(獣神化)

【sasuke&ゆんみチーム】
・アルビダ(獣神化)
・ハーレーX(獣神化・改)
・アルセーヌ(ファントム/獣神化)
・柳生十兵衛(獣神化)

P1280466
P1280477

▲キャラクタードラフト一覧と答え。

ステージ1は両チームともに一手で抜け、ステージ5に突入するまでは一進一退の攻防が続く。

しかし、ステージ5でsasuke&ゆんみチームが柳生十兵衛(獣神化)のSSを使うものの、ゲージミスでアンチブロックが発動せず、中ボスを攻撃できず動き回ってしまうことに。

ピンチを迎えたように思えた同チームだったが、以降のステージでハーレーX(獣神化・改)のSSによるボス弱点への攻撃で、ゲージ飛ばしに成功。結果、1ステージ分以上を飛ばしたことになり、タイガー桜井&しろチームとの差を一気に詰める。

最終ステージはどちらが勝利するかわからない状況だったが、ここでタイガー桜井&しろチームもケット・シー(獣神化・改)のSSでゲージミスをしてしまい、アンチブロックが発動せず。ブロックに阻まれる形で大きなタイムロスをしてしまう。

sasuke&ゆんみチームはこの隙を逃すことなく落ち着いてショットを決め、“獣神”2連覇のタイガー桜井&しろチームを下して、決勝戦に進出した。

決勝戦

パラドクス

決勝の舞台は、轟絶パラドクス。けーどら&まつぬん。チームと、sasuke&ゆんみチームが雌雄を決した。

多くの観客・視聴者が「どのようなドラフトになるのか」と画面に注目をしていたところ、そこに表示されたのは数字の羅列。その並びと桁数などから、キャラクターのステータスを表すものだとは理解できるが、それがどのキャラクターのステータスを指しているのかは予想するのも難しい。

この数字の羅列が表示された瞬間、会場から大きなどよめきが起きたのも当然だろう。準決勝に比べ、ドラフトの難度が大幅に跳ね上がっており、これまでの試合以上に注目を集めるドラフトとなった。

P1280507

▲キャラクタードラフトの数字はモンスターのHP、攻撃力、スピードを示したものだった。ここから目当ての適正モンスターを選択する必要がある。

今回挑戦するクエストは轟絶ということもあり、指名したキャラクターが予想と大きく異なっていた場合、全滅する恐れも十分に考えられる。

そんな緊張の中でドラフトは進む。しかし、さすがは獣神戦決勝にまで駒を進めたチームなだけあり、数字の羅列から轟絶パラドクスに適正を持つキャラクターを狙いすましたかのように指名する。

しかし両チームともに同じものを狙う状況が続いたため、早押しクイズが立て続く状況となった。

一部、思っていたものを指名してしまうというトラブルはあったものの、ステータスのみでモンスターをおおよそ判別する両チームの知識量は頂上決戦にふさわしいものだった。

【けーどら&まつぬん。チーム】
・ザドキエル(獣神化)
・オルフェウス(獣神化)
・石川五右衛門(獣神化)
・アザトースα(獣神化)

【sasuke&ゆんみチーム】
・ビナー(獣神化)
・ガブリエル(獣神化)
・ユグドラシル(獣神化)
・マルタ(獣神化)

P1280477

▲ドラフトの答えはこちら。

ドラフトから火花を散らす戦いをくり広げた両チームは、クエスト攻略でも熱い戦いを見せてくれた。

ステージ2を突破するまでは横並びの展開となっていたのだが、ステージ3で試合が大きく動く。sasuke&ゆんみチームが中ボスの撃破にやや手間取ってしまい、その隙にけーどら&まつぬん。チームは順調にステージを突破し、差を徐々に開いていく。

けーどら&まつぬん。チームはその後もスムーズに進み、SSも意図したタイミングで利用して最終ステージも難なく突破。

クリアータイムで2分近い大差を付け、けーどら&まつぬん。チームが“獣神2022”の座に輝いた。

P1280571

▲けーどら&まつぬん。チームには優勝トロフィーが贈られた。

2022年の“獣王”、“獣聖”の2冠を獲得したうえで、“獣王”の座に輝くという、圧倒的な『モンスト』力を魅せてくれたけーどら&まつぬん。チーム。

激戦を終え、まつぬん。さんは「見てもらえばわかる通り、(けーどらさんが)めちゃくちゃ強いんですよ。なのでそれをジャマせずおんぶしてもらうために、握力だけを鍛えてきました(笑)」とコメント。

対するけーどらさんは、「決勝のドラフトでの早押しクイズに競り負けたのは、かなり精神的にダメージを受けました。互いに取りたいキャラではなかったかもしれませんが、いいパーティーを組めたおかげで勝てました」とコメントを残している。

ほか、準決勝・決勝に残った3チームも、けーどら&まつぬん。チームの栄光を讃えつつも、今後の獣神戦に向けて再奮起する姿勢を見せ、本プログラムは幕を下ろした。

P1280617

あわせて読みたい

⇒最大100連無料のアゲインガチャや“モンスト夏休み”復刻ガチャが開催!リコルの獣神化・改も発表|8/11モンストニュースまとめ
⇒最大100連を無料で引けるアゲインガチャが開催!『ONE PIECE FILM RED』コラボ事前キャンペーン
⇒アザトースα、十文字雷葉αなど夏バージョンのキャラクターが限定復刻

⇒ファントム(獣神化・改)の評価と適正クエスト考察/アンチ転送壁で今後の高難度に期待
⇒アンバー(獣神化)の評価と適正クエスト考察/条件が揃えば直殴り火力が10倍に!
⇒獣神化・改モンスターに関する情報はこちら
⇒獣神化モンスターに関する情報はこちら

⇒選抜!8周年人気投票ガチャはどのグループを選ぶべき?オススメキャラクターと注意点まとめ
⇒リセマラ所要時間は約5分!最新のリセマラ方法とオススメキャラまとめ
⇒強友情キャラのオススメランキング(2022年4月版)
⇒2体目用の“魂の紋章”解放に必要な魂気と全解放までの日数

最新のイベント

コード・ビブリオ

Nd4G2RPe20220729a【攻略まとめ】
キャラ評価
死者の書(獣神化)

死者の書

マビノギオン(獣神化)

マビノギオン

東海道中膝栗毛(獣神化)

東海道中膝栗毛

クエスト攻略
リカラス(神化)

リカラス

数見算四郎

数見算四郎

カティーカ・ドラゴン

カティーカ・ドラゴン

簡易まとめ
【開催期間】
8月2日12時~

【注目ガチャ限定】
・どのキャラクターもこれといって大きな特徴はない
・アンチ転送壁を持つマビノギオンは今後活躍する可能性も
⇒今回のガチャは引くべき?

【運極オススメ度】
⇒運極オススメ度の詳細はこちら

モンスト初心者最新画像

▲初心者&中級者向けお役立ち情報まとめ▲

高難度クエストの攻略と評価

攻略動画、やってます。

■ターザン馬場園のTwitter ■タイガー桜井のTwitter ■宮坊のTwitter

▲効率のいいラック上げの方法などの攻略テクはこちら▲

 

モンスターストライク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーミクシィ
公式サイトhttps://www.monster-strike.com/
公式Twitterhttps://twitter.com/monst_mixi
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る