モンスターストライク攻略まとめ

(C)XFLAG
モンスターストライクの攻略記事

【モンスト攻略】“XFLAG PARK 2022”で発表される獣神化、獣神化・改を大予想!適正や新友情までとことん考える

2022-07-04 18:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

モンスターストライク

発表が待ち切れない? なら予想だ!

2022年7月9日・10日に開催される『モンスト』のリアルイベント“XFLAG PARK 2022”。そのDAY2に当たる7月10日には、イベント内で“モンストニュース”が開催される。

例年の傾向から見て、このニュース内ではもちろん、イベント内で実施される各種プログラムの最中にもキャラクターの獣神化、獣神化・改がサプライズ発表されると思われる。

新性能のキャラクターたちがどのように環境を変えていくか、ファンなら誰もが気になるところだ。

そこで今回は、どのキャラクターがどのような性能で獣神化や獣神化・改になるか、筆者の独断と偏見による予想を実施。その予想を紹介していきたい。

獣神化予想

モンタナ

1体目はモンタナ。もっとも古い獣神化待ちモンスターで、図鑑ナンバーは進化前が352。最近は後輩たちがどんどん獣神化・改を遂げており、もはや獣神化待ちの代名詞だった時代すら懐かしくなりつつある。

ただ、モンタナは獣神化予想の常連ともなってしまっているため、ただ名前を挙げるだけではつまらない。せっかくなので、モンタナの獣神化性能を予想してみよう。

013

 

【性能予想】
属性:闇
ヒットタイプ:反射
アビリティ:アンチワープ/アンチ転送壁/魔封じM/神王封じM/カウンターキラーEL+渾身
友情コンボ:超絶ホーミング12+超強爆破拡散弾(バランス型)
SS:スピードとパワーがアップ&ビットンとシールドンに大ダメージ(8/24ターン)
ラックスキル:シールド

進化と神化の要素を取り込みながら、いまもっとも未来的なアビリティであるアンチ転送壁と渾身を追加してみた。キラーは少々盛りまくった感があるが、カウンターキラーと種族キラーが乗算では発動しないことを考えると、案外そこまでインフレしないようにも思われる。

正直なところ「もう10周年のタイミングで最後の獣神化モンスターになったほうが美味しいんじゃないか」という考えがないわけでもないが、一刻でも早く活躍してほしいのも事実。予想が的中した暁には、ぜひオフライン開催ならではのド派手な演出で発表を盛り上げてほしい。

曹操

続いて、曹操の獣神化を予想。図鑑ナンバーは進化前が1752と、まずまず古参のキャラクターだ。

015

【性能予想】
属性:火
ヒットタイプ:反射
アビリティ:超アンチ重力バリア/アンチ減速壁/木属性キラー+アンチブロック
友情コンボ:超強シャイニングピラー+超絶爆発(パワー型)
SS:壁にふれる毎にパワーがアップ&味方を動かし敵へ打ち込む(16/24ターン)
ラックスキル:シールド

進化・神化ともに持っているアビリティが少ないため予想が難しいが、今回はアンチギミックを盛る方向での調整を予想した。最近は属性キラー持ちでもアンチギミックを3つもらえるパターンが増えているため、ここは贅沢に3ギミック盛り。超アンチ重力バリアにより、パワー型でもある程度動けるキャラクターになることを期待したい。

曹操と言えばやはり壁ドンSSの印象が強いため、壁ドン要素はそのまま維持。とは言え最近は壁ドンSS一本槍では少々厳しい環境でもあるため、モーセ(大賢者)と同ターン数の壁ドン+大号令SSと予想してみた。

曹丕

水属性からは曹操の息子、曹丕の獣神化を予想。進化前がNo.3826と、獣神化待ちとしてはかなり後発のキャラクターだ。

016

【性能予想】
属性:水
ヒットタイプ:貫通
アビリティ:超マインスイーパーM/超アンチワープ/アンチ減速壁
友情コンボ:ランページブレス+超強ソリッドバレット(砲撃型)
SS:スピードとパワーがアップ&停止後に最初にふれた敵の位置に移動(12ターン/24ターン)
ラックスキル:シールド

今回のオフラインイベントで曹操とともに獣神化発表がなされると仮定した場合、進化ベースでは曹操と似た性能となってしまう可能性がある。それではインパクトに欠けてしまうので、神化ベースとしたキャラになると予想。

神化は、配置して近距離で発動する友情でターゲットのHPを大きく削るような性能となっていたので、これを純粋強化するものになると予想。

これに加えてアンチ減速壁を追加することで轟絶アビニベーシャへの適正を持たせれば、十分に現代的な性能となりそうだ。

ソロモン(進化ベース・神化ベース)

獣神化予想、最後の1体はソロモン。過去のXFLAG PARKではそのほとんどで新春超・獣神祭限定キャラクターが獣神化していることを考えると、今回の大本命とも言えるキャラクターだ。

最近の獣神祭限定キャラクターは分岐獣神化が可能になっている。それを考えると、ソロモンも分岐獣神化で実装されるのが自然だろう。というわけで、進化ベースと神化ベースの2種類を考えてみた。

017

【性能予想】
属性:光
ヒットタイプ:反射
アビリティ:超アンチ重力壁/アンチ減速壁/アンチ転送壁/超SS短縮+バイタルキラーM/ソウルスティールM
友情コンボ:超強追撃貫通弾+アタッチボム(バランス型)
SS:ふれた最初の敵で爆発し、周囲の敵を巻き込み大ダメージ&敵にふれる毎に固定砲台から攻撃(22/30ターン)
ラックスキル:クリティカル

018

【性能予想】
属性:光
ヒットタイプ:貫通
アビリティ:超マインスイーパーL/超アンチウィンド/状態異常レジスト/友情ブーストM/ゲージ倍率保持+アンチブロック/SSターンチャージM
友情コンボ:ヒーリングボムスロー+超強貫通弱点ロックオン衝撃波(砲撃型)
SS:スピードとパワーが一定期間アップ&ふれたすべての味方の状態異常を回復し巨大バリアを付与(16/24ターン)
ラックスキル:シールド

進化ベースには最近地味に増えつつあるアンチ転送壁が追加されると予想。今後追加される高難度クエストでの活躍を想定した。また友情コンボでは追撃貫通弾の上位版の登場を予想している。SSには関連キャラであるレビィのSSと同様の効果が追加されるとおもしろそうだ。

神化ベースは従来通り、幅広いクエストで安定した活躍ができることを期待した性能に。ボムスローがヒーリングボムスローとなることで、回復役としても立ち回れるようになりつつ、サブ友情の貫通弱点ロックオン衝撃波が上位版へと強化されることで、友情火力要員としても活躍できる内容を期待したい。

獣神化・改予想

ダルタニャン

獣神化・改の筆頭候補はダルタニャン。関連キャラクターであるアトス、アラミス、ポルトスがここ数ヶ月で連続して獣神化・改を果たしているため、この流れを汲んで実装されるのではないだろうか。

019

【性能予想】
属性:水
ヒットタイプ:貫通
アビリティ:超アンチダメージウォール/超アンチワープ/超レーザーストップ
コネクトスキル:超マインスイーパーL/友情ブースト/SSターンチャージL(種族:聖騎士が3体以上)
友情コンボ:3方向追従型貫通弾+ラウンドバースト(超バランス型)
SS:味方を動かし敵へ撃ちこむ&ふれた壁すべてに、ヒーリングウォールを張る(16/24ターン)
ラックスキル:シールド

三銃士の3人がいずれもダメージウォールとワープに対応していることを考えると、ダルタニャンもワープに対応することが予想される。このキャラクターに関してはコネクトスキル条件も予想してみたが、ほかの3人との同時編成が可能な内容となってくれるとおもしろい。

従来のサブ友情である超強拡大爆破弾は少々力不足な印象があるため、爆発系のラウンドバーストが追加されるよ予想。アトスが持つ加速友情とのシナジーに期待だ。

ランスロット/ランスロットX

7月にアロンダイトが獣神化したことから、関連キャラクターであるランスロット及びランスロットXもステップアップして獣神化・改になるのではないだろうか。

020

【性能予想】
属性:水
ヒットタイプ:反射
アビリティ:アンチダメージウォール/アンチワープ+アンチブロック
コネクトスキル:幻竜封じ/聖精封じ
友情コンボ:超強スパークバレット+超絶全属性ホーミング15(超バランス型)
SS:貫通タイプになり、ふれた敵に雷メテオで追い討ち(4/20ターン)
ラックスキル:友情コンボクリティカル

021

【性能予想】
属性:火
ヒットタイプ:反射
アビリティ:超マインスイーパー/魔法陣ブースト/レフトポジションキラー
コネクトスキル:超アンチ重力バリア/回復M
友情コンボ:トライデントロックオンレーザーEL+超強破裂斬撃弾(超バランス型)
SS:貫通タイプになり敵を貫く&ダメージウォール、重力バリア、ワープ、地雷、ブロックを無効化(12/20ターン)
ラックスキル:クリティカル

ランスロットはSSのアンチブロック付与効果をアビリティとして取り込み、SSがより強力なアトランティス(獣神化)と同種のものになると予想。コネクトスキルはアロンダイトで初実装された聖精封じを持ってくれると、活躍の場も広がるだろう。

ランスロットXは超マインスイーパーを追加することで、手薄なアビリティセットをカバー。

闇属性キラーはランスロットX(獣神化)の特徴的なアビリティながら、近年の高難度クエストで使いにくいアビリティとなっている。効果範囲の広さと最新環境への対応を両立するなら、ポジションキラーへの変更が妥当か。

織田信長/織田信長X

ランスロット同様にXバージョンを持つ織田信長も性能面を考えると、そろそろ獣神化・改の対象となってもおかしくない。

022

【性能予想】
属性:闇
ヒットタイプ:反射
アビリティ:超アンチダメージウォール+アンチブロック/カウンターキラーM
コネクトスキル:魔法陣ブースト/友情ブースト
友情コンボ:ランページ反射レーザーEL1+超絶次元斬(超バランス型)(超バランス型)
SS:5人に分身&仲間たちを率いて敵へ撃ちこむ(12/24ターン)
ラックスキル:ガイド

 
023

【性能予想】
属性:水
ヒットタイプ:貫通
アビリティ:超アンチ重力バリア+アンチ転送壁
コネクトスキル:超マインスイーパーL/スピードモード
友情コンボ:超強エナジーサークルL+超強エナジーサークルM(超バランス型)
SS:味方を動かし敵へ撃ち込む&ヒットした敵の弱点をすべて出現させる(16/24ターン)
ラックスキル:友情コンボクリティカル

闇属性の織田信長はアンチブロックを追加することで、対応キャラの少ない枠に収まることを期待。進化や神化のメイン友情がレーザー友情だったことを考えると、ランページ反射レーザーEL1の獲得も十分に有り得そうだ。

織田信長Xは貫通タイプに撃種を変更され、EXクエスト無量大数の適正になると予想。撃種の変更はハーレーX(獣神化・改)という前例があるため、あり得ない話ではない。個人的には、この機会にエナジーサークルの純粋強化版も追加されてほしいところだ。

攻略動画、やってます。

■ターザン馬場園のTwitter ■タイガー桜井のTwitter ■宮坊のTwitter

▲効率のいいラック上げの方法などの攻略テクはこちら▲

 

モンスターストライク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーミクシィ
公式サイトhttps://www.monster-strike.com/
公式Twitterhttps://twitter.com/monst_mixi
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る